三木市議 大西ひできの方丈記

日常生活と三木市議会議員の日常記

9月議会開会

2015年08月31日 | 議会

9月1日

AM10:00より本会議が開会されます。

質疑並びに一般質問の通告締切は4日12:00です。

 

その後、質疑並びに一般質問は10日、11日、予備日は14日です。(質問者が多数の場合は予備日も使います)

 

常任員会は15日、16日が総務関連

        17日、18日が民生関連

どちらも、傍聴可能です。

 

閉会日は28日AM10:00から

 

FMみっきぃで放送も行っていますし、過去の議会や常任委員会については録画放送も

行っていますので、ご興味のある方はご覧いただければ幸いです。

 

三木市議会のページは此方➡http://www2.city.miki.lg.jp/miki.nsf/doc/2294477BE57CABC749257C920021F027?OpenDocument

コメント

教育長共々市長のパフォーマンスに迎合

2015年08月31日 | 教育

先のブログで教育総合会議で市長が

全国学力テストの三木市の平均正答率を公表すると発言しましたとお伝えしたと思います。


26日神戸新聞朝刊に掲載されていましたので

再度、お知らせしたいと思います。


まず、①各都道府県の平均です。

  


市長は会議では上記都道府県(47団体)の平均に三木市(1団体)を加え48団体とすると、48番中〇〇番なんです。

と会場で危機感を煽りました。そして、今までの教育委員会の行いを非難までしました。

しかし、残念ながら教育長はじめ教育委員からは何の異論や反論はありません。



本当は、都道府県の平均に三木市の平均を比較できるはずもなく、危機感を煽っただけでした。

また、それも小学校の国語Bの平均値がやや低いにも関わらず、全教科の平均が低いようなパフォーマンスを

行ったのです。





公表の是非は様々なご意見があり、まだ多くの議論を積む必要はあると思いますが、教育長共々市長のパフォーマンスに迎合

した結果となりました。


意見聴衆人として参加された先生方は現場の偽りない声を代弁されていたように思います。

全国学力テストの科目を短絡的に比較することの是非については疑問が残ります。

短絡的に比較すると、小学校では全国平均ではないようですが、中学校では全国平均以上らしいです。

 

学力ではなく、幼少期に伸ばすべきものがあり、それらを着実に実行されているので中学校での成長に至っているのでは

ないかと思います。

それらの結果も教育委員会で検証した上で方向性を示さなくてはいけないと思います。


市長迎合型の教育委員会は子ども達の教育環境に禍根を残すのではないかと危惧します。

コメント

頂戴したコメントです。VER2

2015年08月30日 | 議会

 

大西議員に苦言! (一丁目一番地)

2015-08-24 10:27:09

先月よりこのブログのコメント欄に大西議員を激励する声と共に、
具体的な行動への期待と多くの提案が寄せられました。
しかるに、大西さんはこのブログでも議事録の抜粋をのせるだけですし
コメント欄をコピペするだけです。

もっと迅速な行動を切望します。

 

 

 

ああ情けない (元職員)

2015-08-23 12:34:28

私は元職員です。今の三木市に責任を感じながらもどんどん悪くなる現状に憂いています。

長い間大西さんのブログにコメントは少なかったのですが最近のブログのコメントにはびっくりしています。
件数はもちろん中身の信憑性に驚いています。

自分が若手職員に言ってきたことやそれ以上に内部にしか知られていないことが載っているのですから、、、
たぶん内部的にも崩壊が始まっていると思います。私も反対意見を繰り返すうちに異動になり早期退職しました。

私の友人は反骨精神が強い人ばかりでほとんどが早期退職しました。
今でも三木市の現状についていろんな人に話をしていますが限界があります。

どうか有効な手段をつかってブログとともに周知してください。
もっとあの人の2面性について話をしたいのですが今日はこれくらいにしておきます。

 

 

市民はどれだけ? (市民)

2015-08-23 21:19:59

いつも拝見しています。三木市の将来に不安を持っています。

同時に市当局の実態をどれほど市民は理解しているのかはなはだ疑問に思えます。

例えば北播磨医療センター行きのバスのために市が神姫バスに毎年2.5億円程を支払っていることをどれだけ知っているのでしょう? 

周辺の人は知らない人が多いのです。ブログで限られた人間の間で意見を交わしてどれほど影響があるのかいささか疑問か。

一人会派として大西議員が頑張ってもどれだけ影響があるのか。やはり仲間・を増やし,一定の影響を持たなければ? 


元職員さんへ (Unknown)

2015-08-23 22:26:43

私も三木市の元職員さんから聞いたことがあります。
今の市役所は不正義がまかりとおり、正義が叩かれると。

よって正義感があり反骨心のある職員は市役所を去り、

支援者や反骨心がなく言われるままの忠犬や善悪を見分けられない者が枢軸として幹部に居座りつづけているのだそうだ。

市長に市長派の議員、市長になびく取り巻き職員ばかりで、誰が暴走機関車を止めるの?。
市民は暴走している機関車があることすら知らず、ましてや機関車のブレーキが壊れており、

石炭の追加にストップをかける乗務員が次々と暴走機関車から飛び降りて行く実態も知らないのは不幸なことです。



大西議員 ファイト! (一丁目一番地)

2015-08-23 22:58:59

市民さんのおっしゃるとおり!
議会は数の論理で事が動きます。

だから今の三木市議会では大西議員の影響力はしれてると
思われてるはずです。
しかし、大西議員の行動次第で影響力は変わります。
市民に向けて具体的な行動を起こし、その積み重ねが大きなうねりなる時、主体性の無い他の議員は大西さんに秋波を送って来ます。

そうなるには、大西議員の活動のやり方が大切だとおもいます。
大西議員、朝 手を振るエネルギーを少し違う行動に振り向けてください。


大西さんに期待する市民の声を広く汲み取る活動を具体的に展開してください。
その活動が動き出さない限り、藪本市政の愚は改むる事は無く続くことでしょう。



他の議員って? (Unknown)

2015-08-24 00:18:47

地方公共団体は執行機関と議決機関が相互に牽制し住民福祉の増進をめざすために二元代表制が敷かれています。

しかし、今の議会には市長親派という議会の意義すら分かっていない派閥や、

何でも執行部に賛同する執行機関のチェックすら出来ない派閥で占められています。

このような市長や派閥議員を選んだ責任を有権者に負わす前に、

常識ある議会人として、もっと執行部の現状とコメントの事実関係を精査いただき、

正確な情報を得られない(ネット以外でも)市民に知らしめる努力を、志を共にする議員有志を募り、行動に起こして下さい。お願いします。

 

 

 

どこまでハコモノを作れば気が済むのか、市長と取り巻きたちよ (上の丸 アキアカネ)

