乙女高原フィールドノート

山梨県の北部,秩父山塊のふところにある小さな高原「乙女高原」(山梨市)での自然観察記。

天使の羽根?

2022年12月03日 | 植物(草)
ボタンヅルのたねです。遠くから見ても、白く輝く「天女の羽衣」のようできれいだし、こうやって近づいてみても、まるで鳥の羽根みたいで、とてもきれいです。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ヤドリギの真珠

2022年12月03日 | 植物(木)
ヤドリギをよく観ると、薄い黄緑色の、真珠のような実がなっていました。透き通っているようで、とてもきれいです。これをヒレンジャクやキレンジャクが食べるんですね。見てみたい・・・。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ようやく見ることができた フユシャクの交尾

2022年12月03日 | 昆虫
冬に出てきて、ヒラヒラと飛んでいるフユシャク。こんな寒い時期に、どうして?・・・と、前から不思議に思っていました。ついに、その交尾シーンを捉えました。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

こんな高いところにまで

2022年12月03日 | 植物(木)
カラマツのこんな高いところまで登って、実を付けたツルウメモドキです。
こんなに高くて、びっくりです。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

コケの上に生えた木

2022年12月03日 | 植物(シダ・コケ)
コケがじゅうたんどころかスポンジのように厚く積もった上に、若い木が生えていました。コケのおかげで生えることができた木です。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

換気扇の近くにちり?

2022年12月03日 | 人と自然
トイレの換気口の近くに、焦げ茶色のこんなものが付いていました。
掃除機で集められたちりみたいに見えます。
正体はいったい何?
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

シカ道

2022年12月01日 | 動物(けもの)
湿地の中にシカが通った跡・・・シカ道が通っていました。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ヤマナシ(アオナシ)の実

2022年12月01日 | 植物(木)
ヤマナシの実が落ちていました。そんなに多くなかったです。
中には、だれかが齧った跡が付いている実もありました。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

冬のブナの木

2022年12月01日 | 植物(木)
ブナの若い木は、冬になっても葉を落とさない傾向があります。それで、ブナの若木があることが分かります。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

草原に散らばった草刈りボランティア

2022年11月27日 | 景色
雨のため延期になった草刈りボランティアですが、多くの方が参加してくださいました。それがこの景観になりました。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする