長尾たかしの・・・未来へのメッセージ

自民党衆議院議員長尾たかしのブログ。平成11年からネット上で情報発信を継続。サラリーマン生活を経て政界へ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大阪の大きな山場

2013-07-29 09:26:52 | 活動
参議院選挙が終わってどの陣営も少々一段落というところでしょうか?

自民党全体の圧勝の中で、やはり大阪では維新を凌駕出来なかったという現実を受け止め活動していこうと思います。

選挙結果を受けて、橋下代表と松井幹事長が辞意を表明し、執行部は慰留し続投となりました。お二人の気持ちはよくわかります。大阪都構想実現が維新の存在意義である中で、法定協議会での制度設計に関して、自民、民主、共産の3党が反対をし、維新と歩調を合わせてきた公明党も慎重な姿勢を示しています。ここで、住民投票に向けて本気でエンジンをかけないと、維新そのものの存在が危ぶまれているのです。

暫くは国政選挙もありません。お二人が大阪回帰することは正しい判断だと思いますし、大阪府民全体がこの問題に関心を持ち、その是非を考えていかなければならない局面に突入しています。

「よくわからんが、まぁ、ええんちゃう?・・・やめとこか?」ではいけません。大阪を巡るこの問題は、「大阪のかたち」を住民投票で決める問題です。我が身に降り掛かるのです。私としても、頭から反対!!という姿勢よりも、ひとつひとつ玉ねぎの皮を丁寧に剥くかのごとく、慎重に議論を重ねるべきことだと思っています。

堺市長選挙が大きな山場になることは間違いありません。

私の地元でも、羽曳野市と柏原市で市議会議員選挙が9/8に予定されています。関連する争点も多々出てくるであろうと思っています。

やむにやまれず生活をする為に東京へ出稼ぎをしています。ひと月に半分は上京。24時間を政治活動だけに使うことが許されません。地元に張り付けず、夏祭りのお手伝いも出来ず、いや、ほんと、忸怩たる思いです。それでも応援してくださる方々に甘えながら、歯を食いしばり、頑張って参ります。
コメント (1)

「過労死防止基本法」制定のためのネット署名、ご協力のお願い

2013-07-27 11:03:25 | 社会保障・税
私が議員時代から組んでいます、「過労死防止基本法」制定のためのネット署名のご協力をお願いさせて頂きます。以下、家族の会HPからの抜粋です。

http://www.change.org/ja/キャンペーン/過労死-過労自殺から大切な人を守るため-過労死防止基本法-の制定を?utm_campaign=friend_inviter_chat&utm_medium=facebook&utm_source=share_petition&utm_term=permissions_dialog_true


ご協力と拡散、ご紹介等、よろしくお願い申し上げます。

※ご参考・・・長尾たかしの、厚生労働委員会での過労死に関する質疑・国会TV

※尚、ネット署名へ入力に関するデータの管理については、運営者側の対応にて行われますので、ご承知おき下さい。当方では一切関知出来ませんので、よろしくお願い致します。

---------------------------------

過労死・過労自殺は、あなたの大切な人の命を突然奪います。

 過労死が社会問題となり国際語「karoshi」となって20年以上が経ちました。しかし、過労死は後を絶たず、近年は過労による精神疾患、特に若者の過労自殺が激増するなど、いっそう深刻化しています。

 その原因は、日本に蔓延しているあまりにも長い長時間労働、サービス残業、重すぎるノルマ、ひどいパワハラ、若者を使いつぶすブラック企業などにあります。

 しかし、労働者はいくら労働条件が厳しくても、1人で会社にその改善を申し出るのは容易でありません。また、個別の企業が労働条件を改善したいと思っても、厳しい企業間競争とグローバル経済の中では、自社だけを改善するのは難しい面があります。

