クラシック金沢 Classicalmusic&Concert Kanazawa

ヤギヤ店主の日常を綴ります。クラシックライブ、バイク、日本酒、金沢の工芸など趣味と仕事の毎日(笑)

コーヒーノキ

2018年11月12日 11時59分00秒 | ヤギヤ

2018年11月12日

みなさんコーヒーノキ(コーヒーの木)って見たことありますか?

コーヒーの木はみなさんが普段飲んでいるコーヒーの元になるコーヒー豆を採るための木です。

この木の実の種を乾燥させたものを焙煎したものが褐色のコーヒー豆として販売されています。

下の写真がコーヒーの木。

昨年の夏にホームセンターで買ってきたもので、葉が綺麗な緑なので観葉植物として販売されているんです。

艶々した葉が綺麗でしょう(^^)

成長すると花を咲かせて実がなるそうです。

以前、熟したコーヒーの実を食べたことがありますが、ほんのり甘くて美味しいんですよ。

もちろん種は食べられませんが、実は甘いサクランボといった感じです。

もう一度実が食べたくて育てていますが、なかなか花も咲かせません。

育て方が悪いのかなあ。それともまた小さいから?

購入してから1年が経ち、今ではこんなサイズにまで成長しました。

枝葉は増えましたがまだ花は咲きません。

コーヒーの実が食べられるのはいつのことだろう。(早く食べたいなあ)

 

コメント

ノートPCのHDDをSSDに交換

2018年11月08日 22時52分43秒 | ヤギヤ

2018年11月8日

ヤギヤで使っているノートPC(NEC LaVie)の動作がとても遅い!

最初から遅いな~とは思っていたが、Windows10のタスクマネージャーを見るとディスクの稼働時間がとにかく長い。。。

電気店にある同じくらいの性能のCPUを使っているノートPC(NEC製)と比較してもすっごく遅い。

電気店で見たノートPCはSSDだったのです。

なのでいつかはSSDに交換したいな~と思っていましたが、最近になって500GBのSSDの価格が1万円を切ったので思い切って交換することにしました。

購入したのは

Crucial SSD 500GB 7mm / 2.5インチ MX500シリーズ SATA3.0 9.5mmアダプター付 CT500MX500SSD1/JP

以前からCrucialのSSDは気になっていたのです。なんとなく(笑)

今回はUSB-SATA変換ケーブルを一緒に購入したのでさっそく接続してみます。

が、USBで接続したはずのSSDがまったく認識されていない。

結論から言うと、USBから供給されている電力が足りないので認識されなかったみたいです。

認識されないことの確認は、デバイスマネージャーでディスクドライブを見ると接続したはずのSSDが表示されていないのでわかります。

ディスクのクローンを作るソフトの不具合かと思いましたが、疑って悪かったです。

ノートPCでクローンを作るのは無理そうなのでデスクトップPCでコピーすることにしました。

そのためにはノートPCのハードディスクを外さないといけません。

これがたいへん。

いろいろネジを外してみましたが、結局は4か所のネジを外せば交換できるみたいです。この機種は。

写真の真ん中の4つのネジがそうです。

ハードディスク交換にはキーボードを外します。

裏のネジを4か所外して、裏から押すと外れました。

これが元のハードディスク。WDの5400rpmのもの。遅いはずですね~

こちらが新しく購入したSSD

なんかかっこいい(笑)

外したHDDとSSDをデスクトップパソコンのSATAに接続します。

あとはソフトをダウンロードして。。。使ったソフトはAcronis True Image for Crucial

このソフトはCrucial製のSSDが接続・認識されていないと起動しないらしい。。。

なのでここでも苦労しました(^^;

複製処理を実行中です。1時間くらいで終わりました。

複製したSSDをノートPCに設置します。

あ、こちらが元々のハードディスクです。

 

さて、ここでPCを起動。

いつもならここでちゃんと起動しないというオチが待っているのですが、

今回は一発で起動しました!

