三木市議 大西ひできの方丈記

日常生活と三木市議会議員の日常記

ありがとうございます

2017年07月30日 | 日記

昨日、29日は次男の命日でした。

生きていれば7月31日で20歳です。

産まれてから1歳の誕生を迎える前まで、一生懸命に頑張りました。

家内は毎日、神戸の病院まで通い続け、私も出来る限り保育園へ通っていた長男と共に次男の元に通い続けました。


私達からすれば、良くなって退院することしか考えられず

小さな身体で手術をする度に、良くなる。

家族で一緒に暮らせる。


しかし、最後の手術は夏の暑い日の長い一日でした。

その日の夜、自宅で次男を真ん中に挟んで長男と家内が。

その横で私が。

家族みんなで手を繋いで初めて添い寝が出来た日でした。


私達の悲しみは何時まで経っても癒えることは有りません。

次男と過ごしたあの日のことは今でも鮮明に思い出されます。

その後に生まれた3男、4男共、次男の事を日々大切にして過ごしてくれています。


毎年、この時期に皆さんに次男が生きた証をここでお伝えできることに

感謝します。


ありがとうございます。


コメント (2)

100条委員会

2017年07月29日 | 議会

28日10時より議会運営員会が開催されました。
内容については、
①県会議員補欠選挙に伴う予算の執行について


②副市長の選任について

③「前三木市長主催の幹部慰労会問題に関する調査を求める決議(案)」について


100条調査権を行使します。
調査事項
1、前三木市長主催の幹部慰労会問題に関する事項


2、三木市職員倫理審査会の審議内容に関する事項


3、三木市職員賞罰審査委員会の審議内容に関する事項

4、三木市長等倫理審査会の開催を求める署名活動及び 

  審査請求提出に対する市の対応並びに請求書の受理を

  拒否するに至った経緯に関する事項

④100条委員会の人数について
 議長、副議長を除く、全議員(14人)を委員とする。

尚、特別委員会(100条委員会)は、

8月3日の臨時議会閉会後に第1回目が開催

内容については、
1・正副委員長互選
2・席次決定
3・委員会開催日程、会議の公開・非公開、証人喚問等について

以上が協議されます。一般傍聴可能(場所:市役所6階議員総会室)


コメント (11)

ブログのコメントについて

2017年07月27日 | コラム

私のブログに多くの皆様からコメントを頂きまして誠に有難う御座います。

頂きましたコメントの中には、

記事に対するコメントとは明らかに違うものも幾らか見受けられる中で、

ブログを御覧頂いている方々から、疑問の声があるのも事実です。

 

記事に対するコメントに限らず、より多くの情報交換の場が必要かと思いますが、

匿名で連絡先が無い場合は、コメント内容の信憑性が問われかねません。

 

つきましては、私のブログの信憑性にまで影響があることも考えられます。

以上のことから、今後対応を考えざるを得ません。

 

参考までに

次の掲示板がありましたのでご紹介申し上げます。

タイミングが合えばご活用もご健闘頂ければ幸いです。

http://jbbs.shitaraba.net/news/2389/

 

コメント (1)

県会議員補欠選挙

2017年07月27日 | 三木市政

 (写真は後援会通信から)

今朝の神戸新聞に、明日告示される県会議員補欠選挙の記事が掲載されていました。

仲田後援会で活動され、

仲田市長から後任指名された村岡まゆこ候補一人となる見込みです。


昨日も、福祉施設で開催された夏まつりに、仲田県議時代の秘書に村岡候補をご紹介頂き、ご挨拶をさせて頂きました。

コメント (1)

副市長人事

2017年07月27日 | 三木市政

先日、三木市の副市長人事について、

事前に当局から各会派に説明がありました。

(前市長1期目当選直後に後援会関係者が役所の政策等に強引に口を挟んだと聞いていますが、

この度は、市長自らが決定されたのだと思います。)