 過労死防止基本法を定め、国として過労死等をなくすために必要な法令を一層整備するとともに、国、自治体、企業、労使が一体となって、労働の現場から過労死等を根絶する実効性のある施策を強力に推進することが、今ほど求められているときはありません。

 私たちは、過労死をなくす第一歩としての過労死防止基本法の制定を求めて、100万人署名を始めました。2010年秋から始めた国会請願のための署名は、44万人に達しています(2013年7月19日現在)。

 過労死防止基本法の制定を求めるこの活動は、国が過労死についての総合的な対策を行っていくことを、目的としています。署名のほかにも、院内集会や国会議員への働きかけを行っています。

 活動紹介パンフレット:http://www.stopkaroshi.net/leaflet/130524panflet.pdf

 今回、より多くの人に過労死の問題を知ってもらうため、より多くの人に過労死防止基本法へのご賛同をお願いするために、ネット署名を始めることにしました。国会請願のための紙の署名とは別に、こちらも100万人をめざして署名を集めます。すでに紙の署名にご協力いただいている方も、ネット署名していただくことが可能です。ぜひ双方ともご協力ください!

 国会請願の署名:http://www.stopkaroshi.net/onegai/syomei.html


 命より、家族より大切な仕事など、ありません。

 過労死・過労自殺で亡くなる人をこれ以上出さないために、過労死防止基本法を制定してください。

――――――――――――――――――――――――――――

◆私たちが求める過労死防止基本法◆

 1. 過労死はあってはならないことを、国が宣言すること

 2. 過労死をなくすための、国・自治体・事業主の責務を明確にすること

 3. 国は、過労死に関する調査・研究を行うとともに、総合的な対策を行うこと

――――――――――――――――――――――――――――



ホームページ:http://www.stopkaroshi.net/index.html

ブログ:http://blog.goo.ne.jp/stopkaroshi



※誹謗中傷はご遠慮ください。
コメント (5)

こんなことを記すのは本意ではありませんが、、、、

2013-07-24 00:26:18 | 活動
嫌な連絡を数件頂いています。

長尾たかしとしても、長尾事務所としても、今回の参議院選挙に関して、他党候補の当選御礼の電話をしている事実はありません!!!

「長尾たかし事務所です」と明言しながらのお礼電話が複数入っているようです。お問い合わせを頂いた方の中には、私の後援会登録がされていない方への連絡もあることが確認出来ました。電話番号を私の事務所で管理致していないにも拘らず、長尾たかし事務所員を名乗っています。中には、私の選挙区外にも電話が掛かっています。

今後、深刻な事態へ拡大する懸念があれば、徹底的に「然るべき措置」を取らせて頂きたいと思います。
コメント (3)

急遽!!!!【7/28長尾たかしのイベント!!!!・・・東京の皆様へ】

2013-07-22 08:48:53 | 活動
【7/28長尾たかしのイベント!!!!・・・東京の皆様】
参議院選挙直後のこの時期、ホットなところで、
イベントを企画して頂きました。
急遽のご案内です。

以下、主催をしてくださる方のHPから、
----------------------
日時: 平成25年7月28日(日) 午後1時30分~午後4時30分
場所: 箪笥町地域センター 4F バラB
http://www2.odn.ne.jp/~hak34780/access.html
(大江戸線牛込神楽坂の出口すぐです。)
定員:25名
講師: 長尾たかし(前衆議院議員)
参加費: 2,500円(税込)

懇親会も行います。 午後5時~2時間程度(場所未定)
懇親会と参加費を合わせて、5千円にしたいと思っております。

今回の勉強会のテーマは、『参議院選挙と安倍政権の展望』です。

長尾先生は、民主党から自民党に鞍替えして、大坂14区から出馬されましたが、維新の議員に敗れて浪人中です。少しでも力をお貸しすることが出来ればと思って企画いたしました。

