ムシマルの広島うろうろグルメ~3年目の広島ともなればそこそこウロウロし慣れました~

高知県から来て(主に)広島県でグルメ放浪というか食べ歩きというかウロウロしています。
お好み焼きも牡蠣も好き。

広島市中央市場グルメ『(有)紅清月』で甘いもの3種。

2018年05月22日 07時51分36秒 | 甘いもの

『元就。』で見たことあるかも。

ほほう、和菓子と洋菓子。


店名 紅清月
TEL

082-279-2708

住所 広島県広島市西区草津港1-8-1大きな地図を見る
営業時間 6:00~14:00
定休日 水曜日・日曜日・祝日

なんとなくがんばった手作りの感じが入口から見られて、よい。

 

入る。

マダムが3名くらいらっしゃる。

作るのはもう終わりなのか、それともこの店は製造されず販売のみなのか、まったりした雰囲気である。

 

「ごめんね、お団子はなくなっちゃったのよー」

 

でもいろいろはあった。

 

「シュークリーム一個と、豆乳プリンと、わらび餅ください」

400円くらいだったと思う。

 

写真を撮らせてもらうと、「いっぱい宣伝してね」と明るく言われる。

 

 

 

後日、仮宿にて。

 

まずはシュークリームブロガーむしまるの面目躍如!

シュークリームをいただく。

 

サイズ・・・Lサイズ。小学校高学年の握りこぶしくらい。列の後ろの方のコの。

値段は・・・忘れました。ググればわかるか?わかりませんでした。

      130円とかそれくらいだったような。

 

ここからは味にかかってくるぞ。

 

・・・・・古式ゆかしいフワっていうかクシュって感じの皮。オーソドックスな、クリームの優しい包み役としての生地。

 

クリーム・・・・あ、想像よりも味が濃い。

        お前の想像なんて知らないよ!ってお思いでしょうがなんとなく年配好みのアッサリ味つけだと思っていたところがガツンとしっかり甘さ。

        バニラの香りでふんわり舌の裏まで甘みが漂う。

 

好みの味である。

 

クリーム量はLサイズ皮に満杯とまではいってないが、逆にこの甘さ濃度でぎっしりクリームだったら大変なことになってしまいかねないから、これでいいんだいいんだこれで。

 

食べる。食べきる。

満足感、あったぜ・・・・・・・・・・。

 

あと2品ある。

 

豆乳プリンに狙いをつける。160円だった気がする。

「おいしいよ」って書いてあるのだ。美味しいんだろうよ美味しいともさ。

 

まずは無印というか、なにもつけずに。

ぺろん。

ふふふ、優しい味わいがある。でもけっこう乳の香りは立っている。

 

そして、こいつはこれがセットである。

カラメルソースかな?

 

ぴゅぴゅっと黒茶色を入れる流し込む。

 

あむ。再食。

 

これ黒蜜ながやないがかえ。

おいしい。

 

シンプルに白と黒があわさる。

オセロのように香りの主役が入れ替わる。

 

良いですな良いですな何もつけない時の倍、よいですよ。

 

 

わらびもち

きなこが細かめで上品な味わい。

一日経っているけれどやわらかさはたゆたうばかり。

 

 

しっかりした甘さがあって、お値段も割合てごろ。

 

 

 意外な気がする、業者さん達も時には和洋甘味で疲れをおとりになられるのだろうか。

 

 

 

もしよろしく思われましたら、下の変なカツオマスクにクリックよろしくお願いします。

クリックいただけるとムシマルが喜びます。

 

 

広島ブログも参加しました。

広島ブログ

 

 

コメント