2015-08-22 09:24:24

松村課長なる市長の取り巻きのひとりは費用12億円といったそうだが、12億6千万円ではなかったのか。

出席者や事情が十分わからぬ市民向けに少しでも低めに金額を言っている。姑息な手法だ。6千万円は大金であるし、

12億を超える大金を国から1/3の補助をうけることができるからハコモノを作ろう、

という金銭感覚が麻痺した田舎のトノサマ市長と取り巻き役人の浅知恵そのものである。

市民に一番大切な存在の公共医療機関市民病院をつぶし隣町へ持って行き、わけのわからぬカジヤメッセなど作り、

その上、歴史公園云々と中身の無い外面だけのハコモノ作りニ精を出す馬鹿な市長。

作るのなら大金持ちの薮本市長の私費で建設し、市に寄贈すればよい。

そうすればこれまでの悪行の数々の1%くらいは相殺してやってもよい。

しかし「私費渡航」と言いながら裏で実際には公費も使っている市長だから、「私費」には信頼できないかも。

いずれにしても必要性を十分議論もせず、何が何でも建設ありきの暴挙は絶対許せない。

市会の議員諸氏よ、あなた方は一部の良識ある議員とともに何故、

財政が厳しいはずの三木市にハコモノ建設ラッシュさせる市長に異議を申立て徹底抗戦しようとしないのか。

どこまで市長の言いなりになり、よい子ちゃんぶっているのか。それとも薮本市長から何か甘い蜜でも吸わされているのか。

市長にすり寄り、もの言わぬ弱い市民をなめていたら、次にはあなた方が市民から厳しいジャッジを下されることをお忘れなく。



Unknown (一市民)

2015-08-22 13:13:49

体育館だけではない。
これから、私たちの街(商店街?)に箱モノ(マンション?)を作ろうとしているらしい。


そんなものを私たち市民は必要としていない。そんな事業が始まれば、恐ろしいほどの税金が必要になるはず。
また、そんな事業を誰がするのですか?市ですか?業者ですか?業者を考えているなら、あまりにも浅はかですね。

三木でそんなことするなら、阪神間や、神戸、西神でやりますよ。三木でマンション作ってもマンションに入る市民もほとんど居ないのでは?

みんな、三木でマンション生活するなら、JR沿線や神戸や西神で暮らしますよ。


高齢者の住まいのあり方なんて、普通のハイツ形式の1LDKだって、なんだっていいじゃないですか?

安心に生活できて歩ける範囲で生活が成り立てばいいんです。マンションなんか望んでないんです。

今の街並みを生かした街のままにしといてください。お願いですから今の街並みを壊さないでほしい。
三木鉄道を廃止して、市民病院を三木市からなくなして、これ以上三木市をめちゃくちゃにしないでください。


強制立ち退きはないみたいなことを書いてありますが、信じられません。
こういう箱もの行政ばかりしていると、ほんとに市長の資質が問われて、退陣に追い込まれますよ。体育館も不要。

大きなマンションも不要。
そんなことより、借金を減らしてください。あんな人が市長じゃなかったら、今よりもっと借金も減っていたのでは?



うっそ ~! (びっくり市民)

2015-08-22 13:47:45

え~。三木市の借金って減ってないの~?
選挙の時のチラシにも、ニャンとこか、ワンとこか、なんかよくわからないマンガ調でその様に書いてあったと思うし、

毎月新聞折り込みではいる、暑苦しいの市長の写真入りの広報誌にも、そんな風に書いてあったと思うんですけど…

違うん?



総合体育館の採算性・有用性は? (Unknown)

2015-08-22 14:59:32

行政側の説明では、総合体育館を建設する緊急性や必然性が全くないと思われる。


総合体育館を建設することが目的になっており、運営管理や維持方針についての詳細設計が無いように感じる。


行政施策は、不特定多数の者の利益を実現するための公益性や、

同様の団体や活動にも実行可能かの公平性や、効果・採算性を見越した有効性を総合的に判断して、

有用な場合に限って、財政事情と照らし優先順位をつけ実施されるのが常識的な行政の有り方と承知している。


しかるに、この説明や方向では、国からの補助金を獲得するために、

国の補助要件に見合った規格のものに合わせた設計に依拠しており、

そもそも、何をしたいのかの具体が無く、ましてやコスト管理や採算性の検討資料を持ち合わせていないのではないか。


民間事業であれば、建設後の採算性を諮り、建設の是非が問われるところであるが、三流行政の行き当たりばったりの計画と思われる。


先ず、総合体育館の建設の要望があったとすれば、要望団体が署名活動を実施するなり、

寄付金や企業の支援を募るなどの市民運動を展開し市民大勢の機運が盛り上がれば、建設の協議を始めるのが筋ではないか?。


そのうえで、受益者負担や民間基金と併せて採算性を検討し、有効性が見込めるなら、さらに議会で諮り予算化すれば良い。


箱物には、上下水道・電気・ガス・通信費、設備の保守管理費、清掃費、消耗品費に加え人件費といった運営管理費と、

建物や設備の修繕等の維持費が先々までついて回る。建築費だけでなくランニングコストが付随するのが箱物行政なのだ。


市外にある市民病院の将来まで続く借金と赤字経営のつけ、

そして【空バス】のコストのつけを払わなければならない三木市の若者世代に、採算性や有用性を無視したさらなる借金を担わせるのか?。


幹部職員は総合体育館の建設が三木市の最優先課題と本当に認識しているのか?

異論を主張しないのなら負債を積上げる共犯者になることを肝に銘じられたい。



びっくりさんへ (一市民)

2015-08-22 17:59:26

表現すのって難しいですね。「三木市の借金ってへってないのー」っていう事じゃなくって、

財政感覚を持っている市長だったら、もっと借金が減っているのでは?ということなんです。

吉川庁舎と吉川図書館
はばたきの丘?
青山図書館
市民病院(それも小野市に)
三木南交流センター(公民館?)に体育館
それに今回の総合体育館?
三木中央図書館
三木鉄道廃止後の跡地整備
よかたんリニューアル
市民プールリニューアル

もっとあると思いますよ。箱もの。


どれも必要ないものなんて言いませんが。


本当に今必要なの?というものもたくさんあるはず。

借金がもっと減っていたかもしれないというのは、こういう箱モノがどこまで必要だったかということです。

誤解のありませんように。



歴史と文化 (三木市が好き)

2015-08-22 21:17:14

私は三木市に生まれ、今まで生活してきて幸せでした。

私の町には、昔から公民館があり、その横には、体育館もあります。

子供の頃から、その体育館で地域の皆と仲良くスポーツしたり、文化祭をしたり、地域の活動拠点です。

三木市には、全ての各町に体育館付き公民館があります。

神戸市にもない、市民サービスだと思います。旧美嚢郡で神戸市に編入されたのは、淡河町だけです。

以前、加古市長時代に淡河町の区長さんが、三木町と一緒になっておけばよかった、と嘆かれたことがありました。

でも、私の吉川町の友達は、三田と合併してれば、こんな惨めな思いしなくてすんだのにと、悔やんでいました。

これってなんでしょう。三木市は、長い歴史と文化を育んできた町です。

各町に体育館付き公民館があるって、全国でも珍しいのでないかと思います。

先代の諸先輩は、他市にない三木市を育んで来られたのでしょう。

今の藪本さんって、地元では〇も地域貢献もされてない〇〇らしですね。

そんな〇〇〇で〇〇〇が、8万人を幸せする力量なんてお持ちではないのでしょうね。

三木鉄道を建設するのに、とれほどの先代市民がご尽力されたことでしょう。

三木市民病院を播磨地域の中核病院と発展させた歴代市長の努力は?

全てを潰し、自己満足されてる藪本さん、毎日、神戸へご帰宅されてるなら、

住民票を神戸へ移し、豪華マンション生活でご隠居されることを切に願う今日です。早く、以前のように平和な三木市が復活しますように!