長尾先生は、現在でも定期的に安倍総理にお会いになって、懇談されているとのことですので、安倍総理の心情なども感じられているのではないかな?と思います。

ということで、いつものようにお申し込みの方は、下記へメールください。

minato@mx-eng.jp

ファックスでのお申し込みの場合は、03-3265-4882です。

今回は、私個人での企画ですから、一応会社のメール・ファックスは使っておりますが、領収書は私個人からものものになります。その点ご了承ください。
-------------------------

定員がありますので、ご注意下さい。

facebookの方はこちら、
http://www.facebook.com/events/424645007633817/

主催者のブログからはこちら、
http://ameblo.jp/photon55/entry-11559019413.html
コメント (1)

参議院選挙と"もうひとつの戦い"・・・課題ある勝利と、鮮やかな完勝

2013-07-22 07:15:51 | 活動
関わらせて頂いた候補者の皆さん、全員当選されました。

さて、大阪選挙区、柳本卓治当選の報に接し、早々の万歳!!!自宅へ帰り、比例当選の速報を深夜まで見ながら、メルマガの執筆。本日号だけは正午発刊予定です。全国的には自民党勝利ですが、大阪は完勝とは云えません。私としてはむしろ、チャンスを逃した感があります。スカッとしません。メルマガ、是非お楽しみ頂ければと思います。また、ブログ版参議院選挙総括は、今日一日情報を整理して、明日掲載したいと思っています。これもお楽しみに。

※長尾たかしのメールマガジン購読はこちら!!!!

実はその後、私には、ある戦いが待っていました。

facebook、twitterを御覧下さっている方々はご存知の"あの蜂の巣"退治です。支援者の店先に置かせてもらっている長尾たかしの立て看板の裏側に黄色スズメバチが巣を作っていました。専門家のアドバイスを聞きながら用意周到、明け方にひとりで出動し、大阪で維新を凌駕出来なかったフラストレーションをこの戦いで消化しようと、眦決して挑みました。結局、寝ていません。

一網打尽とは将にこのこと、我ながら、あざやかで、見事な短期決戦。完勝です!!! 完璧に退治しました!!!!

ふと我にかえり、「俺、何やってんだ?」と思わせる通勤前の方からのお声がけ・・・・・・・「長尾さん、何やってんの?」実はこの場所は駅前なのでやたら目立つのです。「長尾たかしが駅立ちやらず、蜂の巣退治をやっていた」なんていう噂話でも立つのでしょうか?是非、そんな噂が立って欲しいと思います。

衆参の捻れが解消されました。日本を取り戻す為に、順次シフトアップしていくことを期待します。私も自身の活動をシフトアップしていきます。
コメント (7)

二枚目の投票用紙には「つげ芳文」!!!!!・・・長尾の推薦・その5

2013-07-09 09:55:43 | 活動
つげ芳文候補です。
http://www.tuge-yoshifumi.jp/


09選挙で当選させていただいた長尾たかしの恩人です。マンパワー不足の長尾選対を表で支えてくださいました。特定郵便局長会なくして、私の選挙は成り立ちませんでした。地元の皆さんならきっとおわかりのことと思います。昨年の総選挙時、無所属でも、早々に推薦を出してくださり、地元局長さん達が事務所に詰めてくださいました。

また、つげ候補とはTPP問題では頻繁に密会致しました。全国特定郵便局長会会長でいらっしゃいましたので、私などが直接お目にかかれる方ではないのですが、郵貯マネーが海外に流出することがあってはならないことを共通の課題として、激しく国会で暴れてくださいました。

TPP慎重派、戦後教育の是正、我々保守主義者の拠り所とする大切な部分を心に秘め、国益をお守り下さる方だと確信をしています。

因みに、地元・長尾たかし後援会はつげ候補を特に応援しています。

一枚目の投票用紙には地方区候補者のお名前を書いてください。
二枚目の投票用用紙には「つげ芳文」と書いてください。

よろしくお願い致します。

----------

比例候補者全員の投票依頼したいところではありますが、それでは意味もなく、またそうもいきませんので、

「長尾たかしが、日頃から直接関わりがあり、ご指導頂いている候補者」

を順次ご紹介し、投票のお願いをさせて頂きます。
※迷いました。紹介順序を、、、。あいうえお順にします。

【長尾たかしが、"特に"推薦する候補者】
赤池まさあき候補
有村治子候補
えとうせいいち候補
佐藤正久候補
つげ芳文候補
コメント (3)

