九州大学山岳部 ブログ 「QUAC blog」

日々の活動、部員の声etc... QUACの日記です。

新規開拓!

2012年02月06日 | 週末の活動・個人山行記録etc...
3年Fです。
2月6日5日(日)はY先輩にお誘いいただいて、市内某所の岩壁(未開拓)を開拓しに行ってきました。
参加者はATとFです。

どんよりと曇る空模様の中、9時にY先輩のお宅へ集合。そのまま先輩の車で目的の岩場近くまで移動します。
車を降りた後、しばらく登山道と藪こぎとを交互に歩きながら、40分ほどで目的の岩場に到着。
それほど大きな岩壁ではありませんが、なかなかの存在感。
今は灌木とツタに覆われていますが、きちんと整備すれば5~6本はルートが取れそうです。

さて、そんなわけで開拓開始です。まずは土木作業から(笑)
岩壁周りの樹を切ったり、岩壁上部からザイルで確保して壁を覆っているツタをひっぺがしたり……
地道な作業で泥まみれになりましたが、初めての開拓ということもあり私には新鮮で楽しく感じました。
休憩をはさみつつ、ある程度作業が進んだ14時ごろに1本ルートをとって登ってみようとのことで、作業を中断し登攀開始。
フレーク・クラック等弱点に沿いながら登る素直なルートを引いてみることになりましたが、問題は誰が初登するのかです。
新規開拓の初登……実に魅力的なこの一登はじゃんけんの結果、ATが登ることに。

トップロープ、私のビレイでATの初登開始です。
泥を落としていないので十分なフリクションは得られないようでしたが、それでも危なげなく最上部まで到達。
それ以降は切り落とした灌木の根が邪魔で進めないとのことでロワーダウン。
グレードは5.8~5.9ぐらいだそうでした。
その後、私とY先輩も1回ずつ登りましたが、雨がぱらついてきたこともあり支点を回収して15時には撤収しました。

ホールドもしっかりしており、アプローチもそんなに長くかからないため、整備とルートの取り方次第でなかなかの岩場になるかもしれません。
まずは九大山岳部で開拓を進めて、部員の開拓力・登攀力のアップに邁進していきたいと思います!
コメント (2)