三木市議 大西ひできの方丈記

日常生活と三木市議会議員の日常記

公共交通の効率のよい運用を。

2013年01月14日 | 基礎自治体

統合病院直通バス(三木市単独の政策)の市内10地域での説明会資料のQ&Aを掲載しています。

Q&Aの次ページからは24年度当初予算を掲載しています。

上記

建設関連委託料は自由が丘中公園の一部を統合病院直通バスの方転場にするため、建物及び土地に関係する設計業務等の委託料です。(図面については先のブログに公表しています。)

工事請負費3000万円は上記の建物(待合や売店、トイレ等)の工事費です。

公有財産購入費3450万円は方転場及び建物の建設予定地の購入費用です。

下、ページに続きます。

赤字バスや地域ふれあいバス等に係る負担金補助及び交付金は13000万円です。

その下の神戸電鉄関連は負担金補助及び交付金合計は1億6,082千円で、神鉄活性化事業の総合計は1億7,982千円

 

 

民生費になりますが福祉バス関連(高齢者)は52,875千円

福祉バス関連(障がい者)は1,916千円

 

路線バス、みっきーバス、地域ふれあいバス、神鉄とそれぞれに税金をつぎ込んでそれぞれの利用者の増加を図ろうとしているが、相互のリンクが悪いので無駄な税金をつぎ込んでいるに過ぎないと思う。

例えば、地域でコンビ二を多くつくり子どもを増やしてそれぞれに客の奪い合いをしているようなもの。ここで儲かるのはコンビ二の親元と一部の子どもだけ。

お互いの効率を考え連絡をうまくしなければいけないと思います。

コメント

公共交通に約5億円の血税を投入する計画ですか???

2013年01月14日 | 基礎自治体

統合病院直通バスについて市内10地域で説明会が開催されました。そこでの資料を情報公開請求をしました。

提供した職員に犯人捜しの魔の手が及ばないように。

市内10地域での説明資料も当然のことながら頂きましたが、そこでのQ&Aについて

囲っている所について

何を根拠に市民に説明しているのか????

又、市民が求めている答えとは何か?

私は市民が公共交通全体で税金を使っているのは幾らか知りたいのでは無いかと思います。

 

ここでは、役所が全く民意を理解せずQ&AのAを出しているとしか考えられません。

これも役所の都合でしょうか???

 

 

12月27日のブログにも書きましたが、補助金・助成金含めてバスに関してはこれだけ必要と算出しています。

 下記中、赤字バス1億3000万円には地域ふれあいバス300万円が含まれています。

27日のブログでは下記と同じように掲載していましたが、改めてここで訂正します。

コメント (2)

兵庫県ランキング

画像

http://blog.goo.ne.jp/admin/showimagedetail/?iid=0799865074cf9a8afcb10dad6543b92c&return=%2Fadmin%2Fimgmanage%2F%3Flimit%3D24%26type%3D1%26did%3D%26window%3Doff%26img_order%3Ddesc%26img_year%3D0%26img_month%3D0%26version%3Dnew%26offset%3D768