クラシック金沢 Classicalmusic&Concert Kanazawa

クラシック音楽が聴ける金沢のカフェ・ヤギヤ店主がコンサート、バイク、お酒、金沢のアートなど仕事と趣味の日々を綴ります。

お正月といえば

2009年12月31日 18時55分50秒 | なんとなくな日々・・


「牛乳羹」、名前のとおり牛乳と寒天で作ります。
みかんとパイナップルが入っていてほとんどデザートです。

金沢ではお正月には「ベロベロ」とか「えびす」とか呼ばれている「かき玉子」を寒天で固めたものがよく出ますが、子供(僕のことですが)に受けなかったため途中からこの寒天になりました。
だって「えびす」ってダシの味がしてとてもまずい(個人的にですが)
大人ならよかったのかもしれませんが、子供には辛い食べ物なのでは?

なのでずいぶん前からウチではお正月と言えばコレです。
作るのも簡単だし、美味しいんですよ。
コメント (2)

大晦日も飲み会デスネ

2009年12月31日 18時48分45秒 | お酒・料理
今日は東京から帰省している友達(フォッカーさん)と家で飲んでました。
今年最後の忘年会(?)ですね(笑)
にしやんさんの「岩瀬ヒストリックカーフェス」のDVDを見ながら一杯。
いやあ、いいものですね。
しかし、このDVD、にしやんさんが主人公?ってくらいよく出ている。
レストアした自宅の納屋まで放送されるとは。
がんばった甲斐があったというものです。

ところで今日のお酒ですが、最初にプレミアムモルツ、シメイとビールを飲んでから
「愛宕の松」、「七賢」、「宗玄」、「初孫」、「遊穂」、「王祿」と飲んじゃいました。
これだけ飲むと感想が書けない、というか覚えられない。
でもどれも美味しかった~
フォッカーさんにも満足していただいたようでよかったです。

飲み始めた頃は雪がちらほら降っていただけでしたが、飲み終わった頃には2センチくらい積もっていました。
明日はもっと積もるのかなあ。

今年の大晦日は楽しく飲めて本当に楽しかったです。
次は新年会ですね。(ね、ヘラルドさん)
一月の下旬に予定してます。

以下の写真は飲んだお酒たち。














コメント (4)

初孫 純米吟醸 おりがらみ生

2009年12月30日 23時17分57秒 | お酒・料理
「初孫 純米吟醸 おりがらみ生」(山形県酒田市 東北銘醸)



出羽燦々を100%使った吟醸酒です。
まず香りがすごくいい。
飲む前に期待してしまいます(笑)
飲んでみると、しっかりした味のお酒です。
おりがらみ生といことでもう少し優しい味かと思ったのですが、旨口のお酒でした。
生もと造りだとこのような味になるのでしょうか?
先日飲んだ「愛宕の松」もおりがらみ生でしたが、それとはまったく違う味です。
愛宕の松がフレッシュ過ぎるのかな?


温度が上がると少し苦味が出てきました。
ほんの少しなので気にならないのですが、苦味が好きな人はあまり冷やして飲まない方がいいかも。

使用米  出羽燦々100%
精米歩合 55%
日本酒度 ?
酸度 ?
製造年月 2009年?月
杜氏 ?
コメント

温泉・焼き鳥・カラオケ

2009年12月30日 00時58分38秒 | なんとなくな日々・・
今日は富山のにしやんさんと東京のフォッカーさんと三人で飲んできました。
にしやんさんの2002で移動です。
交換した電磁ポンプの効果はばっちりで、一回でエンジンがかかります。
まずは三人で湯涌温泉の「湯楽」という銭湯に入りに行きました。



湯楽は湯涌温泉の少し先にある銭湯で、周りには民家が少ないのですが意外にもお客さんが多い。
金沢市街はほとんど雪が無いがここまで来るとさすがに残ってますね。
泉質は微量のラジウムが含まれているというこの辺では珍しい温泉です。
露天風呂も広くて、温度も低めと高めの2種類があります。
ここは意外と穴場かも。
石鹸とシャンプーは無いので持参してください。
大人380円は安いですね~

温泉で温まったら次は食事です。
杜のさとにある焼鳥屋さんで食事&ビールです。
純鶏(若鶏ではなくもっと成長した鶏)は歯ごたえがあって美味しかった。
他のも美味しかったです。
僕とフォッカーさんはビール飲んでましたが、にしやんさんは運転手なのてソフトドリンク。
すみません、次回は運転代わりますから。



お腹もいっぱいになったところで、次はカラオケ。
杜のさとのカラオケに行きました。
でも最近は音楽って聴いて無いから何を歌っていいかわかりません。
とりあえず80年代の曲を歌ってきました。
でもみなさん同じような年代なので意外と盛り上がってました(笑)



カラオケは2時間で切り上げて、今日はお開き。
にしやんさんに家まで送ってもらいました。
今日は本当にありがとうございました。
楽しかった~
コメント (2)

宗玄 特別本醸造 漲

2009年12月29日 15時29分30秒 | お酒・料理
「宗玄 特別本醸造 漲(ちょう)」(石川県珠洲市 宗玄酒造)



醸造アルコール添加の本醸造なのですが、味はとってもいい。
宗玄らしいほのかな甘口のお酒で、ひやで飲むとかなりいけます。
吟醸酒のように気取らずに、そのまま普通に飲める、しかも美味しいお酒です。
精米歩合は60%とずいぶん磨いてますね。
アルコール度数も15度とちょっと低く、ますます飲みやすくなっているのかな?