Unknown (Unknown)

2015-08-22 21:33:17

みなさん
もうここでどんなに叫んでも、薮本市長の票田の高齢者はだれもここには来てませんよ。

票田の高齢者はインターネットなんてできませんから。そんなこと薮本市長は重々ご存じだから、いまだにミッキーやってるんですよ。

いい加減、本当に三木市を変えたいなら、別の行動をとられるほうがいいのでは?

大西さんも、コメントをアップするだけではなく、行動をおこしてください。


コメント

頂戴したコメントです。VER1

2015年08月30日 | 議会

 

大西議員に苦言! (一丁目一番地)

2015-08-24 10:27:09

先月よりこのブログのコメント欄に大西議員を激励する声と共に、
具体的な行動への期待と多くの提案が寄せられました。
しかるに、大西さんはこのブログでも議事録の抜粋をのせるだけですし
コメント欄をコピペするだけです。

もっと迅速な行動を切望します。

 

 

 

ああ情けない (元職員)

2015-08-23 12:34:28

私は元職員です。今の三木市に責任を感じながらもどんどん悪くなる現状に憂いています。

長い間大西さんのブログにコメントは少なかったのですが最近のブログのコメントにはびっくりしています。
件数はもちろん中身の信憑性に驚いています。

自分が若手職員に言ってきたことやそれ以上に内部にしか知られていないことが載っているのですから、、、
たぶん内部的にも崩壊が始まっていると思います。私も反対意見を繰り返すうちに異動になり早期退職しました。

私の友人は反骨精神が強い人ばかりでほとんどが早期退職しました。
今でも三木市の現状についていろんな人に話をしていますが限界があります。

どうか有効な手段をつかってブログとともに周知してください。
もっとあの人の2面性について話をしたいのですが今日はこれくらいにしておきます。

 

 

市民はどれだけ? (市民)

2015-08-23 21:19:59

いつも拝見しています。三木市の将来に不安を持っています。

同時に市当局の実態をどれほど市民は理解しているのかはなはだ疑問に思えます。

例えば北播磨医療センター行きのバスのために市が神姫バスに毎年2.5億円程を支払っていることをどれだけ知っているのでしょう? 

周辺の人は知らない人が多いのです。ブログで限られた人間の間で意見を交わしてどれほど影響があるのかいささか疑問か。

一人会派として大西議員が頑張ってもどれだけ影響があるのか。やはり仲間・を増やし,一定の影響を持たなければ? 


元職員さんへ (Unknown)

2015-08-23 22:26:43

私も三木市の元職員さんから聞いたことがあります。
今の市役所は不正義がまかりとおり、正義が叩かれると。

よって正義感があり反骨心のある職員は市役所を去り、

支援者や反骨心がなく言われるままの忠犬や善悪を見分けられない者が枢軸として幹部に居座りつづけているのだそうだ。

市長に市長派の議員、市長になびく取り巻き職員ばかりで、誰が暴走機関車を止めるの?。
市民は暴走している機関車があることすら知らず、ましてや機関車のブレーキが壊れており、

石炭の追加にストップをかける乗務員が次々と暴走機関車から飛び降りて行く実態も知らないのは不幸なことです。



大西議員 ファイト! (一丁目一番地)

2015-08-23 22:58:59

市民さんのおっしゃるとおり!
議会は数の論理で事が動きます。

だから今の三木市議会では大西議員の影響力はしれてると
思われてるはずです。
しかし、大西議員の行動次第で影響力は変わります。
市民に向けて具体的な行動を起こし、その積み重ねが大きなうねりなる時、主体性の無い他の議員は大西さんに秋波を送って来ます。

そうなるには、大西議員の活動のやり方が大切だとおもいます。
大西議員、朝 手を振るエネルギーを少し違う行動に振り向けてください。


大西さんに期待する市民の声を広く汲み取る活動を具体的に展開してください。
その活動が動き出さない限り、藪本市政の愚は改むる事は無く続くことでしょう。



他の議員って? (Unknown)

2015-08-24 00:18:47

地方公共団体は執行機関と議決機関が相互に牽制し住民福祉の増進をめざすために二元代表制が敷かれています。

しかし、今の議会には市長親派という議会の意義すら分かっていない派閥や、

何でも執行部に賛同する執行機関のチェックすら出来ない派閥で占められています。

このような市長や派閥議員を選んだ責任を有権者に負わす前に、

常識ある議会人として、もっと執行部の現状とコメントの事実関係を精査いただき、

正確な情報を得られない(ネット以外でも)市民に知らしめる努力を、志を共にする議員有志を募り、行動に起こして下さい。お願いします。

 

 

 

どこまでハコモノを作れば気が済むのか、市長と取り巻きたちよ (上の丸 アキアカネ)

2015-08-22 09:24:24

松村課長なる市長の取り巻きのひとりは費用12億円といったそうだが、12億6千万円ではなかったのか。

出席者や事情が十分わからぬ市民向けに少しでも低めに金額を言っている。姑息な手法だ。6千万円は大金であるし、

12億を超える大金を国から1/3の補助をうけることができるからハコモノを作ろう、

という金銭感覚が麻痺した田舎のトノサマ市長と取り巻き役人の浅知恵そのものである。

市民に一番大切な存在の公共医療機関市民病院をつぶし隣町へ持って行き、わけのわからぬカジヤメッセなど作り、

その上、歴史公園云々と中身の無い外面だけのハコモノ作りニ精を出す馬鹿な市長。

作るのなら大金持ちの薮本市長の私費で建設し、市に寄贈すればよい。

そうすればこれまでの悪行の数々の1%くらいは相殺してやってもよい。

しかし「私費渡航」と言いながら裏で実際には公費も使っている市長だから、「私費」には信頼できないかも。

いずれにしても必要性を十分議論もせず、何が何でも建設ありきの暴挙は絶対許せない。

市会の議員諸氏よ、あなた方は一部の良識ある議員とともに何故、

財政が厳しいはずの三木市にハコモノ建設ラッシュさせる市長に異議を申立て徹底抗戦しようとしないのか。

どこまで市長の言いなりになり、よい子ちゃんぶっているのか。それとも薮本市長から何か甘い蜜でも吸わされているのか。

市長にすり寄り、もの言わぬ弱い市民をなめていたら、次にはあなた方が市民から厳しいジャッジを下されることをお忘れなく。



Unknown (一市民)

2015-08-22 13:13:49

体育館だけではない。
これから、私たちの街(商店街?)に箱モノ(マンション?)を作ろうとしているらしい。


そんなものを私たち市民は必要としていない。そんな事業が始まれば、恐ろしいほどの税金が必要になるはず。
また、そんな事業を誰がするのですか?市ですか?業者ですか?業者を考えているなら、あまりにも浅はかですね。

三木でそんなことするなら、阪神間や、神戸、西神でやりますよ。三木でマンション作ってもマンションに入る市民もほとんど居ないのでは?

みんな、三木でマンション生活するなら、JR沿線や神戸や西神で暮らしますよ。


高齢者の住まいのあり方なんて、普通のハイツ形式の1LDKだって、なんだっていいじゃないですか?

