クラシック金沢 Classicalmusic&Concert Kanazawa

クラシック音楽が聴ける金沢のカフェ・ヤギヤ店主がコンサート、バイク、お酒、金沢のアートなど仕事と趣味の日々を綴ります。

ドイツ旅行記の続きはこちらから

2020年04月18日 14時42分26秒 | コンサート
2020年4月18日

クラシック音楽が聴ける金沢のカフェ・ヤギヤです。
日頃はドイツ旅行記を読んでくださってありがとうございます。

新型コロナウィルスのため非常事態宣言が出され、ヤギヤも4/8からずっとお休みをいただいております。
皮肉にも時間ができてしまったのでこれまで計画していたホームページの移転を実施することができました。

店主の個人的なブログはここに掲載していきますが、今後のヤギヤとドイツ旅行記に関しては新しいホームページのブログコーナーに移転いたします。
6月5日以降のドイツ旅行記は こちらから お読みください。
コメント

vol.285 田代真佐子フルートコンサート

2020年03月16日 11時34分00秒 | コンサート
2020年3月15日

クラシック音楽が聴ける金沢のカフェ・ヤギヤです。

この日は田代真佐子さんのフルートで、中世の作曲家テレマンが作ったフールとのための無伴奏曲「12のファンタジー」を聴きました。
無伴奏楽器の曲はバッハが作曲したヴァイオリンのための無伴奏パルティータ、とか無伴奏チェロ組曲が有名ですね。
テレマンは管楽器のための無伴奏曲をいくつか作曲しているそうです。
その中の一つ「フルートのための12のファンタジー」
ヤギヤでは初演です。
というか、これまでにも聴いたことがありません。
なので今回はとても楽しみにしていたんです。



この曲は3〜4分くらいの曲が12曲で構成されています。
最初に田代さんが解説していましたが、曲の境がわからないです(笑)
楽譜をめくる時があったのでその時かな〜❓❓まあ、あくまでも推測ですが



今回は前半と後半に6曲ずつ演奏。
後半になると天気が崩れて大粒の雨と雷が。
ヤギヤは天井を高くしたので屋根に落ちる雨音がけっこう聴こえるんです。
ザーッという雨音と雷の音の中で聴くことになりました。
でも不思議と救急車や大きな排気音がする車の音は不要な雑音に聞こえますが、自然の音は許せる気がしました。
たまにはこういうコンサートもいいですね。





コメント

スプリングコンサートの続き。飛び入り演奏

2020年03月12日 11時45分00秒 | コンサート
2020年3月8日

クラシック音楽が聴ける金沢のカフェ・ヤギヤです。

この日は金沢大学ピアノの会の卒業生の演奏会でした。
無事にコンサートも終わったのですが、聞いてみるとお客様に現役のピアノの会のメンバーが大勢来ているとのこと。
なんでも世間を騒がしている新型コロナウィルスの影響で、予定していたコンサートが中止になってすることが無いそうです(笑)
それなら弾いてみないですか❓
と、お願いしたら4人の学生さんが弾いてくれました。



マスクをしながらの演奏は初めてです(笑)



なんと楽譜を持参している方もいましたよ。
ドビュッシーを演奏中。


学生さんの学部を尋ねたら数物の方が3人も。
理系の人はピアノが好きなんでしょうか。
そう言えば、ヤギヤでいつも弾いてもらっている中山知子さんも理系の人でした。


みんなが弾いているのを聴いて、先輩ももう一曲弾きたくなったみたいで、再出演。


現役の金沢大学ピアノの会のみなさんでした。
今の新型コロナウィルスの騒ぎが収まったらホールでコンサートを開催する予定ですので、その時はみなさんも聴いてみてくださいね。
もちろんヤギヤでの出演もお待ちしております😊