明日、10時~

開催される議会運営委員会で説明があります。


同時に、

100条委員会(名称:「前市長の幹部慰労会問題に関する調査特別委員会」)について

委員数、調査事項、調査権限等について議論されます。


明日の議会運営委員会はオブザーバーとして参加致します。

 

 

 

 

コメント

県会議員補欠選挙(三木市)村岡真夕子氏とミスターX

2017年07月13日 | 基礎自治体

本日、三木市役所にて県会議員補欠選挙の説明会が開催されました。

会場は、先日出馬表明され市長が支持する、

村岡真夕子氏(同市内の建設会社取締役、自民党県連青年部副部長、仲田氏確認団体代表)

ミスターX(男性)が会場で説明を聞かれました。


尚、ミスターX

については、情報が有りません。御理解下さい。



コメント (36)

仲田市長の所信表明

2017年07月13日 | 議会

臨時市議会が8月3日10:00~開催され

新市長の所信表明があります。

続いて、

・副市長人事

・100条委員会(特別委員会)設置について表決等が行われます。

コメント (1)

100条委員会について

2017年07月13日 | 議会

本日、議会運営委員会が開催されました。

前回の議会で、100条委員会開催を求める請願が可決されたことを

受けて、議会運営委員会で実施する事が満場一致で決定されました。


名称:「前市長の幹部慰労会問題に関する調査特別委員会」

委員数、調査事項、調査権限等については各会派持ち帰り、

次回、7月28日10:00~開催される

議会運営委員会で議論されます。


開催日時について私は、オブザーバーとして取り掛かりについては、盆休み以降で早めに開催し、調査に取り掛かるべきとの意見を述べさせて頂きました。


この度の議会運営委員会の傍聴は、一般傍聴4人、新聞社3人でした。

コメント (5)

「戦争と平和そしてこれからするべきことについて」

2017年07月11日 | コラム

小6の息子の作文です。

息子に教わるものがありましたので、ご紹介させて頂ければ幸いです。


「戦争と平和そしてこれからするべきことについて」


今、実際に72年前の悲劇を起こそうとしている国々があります。

僕は二つ疑問に思う事があります。

まず、

1つ目の疑問は、何故この戦争をしない国と呼ばれている日本が戦争に巻き込まれないといけないのか。

2つ目は、そもそも平和と言うものは何なのか、そして何故平和にしていかないとダメなのか。と言う事です。

この作文は、自分なりに2つの疑問を紐解いていこうと思います。


1つ目の疑問には、大きな問題があると僕は考えます。まず、日本が日米安保条約を結んだ事だと思います。

今、北朝鮮とアメリカは戦争をしようとしています。

そして、アメリカと安保条約を結んだから戦争に日本が巻き込まれようとしているのではないかと僕は考えました。

今、各地で「戦争反対」と声を上げている人達に、僕はものすごく共感できます。何故かと言うと、僕も戦争は嫌だからです。


そして、次の2つ目の疑問は、平和とは何なのかと言う事でした。

僕がまず思いついたのは、「自由」と言うキーワードです。自由と言っても人に迷惑を掛けない自由です。そして、次に思いついたキーワードは、「争いの無い、世の中」と言うキーワードです。

争いのないは、戦争が無いと言う事をさしています。

そして、次に思いついたキーワードは、

「豊かで食料に困らない、お金が世界に等しく与えられる世の中」

と言うキーワードです。


この3つのキーワードを組み立てると「争いのない豊かで自由な世の中」が僕の思う理想の世の中です。

これが、「平和」と言う事だと僕は思います。


そして、この3つの事から、この世の中を平和にしないといけないと僕は考えます。

これらの事から2つの疑問が紐解かれました。そして以上の事から、戦争はしてはいけないダメな事。

僕は、この世の中を平和にしていく活動をしたい。

しなければならない事を作文に書いて、改めて深く考えました。本当に戦争はしてはならないんです。

コメント

100条委員会について

2017年07月11日 | 議会

7月13日(木)