安心に生活できて歩ける範囲で生活が成り立てばいいんです。マンションなんか望んでないんです。

今の街並みを生かした街のままにしといてください。お願いですから今の街並みを壊さないでほしい。
三木鉄道を廃止して、市民病院を三木市からなくなして、これ以上三木市をめちゃくちゃにしないでください。


強制立ち退きはないみたいなことを書いてありますが、信じられません。
こういう箱もの行政ばかりしていると、ほんとに市長の資質が問われて、退陣に追い込まれますよ。体育館も不要。

大きなマンションも不要。
そんなことより、借金を減らしてください。あんな人が市長じゃなかったら、今よりもっと借金も減っていたのでは?



うっそ ~! (びっくり市民)

2015-08-22 13:47:45

え~。三木市の借金って減ってないの~?
選挙の時のチラシにも、ニャンとこか、ワンとこか、なんかよくわからないマンガ調でその様に書いてあったと思うし、

毎月新聞折り込みではいる、暑苦しいの市長の写真入りの広報誌にも、そんな風に書いてあったと思うんですけど…

違うん?



総合体育館の採算性・有用性は? (Unknown)

2015-08-22 14:59:32

行政側の説明では、総合体育館を建設する緊急性や必然性が全くないと思われる。


総合体育館を建設することが目的になっており、運営管理や維持方針についての詳細設計が無いように感じる。


行政施策は、不特定多数の者の利益を実現するための公益性や、

同様の団体や活動にも実行可能かの公平性や、効果・採算性を見越した有効性を総合的に判断して、

有用な場合に限って、財政事情と照らし優先順位をつけ実施されるのが常識的な行政の有り方と承知している。


しかるに、この説明や方向では、国からの補助金を獲得するために、

国の補助要件に見合った規格のものに合わせた設計に依拠しており、

そもそも、何をしたいのかの具体が無く、ましてやコスト管理や採算性の検討資料を持ち合わせていないのではないか。


民間事業であれば、建設後の採算性を諮り、建設の是非が問われるところであるが、三流行政の行き当たりばったりの計画と思われる。


先ず、総合体育館の建設の要望があったとすれば、要望団体が署名活動を実施するなり、

寄付金や企業の支援を募るなどの市民運動を展開し市民大勢の機運が盛り上がれば、建設の協議を始めるのが筋ではないか?。


そのうえで、受益者負担や民間基金と併せて採算性を検討し、有効性が見込めるなら、さらに議会で諮り予算化すれば良い。


箱物には、上下水道・電気・ガス・通信費、設備の保守管理費、清掃費、消耗品費に加え人件費といった運営管理費と、

建物や設備の修繕等の維持費が先々までついて回る。建築費だけでなくランニングコストが付随するのが箱物行政なのだ。


市外にある市民病院の将来まで続く借金と赤字経営のつけ、

そして【空バス】のコストのつけを払わなければならない三木市の若者世代に、採算性や有用性を無視したさらなる借金を担わせるのか?。


幹部職員は総合体育館の建設が三木市の最優先課題と本当に認識しているのか?

異論を主張しないのなら負債を積上げる共犯者になることを肝に銘じられたい。



びっくりさんへ (一市民)

2015-08-22 17:59:26

表現すのって難しいですね。「三木市の借金ってへってないのー」っていう事じゃなくって、

財政感覚を持っている市長だったら、もっと借金が減っているのでは?ということなんです。

吉川庁舎と吉川図書館
はばたきの丘?
青山図書館
市民病院(それも小野市に)
三木南交流センター(公民館?)に体育館
それに今回の総合体育館?
三木中央図書館
三木鉄道廃止後の跡地整備
よかたんリニューアル
市民プールリニューアル

もっとあると思いますよ。箱もの。


どれも必要ないものなんて言いませんが。


本当に今必要なの?というものもたくさんあるはず。

借金がもっと減っていたかもしれないというのは、こういう箱モノがどこまで必要だったかということです。

誤解のありませんように。



歴史と文化 (三木市が好き)

2015-08-22 21:17:14

私は三木市に生まれ、今まで生活してきて幸せでした。

私の町には、昔から公民館があり、その横には、体育館もあります。

子供の頃から、その体育館で地域の皆と仲良くスポーツしたり、文化祭をしたり、地域の活動拠点です。

三木市には、全ての各町に体育館付き公民館があります。

神戸市にもない、市民サービスだと思います。旧美嚢郡で神戸市に編入されたのは、淡河町だけです。

以前、加古市長時代に淡河町の区長さんが、三木町と一緒になっておけばよかった、と嘆かれたことがありました。

でも、私の吉川町の友達は、三田と合併してれば、こんな惨めな思いしなくてすんだのにと、悔やんでいました。

これってなんでしょう。三木市は、長い歴史と文化を育んできた町です。

各町に体育館付き公民館があるって、全国でも珍しいのでないかと思います。

先代の諸先輩は、他市にない三木市を育んで来られたのでしょう。

今の藪本さんって、地元では〇も地域貢献もされてない〇〇らしですね。

そんな〇〇〇で〇〇〇が、8万人を幸せする力量なんてお持ちではないのでしょうね。

三木鉄道を建設するのに、とれほどの先代市民がご尽力されたことでしょう。

三木市民病院を播磨地域の中核病院と発展させた歴代市長の努力は?

全てを潰し、自己満足されてる藪本さん、毎日、神戸へご帰宅されてるなら、

住民票を神戸へ移し、豪華マンション生活でご隠居されることを切に願う今日です。早く、以前のように平和な三木市が復活しますように!



Unknown (Unknown)

2015-08-22 21:33:17

みなさん
もうここでどんなに叫んでも、薮本市長の票田の高齢者はだれもここには来てませんよ。

票田の高齢者はインターネットなんてできませんから。そんなこと薮本市長は重々ご存じだから、いまだにミッキーやってるんですよ。

いい加減、本当に三木市を変えたいなら、別の行動をとられるほうがいいのでは?

大西さんも、コメントをアップするだけではなく、行動をおこしてください。



 

 

コメント

総合体育館建設と公共施設の維持管理計画の進捗状況

2015年08月29日 | 総合体育館

総合体育館建設について、シリーズでお伝えしています。

今回は、公共施設の維持管理計画の進捗状況についてです。


そもそも、三木市には公共施設が幾らあって、

それら建築物の

①更新や改修時期

②優先順位

③維持管理費

④財政問題

⑤ 他

等の詳細なインフラメンテナンス計画は出来ていません。

計画案が出来上がるのは来年の春頃というお粗末なものです。


その上、市民との合意形成は出来ていません。


ただ、一部の市民とは出来ているようです。

 

以上から考えても、あくまでも建設ありきしかない前時代的な手法で建設を進めようとしています。


財政危機宣言をして、市民に危機感を煽り、基金も他市と比較しても他市の足元に及ばないほど


相当額の基金を取り崩しているにも関わらず、市長は三木市の青写真をどのように考えているのか


理解に苦しみます。


コメント

総合体育館建設関係資料:只今情報公開請求中

2015年08月28日 | 総合体育館

総合体育館建設について、教育委員会の議事録(関係部分)をお知らせ致しました。


現在、

①平成21年1月~25年3月(開催数10回)に開催された「三木市立総合体育館検討懇話会」の関連資料一式

 を情報公開請求しています。(部長が情報公開請求でなければ出すのは難しいと言うので)


②平成27年7月22日に開催された、仮称総合体育館説明会の関連資料一式も上記と同様で情報公開請求をしています。

 

続いて、

③平成25年9月から開催された「仮称、三木市立総合体育館建設検討委員会」の関連資料の提出を求めています。

此方は、公開の会議であることから情報公開請求しなくても提出出来るということです。


上記が提出の後、資料を精査して皆さんに公表していきたいと思います。

コメント

普通のこととは?雑草のような私ですが・・・。

2015年08月28日 | 日記

私は、議会ではおかしいことを、おかしいと言い。

ダメなものは、ダメと言ってきました。

流されることなく。

普通のことです。


何時も子ども達にそう言っていますから。


でも、それが出来る人が不思議なくらい少ない。

保身でしょうか?