コメント

vol.284 スプリングコンサート

2020年03月11日 11時45分00秒 | コンサート
2020年3月8日

クラシック音楽が聴ける金沢のカフェ・ヤギヤです。

金沢には音楽大学がありません。
本来は学生さんにどんどん出演してほしいという気持ちもあって開業したヤギヤですが、近くに音大が無いのであまり学生の演奏は聴けないのが実情です。
そんな中で毎年のように出演しているのが金沢大学ピアノの会のみなさん。
今回は金沢大学ピアノの会の卒業生のみなさんの演奏会です。



ショパン、ベートーヴェン、ラヴェルの曲を演奏。



みなさんけっこう長い曲を暗譜して演奏するんですよね。スゴイ。



歌ってるわけではありません。
曲の紹介をしています(笑)



今回はのこの4人の演奏会でした。
卒業してみなさん今はお仕事しています。
忙しくてなかなか練習時間も取れないと思いますが、最後まで弾き切っていました。

これからも身近に音楽がある生活を送ってほしいです。
ヤギヤはいつでも出演依頼お待ちしております。




コメント

vol.283 ピアノトリオ・コンサート 古川知津子・黒崎隆博・中山知子

2020年03月06日 21時25分00秒 | コンサート
2020年3月1日

クラシック音楽が聴ける金沢のカフェ・ヤギヤです。

今回は週末の土日と続けてのコンサートとなりました。
昨日はソプラノとピアノのコンサートでした。
今日はクラリネット、チェロ、ピアノのトリオコンサートです。

出演は
クラリネット 古川知津子
チェロ 黒崎隆博
ピアノ 中山知子





クラリネットとピアノで、
ダマーズの「コンティーヌ」と
シューマンの「三つのロマンス」
場内にクラリネットとピアノの音が溢れます。

この週末は天気も良くて、室内は少し暑いくらい。



チェロとピアノで
ピアソラの「Tanti Anni Prima」
アヴェ・マリアとも呼ばれるこの曲は個人的にも練習している大好きな曲です。
旋律がいいですね〜

休憩を挟んで、今回のメインです。
ベートーヴェンの「ピアノ三重奏曲第4番変ロ長調作品11 街の歌」



第3楽章まである大曲をじっくりと聴かせてくれました。
とても難しい曲だと思いますが、いい曲なので何回でも聴きたいですね。
半年後くらいにもう一度演奏してくれないかな〜







コメント

vol.282 椎葉彩・清水尚子 スプリングコンサート

2020年03月05日 11時32分00秒 | コンサート
2020年2月29日

クラシック音楽が聴ける金沢のカフェ・ヤギヤです。

そろそろ卒業シーズンですね。
音楽大学でもたくさん学んだ学生たちが社会に出ていく季節です。
今回出演の椎葉彩さん、清水尚子さんも音大で6年間学び、この春に卒業です。
新型コロナウィルスの騒ぎで卒業式はずいぶんと寂しいものになりそうですが、それでも期待と不安を抱えての春になりそうです。

そんな2人が地元のみなさんにこれまでの感謝の意味も込めて演奏会を開催しました。

ソプラノ 椎葉彩
ピアノ 清水尚子

プログラムはシューベルト、ラヴェル、グリーグ、リヒャルトシュトラウス、プッチーニ、ベッリーニと他にもたくさんの作曲家の曲を歌い、演奏してくれました。

今回は1日2回の公演でした。



シューベルトの「春の信仰」
綺麗なソプラノの歌声です。



花束もたくさんいただきました。



2回目は衣装を着替えて。
外が薄暗くなってきた頃に紺の衣装が似合っていました。



ラヴェルの「ソナチネ」第二楽章。
ヤギヤのベヒシュタインはラヴェルやドビュッシーの曲を弾いてもらうととっても喜んでいる気がします(笑)
清水尚子さんの弾くピアノの音色はとっても落ち着いていて、しかもキラキラしてるんですよ。
最後の音まで心地良く聴けました。



春からは音楽とは違う仕事に就く2人ですが、これからもずっと音楽とは付き合っていってほしいです。
また来年にもヤギヤに出演してくれると嬉しいです!

