クラシック金沢 Classicalmusic&Concert Kanazawa

クラシック音楽が聴ける金沢のカフェ・ヤギヤ店主がコンサート、バイク、お酒、金沢のアートなど仕事と趣味の日々を綴ります。

ドイツ旅行記 プロローグ

2020年03月17日 10時17分00秒 | ドイツ旅行
ドイツ旅行記 プロローグ

 クラシック音楽が聴ける金沢のカフェ・ヤギヤです。 

2018年の初夏に2週間かけてドイツ旅行に行きました。 25年ぶりの海外旅行記をブログに書いたつもりでした。が、今になって何も書いてないことに気がつきました(笑) 
ずいぶん時間が経ってしまいましたが、記憶を手繰りつつ、ドイツ旅行記を書いてみようと思います。 時間が経つとどんどん忘れちゃうしね。 長くなると思いますがお時間のある方は読んでみてください。 

初めてのヨーロッパ、初めてのドイツ。しかもツアーではなく個人旅行だったのでますますわからないことだらけでした。それでも、なんとか無事に帰ることができたし、とても楽しかったので「旅行に行こうかな」と悩んでいる方のためにもこの投稿が少しでもお役に立てれば幸いです。 

海外旅行経験は新婚旅行でハワイに行ったのと、友達家族でサイパンに行ったことしかない。サイパンなんて飛行機で3時間とちょっとで着くので、金沢から大阪に行くようなものです。 そんな私がヨーロッパなんて行くことなんてないだろうなあ、と漠然と思っていました。 パスポートもとっくに期限が切れてたし。 

それでも行こうと思ったきっかけは。。。 2017年7月にヤギヤのピアノ(C.Bechstein)のハンマーを交換しました。ピアノの音色が固い気がしたので少しでも柔らかい音にするためです。 調律では限界を感じていたので思い切ってハンマーを交換することにしたんです。 

その時にお世話になったカオルさんはドイツにあるベヒシュタインの工場の製造責任者でもあります。 そんなご縁でカオルさんを訪ねてドイツのザイフェナースドルフにあるベヒシュタインの工場を見学させていただくことになりました。 一緒にハンマー交換作業をしていただいた調律師の輪島さんは毎年調律の仕事でドイツに行くので一緒にドイツに行くことにしました。


※私は写真を撮るのが好きなので今回の旅行のためにレンズを新調しました。 ボディはα6500なのでVario-Tessa’s 16-70mm F4を選択。 このレンズ、F4はちょっと暗いけど軽いんです。なんと308g 旅先でずっと持ち歩くことを考えたら軽さは正義です! 旅行中の写真はほぼこれで撮ってます。










コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« vol.285 田代真佐子フルート... | トップ | ドイツ旅行記 5月29日 vol.1... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2020-03-20 12:20:22
こんにちは✨😃❗友達が昨年ベヒの中古を買いました。横浜の高級マンションに何人かでお邪魔して弾かせてもらいました。いいピアノですね。ドイツは大好きなので、しばらく購読させて頂くと思います。自分はもう海外旅行は諦めてます😅それどころか自分の辞書には新幹線とタクシーは載っていないのです😅popra
コメントありがとうございます (ヤギヤ)
2020-03-21 12:18:26
popraさん、コメントありがとうございます。
ヤギヤのベヒシュタインも40年くらい前の中古ピアノを買いました。古くてもとてもいい音色で満足しています。私自身はピアノを弾けないのでみなさんの演奏を聴いて楽しんでいます。
ドイツは今回初めてなのでとても楽しい思い出となりました。文章が下手なので読みにくいかと思いますが、気楽にお読みくださいね。

コメントを投稿

ドイツ旅行」カテゴリの最新記事