理解できないのでしょうか?

責任感が無いんでしょうか?

思考停止してるんでしょうか?

 

市政の事を、普通に皆さんにお伝えしているだけなのに、言い過ぎのように捉えられる事が多くあります。

あまりにも理解しにくいことだからでしょうね。しかし、市政でおこっている客観的事実です。

何時か理解して頂ける時が来ると確信しています。


選挙では、相手陣営が「大西ひできを当選させるな」を合言葉に選挙戦があったらしいです。

(私は知りませんでした。勝手に相手が・・・。)


私は、怯む事はありません。

真実を語るから。

護るものがあるから。

それが、大事だから。大切にしたいから。

次代の人に胸を張ってバトンタッチしたいから。


エリートにはなれない、雑草の様な私ですがこれからも安定した成長を目指して、取り組んでいきたいと思います。



 

コメント (8)

三木市大本営の情報統制について

2015年08月27日 | 総合体育館

私は、議員として役所の情報を収集するのに情報公開請求を行います。

請求しても、まともな内容のものは少ないですが・・・。

 

公開請求するのは、一議員として普通に資料を求めても、私には出てこないからです。

今回も、総合体育館について、ある資料請求をする時に情報公開請求をしようか?

普通に資料として出せるか打診をしました。

 

その時に、1点については公開で行っているので一般の資料として出せますが、もう一点については公開請求してください。

と言うことです。

基本、役所の事業については公開が原則だと思いますが、今の三木市大本営では情報統制がいびつで、

客観的に判断できる情報を統制しているようにしか思えません。

 

コメント (7)

三木市の真実の姿を、少しでも多くの皆さんと共有して増やすこと

2015年08月26日 | 議会

この度、私のブログに多くのコメントを頂きまして有難う御座いました。


内容については、現市長に対する思いや考えと共に、

私に対して、

ブログ発信に留まることのない迅速な対応を求めるコメントも数点見受けられました。

ご期待頂いてのことと感謝しています。    有難う御座います。


私も、多くの皆さんに今の現状を伝えるように定期的にチラシの配布を行っています。

それには、連絡先も明示しています。 ブログ内のページで携帯の番号も掲載させて頂きました。(連絡はありません)

また、ミニ集会への出席もお願いしてきましたが・・・・。


ミニ集会参加依頼につきましては、ご案内頂ければスケジュール調整の上で参加させて頂きたいと思います。

お一人でも喜んでお伺い致します。(市内であれば何処へでも)

 

又、市政や議会に対する意見交換等につきましては、

8月28日(金)市役所6階会派(志公)部屋にて(13時開始16時終了。途中参加歓迎)待機してお待ちしていますので

6階事務局にて、大西秀樹に面談とお伝えください。(事務局の人はいい人ですよ)

子ども同伴OK!(でも、静かにしてね)


次に、

8月30日(日)志染町公民館1階ホールにて(10時開始12時終了途中参加歓迎)

ホールはオープンスペースとなっており他の方もいらっしゃる場合がありますのでご了承下さい。

 

上記2点共、三木市の現状、バス路線の再編、総合体育館、等についてある程度、絞って意見交換等が出来ればと

思います。又、議員活動ですので、多くの市民の皆さんと広く意見交換が出来ればと考えています。

(主旨に反し、会の進行を妨げるような行動があった場合はお引き取り頂きますので、ご了承ください。)


最後に、ブログをご覧になっている皆さんに、お願いがあります。

このブログの内容を一人でも多くの方に広めて頂けませんか?

ブログ・フェイスブック・ツイッター・SMS等々


「お金は分けると減るが、知識は分けると増える」

という、MITのチャールズ・ベスト前学長が言われたらしいです。


つまり、

今の三木市の危機を少しでも多くの皆さんと共有して増やすことが

次代への責任ある行動なんです。


是非、お願い致します。


三木市議会議員  大西ひでき

メール:winwin.hideki@gmail.com

携帯:090-3672-5886  (公衆電話、非通知の電話は出ませんのでご了承下さいね。)

 

 

追記:ブログでコメントや議事録のコピペをする理由について少しご説明しておきたいと思います。

①多数のコメントをご覧なるのに集約したほうが見やすい。多岐に渡るページをめくるのに手間がかかると思われるので

 内容によりまとめて掲載する時もあります。

②議事録のコピペも課題以外が議論されているページもあり、時系列で分かりやすいように掲載しているつもりです。

 更に、他の情報も必要な場合もあるのでリンクも貼り付けています。

③市政が関わった客観的内容を皆さんにお知らせすることも大事であると判断しています。

 そこで、選択の幅が増えるのではないかと考えているからです。



コメント

総合体育館建設要望等の経緯

2015年08月26日 | 総合体育館

第1回「仮称)三木市立総合体育館」建設検討委員会

平成25年9月27日

に市役所で開催された資料に、要望等の経緯の説明があります。

 

 

平成3年12月26日に体育協会から要望 (前市長)

平成18年10月11日には一人の市民より要望があり (現市長)

 

一人の市民からの要望や、関係団体の要望もあり建設計画が進められました。

 

一人の市民の意見が役所を動かしたのかもしれません。

しかし、三木市幼保一体化計画では、約13000筆余りの署名が集まったにも関わらず役所が動くことは

有りませんでした。


何を理由に判断しているのか?

説明のつく行動をとる責任が首長には必要かと思います。


コメント

総合体育館(教育委員会編)5

2015年08月25日 | 総合体育館

総合体育館について教育委員会での議論の内容を抜粋してご紹介します。

27年2月三木市教育委員会定例会会議録


【議案第21号】「(仮称)三木市立総合体育館」建設基本計画につ いて

○松村文化スポーツ振興課長が次のように説明した。

「(仮称)三木市立総合体育館」建設基本計画について、これま で数回にわたる協議を重ねてきたが、

三木市教育委員会の権限に属 する事務の一部の教育長への委任等に関する規則第2条第1号の規 定により、

委員会の議決を求める。


(里見委員長)漢字とひらがなで表記が統一されていない部分があり、 修正が必要である。

また、19ページの建設スケジュール(案) について、これまで行ってきた建設基本計画の策定という項目も、

非常に重要な事項であるから明記すべきである。


松本教育長)2月10日に、臨時教育委員会において、本計画につ いて協議していただいた。

翌11日に建設検討委員に集まっていただき、建設費のことについて説明した。

人件費等の高騰もあり、 30%ほどアップしているため、

その点について説明し、共通理解をしている。 ←市民との合意形成もされていない状態で

30%も建設費がアップ(3億7000万円)。中止や凍結と言う選択肢は無いのか?