二枚目の投票用紙には「佐藤まさひさ」!!!!!・・・長尾の推薦・その4

2013-07-08 11:19:33 | 活動
佐藤まさひさ候補です。
http://www.hige-sato.jp/

そして、7月11日(水)
    午前10時、
    古市駅前にて、佐藤まさひさ候補・柳本卓治候補が街頭演説を行います!!!!!!!(予定)

云わずと知れた「ヒゲの隊長」です。佐藤候補がイラクからお帰りになった直後に、防衛協会でご講演を聞いたとき、その懇親会ではじめてお目にかかりました。私の所属政党を御覧になり少々驚かれていたことを思い出します。私が領土議連の事務局長をしていた時に、最も鋭い質問をされていたのが佐藤候補でした。当たり前ですよね、現場で法体系の限界を最も体感された方ですから。私が無所属、自民党の推薦で選挙をする事になり、一番早くにご連絡下さったのが佐藤候補でした。

外交・安全保障、、憲法問題、4/28主権回復の日、戦後教育の是正、我々保守主義者の拠り所とする大切な部分を心に秘め、国益をお守り下さる方だと確信をしています。

一枚目の投票用紙には地方区候補者のお名前を書いてください。
二枚目の投票用用紙には「佐藤まさひさ」と書いてください。

よろしくお願い致します。

----------

比例候補者全員の投票依頼したいところではありますが、それでは意味もなく、またそうもいきませんので、

「長尾たかしが、日頃から直接関わりがあり、ご指導頂いている候補者」

を順次ご紹介し、投票のお願いをさせて頂きます。
※迷いました。紹介順序を、、、。あいうえお順にします。

【長尾たかしが、"特に"推薦する候補者】
赤池まさあき候補
有村治子候補
えとうせいいち候補
佐藤正久候補
つげ芳文候補
コメント (2)

二枚目の投票用紙には「えとうせいいち」!!!!!・・・長尾の推薦・その3

2013-07-07 09:59:32 | 活動
えとうせいいち候補です。なんと同郷です。
http://www.eto-seiichi.jp/

実は長尾たかし、郷里は大分県です。えとう候補は大分市(都会)、長尾の郷里、玖珠市は内陸部で、超田舎です。亡父の代から県人会でご一緒していました。私が会社員時代席が隣り合わせになったことだあり「議員って大変なんでしょうね」ってな、素人質問をしたことを覚えています。

私が議員となってからは、超党派の勉強会に毎回お声をかけてくださり、安倍総裁の訪印にもえとう候補とご一緒しました。


社会保障に特に造詣が深く、年金制度等はいろいろとご指導を頂きました。また、先日のウイグルフォーラムでも、首相補佐官という微妙に立場にも関わらず、メッセージを下さった国士でいらっしゃいます。

社会保障、憲法問題、4/28主権回復の日、戦後教育の是正、我々保守主義者の拠り所とする大切な部分を心に秘め、国益をお守り下さる方だと確信をしています。

一枚目の投票用紙には地方区候補者のお名前を書いてください。
二枚目の投票用用紙には「えとうせいいち」と書いてください。

よろしくお願い致します。

----------

比例候補者全員の投票依頼したいところではありますが、それでは意味もなく、またそうもいきませんので、

「長尾たかしが、日頃から直接関わりがあり、ご指導頂いている候補者」

を順次ご紹介し、投票のお願いをさせて頂きます。
※迷いました。紹介順序を、、、。あいうえお順にします。

【長尾たかしが、"特に"推薦する候補者】
赤池まさあき候補
有村治子候補
えとうせいいち候補
佐藤正久候補
つげ芳文候補
コメント (3)

