ケン太とのprecious days

3度の不登校を経験し、どうにか高校を卒業しました。はたしてこの先は?自立を願う母のブログです。

捨て猫ちゃん・・・

2012-05-31 16:41:07 | つれづれ

月曜日の夜、友達からメールが・・・

 

「家の前のお店の駐車場に子猫が捨てられていて、今、雨に打たれています・・・

まだすごく小さいの。一応フタをしてきたけれど、飼えないかな・・・」

 

う~そんなメールやめて~

気になっちゃうじゃないの~

 

その後もメールの着信が・・・

「まだ10cmくらいなの~ほんとかわいそう」

「今から見に来ない?無理か!?」

 

かわいそうよ。

ほんと、かわいそうよ。

でもさ、飼えないもん。

 

見にいったら情が移っちゃう。

でも、飼えないもん。。。

 

心を鬼にして断ったのでした

 

 

翌朝、6時18分。

メール着信が・・・

私、まだ寝てるっちゅうに・・・

 

「衰弱しているよーかわいそう。見に来て~」

 

そんな、今、行けんて。

衰弱している姿みたら、ヤバいって・・・

それに、ケン太、まだ寝ているし・・・

起こさないといけないし・・・

猫ちゃんも心配だけど、ケン太が学校へ行くかどうかも心配なんだって・・・

無理、無理・・・

 

メールやりとりを少しして、

最後「迷惑かけてごめんね。ありがとう」ってメールがきた。

 

 

その後、どうしたのかなって気になっていたのだけど・・・

その猫ちゃん、そのメールの主の彼女に保護されたらしいよ

 

 

それは他の友達からのメールで知ったのだけど、

ただ今、飼い主探し中・・・ということで、こんな写真、添付してきたよ。

 

 

もしかして、私、また狙われている??

そんな飼いそうにみえるかね

 

でも・・・かわゆい。。。

心惹かれる~

 

 

 

ランキングに参加しています。

ここをクリックお願いします♪

     ↓

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

友達も学校へ行っていない!?

2012-05-30 22:26:58 | 中学校生活

今日は学校へ行ったケン太です

 

昨日、担任の先生にお電話いただきましたし・・・

カウンセラーの先生のモーニングコールも・・・

不機嫌モード全開でしたが、どうにか学校へ向かいました

 

帰ってきたら、元気一杯

行けばいつもそうなのにね

同じ帰宅部のK君が来るのかな~って思ったら、来ない。。。

 

「今日は、K君、お休みだったし・・・っていうか、最近、あまり学校行ってないんだって」

「へっ??」

「俺みたく、1週間に1日とか2日とかしか行ってないらしいよ。間違いなく俺のせいだわ」

「え~っ!!!

「だってさ、俺のこと見てたら、たまに学校行けばいいんだって思うんじゃねぇ?

俺、責任あるから、Kのこと説得するわ。俺はもう諦めたけど、Kには未来があるからさ。

○○高に入るために学校へ行かなきゃダメだって言うわ」 

 

「K君だけに行けというのではなく、ケン太も休まないようにしないとダメじゃない?

一緒に行こう!みたいな?」

「いや・・・俺のせいで休んじゃったのに、俺だけ先がけして行くわけにはいかないだろう」

そんな理屈ってありか??

 

不登校って引っ張られることもあるからね。

ケン太のことが友達に影響しないか、少し心配はしていたんだ。

身近にそういう例があると、休むことを簡単に考えてしまったりはしないかと・・・

 

まさか、K君が・・・

本当に引っ張られてしまったのか・・・

何かきっかけがあったのか・・・

 

K君のお母さんって、例のお金返してくれない人ね

今、音信不通なので、事情を聞きたくても聞けないわ

 

ケン太が・・・

「でも、一度、休んじゃうとキツイからなぁ・・・」って。

 

ケン太もそうなのか?

K君も?

 

どうなる、2人??

 

 

ランキングに参加しています。

ここをクリックお願いします♪

     ↓

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

京都新聞?

