九州大学山岳部 ブログ 「QUAC blog」

日々の活動、部員の声etc... QUACの日記です。

埋め合わせ歩荷 in 雷山~井原山

2019年06月24日 | トレーニング

  最近、自分は焼酎と日本酒のどちらがより好きか悩んでいる3年の下鶴です。
 6/23(日)に雷山~井原山で歩荷をしました。自分が前回の歩荷(ブログには投稿されてないです)を体調不良で休んだ為、その埋め合わせとして同じ3年のK(彼は埋め合わせではありません)と共に行きました。梅雨前線が南に停滞していることから、九州北部では未だに本格的な梅雨が来ていません。この日も晴天に恵まれて歩荷日和でした。雷山の麓の駐車場には多くの車があり、登山者が多くいらっしゃることが予想されました。

 久々の歩荷ですが、水を入れて出発!(2人とも約33kgくらい)
天候が良く風も心地よいので快適に進みました。快適とは言っても汗はダラッダラ。Kは速いですね。ついて行くのがやっとでした。山頂までで追い抜かす人、すれ違う人が多くみられました。山頂にも多くの方が。本当に良い天気ですね。親子、高齢者のグループ、社会人のグループ、九大ワンダーフォーゲル部など多くの方がいらっしゃいました。

 
 雷山山頂にて

 さて、天気が良いものの風が強いのが背振山系。頂上から海が見えますからね。
井原山まで登り下りを繰り返すのですが、体が冷えてしまって内部は暑いけど肌が寒いという状況でした。井原山までのルートでも幾人かの方とすれ違いました。井原山の1つ前のピークで自分の内太ももが「つり」始めました。この部位をつるのは初めてのことでした。ストレッチをしながら何とか井原山頂上に。この日はここで水をおろしました。
 井原山の頂上からは海、福岡市内、九大伊都キャンパス、佐賀の街並みが一望できました。ただ風が強く、すぐに出発しました。

 
 井原山山頂より福岡市内

 
 山頂にて

 雷山へのルートでも空荷にもかかわらず、数回同じ内太ももをつってしまいました。

 ちゃんとケアをすることと自主的に歩荷をしなければと思いながら下山しました。

 来週は夏合宿に向けた背振山系西部の縦走!事故等ないよう、体調を整えよう!
コメント   この記事についてブログを書く
« 曇天の日向神、BBQ | トップ | 野北6/9 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トレーニング」カテゴリの最新記事