クラシック金沢 Classicalmusic&Concert Kanazawa

ヤギヤ店主の日常を綴ります。クラシックライブ、バイク、日本酒、金沢の工芸など趣味と仕事の毎日(笑)

冬支度

2018年11月12日 10時26分35秒 | 花・植物・自然

2018年11月12日

ずいぶん寒くなってきましたね。

夜は寒くて寝られず、とうとう毛布を使うようになってしまいました。

金沢市ではこの時期になると融雪装置(道路に散水するモノ。地中に設置されています)が動作試験のためあちこちで水を出しています。

晴れてると思って気持ちよーく車を走らせていると突然道路が水浸しになっているんです。

洗車した直後にそこを走るとがっかりします(笑)

 

そんな時期になると山里の家ではカメムシがあちこちで建物に張り付いています。

カメムシは建物の隙間など狭いところで越冬するので、あちこちウロウロしています。

触ると臭い液を出すので注意してください。

ペットボトルに落とすか、ガムテープでそーっとくっつけて取るといいですよ。

 

山里では大量のカメムシを見かけるようになると「もう冬が近いな~」と感じます。 ← 日本の風情ってやつですね

 

コメント

夕日を浴びて

2017年11月18日 11時50分03秒 | 花・植物・自然

ヤギヤのすぐ近くの家がなんだかすごいことに。

なんの木(草?)なんだろう。すごく大きい。

花もたくさん咲いててみごとです。

 

近くでみるとこんな感じの綺麗な花です。

2色の花かと思ったら、蕾は濃いピンクで開花すると淡いピンクになるんですね。 

夕日に照らされて妖しいくらいきれいでした。

 

コメント

2017年06月09日 10時45分36秒 | 花・植物・自然

2017年6月9日

春から夏に向かってます。

春に黄色の花をたくさん見せてくれたタンポポも種を飛ばす時期ですね。

さてさてどこまで飛んだのかな?

 

コメント

コーヒーの木

2017年06月07日 20時35分56秒 | 花・植物・自然

2017年6月7日

ヤギヤをオープンしてからいつか置きたいと思っていた植物があります。

それがこちら。

 

なんだかわかますか?

そう、「コーヒーの木」です。

これまで園芸店で見かけることがありましたが、木が細くてイマイチだったのですが

今日行ったホームセンターでこれを見つけました。

葉も多くて青々しててとってもキレイです。

育て方がよくわかりませんが、これから大切に育てようと思います。

いつか実がなるといいな~

コメント

2017年05月26日 17時11分37秒 | 花・植物・自然

2017年5月25日

金沢は珍しく昨日から雨が降っています。

北陸にしてはここまで晴れの日が続いたことのほうが珍しいのかな?

土も乾燥しそうなくらいだったので、草木もきっと喜んでいることでしょう。

今週末はまたティータイムコンサートでピアノソロを聴くことができます。

しばらくピアノのソロ演奏が続きそうですが、個人的にピアノの音色は好きなので続くのは嬉しいです。

みなさんいろんな曲を弾いてくださるので、

「次は何が聴けるかな~?」といつも楽しみ(^^)

写真はティータイムコンサートとは関係ないですが、近所のバラ園のすぐ横で見かけた花。

名前は知りませんがバラにも負けないくらいキレイな花でした。

コメント

隣の畑

2017年05月24日 17時37分07秒 | 花・植物・自然

2017年5月19日

ヤギヤができた当時は建物の周りはすべて畑でした。

風を遮るものが無いため風の強い日は建物が少し揺れたり、店の外灯の電球が壊れたりしていました(^^;

 

今は斜め後ろの土地に住宅が建ちました(正確には建築中)が、風下に建ったため相変わらずヤギヤは強風にさらされております(笑)