起動時間、シャットダウンの時間、Chromeの起動時間などどれもかなり早くなりました。

Windowsの起動に3分くらいかかっていたのが30秒くらいになりました。早い。

ソフトを使っていてもサクサク動きます。

こんなことならもっと早く交換すればよかった~

 

とてもいい気分なので、とりあえずビールで祝杯です(笑)

このPCはCPUがCORE i3だけどまだまだ使えそうです(^^)

 

コメント

ちょっとリハーサル

2018年10月28日 11時04分13秒 | ヤギヤ

2018年10月27日

またまた更新が滞ってしまいました。以前の投稿から5ヶ月位たったでしょうか(^^;

ブログは更新が面倒なうえにInstagramやfacebookの更新もしているととてもブログに手が回らないというのが現状です。

なにかいい(楽な)方法ないですかね~

ともかく今回は昨日のヤギヤのお話しです。

10月31日に金沢市アートホールで開催されるコンサートに出演する二人が練習の後にご来店。

せっかくなのでヤギヤでもリハーサルを兼ねて演奏を聴かせていただきました。

オーボエとピアノの曲でした。

曲名を聞くのを忘れてしまいましたが、どこかで聴いたことがある曲でした。

あ、プログラムに書いてありました。

プーランクのオーボエ・ソナタです。

とてもかっこいい曲でした。たまたま店内にいらしたお客様も一緒に聴いていただきましたが、なかなか好評でした。

店内のお客様に「プーランク」って知っているかと訪ねたら半分以上の方が知っていたのに驚きました。

こういう私もプーランクを知ったのは最近のことです(笑)

 

ヤギヤではたまーにこういう事(突然の演奏やリハーサル)があります。

なんだか音楽に囲まれた生活に近づけたようで嬉しいです(^^)

コメント

ヴァイオリンを貸していただきました

2018年05月25日 10時20分18秒 | ヤギヤ

2018年5月24日

少し前にヤギヤにいらしたお客様が

「家に使ってないバイオリンとビオラがあるから今度持ってきますよ~」とおっしゃっていました。

それから数ヶ月、忙しい日が続きそんな話も忘れかけた頃に突然バイオリンを持ってご来店。

自作のバイオリンケースに入ったそのバイオリンと弓を半永久的に貸してくださるとのこと。 嬉し~!

以前お話しているときも、

「バイオリンとビオラがあればすぐに弦楽四重奏ができますね。」なんて話していたのだけど、だんだん現実のものとなってきました。

あ、ピアノもあるしピアノ五重奏もできそう。

まだビオラはありませんが、バイオリンとチェロとピアノはあるので、ピアノ三重奏をやりたいというかたはすぐにできます。ぜひ(笑)

 

細かい話ですが譜面台は一つしか無いので譜面台は持参してください(^^;

 

コメント

ヤギヤの風景 中村さんと中山さん

2017年12月07日 11時30分13秒 | ヤギヤ

2017年11月25日

オーボエとピアノの曲を練習中のふたり、中村さんと中山さんがヤギヤでちょっとだけ演奏しました。

まだ練習途中でしたがほぼ出来上がっていたように思います。

そして、来年の3月10日にヤギヤのティータイムコンサートに出演することに決まりました。

これから曲数を増やしていくそうです。3月が楽しみですね~

 

クラリネットとピアノ、フルートとピアノという組み合わせも好きなんですが、最近聴いてないな~

誰か出演してくれないかな(笑)

コメント

季節はずれ?

2017年12月01日 10時47分20秒 | ヤギヤ

2017年12月1日

今朝、お店に来てみると二階の窓際に置いてあったハイビスカスの花が咲いていました。

先日から蕾をつけていたので、いつ咲くのかな~?と待っていましたが、今朝になっていきなり咲きましたよ。

季節外れの開花なのかな?

