九州大学山岳部 ブログ 「QUAC blog」

日々の活動、部員の声etc... QUACの日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

宝満歩荷&クライミング

2010年11月27日 | 週末の活動・個人山行記録etc...
ご無沙汰しています、歩荷を重くし過ぎて背中が痛い2年Fです(学校のクラスみたいですね)。

本日は宝満山での活動でした。

・歩荷訓練
いつも通りの水歩荷で、2時間半ほどで山頂に到着したようです(僕は遅れて出発しました)。
水歩荷にありがちな「水漏れ」ですが、今回は水漏れまでの最短記録が更新されたようです(なんと出発直後)。
ビニール袋は傷つけないようにしましょう。

・クライミング
歩荷訓練の後、北東面に支点を設置してクライミングに興じました。
本日は久留米大学のTさんと一緒の登攀で、K先輩やT下はルートを検討しながら主に稚児落とし左のクラックのルートを攻略していました。
他の面々は主に稚児落としに挑戦していましたが、なかなか上手くいきません。
初めのクラックを出るまでと、第1テラスを出るまでが関門です。僕は後者でリタイアしました。
次こそは稚児落としを制覇したいものです。

寒いからといって風邪はひいていられません。
手洗いうがいを励行しましょう。

それでは。
コメント (2)

11月24日 部会

2010年11月24日 | 部会
部会後のじゃんけんで本日のブログ更新係になりましたS松です。

本日の部会の報告をします。

参加者はK斐先輩、F、I、S井、S瀬、M、Rと私S松の8名です。
明日テストを控えているK田先輩と、数日前から腹痛に悩まされているT下は欠席です。


まずは学祭期間の報告です。

一年生はI、S瀬、Mの3人で石鎚で合宿を行いました。
寒さが辛かったとのこと。
道を間違えることもあったそうですが、リルートして無事に合宿を終えることができたようです。
星が綺麗に見えたという話も聞きました。
お土産に「石鎚ミルククッキー」をいただきました。ありがとう!!
詳しくは本人たちに聞くのが一番でしょう…詳しく聞きたい方は一年生にお尋ねください。

続いて上級生。
K斐先輩とT下の2名が参加者です。
19日は野北海岸廻りをされたそうです。
20~21日にかけては四阿屋で活動されたと聞きました。
二人で満喫できたようです。


次に今週のトレーニング。
合宿があったせいか走っている人は誰もいませんでした。
私自身も含めて、明日から頑張りましょう。


本日の研究発表は本来であればT川先輩ですが、来られないためK斐先輩が以前作られた資料を持ってきて下さり、それをもとに行いました。
テーマは冬山医療です。

冬山医療は夏山医療に加えて凍傷と低体温症に気をつけなければなりません。
凍傷の生々しい写真を見ながら、凍傷にならないためにはどうしたらよいか、またなった場合どうしたらよいかを学びました。


今週末の活動は宝満歩荷&稚児落としクライミングです。
前回の歩荷より負荷をかけて登ることを目指しましょう!!

以上、じゃんけんで勝ったS松でした。
コメント (1)

11/17 部会報告

2010年11月17日 | 部会
お久しぶりです、S井です。
今日の部会の報告です。

・先週のトレーニング
段々寒くなってくると外での活動が億劫になってきます。

・研究発表(雪崩:S井)
先輩方に見てもらうと、知らないことに沢山気づけるので有り難いです。
でも、雪崩は起こさないのが一番ですね。

・秋合宿について
I、S瀬、Mの1年生3人は金曜日の夜から四国へ旅立ちます。
11/19夜 福岡発
11/20~22 石鎚縦走(西之川→瓶ヶ森→土小屋→天狗岳→面河)
11/23朝 福岡着
僕は九州で留守番です。
僕のふるさと愛媛県を正しく理解して帰ってきてくれたらと思います。

K斐・T下両先輩は、2人で登攀合宿のようです。
安全に無事にお帰り下さい。


今日の部会ではT下先輩がみかんを差し入れて下さいました。
美味しく頂きました。有難うございます。


■今後の活動について(予定)
11/19~ 秋合宿
11/27  歩荷
12/4 OB忘年会
詳しくは秋合宿が終わってからです。

以上です。拙文、失礼しました。
コメント (1)