周りが畑だと季節の移り変わりを畑の野菜で判断したりしてます。

今はちょうどイチゴの時期。それとさやえんどう。そしてジャガイモ。

ジャガイモはまだ花が咲いたところなので収穫はもう少し先ですね。

畑は人間が作った自然ですが、それでも無いよりはずっといいです。

できればこれからもずっと畑を残してほしいですが、この辺りも高齢化と後継者不足なので心配です。。。

 

コメント

バラ園

2017年05月20日 11時49分01秒 | 花・植物・自然

2017年5月19日

ローカルニュースでヤギヤの近くにある金沢南総合運動公園のバラ園のバラが八分咲きだと伝えていました。

そこで開店前にちょっと行ってみましたよ。

実際に行ってみると八分咲きはちょっと大げさかな~?って感じでしたが、咲き始めのバラが多く、とても初々しい蕾がとてもよかった。

ここのバラ園はもうずいぶん前からあり、年に数回たくさんのバラの花を咲かせています。

近所の人はもちろんあちこちから人が集まり、ピーク時は桜の花見にも負けないくらいたくさんの人が訪れます。

今朝の金沢は雲一つない快晴の空でした。

公園に着いたときには数人しかいなかったのに、帰るころには十数人くらい見物していました。

小さな子供を連れた若いお母さんが多かったですね。

咲きだす時期が種類によって微妙に違うので長い間バラの花を楽しむことができます。

 

コメント

新芽

2017年05月18日 10時01分28秒 | 花・植物・自然

2017年5月18日

早春の3月にお店の玄関に出したらドラセナ。まだ寒かったみたいでだんだん葉の元気が無くなって、葉が茶色くなっていきました。

4月の半ばに思い切って葉をばっさり切ってしまったドラセナ。ご覧のように丸裸です(^^;

ちゃんと葉芽が出るかな~?と心配していましたが、最近暖かくなってきたためか

小さいのが出てきました(^^)

どんどん伸びて以前のように生い茂ってほしいな~

 

ちなみに、この鉢の脇に置いてある名前がわからない観葉植物も新芽が出てきました。

春ですね~(^^)

 

コメント

こんなところに

2017年04月17日 18時48分00秒 | 花・植物・自然

2017年4月17日

先日からバイクで野山を走り回っていると道端に紫色の小さな花がたくさん咲いているのをよく見かけました。

調べてみるとヒメオドリコソウという名前らしいです。ずっとホトケノザだと勘違いしていましたよ。そこでホトケノザはどこにあるのかな?と探してみましたが、探してみるとなかなか見つからないものです。ホトケノザの開花はヒメオドリコソウよりも少し遅いらしく、「まだ咲いてないのかな~」と思ったいたら、つい二、三日前に発見しました。

なんと、お店の前の街路樹の足元にありましたよ。「灯台下暗し」とはこのことですね(^^;

 

こうして写真で比較してみると花の形や葉の形、葉の付き方などぜんぜん違うのですが、なんで勘違いしてたんだろう? これで来年からは見かけても区別できそうです(^^)

 

コメント

ホトケノザとヒメオドリコソウ

2017年04月01日 12時55分41秒 | 花・植物・自然

春の野山を歩くとよく見かける花があります。

それがこちら。

ピンクの花と葉が目立ちます。

寄り集まって咲いていることが多いので見たことがある方も多いのでは。

この花の名前ってご存知ですか?

僕はずっとホトケノザだと思っていたのですが、ふと気になって調べてみたら

なんとヒメオドリコソウでした(笑)

長年ずっとホトケノザだと思っていたんですね。恥ずかし~

 

ホトケノザとヒメオドリコソウの見分け方は意外と簡単で、葉をみるとわかります。

写真のヒメオドリコソウは葉が三角に近い形ですが、ホトケノザはもっと丸いです。

葉の縁のギサギサしたところは同じですが、全体的な形が違います。

こちらがホトケノザ。

写真だと葉の形が解りにくいですが、丸っこい感じです。

この季節は野草のガイドブックを片手に散策するのも楽しいですよ(^^)

 

 

コメント