皆、他人事で最終的なツケは市民に回るのでこの様な説明だけで終わってしまうのでしょうか。

これを、自分の懐と考えるとそう簡単に結論は出ないと思うのは私だけではないと思います。


委員長が、議案第21号について採決を行い、一部表現を修正の うえ可決された。

 
コメント (5)

総合体育館(教育委員会編)4

2015年08月24日 | 総合体育館

総合体育館について教育委員会での議論の内容を抜粋してご紹介します。

27年2月三木市教育委員会定例会会議録(臨時会)


(1) 協議事項 【協議事項18】「(仮称)三木市立総合体育館」建設基本計画(案) について

○高田文化スポーツ振興課副課長が次のように説明した。

1月の定例会で協議をいただき、その際ご指摘をいただいた点を 修正した。当該修正点について説明する。

(↑ 赤字部分定例会の議事録を確認しましたが、見当たりませんでしたので、この度のブログには掲載していません)

まず、目次のⅡで、前回は「新しい体育館の位置づけと果たす役 割」としていたが、

「新しい体育館と既存体育館の位置づけと果たす役割」に変更している。


本編2ページについても同様である。次 に、2ページの下から8行目について、

一文が長すぎわかりづらい 文章となっていたため、途中で文章を区切っている。


前回の4ペー ジの上から2行目、「しかしながら、両体育館は老朽化や耐震化の 課題があり、

今後の利用が懸念される。」という一文については、 仕様書にそぐわないという指摘があったため、削除している。


また、 今後、当該計画書を基に仕様書として調整する予定であることから、

全体を通して、「重要である。」、「必要である。」等の表現は、

仕様書にはそぐわないため、断定的な表現に改め、仕様書としての 体裁にも配慮している。


利用時間の拡大に関する記述について、都 市部の体育館で検討中の事例があることを明示するとともに、

運営 や近隣への影響等の課題に触れつつ、今後のニーズに応じて導入を検討することとしている。


前回の資料においては、概算工事費の金 額を入れていなかったが、工事費として、16億3,000万円と いう金額を明示している。


(水島委員長職務代行者)12ページのウ 施設の高効率利用の記述 が前回から変わっていない。

「大切である。」という表現となっ ているが、「する。」という表現に改めてほしい。また、「バス ケットボール、バレーボールのコートを防球ネットによる分割利 用とする。」としているが、バスケットボールとバレーボールに 限定する必要があるのか。


(高田文化スポーツ振興課副課長)ここで言う防球ネットは天井から 垂らすタイプの大きなものを想定しているため、

バスケットボー ルとバレーボールに限定して記述した。

ただ、今後他の競技にお いても当該防球ネットの使用が必要な場合が生じる可能性はある ため、

「バスケットボール、バレーボール等」という記述に改め たい。


(松本教育長)これは仕様書になるものであるから、

防球ネットが天 井から垂らすタイプのものであると明確にわかる記述にしなけれ ばならない。

また、「クラブ利用時には、コートの分割使用も考 慮した、更衣ロッカー数を確保する。」としているが、「クラブ」 の意味を説明してほしい。


(高田文化スポーツ振興課副課長)スポーツクラブという意味である。

補助事業であるため、スポーツクラブ機能を持たせる必要がある。

文章の趣旨が伝わりづらくなってしまうため、「クラブ利用時に は、」という記述は削除したいと考える。


(里見委員長)プロポーザルの際に、その点が明確になるようしっか り記載し、説明してほしい。


(稲見委員)7ページの(3)について、「景観等の配慮」で正しい のか、それとも「景観等への配慮」が正しいのか、

次回議案とし て提出するまでに確認しておいてほしい。


(井口委員)目次のⅣ 参考資料について、本編で「Ⅳ 参考資料」 という記載がないため、修正してほしい。


(里見委員長)本文の中で、体育館の表現について、

「総合体育館」、 「新体育館」、「新しい拠点体育館」等色々な表現が用いられて いるが、

固有名詞として記述する場合はしっかり統一してほしい。

また、9ページ⑧の中で、「事務処理を行う。」としているが、 ここは一般的な事務を行うのではなく、

単に競技やトレーニング に係る事務処理を行うのみであることがわかる記述としてほしい。

また、13ページの8 今後の検討項目として、下足履きの可否 を上げているが、

これはプロポーザルの実施に向けて決定してお くべき事項ではないのか。


(高田文化スポーツ振興課副課長)屋内プールについては室内履きと しており、それをつなぐ通路をどうするか現在検討中である。


(里見委員長)その点についてもプロポーザルで提案させてもいいと 思うが、また結論を教えてほしい。

工事費が16億3,000万 円とのことだが、設備費も含まれているのか。


(高田文化スポーツ振興課副課長)実施設計料の6,500万円、備 品工事費の8,300万円を含んでいる。

また、プロポーザルに係る経費も含んでいる。

備品費は含まれておらず、備品購入費と して、別途1億3,000万円が必要となる見込みである。


(稲見委員)プロポーザルに任せきりになるより、ある程度方向性や 選択肢があった方が良いのではないか。

特に大きな事業において は、景観に関することは非常に重要である。


(里見委員長)プロポーザルで良い提案が得られるよう、わかりやす い仕様書としてほしい。





コメント (1)

総合体育館(教育委員会編)3

2015年08月23日 | 総合体育館

総合体育館について教育委員会での議論の内容を抜粋してご紹介します。

25年6月三木市教育委員会定例会会議録

 

【協議事項15】(仮称)三木市立総合体育館建設基本計画(案)に ついて

○松村文化スポーツ振興課長が次のように説明した。 三木市立総合体育館の建設検討委員会からの計画案、
それと教育 委員会で検討した計画案、この2つを資料としてお配りしている。

まず、基本計画については、建設検討委員会において、平成25年 9月から平成26年9月まで、
7回にわたり体育館の基本構想、そ の機能、役割について協議していただき、提案していただいている。

これをもって内部の調整を行い、別冊で提案しているのが、教育委 員会の案となっている。

計画案の内容について、まず基本理念として、スポーツを通じて、 心身ともに健康で活力ある生活の実現、
また市民の生き生きと笑顔 あふれるまちづくりに寄与する三木市の新たなスポーツ拠点として 整備する。

この言葉については、三木市スポーツ振興ビジョンにお ける目標に基づいた整備ということで、基本理念を踏襲している。
基本方針については、5つの柱を基本方針として整備する。生涯 スポーツが楽しめる施設整備、
スポーツ大会が楽しめる施設という ことで、立地環境を生かした施設整備、環境にやさしい施設整備、
効率的な施設の整備と維持管理を方針としている。

施設の概要は、アリーナ1,575㎡とし、競技するコートの大 きさは、バスケットボールが2面、バレーボール6人制で3面、フ
ットサルでは1面がとれる大きさとなっている。

なお、観客席につ いては、600席という計画となっている。事務所等については、 既存の屋内プールに併設して建設し、

そのプールとの連絡通路を通 して事務所、エントランス、ロビーとの共用で使うことも可能にす る計画となっている。

駐車可能台数については、現在プール横にあ る舗装していない部分に駐車できる台数は850台ということになるが、
建設に伴い約200台分が減少することになる。
その200 台分の減少については、大きな大会が催されるときに不足する可能 性がある。

