土木のしごと - (有)礒部組現場情報

地域に貢献し地域と共に生きる。
高知県は奈半利町の(有)礒部組が「土木のしごと」の泣き笑いをお届けしています。

小島トンネル終点側坑口

2018年02月13日 | 国道493号小島トンネル関連

 

相変わらず硬い岩盤にてこずってる

小島トンネル終点側坑口の安全対策工事です。

となりでは、

いよいよトンネル本体の工事が始まりました。

(まだまだ準備の段階ですが)

(もちろん別工事です)

写真の左側、

木を伐り開いたところが、

小島トンネルの終点側坑口となります。

 

図面を見てるので場所的なものはわかっていたんですが、

こうやって木が伐りとられると、あらためて、

「フムフム、こっからトンネルを掘るんやね」と実感させられました。

 

さあ、当社受け持ちのグラウンドアンカー削孔もあと残り7本。

がんばっていきましょう!

(みやうち)




 

 人気ブログランキング

  ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

   

 地域に貢献し 地域と共に生きる 

 「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

 災害復旧工事から「モネの庭」まで

 幅広い分野の土木工事を施工しています

 

  

 発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで住民のために工事を行う

 (有)礒部組は「三方良しの公共事業」を推進しています。


 

コメント