コメント

今日のピアノ演奏

2020年03月04日 15時05分00秒 | コンサート
2020年3月4日

クラシック音楽が聴ける金沢のカフェ・ヤギヤです。

毎週水曜日と日曜日の午後からぴの生演奏をしてることがあります。
たまにない日もありますが(笑)



今日は演奏ありました。
ショパンのマズルカから抜粋したり、
バッハやバルトークなど。

午後のひとときがとても充実した時間になりました。
外は雨でしたが気持よく過ごせました。

次の演奏は3/7土曜日を予定しております。


コメント

vol.281 nm2 弦楽四重奏コンサート

2020年03月02日 12時26分43秒 | コンサート
2020年2月15日

クラシック音楽が聴ける金沢のカフェ・ヤギヤです。

これで何回目の出演となるでしょうか。
今日は弦楽四重奏団nm2のみなさんによりドヴォルザークの弦楽四重奏曲の演奏会でした。
曲は、
ドヴォルザーク作曲 弦楽四重奏曲第12番ヘ長調作品96「アメリカ」
演奏はnm2のみなさんで
1st バイオリン 中澤研太
2nd バイオリン 丸田紗希
ビオラ 西田剛士
チェロ 前端望月




随分前から練習していたそうで、長い曲なのですがとても上手に演奏していました。

昨年の11月に来日されていた吉井健太郎さんにもレッスンしてもらっていましたね。

同じ曲ばかり演奏するのは本人達にとっては楽しくないと思いますが、個人的には何度でも演奏してほしい曲です。










コメント

vol.280 バレンタインコンサート 韓錦玉・上田智子

2020年03月02日 12時05分00秒 | コンサート
2020年2月9日

クラシック音楽が聴ける金沢のカフェ・ヤギヤです。

今年2回目のコンサートはソプラノとハープによるバレンタインコンサートでした。
出演はソプラノ・韓錦玉、ハープ・上田智子のお二人です。




2人ともヤギヤには出演したことがありますが、共演は初めてです。
どんな演奏会になるのか楽しみでした。

いろいろなアリアやハープの独奏など、素敵な演奏をたっぷりと聴かせてくださいました。

演奏後には奏者も交えての懇親会も。
軽いお食事と楽しいお話で、演奏会とはひと味違う時間をお過ごしいただきました。

数年前は大雪で交通網も麻痺していた金沢ですが、今年は暖冬でこの時期でもまるで春のようなお天気の中でのコンサートとなりました。



コメント

vol.279 Duo Miau Concert

2020年01月24日 17時00分00秒 | コンサート
2020年1月19日

クラシック音楽が聴ける金沢のカフェ・ヤギヤです。

今年初めてのコンサートはヴァイオリンとピアノのコンサートでした。
ヴァイオリン 橋場香苗
ピアノ 山宮苗子

地元で音楽教室を開催している2人の先生による演奏会。
生徒さんたちも聴きに来たのでヤギヤは満席になってしまいました。



あまりにも人が多くて予定より10分ほど遅れて開演。人が多くて冬なのに暖房を切りました。それでも寒くないくらいみなさんの熱気が凄い。


今回の曲は
ミヨー 春
プーランク 即興曲第15番 〜エディットピアフを讃えて〜
など。
プーランクの曲は金沢出身の作曲家大能正紀さんがピアノの曲にヴァイオリンの旋律を作曲してくれた作品です。
大能さんの奥様も聴きに来られていましたよ。



そのほかにもショパンのノクターンなど。
そうそう、バッハのヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ第1番も。
バッハのソナタは6曲あるのですが、どれを演奏しようか迷ったそうです。
みんないい曲でなかなか決まらなかったので
「とりあえず1番から」という感じで今回演奏してみたそうです。
実際に弾いてみるととても難しい曲だったそうです(笑)

今回は1番だったので、次の2番もあるのかと期待してしまいますね。
何ヶ月後かにまた2人で演奏していただきたいものです。



コメント