現在の市の職員の駐車場に260台とめることができる ため、
そこを活用して、土日、祝日や大きな大会が催されるときは、 そこを利用するという考えである。

そのほか、ランニングデッキ、 体育室、研修室、会議室などを備え、総延べ床面積については3, 986.4㎡を想定している。

本日、12月定例教育委員会でこの基本計画を協議させていただ き、

1月または2月にはこの基本計画を議案として提出させていた だき、議決をいただきたいと考えている。

その後、市議会のほうに、 この基本計画を提出させていただきたいと思っている。

計画案をもって、プロポーザルの仕様書とし、年明けにプロポー ザルコンペを進めていきたいと考えている。

基本設計は、平成27 年度に入って行っていく。

敷地の造成工事、建築工事については、 平成28年4月以降、入札等を経て着工していきたいと考えている。

(井口委員)計画案の2ページの下から3行目から上に1つの連があ るが、

「総合体育館は新たなスポーツ文化創造の拠点として」で 始まるこの文章は1文になっているが、
途中で区切った方が読み やすいのではないか。それから4ページの上から2行目、
「しか しながら、両体育館は老朽化や耐震化の課題があり、
今後の利用 が懸念される。」としているが、
それでどうするのかということ を書かないならば、この2行は不要である。

その次、5ページの 基本方針の第2連目、「そのため」から「スポーツ拠点として整 備する」という連の中で、
2行目にかぎ括弧して、「スポーツを通じて心身ともに健康である云々」とある。これは上に書いてあるから、

「三木市スポーツ振興ビジョンにおける上記の基本理念 を実現できるよう」と言ってはどうか。
内容的に重複している。

それから、6ページ以降について、(5)の一番最後、「追求し ていくことが重要である。」、

4の(1)、「導入が必要である。」 という終わり方をしている。その人の感想というか、意見のよう な気がする。

その他にも、このような意見や感想ととれるような まとめになっている箇所が散見される。

重要であるからどうする かということを書くべきだと考える。それから11ページの上の 2連目、
「この他、」とあるが、ずっと読んでいくと、下から4 行目の「このように三木市のスポーツを活性化させるためには云々」 とあり、
このことは「重要である」となっている。

重要であるた め、一番上の「その他、」の後ろへ持っていってはどうか。12 ページの【継続利用のしかけ】の上の
「重要な要素である。」と いう部分や、同じく12ページのエの一番最後の「解決すべき問題はあるが、

都市部の体育館では、採用あるいは検討中の事例も 少なくない。」とある。この部分も、
それでどうするのかという ことを書かないのであれば不要である。

13ページは一番上の最 後、「サービスを実施することが必要である。」と書いている部 分も同様である。


(里見委員長)建設検討委員会の案と、教育委員会の案が同じような形となっているが、
教育委員会の案は案として独自に作成する必 要があると考える。

また、文章のつくりをもっと精査する必要が ある。例えば2ページのⅡで、

「新しい体育館の位置づけと果た す役割」として、その次の1も「新しい体育館の位置づけと役割」 となっており、
同じ題名というのはおかしい。Ⅱについては、「体 育館の位置づけと果たす役割」という、
より大きなくくりの表題 にしておかないと、全体として何を書いているのかがわかりづら い。

それから、4ページの下から4行目、「総合体育館の実現に 向けて計画検討を行った。」という部分も、
「ふさわしい総合体 育館である。」と言い切るべきである。また「新たな拠点体育館」 と言ったり、
「新しい体育館」と言ったり、色々な言い方をして いる。
2ページで「総合体育館と言う」というふうに定義しているわけであるから

同じ言葉を使うべきである。さらに、12ペ ージの「利用時間の拡大」の記述やその他の部分でも、
検討中の 事例が少なくないような記述となっているが、

こんな中途半端な 書き方でプロポーザルの仕様書とすることはできない。
あいまい な部分は削除すべきである。このまま仕様書として使える形にし てもらいたい。


(松村文化スポーツ振興課長)精査し、改善する。


(稲見委員)本当にプロポーザルで仕様書として出すならば、
町の特 色を生かしたものという部分を1点入れてほしいという想いはある。

木市で多額の税金を使うわけだから、多少とんがったものでもいいから、
シンボルになるような、ランドマークにしていく という方針を明確に示してほしい。
その部分を踏まえて専門業者 に色々な案を出してもらうのが好ましいのではないか。


(井口委員)3ページの「地域の公共財」とはどういう意味か。

(松村文化スポーツ振興課長)スポーツ施設の役割だけではなく、文 化行事への対応や、
災害時の避難所の役割を果たしていくことを 想定し、公共財という表現としている。
コメント (5)

総合体育館(教育委員会編)2

2015年08月22日 | 総合体育館

総合体育館について教育委員会での議論の内容を抜粋してご紹介します。

26年4月三木市教育委員会定例会会議録


オ 文化スポーツ振興課報告事項について

○松村文化スポーツ振興課長が次のように報告した。

総合体育館建設についての中間報告である。

総合体育館の建設検討委員会をこれまで5回開催しており、

特に ①計画地、②新しい体育館の位置づけと果たす役割、③建設計画の 3点について協議をしてきた。

① の計画地は三木山総合公園内となる。

②について、(1)市民の 健康・体力づくりに資する日頃のスポーツ活動の場を拡大する役割、

(2)市民が競技能力を発揮する場である広域の大会や全国に通じる 大会を開催したり、

トップアスリートの試合などの観戦ができる場の役割、(3)体育館でスポーツをする人だけでなく、

三木山総合公 園でスポーツをする人、家族や友人の試合を応援する人を支援し、

スポーツコミュニティを醸成する場の役割、

(4)文化行事に対応す る役割の4つの役割を果たせるようにする。

③について、「スポー ツ」・「観覧」・「管理」に加え、「交流」の機能も持たせること とする。

交流機能を持たせるために、談話室や研修室、交流ラウン ジスペースを設ける。また運営計画として、

利用時間の拡大や中高 年者利用の促進を図る。

その他の特記事項として、本体育館建設は国の補助金を活用する もので、施設についても交付要件を満たしたものとする。

建設費は 約12億円で3分の1は補助金を活用する。延床面積は4,000㎡程度とし、

これを前提に3階建あるいは地階の利用も検討する。オー プンは平成29年10月となる。


(稲見委員)建設予定地が三木の中心的な部分であることから、景観 に配慮することはもちろん、

新しいランドマークとして整備する 必要がある。プロポーザルの時点で、

スポーツに関心のない方の 興味も惹くような、おもしろい案がでてくるようにしてほしい。

また名称も重要である。三木らしい名称を検討してもらいたい。


(井口委員)医務室はあるのか。スポーツにケガや事故は付き物であるから、

救急車が来るまでに応急処置ができる場所が必要である。


(松村文化スポーツ振興課長)医務室という名称の部屋は設けていな い。

医務室とすると、医療品の配備や医師の配置等の課題が出て くる。相談室等を応急処置の場として活用したいと考えている。

コメント (11)

神戸市隣接市町長(9市町長)が議論➡三木市長は欠席   頂戴したコメントです。

2015年08月21日 | 三木市政
神戸市隣接市町長(9市町長)が議論➡三木市長は欠席  に頂戴したコメントです。
真摯なコメントを頂戴しまして誠に有難う御座います。

近隣市の首長として有効な関係を構築し、強かに連携する姿勢が欲しいところです。
私の情報不足かも知れませんが遠方の首長とは一時的に連携を行っているように思います。

しかし、それも継続したものは無いような。

連綿と続く、三木のまちづくりを行っていく上では、ぶつ切りで繋がることのない事業はかえって
負の遺産になり兼ねないと考えます。



何してるのでしょう? (悲しみの市民)
2015-08-19 18:48:12


19日の神戸新聞 3面総合ページに「神戸市、隣接市町長が広域連携の在り方を探る懇話会が開催された」と記事が掲載されています。
ところが、「この日、三木市長は欠席した。」と書いてあるではありませんか!