ヤギヤの店内はピアノがおいてあるため24時間、20度くらいに保たれています。

いつも暖かいのでハイビスカスも咲くのかな。

クリスマスカラーのハイビスカス。次は24日くらいに咲かないかな~(笑)

 

コメント

世界のチーズとお酒を楽しむ会 vol.2

2017年11月16日 17時42分06秒 | ヤギヤ

2017年10月20日

もう一ヶ月近く前のことですが、ヤギヤで「世界のチーズとお酒を楽しむ会」を開催しました。

チーズ会は何回か開催していますが、このシリーズは今回で2回目です。

今回は「熟成」をキーワードに熟成チーズを集めてみました。

いつものようにチーズの選定はご近所のKさんにお願いしました。

ついでに準備も手伝っていただきました。いやほんとに助かりました(^^)

チーズはいろんな形があって、切り分けるのが難しいんですよね~

重量で分けるのは簡単なんですが、チーズは真ん中と端の方で味が違うのでできるだけ両方を食べられるように。。。

これがたいへん。

なんとか切り分けたチーズ(右)と今回の料理(左)です。

チーズは写真の下から1~6と続きます。

①ブリ ド ムラン"ロワゾー熟成"
②トム オ マール "パカール社熟成"
③ゴーダ長期熟成 36ヵ月
④フラムダンベール アフィネ ヴァン モワルー "ロドルフ ル ムニエ熟成"
⑤タレッジョ アル タルトゥーフォ
⑥サント モール ド トゥーレーヌ ドゥミ アフィネ M.O.F.ロドルフ・ル・ムニエ熟成

 

今回はみなさんにチーズに合いそうなお酒を用意していただきました。

みなさんがどんなお酒を持ってくるのかも楽しみのひとつ。

そしてそれらを飲み比べてみるのがおもしろいです。 

そしてチーズやお酒の話や音楽の話などいろんな会話で盛り上がってました。

 

いつもながら楽しい時間はあっという間に過ぎていきました。

今回のお酒は以下のとおり。

右端は日本酒ですね。

日本酒も意外とチーズに合うんですよ。

 

みなさんのお気に入りのお酒とチーズ、そしてベストな組み合わせはどれだったのかな?

次回はお気に入りの組み合わせのアンケートを集めようかな?(^^)

 

次回のチーズ会は来年の1月に予定しています。

詳細は後日、facebookとホームページでご案内します~ 

コメント

ヤギヤで吹いてみた。(クラリネット、ピアノ)

2017年09月30日 09時49分06秒 | ヤギヤ

2017年9月28日

毎週木曜日は楽器を持参して来店する人が増えてきました(笑)

今週はクラリネットのFさん。

最近メンテナンスしたクラリネットを持参して、ちょうどピアノを弾けるKさんがいらしたのでセッションしてます。

まだ練習中とのことで途中で止まってしまいますが、ほとんど吹けてるような気が。

ヤギヤは意外とクラリネットの演奏が少ないので久しぶりに生のクラリネットの音を聴いた気がします。

 

さて、明日は2公演。

バイオリンとピアノ、そしてフルートとピアノの演奏会です。

続けての公演となりますのでちょっと慌ただしいけど、どちらも楽しみです(^^)

 

コメント

ヤギヤ 三周年記念バーベキュー

2017年08月11日 11時41分49秒 | ヤギヤ

8月6日はヤギヤが三周年を迎えることができた感謝の気持ちで、バーベキュー大会をヤギヤの駐車場で開催しました。

周年記念のバーベキューは一年目から開催しているので今年で3回目となります。

毎回多くの方が参加してくださって、とても楽しい(^^)

オープン記念日は8月2日なのですが、毎年前後の日曜日に開催しています。

 

今年は台風が接近しているので天候が不安定。しかも暑い!

そんな中準備します。

ヤギヤを建築した相互建設さんからいつもテントを借りています。夏の日差しは刺さるように暑くて、このテントはほんと助かってます。

準備しているときにも雨が一瞬だけ降ってきましたよ(^^;

 

今年の焼き係のみなさん。36度という猛暑の中熱い炭火の前でずっと焼いてくださいました。

かなりの量を焼いていただきました!

