お野菜を食べよん!

楽しい!美味しい!のブログです♪

お野菜を食べよん!

お知らせ♪

今後のお教室です♪

   栗橋教室・・・「春の食材をいつもとはひと味違うお料理で・・・♪」

詳しくは→http://www.kleingarten-i-yukiko.com/をご覧くださいね♪

牛乳月間♪

2018-06-20 | 食育

6月は「牛乳月間」なんだとか♪

ご存知でしたか?

私は先日、新聞に載っていて知ったのですが・・・

「牛乳」というか「乳製品」に対しては賛否両論がありますよね?

私には専門的知識はないので正解かどうかはわかりませんが、私的には排除するのではなく、色々な食材を取るのが良いと思っています♪

なので「乳製品」も然り♪

「牛乳」も「ヨーグルト」も毎日欠かさずいただいています♪

ただ人によっては合わない方もいらっしゃるので「絶対に!」とは言いませんが・・・♪

それでも、先日の新聞の記事によると・・・

実は「牛乳」」の歴史は長く、6世紀(古墳時代)には「牛乳」の記述があるんだとか・・・♪

しかもそれは「滋養品」としての存在♪

つまり「人間」と「牛乳」との関わりは深いということですね♪

もっとも「牛乳」が一般的に普及したのは戦後だそうですが・・・♪

さらに数日前の新聞には・・・

「筋力」と「認知症発症」には関連性があり、「握力」の数値が低かった人が「アルツハイマー型認知症」になるやすい傾向があることがわかったんだとか♪

つまり「認知症予防」には「筋力」が必要♪

でもって、その「筋力」をアップするには「乳製品」の摂取が効果的であると書いてありました♪

もっとも「運動する」という大前提がありますが・・・

「乳製品」の摂取が「筋力」をアップし、それは「認知症予防」につながるようです♪


ちなみに6月は「食育月間」でもあります♪

何かを排除すると言うのではなく・・・

「バランスの良い食生活」と「運動」♪

さらには「心」と「脳」が喜ぶ食事♪

これは栄養的なことではなく、「楽しく」「気持ちよく」という意味♪

そんなことが大切なのでは・・・と思っています♪

写真は、来月のお教室のデザートの試作♪

キーワードは「栄養たっぷり」♪

で、美味しい!

です♪

コメント (2)

種子法の廃止

2018-04-05 | 食育

先週の金曜日、「食育♪子育て応援団」のメンバーを誘って「ドキュメンタリー映画」を観てきました♪

「種子ーみんなのもの?それとも企業の所有物?」

この4月から「種子法」が廃止されました。

もっとも「種子法」と言ってもご存知ない方も多いと思います。

かく言う私も詳しいわけではありませんが、ざっくり言うと・・・

「稲」・「麦」・「大豆」の品種開発や普及を都道府県に義務付けていた法律が廃止されるのです。

その理由は「企業」の参入をしやすくするため・・・とのこと。

でもそれには不安がいっぱい!

今、世界で見ると、6つの「大企業」が種を支配していると言われています。

そしてその「大企業」は、遺伝子組み換え品種を開発する化学系多国籍企業であり・・・

純粋な「種苗会社」がそれら多国籍企業にどんどん買収されている現実があります。

この「種子法」を廃止することで、日本もその危険にさらされる可能性があるんです。

「種を制する者は食を制する」

これは日本の農業界のみならず・・・

実は私たちにとって、とても恐ろしいことでもあるのです。

広い会場は、いっぱいの人で埋め尽くされていました。

関心のある人が多いということですね・・・。

嬉しいことに私の住む「埼玉県」は、この「種子法」の廃止に向け、あらたな独自の「対応策」を打ち出したとのこと♪

国がそうであるなら、自治体で頑張る!

健全な「食」の未来のためにも、私たちも目を光らせて行くことが大事なことだと思います♪

「種子法」廃止が、どんな危険性をはらんでいるか・・・?

「コチラ」 にわかりやすく説明されているので、是非是非ご覧になってください♪

コメント (2)

出会いがありました♪

2017-07-19 | 食育

最近朝目覚めると、いつもは賑やかな「小鳥たち」のさえずりがほとんど聴かれません。

暑いからなのかな?

そう思っていたけれど、昨日今日は幾分涼しい朝だったのに・・・

耳をすませてもやっぱり聞こえませんでした♪

不安定なお天気のせい?

それとも何か「天災」が訪れる前触れかしら?