藪本さんだけが欠席した様ですが、何か他に用事があったのでしょうかねえ?

あの方はこの種の会合はあまり出席されないのでしょうか?

周辺の首長さんと意見交換をしたり、情報交換を通じて人間関係を構築しておくことは
市長の大切な仕事だと思うのですが…

彼の日頃の言動から推察すると、そもそも人と上手く関わることが出来ないのかなあ…

(選挙を意識してかどうかは分かりませんが)老人対策としてのパフォーマンスは完璧で、けっこう人付き合いが良さそうに見えるけどねえ。

皆さん、どう思われます?
 
悲しみの市民様へ (丹生にかかる雲)
2015-08-20 07:41:34


複数の近隣自治体が寄り集まって、
直近に抱えている問題点や将来を見据えた市民のための市政運営について意見を交わし、

自分のところには無い発想や推進手法について教えを乞うことは絶対必要で、そのことが市民に寄り添った市政につながるのです。

このたびの懇話会に薮本市長が欠席したのは、おそらくほかの複数の近隣首長と顔を合わせ、

三木の実情、現状問題点を説明し他市のご意見をお伺いし勉強させていただくということを避けているからだと推測せざるを得ません。

他の町の長と顔を合わせ、いろいろ言われるのも嫌なのです。やましいところがあるからです。

他人の意見、賢者の教えをを聴く耳を持たない人間になり下がっているのです。

箱根町のことやミャンマーのこと、小野市との医療機関設置の件など、
どれも一対一で特定の自分が話しやすい相手としか接することなく、殻に閉じこもって暴君の振る舞いをしているのです。

権力を笠に着て市長というコスチュームをかぶり、そのコスチュームといえば市民から嘲笑を受けていることに気付かない。

まともな人間なら市長という職はコスチュームではなく、その人の中身そのものが市長にふさわしい見識を備え、
人間として指導者として優れたものを持っているということでなければならないはずです。

幸せな暮らしをしているごく一部の高齢者に向けてヘラヘラと歯の浮くような中身の無い言葉を並べ、
どさまわり芸人のようなことをして、自己満足に浸っているような薮本市長はこれまでの市長の中で最低ランクに評価せざるを得ません。

議会も愚かな市長に立ち向かう議員は少なく、一人会派と共産党会派以外はその時その時の風になびく自己保身者の寄り集まりと言えます。

今や薮本市長を三木の歴史に残る悪政市長として
市政の場から引きずり落とさなければならない時期です。


広聴が死滅している (Unknown)
2015-08-20 05:51:54

かつては市政懇談会が各地域毎に開催されており、

地域住民にとって関心度の高い内容が協議され住民と行政が一体となり市政に反映されていた。

しかしながら、現市長になってから、一時は市長デスクや市長メール等で市民からの意見を募る体裁(ふり)のみ整えていたが、
実質は機能せず、今やホームページ上での更新も出来ない状況で、広聴機能が頓挫している。

一方で広報機能は、当局にとって都合の良い数字を羅列する、嘘っぱちの大本営発表と化しており、

美辞麗句の並ぶ広報みきは、今やその存在意義すら疑わしい。

住民からの意見を聴かず、近隣市とも歩調が合わせられず、良識ある職員との意思疎通が図れない、

現在の姿が“ミッキーマウス”の擬態化で、哀憐で不憫と思わずにはいられないのは小生だけであろうか?。

当局に都合の良い広報や記者発表に甘んじ、民意が届けられない広聴の無策を改善しようともしない

三木市の有り方では良政は築けないであろう。



8月17日付、ブログ記事 (丹生にかかる雲)
2015-08-20 09:05:16

大西 様、8月17日付、貴ブログに薮本市長がこのたびの懇談会欠席したことについて19日、

ある市民の方がコメントされ、それに私が意見を添えております。

ご一読下さい。19日、夕方登庁。それまで何をしているのか、懇談会を避けるため日中はどこかでサボり、

時間つぶしをして夕方登庁とは、これまさに典型的な給料ドロボーと言える。

民間会社ではトップであっても一般社員であっても絶対許されることではない。

薮本市長は自身の行動の根拠となる物ごとの判断基準や考えに大きな欠陥があり、
もはや人の上に立つ能力は失せている。

いや元々そのような能力は有していないフツー以下の人間ではなかったのか。
市長だから、市幹部だから好きな時に何時に出勤してもよいと許すほど市民は甘くない。

一体、薮本吉秀なる人物は何枚レッドカードを受けたら辞めるのか。議員諸氏、賢明なる市民の皆さん、どうか目を覚ましてほしい。
 
 
三木の市益より、私益を優先するトップの資質! (Unknown)
2015-08-20 10:35:52

市民の日常生活圏の広域化に伴い、市域を越えた広い視野で近隣市町と連携した対応が求められる今日的課題を隣接市町間で話し合い、情報共有や対話を進め魅力ある地域づくりに資する目的で、

平成2年度から9市町により開催されているのが、神戸隣接市町長懇話会だ。

今年(平成27年度)は、『地方創生に向けた広域連携』がテーマであった。

昨年度(平成26年度)は、『人口減少を見据えた広域連携』がテーマであったが、

H27・H26共に三木市長だけが欠席であった。

平成25年度は、『地域における子ども子育て支援の取組』がテーマであったが、三木市だけが副市長の代理出席となっている。

ここ3年間だけでも、三木市長のみがこの懇話会に出席していない。

首長として市の方針・方向性を定めるうえで、近隣市長から生の声を聴き教えを乞い、

市政に反映する姿勢すら示せないのはいかがなものか。

また、三木市の様な三流・四流の市が、
広域連携から自らはしごを外し、室(むろ)に閉じこもっていることについて善しとする(させている)のはいかがなものか。

近隣から学ばず、独りよがりで思考停止している市政運営の有り方について、いささか時期を失しているが市民が声をあげるべき時が来ている。
 
三木市は近隣市から浮いている! (Unknown)
2015-08-20 12:03:49

ミャンマー(ヤンゴン市)との友好都市協定。

大分県竹田市へはクロマツを植えに行き。
静岡県小山町とは災害応援協定。

神奈川県箱根町へはお見舞いと共に箱根町の現状を三木市のトップページに表示している。

しかるに、近隣の神戸隣接市町長懇話会には顔も出さない。

また、ゴミ焼却施設の広域化に関しては、北播磨4市1町と仲たがいをし、民間業者にすり寄っている。

万一の災害時に、頼りになるのは、ヤンゴン市?、箱根町?、小山町?、竹田市?・・・それとも近隣市町?。

おまけに、県職員時代からその評判は芳しくなく、県からもソッポを向かれていると聞く。

近隣市町との友好が保てず、コミュニケーション力のない三木市の将来が危うい。
 
コメント

兵庫県ランキング

画像

http://blog.goo.ne.jp/admin/showimagedetail/?iid=0799865074cf9a8afcb10dad6543b92c&return=%2Fadmin%2Fimgmanage%2F%3Flimit%3D24%26type%3D1%26did%3D%26window%3Doff%26img_order%3Ddesc%26img_year%3D0%26img_month%3D0%26version%3Dnew%26offset%3D768