2012-05-30 21:29:45 | 家庭生活

一昨日のこと・・・

 

最近、届いていなかった「連絡表」が届いた。

その中に「新聞の締めきり、明日だよ。休んだら帰りに取りに行くから」とメッセージ。

 

でも、次の日、お休みしてしまったケン太。

 

その日の夕方、約束通り、クラスの女の子2人がやってくる。

玄関を開けると、いつも「連絡表」を「はい!」って渡してくれるだけだけど

「ケン太くんに会えますか?」って。

 

ケン太を呼ぶと、部屋からでてきて・・・

「これでしょ。渡しといて」って私に新聞らしきものを差し出す。

 

女の子に手渡すと、「これです!」って笑顔で受け取ってくれた。

 

それには・・・

「豊臣秀吉・・(中略)・・高台寺」とやらのタイトルで、約15cm四方の紙に細かな字で

丁寧に書かれていた。

 

これ、ケン太、書いたの?

いつの間に??

っていうか、宿題やったんだ・・・

まずは、それが一番の驚き。

 

宿題放棄して数カ月。

なんの新聞か知らないけれど、それもスルーするのだとばかり思っていたよ。

 

奇跡が起きたよう

 

修学旅行で京都・奈良へ行くので、事前学習で手分けしてお寺を調べ、

皆が書いたのを集めて新聞を作るんだって。

 

土日にネットで調べて仕上げてあったらしいよ。

 

ここ最近、何か書いても、殴り書きの字しか見ていなかったしね。

キチンと丁寧に書かれた字は、何年ぶりかも・・・それに漢字交じりだよ

 

ちょっと「やる気」が感じられて、久々に嬉しかった私でした

 

 

 

ランキングに参加しています。

ここをクリックお願いします♪

     ↓

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

 


この記事をはてなブックマークに追加

我が家の放射線量測定

2012-05-28 23:51:14 | つれづれ

今日、我が家の放射線量を測定してもらいました。

中学生以下の子どもがいる家庭は希望制で市が実施してくれるんです。

関東ですが、線量が高い地域ですので・・・

 

今日の3時半の予定だったけれど、その時間はちょうど雷雨。

まさか、この雷雨ではやらないよね。今日は中止かな?

・・・・と思いきや、4時にピンポン。

 

にこやかな、おじいちゃん2人が現れた。

シルバー人材派遣会社でこのお仕事、請け負っているようだよ。

 

お話好きのおじいちゃんで、まずは雷トークで盛り上がる

和やかな雰囲気の中で作業開始。

 

玄関や庭、雨水桝など、数か所の1メートルの高さの線量を測定。

放射線量の平均値が0.23μSv/hを超えると、除染対象となる。

 

 

空間放射線量記録シート 

測定しながらこれに記入していきます。

 

測定は約30分で終了。

 

我が家は 0.098μSv/h~0.166μSv/h

除染対象となりませんでした。

 

これまでのところ、1割のご家庭が除染対象となったようだけど、

我が家は今日の計測のご家庭の中で一番、低かったかも・・・と。

高台で風通しがいいことと、日当たりもいいからかな~って。

日照も関係あるのかな??

 

でも、最後ね、排水溝の付近のゼロメートル地点で測定してもらったら、

0.465μSv/h

やはり地べたは高いですのぉ~

 

最後、おじいちゃんに、「イチゴとか、ゴーヤを安心して食べてくださいね」と。

それはいいけれど、「この木、そろそろ剪定したほうがいいかもよ」ってご指摘も・・・

 

なんか家族の一員のような、おじいちゃん。

ちょっと亡くなったおじいちゃんを思いだしちゃった。

 

おじいちゃんの笑顔はそれだけで人を幸せにできる笑顔

ステキなおじいちゃんに癒されちゃった

 

 

 ランキングに参加しています。

ここをクリックお願いします♪

     ↓

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

 


この記事をはてなブックマークに追加

明るい人ってよくない?

2012-05-27 22:41:27 | 家庭生活

今日、記事3本目だ・・・

ドンドン行きますよ~

 

さっき、テレビで明るくて前向きなおばちゃんが出ていたの。

 

そうしたらケン太が・・・

「なんか、あの人って負荷がかかっても、明るく生きていけそうだね。

でも、それって、いいようだけど、よくないと思う。

やっぱり、嫌なことは我慢しないで嫌って言った方がいいと思う。

嫌なこと言わないで我慢していると、鬱とかになったりするかもしれないじゃない」

 

なるほど~

確かにそうかもね。

 

でも、ケン太、学校で、嫌なこと嫌って言ってないような・・・

自分のことがよくみえるのかな

 

1歩すすめて、

嫌なことをなるべく嫌だって思わないようにできれば一番いいけどね。

 

 

ランキングに参加しています。

ここをクリックお願いします♪

     ↓

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

 

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加