これが単なる「杞憂」で終わるといいのですが・・・。


さて♪

数日前のこと♪

友人夫妻が、とても素敵な「出会い」をもたらしてくださいました♪

その「出会い」とは・・・

「富山県」で「歯科医院」を経営していらっしゃるご夫妻との「出会い」♪

そのご夫妻は「歯」を治療する・・・

だけにとどまらず、「予防」にとても力を入れていらっしゃいます♪

さらにこれからは「食育」にも力を入れ、トータル的にサポートしようと・・・♪

つまり「予防」には「食」も大事だということですよね♪

しかも・・・

「楽しい食育をしたい」

「少しでも次世代にいい形でバトンタッチをしたい」

「これからは社会貢献的な仕事をしたい」

などなど、私の考えとの共通点が・・・多々!多々♪

久々に興奮しまくりで「食育」について語りました♪(笑)

そして「歯の予防」のために「食育」だなんて・・・。

「食育」の重要性が浸透してきたようで、とても嬉しい時間でした♪

この「出会い」を作ってくださった友人夫妻には感謝!感謝♪

この「出会い」・・・大切にしていきたいと思います♪


コメント

今日はちょっと真面目に語りました♪

2017-06-02 | 食育

6月は、国が定めた「食育月間」だということ・・・ご存知ですか?

今日はちょっとだけ「食育」について語りたいと思います♪


「食育基本法」という法律が施行されたのは、今から12年前の2005年♪

当時は「食育」と言う言葉を知っている人はほとんどいませんでした。

今でこそ、この言葉は広まりはしましたが・・・

じゃあ「食育って?」

と問われると・・・きちんと答えられる人は多くないと思います。

しかも実は誤解している人も多い。

今日はそこらへんをちょっとだけ明らかに出来たらと思っています♪


そもそもなぜ「食育基本法」が出来たのか?

実はそこには、作らざるおえない理由があったんです。

「食育基本法」の中では、その理由を大きく7つあげています。

1.「食」を大切にする心の欠如

2.栄養の偏りや不規則な食事の増加

3.肥満や生活習慣の増加

4.過度の痩身志向

5.「食」の安全上の問題

6.「食」の海外への依存

7.伝統ある食文化の喪失

このように「食」に関する多くの問題を網羅した内容になっています。

当時は、素晴らしい法律だと感激したのですが!

(だから食育活動を私のライフワークにしよう!と決めたのですが)

でも、その真実は、生活習慣病の増加による「将来の医療費破たん」を何とかしなくては!

と言うのが、国にとっての本当の理由だったようです。

それを知った時は、「な~んだ、それが理由なんだ・・・」

とがっかりしたのですが、今は違います。

なぜなら、それはやはり若い世代につけを回すことになるからです♪

「生活習慣病」はその名の通り・・・

良くない「食生活」や「運動不足」などなどの、生活習慣から引き起こされる病気。

つまり、それらを改善すれば防げる病気なんです。

そういう意味で「食育」はやはり重要です。


さて♪

そして「食育基本法」が目指す「目標」と言うかその「目的」ですが・・・

ぎゅぎゅっ!っと凝縮して一言で表すならば・・・

「すべての国民が心身ともに健康な生活を送ること」

つまり「老若男女」、老いも若きも男も女も、身体のみならず「心」も健康になることを目的としてます。

「食育」と言うと、どうしても「子ども」が対象と思いがちですが・・・

実はそれは誤解で、すべての国民が対象なんです。

ただ「対象」によって「食育」の内容は変わってきます。

「教育」だって、そうでしょ?

60代の人たちに「1+1は2」なんて教えても意味が無いのと同じ。

お年を召した方たちには、お年を召した方たちに必要な「食育」が・・・。

子育て中のママさんたちには、子育てに必要な「食育」があるんです。

なので・・・「私は関係ない」

と思ってる方がいらっしゃったら、それは間違いなんですよ。

私自身、色々な方を対象とした「料理講師」をさせていただいていますが・・・

その「対象」によって、その「講座」の「目的」も変わり、当然「内容」も変わってきます。

全てが「食育活動」のつもりでやらせていただいています。


そして「食育」を発信する側も・・・

私のように「料理」を通して「食育」をするものもあれば・・・

「生産者」さんが「体験」を通して「食育」をしたり・・・

専門知識を持っている方々、その「知識」を通して「食育」をしています。


そんなこともあって、「対象」も様々なら、「発信する側」も様々♪

そういったことが「食育」を漠然としか捉えられない理由になっていると思います。


さらに「食育」は前述したように「身体の健康」だけを目的としているのではないのです。

そこには「生産の場と消費の場のかい離」という問題があります。

消費者が自分の食べているものの「本来の姿」を知らない。

実は口にしている全てのものが「命あるもの」なんです。

そしてその「食べたもの」が、どれだけの人たちの労力によって成り立っているのかを知らない。

それが「感謝の気持ち」の欠如につながること。

そして親が「食を大切」にすることは、子どもの「心」も育み・・・

健やかな将来にもつながること。

簡単にまとめてしまいましたが・・・

そういったことを知っていただくことが「食育」なんだと思っています♪


今月は「食育月間」♪

日々のご自身の「食生活」を振り返り、果たして「良い食生活」を送っているのか?