二枚目の投票用紙には「有村治子」!!!!!・・・長尾の推薦・その2

2013-07-06 10:29:39 | 活動
有村治子候補とは、7/7午前中街宣活動でご一緒します。
https://special.jimin.jp/candidate/detail_26.html

7/7
 藤井寺北口ロータリー前 8:00~8:15
 近鉄八尾駅前      8:45~9:15
朝早いのですが、是非とも有村治子街頭演説会にご参加下さい。

赤池候補同様、私と国家観歴史観が合致する方でしたので以前から注目していました。私が日本会議の活動をしていた頃、「民主党に長尾さんがいることを心強く思っています」とお声をかけてくださり、たいへん心強く感じたことを覚えています。その後も、日本会議国会議員団懇談会でお目にかかることも多く、皇室を心から敬愛するそのお姿は「大和撫子」の象徴とも云える方です。選挙後も、私の落選を残念に思ってくださり、私の自民党への入党を心から喜んでくださいました。

皇室(国体護持)、憲法問題、4/28主権回復の日、戦後教育の是正、我々保守主義者の拠り所とする大切な部分を心に秘め、国益をお守り下さる方だと確信をしています。

一枚目の投票用紙には地方区候補者のお名前を書いてください。
二枚目の投票用用紙には「有村治子」と書いてください。

よろしくお願い致します。

----------

比例候補者全員の投票依頼したいところではありますが、それでは意味もなく、またそうもいきませんので、

「長尾たかしが、日頃から直接関わりがあり、ご指導頂いている候補者」

を順次ご紹介し、投票のお願いをさせて頂きます。
※迷いました。紹介順序を、、、。あいうえお順にします。

【長尾たかしが、"特に"推薦する候補者】
赤池まさあき候補
有村治子候補
えとうせいいち候補
佐藤正久候補
つげ芳文候補
コメント (2)

【守るぞ尖閣】悠然たる中国公船、海保の敵は誰なのか?

2013-07-05 15:07:17 | 中国外交
※この写真は、「一番奥を中国公船が領海侵入をしているのに、海上保安庁は我々ばかりを監視している」の構図です。

非常に、屈辱的なドキュメンタリーになっています。思い出すだけで、悔しさと怒りが込み上げてきます。
選挙中ではありますが、1時間30分のお時間を下さい。
どうか、この思いを、皆さん、是非共有して頂きたいのです。

http://m.youtube.com/watch?v=17HxC9AiB4c
http://m.youtube.com/watch?v=YR50_QPve-Q&feature=relmfu

番組で紹介されていますが、この屈辱的事態に対して、海上保安庁へ問い合わせた、質問と回答が以下のとおりです。
--------------
以下、海保への質問。
1.海保は中国公船が海保の船と島の間を横切ることを認識していたのか?
2.認識していて、何もしなかったのか?
3.公船を排除出来ない法体系になっているのか?

以下、海保からの回答です。
1.2について
公船が近づいてきた場合は通常、巡視船は退去要求しますが、今回のケースの場合は日本船と公船のあいだに入って不測の事態に備えて日本船を保護しました。
それは日本船の保護を第1目的としているため。
そのため一時的に島側に位置することがあった。
3について
国際法上、中国に限らず公船については漁船と違い、検査したり、逮捕したりができないルールとなっている。立ち入り検査ができないようになっている。
ただし体当たりなどの事態ではそれを排除することが可能である。今回のケースではそのような事態にならなかったためその必要がなかった。
以上、海保警備課から
--------------

このままでは、尖閣諸島はおろか、沖縄も守れませんっ。
コメント (2)

