九州大学山岳部 ブログ 「QUAC blog」

日々の活動、部員の声etc... QUACの日記です。

2012年初活動

2012年01月16日 | 週末の活動・個人山行記録etc...
遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます。
今年も部で行った活動をブログでお伝えしていこうと思います、よろしくお願いします。

今年最初の活動は、宮崎県宇土内でのアイスクライミングとなりました。
OBのF先輩と久留米大OBのKさん、現役部員のTさんと我々現役部員6名で行かせていただきました。

14日、新年会を行った後、24時過ぎにF先輩の車に乗せていただき出発しました。
途中で久留米大の方々と合流し、15日早朝現地に着きました。
仮眠をとった後、凍った滝を目指して出発。
現役部員はF以外アイスクライミングをするのは初めてだったので、実際に滝が凍っているのを見ると想像以上の光景で驚きました。
幅は10~15m、高さは50mを超えていたのではないでしょうか(見積もりに自信がありませんが…)。
九州でも大きな滝が凍ることを実感しました。
最初は初めてでぎこちない動きになっていましたが、アックスの打ち加減など少しずつ慣れることができたように思います。
岩を登るよりも更に登り方が自由で、また違う楽しさを味わうことができました。
今回は急きょ行くことになり道具を十分にそろえることができなかったので、次回は道具をある程度そろえて行きたいです!
装備を貸してくださいましたY先輩、ありがとうございました。
冬にしかできないことを、冬山合宿に加えてアイスクライミングをすることができたということは、部にとっても大きな経験になったと思います。

以上、3年のSでした:-)

コメント (1)