次世代に医療費のつけを回さないよう・・・出来ているだろうか?

「食べること」は「生きること」であること。

そして「良く食べること」(沢山食べるという意味ではないですよ♪)は・・・

「良く生きること」につながること。

さらにご自身の日々の「食生活」は、多くの「命の犠牲」の上に成り立ち・・・

沢山の人たちの関わりがあってこそ成り立っていること。

それらをあらためて考えてみることは、とても大切なことだと思います

いかがでしょうか?


今日は→「みをつくし料理帖」でやっていた「とろとろ茶わん蒸し」を作ってみました♪

「水だし」の「お出し」を使ってではありますが・・・

絶品でした♪

コメント

0円キッチン♪

2017-01-22 | 食育

一昨日の金曜日♪

雪がちらつき始めた中、映画 → 「0円キッチン」 の・・・

→ 「チャリティー試写会&食事会 美味しい金曜日」 に参加してきました♪

この映画「0円キッチン」は、食料廃棄問題に目を向けた「ドキュメンタリー映画」で・・・

俳優の「伊勢谷友介」さんが代表を務める→ 「リバースプロジェクト」 の主宰♪

そして「イベント名」の通り、参加費の一部は「チャリティー」に使われ・・・

通常だと、廃棄となる食材で作った料理をいただきました♪

そして別途料金だったけれど・・・「雑草とカモミールのカクテル」も・・・♪

雑草は、朝採ってきた「ドクダミ」や「はこべら」、そして「ヘビイチゴ(だったかな?)」とのこと♪

でも「カモミール」の香りがほのかにするくらいで、普通に美味しかったです♪


さて、今までにも「食糧問題」を取り上げた「いのちの食べ方」や「ありあまるごちそう」・・・。

そして「フードインク」などの「ドキュメンタリー映画」を観てきましたが・・・

正直、その現実には「絶望感」を感じざる負えませんでした。

そして自分の「無力さ」も・・・。

ちなみにこれらの映画を見たならば・・・「政治・経済問題」は置いといて・・・

「TPP」は絶対絶対に反対!

そんな思いになりますよ♪


さてさて、話は戻り・・・

でもこの映画は、今までのとは全く異なり・・・

この絶望的と思われる「食料廃棄問題」に対して、「監督」であり「主演者」でもある「ダーヴィド」が・・・

楽しそうに旅をしながら、廃棄された「食料」で料理を作り、みんなにふるまうと言う明るい映画♪

勿論、そこには「問題提起」もあるけれど・・・

「笑顔」が人を巻き込む「力」となり、出来ることから始めればいい♪

そんなことも、この映画から学びました♪

監督の「ダーヴィド」です♪

そうそう♪

映画の中で・・・「冷蔵庫を見直せば、食料廃棄は変わる」

ってありました♪

何しろ、一般家庭からの食料廃棄は「1000万トン」あり・・・

それはなんと!「世界の食料援助総量」の2倍近くであって・・・

しかも、なんとなんと!

その「1000万トン」は発展途上国の「5000万人分の食糧」に相当するんですよ♪

日本の食糧廃棄1940万トン

映画では、賞味期限を何年も過ぎたものでも「食べられるもの」として調理していました♪

「冷蔵庫を見直す」

「賞味期限が過ぎたからといって、すぐに捨てない」

「無駄な買い物はしない」

私たちにも出来そうですよね♪

「食料廃棄」を減らす♪

やりましょ!やりましょ♪

そして、この映画を観ることもおススメします♪ 

コメント

まごにわやさしいもん♪

2016-04-07 | 食育

今日、1時間半かかって作ったお夕飯です♪

まだまだスムーズには作業が出来ません・・・。

だいぶ「力」は入れられるようになりましたが・・・♪

さて、その内容ですが・・・

「豚ヒレ肉を使ったサラダ仕立て」に・・・

「かに玉」ならぬ「しらす玉」♪

卵の中には「シラス干し」の他に「シイタケ」「長葱」そして「ごま」が入っています♪

そして「春カブのマリネ」に・・・

「納豆」♪

「納豆」は「梅干し」で味付けをし、「焼き海苔」をたっぷり♪

ところで・・・♪

今まで私は「バランスの良い食事」を実践するために・・・

「まごわやさしい」をご提案してきました♪

「まごわやさしい」とは→ 「コチラ」をどうぞ♪

 

が!