二枚目の投票用紙には「赤池まさあき」!!!!!・・・長尾の推薦・その1

2013-07-05 10:14:48 | 活動
赤池まさあき候補は、衆議院議員を一期務められています。
https://special.jimin.jp/candidate/detail_35.html

私と国家観歴史観が合致する方でしたので以前から注目していました。ただ、私が現職の時には赤池さんは浪人していらっしゃったので国会でお目にかかることはありませんでした。チャンネル桜のスタジオでお目にかかることが多く、私が惜敗してからは、渋谷等で一緒にマイクを取らせて頂くことも多くなり、共に保守系運動という舞台で共に汗をかき、今では昵懇の間柄です。

憲法問題、4/28主権回復の日、安全保障、尖閣諸島問題等、我々保守主義者の拠り所とする大切な部分を心に秘め、国益をお守り下さる方だと確信をしています。

一枚目の投票用紙には地方区候補者のお名前を書いてください。
二枚目の投票用用紙には「赤池まさあき」と書いてください。

よろしくお願い致します。

----------

比例候補者全員の投票依頼したいところではありますが、それでは意味もなく、またそうもいきませんので、

「長尾たかしが、日頃から直接関わりがあり、ご指導頂いている候補者」

を順次ご紹介し、投票のお願いをさせて頂きます。
※迷いました。紹介順序を、、、。あいうえお順にします。

【長尾たかしが、"特に"推薦する候補者】
赤池まさあき候補
有村治子候補
えとうせいいち候補
佐藤正久候補
つげ芳文候補
コメント (3)

大阪選挙区は、柳本卓治候補への投票をよろしくお願い致します。

2013-07-04 11:52:19 | 活動
歴史的なインターネット選挙の解禁です。折角ですので選挙期間中は、私が皆様に投票依頼をしたい候補者について記していきたいと思います。

大阪選挙区は云わずと知れた柳本卓治候補への投票をよろしくお願い致します。
https://special.jimin.jp/candidate/detail_73.html

大阪都構想で盛り上がった「あのダブル選挙」、「自民党大阪が大敗した衆議院選挙」その時の争点を思い出して頂きたいと思うのです。あれから、その争点がどうなったのかを・・・・。そう問われて、「おぉ、"大阪都構想"ってそういえばあったなあ、あれからどうなったんだ?大阪は、なんも変わっとらんなぁ」と思う大阪府民が殆どです。

地域政党と、国政を担う政党には、役割に違いがあります。

大阪選挙区においては、自民党が苦戦という雰囲気はありません。だから、「勝ち方」が重要です。「国政は自由民主党がブッチギリで支持を得た」という勝ち方が必要です。

柳本候補とは、憲法改正問題で私が中曽根元総理から直接ご指導を頂いていた場面でいつもご一緒していました。憲法96条改正について当時政党は違うものの、折に触れていつもお声をかけて頂き、活動を共に致しました。

見事トップ当選出来るかどうか?そういう局面です。

そして、それは"次の衆議院選挙"への勢いに繋がります。

告示日の今日は、甘利経済産業大臣の応援演説があります。
17:00~ 【大阪府】柳本 卓治 南海堺東駅前 街頭演説会
19:00~ 【大阪府】柳本 卓治 飛田新地飲料組合事務所
        ( 大阪市西成区山王3-1-13 ) 街頭演説会
是非とも、演説会へお立ち寄り下さい。

また、明後日は、安倍総理が大阪へ駆けつける予定・・・っと聞いております。
コメント (3)

【尖閣諸島漁業活動】我々を監視している間に・・・・中国公船が!!!!!!