議会運営委員会で

10:00~

①100条委員会について

②その他

が議論されます。

(一般傍聴可能)


コメント (1)

社会人として

2017年07月04日 | 日記

市長選挙後、此方のブログに見るに堪えないコメント(事実ではない私への誹謗中傷)を多数頂戴しています。誠に残念に思っています。


基本的に、私は皆様には、コメントについても何のチェックもすることなく、様々なご意見があるのをそのままご覧いただければと公開させて頂いています。


しかしながら、私のブログを御覧頂いている皆様に対し、不快な思いを強いるコメントが一部見受けられますので、


その対策として、頂いたコメントには事前承認制をとって、暫く様子を見ては?とのご提案も頂いています。


最近でも、悪意のあるコメントについては、削除をしていますが、目に余る状況になる前に、対応を検討中です。


最後に、社会人として良識ある行動をお願いしたいと思います。


コメント (52)

新三木市長 仲田一彦氏

2017年07月03日 | 三木市政

昨日の選挙で、三木市に新たな三木市長が当選されました。

この度の選挙は、

市民に対し、1年半に及ぶ組織的な虚偽報告を、前市長自らが公にしての出直し選挙でした。

そこへ、県議を辞職して、三木市再生の為に立ち上がって頂いた仲田氏の政策や熱意それに前職に対する批判票がこの度の結果となったのではないかと考えています。

 

多くの方の予測でも、判断がつきかねる選挙でした。

両陣営とも懸命に個人演説会等で訴えられ、多くの支援者がそれに耳を傾けられており、双方共、厳しい選挙だったと思います。

 

しかしながら、昨日は開票を待つまでも無く、20時過ぎには「当確」の一報がテレビで報道され、多くの方が仲田氏の当選を実感されたと思います。

 

選挙管理委員会の発表では、(昨日の23時40分確定)

仲田氏:26727票、薮本氏:9667票

投票率56.2%(前回22年60.61%)-4.41%で、

知事選と同日に関わらず、前回よりもマイナスになっている点が気になります。

 

今後は、これまでの事業の検証及び仕分けを行い、市民の皆様に事実を公表して新たな三木市の旅立ちに貢献していきたいと考えています。

 

100条委員会については、7月13日議会運営委員会が開催され、構成委員等が議論されることになります。

 

選挙が終わってノーサイド、よりよい市政の為に、そして健全な市政の為に、今後共宜しくお願い申し上げます。

 

最後に、当ブログに多くのコメントを頂戴しまして誠に有難う御座いました。

 

昨日のgooブログランキングでは、

273万8113ブログ中、168位

政治家人気ブログランキングでは52ブログ中:10位、

日本ブログ村政治家ランキング(市町村)490ブログ中:43位

でした。有難う御座います。

 

此方のブログでも引き続き情報発信を続けていきたいと思います。

(尚、コメント欄への、誹謗中傷の場合は実名でお願い申し上げます。また、そのコメント主の連絡先については、ブログページ左側上部にあるメールアドレスに同様のコメントを記載された上で、住所氏名電話番号の明記をお願い致します。それらの記載のないものは、こちらで削除させて頂きますので、御理解賜りますようお願い申し上げます。)

コメント (28)

7月2日のコメントについて

2017年07月02日 | 三木市政

本日、頂戴いたしますコメントに限り、事前承認制とさせて頂きます。

明日になり次第オープン致しますので、ご理解頂ければ幸いです。

コメント (13)

兵庫県ランキング

画像

http://blog.goo.ne.jp/admin/showimagedetail/?iid=0799865074cf9a8afcb10dad6543b92c&return=%2Fadmin%2Fimgmanage%2F%3Flimit%3D24%26type%3D1%26did%3D%26window%3Doff%26img_order%3Ddesc%26img_year%3D0%26img_month%3D0%26version%3Dnew%26offset%3D768