以前から、これにプラスしたほうがいい「食材」があると思ってきたのですが・・・

今回の入院中の食事で、それが確信に変わりました♪

なので私・・・これからは「まごわやさしい」を変え・・・

「まご(に)わやさしい(も)(ん!)」

をご提案させていただくことに致しました♪

プラスしたものは・・・「に」と「も」と「ん!」

「に」は「お肉」♪

「も」は「モーモー牛さんを表し、乳製品」♪

やはり病院では、毎日必ず「乳製品」と「お肉」が出たんです♪

「バランスの良い食事」には「お肉」も「乳製品」もとっても大切ってことですよね♪

あっ、そして最後の「ん!」は・・・お・ま・け♪

強いて言えば・・・「お野菜を食べよん!」の「ん!」でしょうか?(笑)

これでも入院中、一生懸命考えたんですよ♪

 

さて♪

今日のお夕飯で足りないものは「い」と「も」♪

ただし、朝に「牛乳」と「ヨーグルト」をいただいたので・・・

「い」の芋類だけでした♪

皆さんもこれからは「まごにわやさしいもん!」

を、1日のスパンでいいので・・・意識してみてくださいね♪

コメント (2)

割り箸♪

2016-01-22 | 食育

明日は男性料理サークル「オムDE食いジーヌ」の活動日♪

「きりたんぽ鍋」を作ります♪

スープは「鶏がら」から取り、「きりたんぽ」も自分たちで・・・♪

それで今日、「きりたんぽ」を作る時に使う「割り箸」を買って来ました♪

国産の「杉」を使った「割り箸」です♪

 

ところで・・・♪

 

この「国産割り箸」が日本の森を救う!

ってこと・・・ご存知でしたか?

 

以前にもブログに書いたことがありますが・・・

実は「国産割り箸」は、それを作るために木が伐採されることはなく・・・

もともとは、丸い木から「角材」や「板材」を切り取った後に残ったハギレの木(端材)を加工して作ったもの♪

「もったいない」の精神から生まれたものなんです♪

他にも「間伐(かんばつ)」と言って、細い木を切り落としたり、込み入った木々を間引きしたりして、森を健全に保つための作業があります♪

その際に出た木(間伐材と言います)を利用したりしているんです♪

これは「割り箸」に限ったことではなく、身近なところでは「かまぼこ板」や「菓子箱」などなど・・・♪

色々なものに加工され、それは「商品」となり、日本の「林業」に収益を与えているんです♪

つまり「国産割り箸」は、日本の「間伐材」や「端材」の「有効活用」であり・・・

大げさに言うと・・・日本の林業の収入源の一つでもあるんです♪

つまり「国産割り箸」を買うと言うことは、日本の林業を支えることであり・・・

それは日本の森を守ることにつながる♪

っていうことですね♪

 

さて♪

明日、もし「きりたんぽ」が余ったら「味噌たんぽ」にしようと思い・・・

「甘味噌」を作りました♪

この「甘味噌」を「きりたんぽ」に塗って焼きます♪

すると・・・香ばしい香りが~~~♪

 

「きりたんぽ鍋」と「味噌たんぽ」♪

美味しく出来ますように・・・♪

コメント

手打ちパスタ♪

2016-01-11 | 食育

先日、天袋で探し物をしていたら・・・

なんと!「パスタマシン」を見っけ♪

そう言えば、はるか昔に買った記憶が・・・♪

でも一体いつ?どこから買ったんだろう?

そう思いながら箱を開け、中に入っているものを見てみたら・・・

2006年の文字が・・・

今からちょうど10年前♪

今ではすっかり有名になった製菓材料店「CUOCA」から買ったんでした♪

「magazine」も「vol.4」で、「CUOCA」もまだまだ初々しかった頃♪

もともとは「高松」のお店で、「高松」から製菓材料を注文したりしていましたっけ♪

そんなことを思い出しながら・・・

今日はこの「パスタマシン」で「手打ちパスタ」を作ってみることに・・・♪

ちょうど年末に、大量に作って冷凍しておいた「ベーコン」もあったし・・・♪

せっかくなので「トマトソース」も手作りで・・・♪

が!

やはり初めて使う「パスタマシン」♪

「取扱説明書」を見ながら・・・そして夫に手伝ってもらいながら・・・

悪戦苦闘しながら・・・♪(笑)

ふう♪

そして何とかやっと・・・

「縮れ麺」ならぬ「縮れパスタ」が出来ました♪(笑)

まるで「おうどん」のような「パスタ」♪(笑)

でも、そのお味は「コシ」があってやはりとても美味しかったです♪

次は「タリアテッレ」に挑戦♪

また一つ・・・

一人でも多くの方に味わっていただきたい「手作りの美味しさ」が出来そうです♪ 

コメント

昨日の忘年会で・・・♪

2015-12-27 | 食育

そうそう♪

そう言えば昨日の「忘年会」で、「いいこと」を教えていただいたんでした♪

それは「仕事」や「子育て」をリタイアした「男性」および「女性」が、その後の生活において・・・大事な「3つのこと」です♪

それは・・・

「きょうよう」「きょういく」「ちょきん」

一瞬・・・「えっ?」って思うでしょ?

解説いたしますと・・・

「きょうよう」→「今日やる用事を作ろう」

「きょういく」→「今日外へ行くようにしよう」

「ちょきん」 →「筋肉を貯えよう」

私にとっては「なるほど~~~」

でした♪(笑)

でも若い方も「いずれ行く道」♪

覚えておくといいですよ♪(笑)

 

そうそう♪

そしてこんな「質問」も受けたんでした♪

「なぜ男性の、しかも高齢が多い(失礼!)料理講座の講師を引き受けたんですか?」

ハイ♪

その答えは →「コチラ」です♪

 

今までにも何度かブログに書いていますが・・・

私の中では「料理講師」を「食育活動」の一つとして捉えているんです♪

それは単に「作り方」や「レシピ」をお教えするだけではなく・・・

 

「老若男女」を問わず・・・

・一人でも多くの方の「豊かで健全な食生活」へのお手伝いがしたい♪

・そのための「知恵」と「工夫」と「知識」をお伝えしたい♪

・「本物」の、そして「手作り」の美味しさを知って欲しい♪

・「料理すること」の楽しさ、「食卓を囲む」楽しさを味わって欲しい♪

 

などなどの「思い」を持って「料理講師」をさせていただいているんです♪

 

そしてこれからも体力が続く限り・・・

そんな「思い」、格好良く言うと「志」を持って「料理講師」を続けて行きたいと思っています♪

 

さて♪

今日はこれから「実家」へ行って「窓ふき」と「買い出し」をしてきます♪

月一回の「実家参り」です♪

 

それでは皆さま♪

何かと気ぜわしい時ではありますが、心豊かに一日をお過ごしくださいね♪ 

「写真」は先週の月曜日に行った「銀座」の帰りに撮ったもの♪

素敵なお店に行ったんです♪

そのことについては・・・明日にでも♪ 

コメント

家庭教育アドバイザーとして・・・♪

2014-09-25 | 食育

今日は→「家庭教育アドバイザー」として、「食育」の話をさせていただきました♪

Dsc00079

「我が子のための食育」と題して・・・

Dsc00082

子育て中のママさんたちに、「食の大切さ」や「日々子どもとどう向き合ってほしいか」などのお話をさせていただきました♪

今我が家には孫が来ていますが、基本「しつけ」に関してはママにゆだねています♪

ママはママなりの基準で一生懸命育てているので、応援&味方こそすれ、口は出しません♪

が!!!

「食べること」に関してだけは、私・・・容赦ありません♪

「食べ物」を粗末にしたり、「食べる時の態度」が悪かったりしたら、怒ります!

いつもはどんなに優しい「バアバ」でも、そんな時は鬼になります!(笑)

いかに「食べること」が大事か、私も真剣になって伝えなくってはね・・・♪

今日のママさんたちも真剣に私の話を聞いてくださいました♪

私の「食育」の十八番である・・・「麦茶の飲み比べ」と・・・

Dsc00080

忙しいママさんたちに「食物繊維」や「ビタミン」&「ミネラル」が取れる「雑穀米」をおススメし・・・

そして我が家の「雑穀入りご飯」を試食をしていただきました♪

明日も若いママさんたちに「食育の話」をさせていただきます♪

子育てがある程度終わったからこそ、見えてきたこと♪

自分の反省も含めて一生懸命お伝えたいし、子育て中のママさんたちを支援できたらと思っています♪

それが、私の役目だとも思うので・・・♪

さあて!

明日もこびっと頑張るぞ~

コメント