備忘録

主に晩御飯を記しています。不味い物は作ってないつもりですが、問題点も多々…。ただ今、カテゴリー工事中です。

食卓

2008-03-31 | 

青梗菜醤油漬
枝豆
菜の花辛し和え
Mama's切干大根(ネギ、コンニャク、ひろうす、ちくわ、絹さや)
Mama'sとろろ(オクラ、鯛)
手羽元のグリル

Mama's差し入れ、いつもながら美味。
残り物と頂き物の食卓。
感謝、感謝。
コメント

食卓

2008-03-30 | 

ちくわオクラ
菜の花辛し和え
いり卵
おにぎり(生ハム&卵、青梗菜&山椒昆布)

お弁当と同じおにぎりをリクエストされた。
のんびりすごした休日。
コメント

甘味処とカレー屋

2008-03-29 | 甘味 軽食
甘いもの好きの母を誘い、こちらのお店へ。
食べたいものをあれこれ注文した。

磯辺焼き。
理由は解らないが超美味。
お餅の焼き?蒸し?加減が良いのだろうか?


オリジナルパフェ♪


抹茶ババロア。
甘さ控えめのババロア。
ババロアだけを食べるとほろ苦い。
だが、クリームと餡と一緒に食べると、格別。
お茶の良い苦味が甘みと合わさると、こんなに美味しくなるのだろうか?



寒天。
私は美味しいと思った。
母はもう少し柔らかい方が好みのようだ。


土日限定メニュー、お薦めのケーキ。
今日は黒豆のケーキだった。
美味しかった。

母が、とても喜んでくれた。
私も嬉しかった。


その後、殿と合流。
お花見が盛会だったのか、かなり酔った様子。
足元も危ないのだが、彼のリクエストでカレーチェーン店へ。

終始ご機嫌の我が家のお殿様。
よほどお花見が楽しい席だったのだろう。
よくわからないが、めでたし、めでたし・・・とする。

コメント

行楽弁当

2008-03-29 | 野外 弁当
本日、殿がお花見。
行楽弁当作成。

殿お気に入りの酒店さんがあるのだが、そちらで購入したお酒で花を愛でたいそうだ。
この美味しい日本酒に相応しい弁当を作って欲しいとの事。
あと、昨年のピクニック同様の名言も頂戴した。 (^ ^;


本当に美味しいお酒なので、それに相応しい料理となると困った。
そして、若い方も箸を伸ばされる事もあるかと、肉気も取り入れたい。
「食べ物で遊ぶなんて。」と顰蹙を買うかもしれないが、おふざけも楽しんでみた。




↑写真をクリックすると別窓で拡大します。

「ぷよぷよ おにぎり」と「日本酒向きのおかず」

おにぎりのトッピングと具材。
・生ハム、バターの炒り卵
・薄焼き卵、山椒昆布or明太子
・海苔、山椒昆布or明太子
・青梗菜の醤油漬、山椒昆布or明太子

おかず
・出汁巻き卵
・おくら竹輪
・ブロッコリーの胡麻和え
・塩鮭
・菜の花の辛し和え、ハムロール
・ウィンナー炒め
・枝豆

ぷよぷよの目玉は蒲鉾と黒ゴマ。
おにぎり他の細かい作業は、手先の器用な U・Y・U 嬢が担当。



【反省点】

殿がとても喜んでくれた。
皆さんにも好評だったようで何より。
だが、反省点も有ったので、忘れないようにメモ。

①ぷよぷよの生ハムには、チーズで目玉を作る予定だったが、失念。
②辛し和えだからと、菜の花の出汁洗いを省略したが、エグミが残った。
 その失敗を補おうと辛子を強くしすぎた。
③青梗菜の浅漬けは、このような場合は前夜から漬け込んでおくこと。 
コメント

蕎麦

2008-03-28 | 和風 外食

パンダさんのお誘いでお茶。
ご無沙汰している体育館の話を聞いた。
大変だと思うが、皆に頑張って欲しいと思った。

私と、殿の希望が合致したので外食。
いつものお蕎麦屋さんへ。

久しぶりに天ぷらを注文。
新鮮な素材で美味。


少し暖かくなってきたので、〆は箱せいろ。
ご馳走様でした。

コメント