暑いので何か飲んでないとやってられないですね(笑)

熱中症予防のためにもたくさん飲んでください。(ビールは逆効果かも(笑))

 

今年もいろんな方が参加してくださって、ほんとありがたいです。

 

演奏会でも出演しているナチュールクインテットのメンバーとか、石川フィルのメンバーも。

帽子で日焼け対策もばっちり。

 

アニメが好きな人や、ヤギヤの家具を創ってくれた人。

 

ヤギヤのピアノをメンテしてくれてる調律師さんと高校生。なぜか二人でギター弾いてました(笑)

 

ヤギヤでときどき開催する日本酒やワインの会に参加してる人。

 

同級生。

などなど、こうしてみるといろんな人に助けられてるんだな~と感じます。

これからももっと面白い店にしていきます!

 

忘れちゃいけないのが、これからの音楽の世界を広げる可能性のある子どもたち。

今はソフトクリームに夢中ですが(^^;

 

 

こうして午後3時から始まったバーベキューも気がついたら周りが暗くなってきました。

夏の夕方の景色って好きなんですよね~

周囲が赤やオレンジ色の世界になります。

 

毎回終了時間が曖昧なのですが、今年も例に漏れず夜までやってました(笑)

暗くなってから参加した人が花火を買ってきてくれたので、みんなで花火大会。

やはり夏の夜は花火が無いと盛り上がりませんね(^^)

楽し~

やはり花火は上に向けてやったほうが(危ないかもしれませんが)華やかで美しい!

気がついたら夜の9時を回ってましたよ(笑)

 

今年は樽生ビールを用意したのですが、10リットルだと全然足りなくて一時間ほどで無くなってしまいました(^^;

来年は30リットルくらい用意しないと。

 

来年も楽しみです~

またバーベキューするためにもヤギヤを続けていきます(笑)

でもその前に忘年会、新年会もあるのでまたご案内しますね~ (←飲んでばかりですね(^^;)

 

コメント

ピアノのハンマー交換 その3

2017年08月10日 13時55分17秒 | ヤギヤ

ハンマー交換作業の最終回です。

 

ハンマーから飛び出しているシャンクを切り取ったり、ハンマーのお尻の部分を丸く削ったりという作業は木くずが出るので調律師さんの工房に持ち帰って作業することに。

翌日は綺麗に削られたハンマーのフェルトを紙やすりで削る作業からスタートです。

針を刺した直後のハンマーはフェルトが凸凹してます。

これを紙やすりで削って滑らかにします。

 

滑らかにするとこんな感じに。

ちょっと毛羽立ってますね(笑)

ここでまた硬化剤を刺していきます。

これも位置や量が決まっているみたいで、素人にはまったくわかりません。

硬化剤が浸透したフェルトはこんな感じになってます。

何箇所か硬化剤を刺して、やっとピアノに戻して音を確認します。

こんなものかな~

以前と比べると音が丸くなりました。ピアノのタッチもリニアというか、下げた時の動きがわかりやすいです。

この作業の2日後に演奏会で使われるので、ドキドキでしたがなかなかいい感じに仕上がったのでこれを弾いていただくことにしました。

 

夏休みで帰国していたKさん、調律の輪島さん、長時間おつかれさまでした。

 

翌日輪島さんは調律のためさらに3時間以上作業していただきました(^^;

ほんとにおつかれさまでした。

 

※おかげさまで翌日と翌々日の演奏会は大好評でした。ピアニストの方もハンマー交換直後のピアノを弾くので心配していましたが、ちゃんと鳴るので驚いていました。ピアノが落ち着くまでまだ時間がかかると思いますが、いろいろな人にどんどん弾いてもらって素晴らしい音が出るピアノに仕上げていきたいです。というか、皆様よろしくお願いします。

 

コメント