三木市議 大西ひできの方丈記

日常生活と三木市議会議員の日常記

かかわり

2009年10月20日 | Weblog
先日より2日間、日野市の富士電機能力開発センターにて多摩住民自治研究所
にて財政基礎講座を受けてきました。
各地から多くの議員が参加しており、決算カードの見かたや、様々なデーターの
とらえかた等を学んで参りました。

詳細は後日お伝えしたいと思います。

講座が終わり空港に行くまでにお世話になっているところに少し足を運んで
きました。

1軒は新宿救護センターの玄さんの所。
2軒目は行政刷新会議の事務局長になられた加藤秀樹代表の構想日本へ。
3軒目はノンアポで、不在のため出会えませんでしたがPLUSの三野さんの所へ。

皆、画像つきでアップしたいのですが、パソコンが違うもので改めてアップしますね~。

皆さん変わらずお元気に活躍されているご様子で、
センターは不景気の中やはり資金難。構想日本は政府に代表が参加しているにも
かかわらず以前と同じ中華料理屋さんの店舗の入っているテナントの3階で、
蟹工船のように働いていると笑っていらっしゃいました。
PLUSは赤坂の会社のインテリヤの模様替え(豪華でした)
の最中で。

いろんなお話が出来元気をもらって帰ってきました。
詳細は画像つきでアップしますね。

帰ってきたら、家内が風邪で・・・。
今、目玉焼きを焼いているところです。


現実を直視せよ。結果の事実は幸福の出発点である。(抜粋)
コメント (1)

個と公

2009年10月20日 | Weblog
めげたパソコンとちゃう所で・・・。

常に原点にあれ (草加太郎)
仕事の意味は、
自分のためではなく、
誰のためでもなく、
社会のため。

顔も知らない人々のおかげで、
自分の今日がある。

コメント有難う御座います。
そうですね。

我々が存在している意義って「個」と「公」の2通りあるように思います。
個人としての存在を大切にしながら、その中で公としての繋がりを広げ
社会に貢献していくことこそ過去から営まれてきた社会であるように思います。

社会で成功したと言われている方の言葉に、
「成功している人の大半は人格者で
人を大事にすると言われています。」

私もそう思います。


ものごとは心にもとづき、心を主とし、心によってつくりだされる。
もしも清らかな心で話したり行ったりするならば、福楽はその人につき従う。
(抜粋)
コメント

めげた~。

2009年10月19日 | Weblog
パソコンがめげて四苦八苦です。
で、
携帯での発信で失礼して、昨日から2日間東京の日野市にて財政の研修に来ています。他県からも多くの議員や市民の皆さんがおこしで昨日なんて19時終了で宿題付きで非常に意義のある研修だと思っています。今日も頑張って多くを持って帰りたいと思います。
コメント

常清生

2009年10月08日 | Weblog
常に清く生きたい。

人との繋がりを大切に。

今日も出会いがありました。

県庁で職員の方といい関係が進みつつ。
いい連携がとれそうです。この輪が広がりますように。

庁舎の茶店でも出入りの印刷関係の方と席を一緒にし、
政治問題から家族問題などなど意見交換をしながらお茶をご一緒
させて頂きました。
(名刺の交換もしましたよ~。)
コメント

2009年10月01日 | Weblog
たのしむ。

何事も楽しめればリラックスできる。

面白い。

苦じゃなくなる。

人間関係もそう。

楽しんで接する。その気持ちが相手にも通じる。

私の、座右の銘です。

如何に誹謗を受けても、自ら楽しみ
如何に逆境に陥っても、そのうちに幸福を感じ
感謝の念を持って世を渡ろうとする。  新渡戸稲造

苦手な事でも楽しんでみようという気持ちでやってみると
意外と出来るものです。

さあ  一歩踏み出してやってみよう。
コメント

兵庫県ランキング

画像

http://blog.goo.ne.jp/admin/showimagedetail/?iid=0799865074cf9a8afcb10dad6543b92c&return=%2Fadmin%2Fimgmanage%2F%3Flimit%3D24%26type%3D1%26did%3D%26window%3Doff%26img_order%3Ddesc%26img_year%3D0%26img_month%3D0%26version%3Dnew%26offset%3D768