2013-07-03 11:41:40 | 活動
尖閣諸島への漁業活動へ行って参りました。比較的穏やかでしたが、波は1.5mですので、×2=3mを上へ下への激しい揺れ。私、漁師さん達に驚かれる程、船酔い致しませんので今回もいろいろな光景を見て参りました。

尖閣諸島(今回は魚釣島・北小島・南小島)の風景は、前回ここに報告させて頂いたとおりです。国有化されたとしても相変わらず実効支配されているとはいえない状況でした。放置状態です。

さて、この写真は7/1明け方6時頃の魚釣島で撮った光景です。facebook、twitterなどで、皆さんにどんな課題が写し出されているのかのご意見をたくさん頂きました。ありがとうございました。

まず、手前にゴムボートが3隻あります。これは全て海上保安庁。保安官が乗船していますが、彼等は全てこちらを向いて、我々を「監視」しています。写真を撮り続け、ビデオをずーっと回しています。それを証拠に左・中央のボートから照明がこちらを照らしているのがわかります。

その後ろに、大きな船が4隻。右の3隻は青い3本線、これは海上保安庁です。そして、一番左の4本線が入っているのが、中国公船・海監です。そして、その後ろには魚釣島が見えています。

この時点で、島まで1マイル以上。ただ、エンジンを止めて漂っている状態なので、少しずつ潮に流され、このあと魚釣島1マイル以内に入り、そこで漁業活動をするという事になります。

海上保安庁は
・尖閣諸島には上陸しないでください。(一番右の船の緑色の電光掲示板)
・島の1マイル以内に入らないでください。
をマイクや電光掲示板を使って、これをひたすら繰り返しています。

そんな状況です。

さて、解説します。

我々の今回の目的は「漁業活動」です。私も船員登録をして、石垣港出港の際、海上保安庁の検査を受けて法律に則り漁業活動に参加しました。漁業活動をすることになんら問題ない筈です。海保はこれを許可したのです。しかし、海保は「島1マイルには近づかないで下さい」と繰り返します。当然「上陸はしないでください」と繰り返します。上陸はしません、絶対に。しかし、漁業をするには島1マイル以内に入らないと漁場はありません。許可しておいて漁場には近づくなと繰り返す訳です。

我々は、調べていました。1マイル以内に近づいてはならないという指示には法的根拠がないことを。

それをマイクで返しますと、海保は「・・・・・・・・・・」と黙りを決め込みます。無反応です。

「何故漁業活動をさせてくれないのか?安倍総理も尖閣諸島での漁業活動は当然と国会で答弁している、それでも漁業活動という行為を阻止するのか?」

「・・・・・・・・・・」   黙りです。

そんなこんなで睨み合いが続いたその時、海保の船と魚釣島の間を、すぅ~~~~~~ッと海監が横切っているではありませんかっ!!!!!

私は叫びましたよ、「後ろ後ろっ、中国公船が後ろを横切っているっ」と。

それでも、中国公船を追い払わず、我々の方ばかりを監視し、カメラも、ビデオもこちらを向いているというその瞬間がこの写真なのです。

幾つかの疑問が湧きました。
1.海保は中国公船が海保の船と島の間を横切ることを認識していたのか?
2.認識していて、何もしなかったのか?
3.公船を排除出来ない法体系になっているのか?

そもそも、我々は朝の3時から、13時過ぎまで10時間近く、「領海侵入をしている中国公船を見続け、全て後を追跡された」のです。これもまた、異常な事態です。

昨年改正に至った海上保安庁保は、言わば不審船に対する取り締まり強化でした。今回は不審船どころか、中国旗を掲げた公船。それを取り締まるというものではありませんでした。今回我々を警備(監視)してくださった海上保安官は優秀な方々ばかりの筈です。しかし、法律が「公船を取り締まれない」ならば、それは政治の責任です。公船に対峙するのは、警察ではなく軍隊ということ。我国に軍隊はありませんので。

特に現場で任務にあたってくださっている海上保安庁の皆様には、こころから感謝と敬意を表します。

戦後のツケが、この写真の異常事態を構成してしまっているのです。

記したいことがたくさんあります。近々、報告会を予定しています。皆様と共に考えたいことが山のようにあります。今日はこの辺で・・・・・。
コメント (5)