このお酒は母が購入したものです。
以前酒屋さんで試飲用の小瓶をいただいて、それを飲んだ母が気に入ってしまったらしい。
リクエストされちゃいました(笑)

自分も飲んでみると、不思議なんですが地元のお酒ってほっとするんですよね。
子供の頃から飲んでいる訳じゃないのにほっとするのはなぜなんでしょう?
子供の頃から食べている料理との相性なのかな?

他の地域の方もそう感じているのでしょうか?
地元の酒を飲むとほっとするって。

使用米  ?
精米歩合 60%
日本酒度 ?
酸度 ?
製造年月 2009年10月
杜氏 ?
コメント

冬に涼夏

2009年12月29日 13時09分54秒 | お酒・料理
いつものように「愛宕の松」を飲んでいたのですが、ビールも飲みたいなと思って冷蔵庫を探るとコレを見つけました。
夏に自宅でバーベキューをしたときに買ってきた「上喜元 涼夏」。
発泡性だし、アルコール度数も低いのでちょうどいいかと。
涼夏のために奥さんにガーリックトーストを作ってもらいました。
日本酒にガーリックトースト?って感じですが、涼夏には意外と合います。
けっこう炭酸が強いお酒なのです。
炭酸の強さはスパークリングワインというよりシャンパンが近い。

まったく季節外れな涼夏ですが、クリスマスにシャンパンを飲むのであれば涼夏でもおかしくはないですね。




コメント

餅つき

2009年12月29日 08時58分32秒 | なんとなくな日々・・
昨日は家で餅をついていました。
といっても昔のような臼と杵でつくのではなく餅つき機でつくので風情はありません。
出来上がりもちょっと米粒が残ってしまいました。
臼と杵でついた餅はもっともっともっちりしていたのに。
杵でつくのはたいへんだけど、苦労してついた餅はちゃんと美味しくなるんですね。

これは僕が好きな豆餅。(いずみさんも好きらしい)
ピンクのはお鏡用のお餅。(たぶん下の段?)
形が崩れないように巻いてます(笑)

コメント (2)

本日は

2009年12月29日 08時35分25秒 | なんとなくな日々・・
にしやんさんと帰省しているフォッカーさんの三人で2002で温泉に行きます。
湯涌温泉あたりの予定です。
今日は珍しく天気がいいので露店風呂も楽しみですね~

その後は焼き鳥屋さんか焼肉屋さんで一杯、の予定なのですがにしやんさんはドライバーなので飲めないのが可哀想です。
次回は運転手しますのでその時は思いっきり飲んでくださいね。

あ、ということは温泉でも飲んでていいのか(笑)
コメント

花柚子ピール

2009年12月26日 18時49分08秒 | お酒・料理


ウチの奥さんが作った「花柚子」を使った「柚子ピール」です。
なかなか美味しそうでしょ。
食べてみると柚子の皮の食感。これがいいんですよね~
甘い味がするのですが、ほんのりと苦味があってこれも好きです。
今回は柚子の皮の内側の綿(白いふわふわした部分)を取り除かずにそのまま使ったそうです。
苦くなるので普通は取っちゃうそうですが、このくらいの苦味があったほうが美味しいと思います。
こういうのだったらどんどん作ってほしいですね。

柚子の皮をお酒に浸けたりするとどうなるかな。
どんなお酒がいいのかな。
ちょっと試してみたい気分です。

上に乗っかてるのは材料の花柚子です。
普通の柚子の半分くらいの大きさ。
コメント (2)

当たり年

2009年12月25日 20時36分32秒 | なんとなくな日々・・
今年はクリスマスケーキの当たり年(?)となりました。
例年は親が妹の勤め先からひとつ購入し、自分たちも一つ買うのですが、今年はさらに奥さんの実家からひとつ贈られてきました。
合計で3個。
みんなケーキは好きですが、さすがに一気には食べられませんでした。



今年はホテルのケーキが2つと、なぜか喫茶店のケーキが1つ。
こちらは国際ホテルのイチゴショートケーキ。
見かけによらずクリームがふわっとしてて美味しいです。
正統派のケーキって感じです。



このモンブランはキャラバンサライという喫茶店のケーキです。
モンブランに使われている栗はフランス産らしいです。
聞いた話では、国産の栗はまったりと味が濃く、フランス産の栗はあっさりとした味が特徴だとか。
個人的にはこってり甘いケーキよりもあっさり系が好きなのでこのケーキは食べやすかったです。
甘いものが嫌いな人はやはり甘ったるい味なのかもしれませんが。



最後は金沢ニューグランドホテルのチーズケーキです。
こちらもあっさりとした味ですね。
最近はケーキもあっさり低カロリーが定番となりつつありますね。
ときどきこってり味のケーキも食べたくなりますが、三種類もあるとあっさりした味は助かります(笑)



さすがに晩御飯+ケーキでお腹がいっぱいになりました。
しかも日本酒も飲んでるし。
あ、ケーキと日本酒は合いませんでした。
紅茶かさっぱりしたワインが合うと思います。
まあ、ケーキで日本酒飲んでいる人はいないと思いますが。
コメント