土木のしごと - (有)礒部組現場情報

地域に貢献し地域と共に生きる。
高知県は奈半利町の(有)礒部組が「土木のしごと」の泣き笑いをお届けしています。

深礎のプロ

2020年05月14日 | 国道493号道路災害復旧工事
 
国道493号北川道路
柏木大橋下部工取り合わせ工事は
ボックスカルバートの基礎にあたる
深礎杭を施工中。
 
 
 
 
掘ってる機械は
パイプクラムです。
 
 
 
 
 
 
担当をしてくれてるのは
となりで行った
橋台工事にひきつづき
北陵工業さん。
 
深礎工法のプロフェッショナル集団です。
 
仕事でたいせつなものは
なんといっても
信頼関係。
 
信頼してお願いできるというのは
じつによいもんですね。
 
じつはもうひとつ
北川村小島地区で仮設アンカーを施工中の
(新)池谷橋下部工工事でも
あと1ヶ月半ほどすれば
深礎杭を施工することになってます。
 
北陵工業さん
よろしくたのんますね!
 
(みやうち)
 
 
 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

コメント

ひきつづきがんばります!

2020年05月12日 | 国道493号道路災害復旧工事



新池谷橋A1橋台工事
足場屋さん待ちで
ちょっとブレイク。

本日は
発注者さんによる
中間検査がありました。

「何も問題はないので
ひきつづきよろしくお願いします」
とのこと。

ありがとうございました。
ひきつづきがんばります。

(みやうち)


コメント

水分供給

2020年02月15日 | 国道493号道路災害復旧工事

 

打ったばかりのコンクリートは高熱を発します。

そして、水分を欲します。

(わたしは愛を欲してます ^^;)

しかも、冷たい水ではなくぬるま湯程度がちょうどいい。

(冷たい水だと腹をこわしてしまいがちなわたしのようです ^^;)

 

 

月曜日に

朝は朝星夜は夜星で打った

柏木1号橋A1橋台のフーチングも

毎日日にち

絶賛水分供給中です。

 

 

3日目までは

どんどん上昇していた温度

 

 

きのうは下がる気配が・・

 

 

まだまだ

養生はつづきます。

 

(みやうち)

 

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

 

 

↑↑ 採用情報

コメント

見えないところ

2020年02月03日 | 国道493号道路災害復旧工事

 

 

宇川3号橋

順調に工事が進んでいます。

床版に生コンを打ち込むのは

あさって水曜日。

(2月5日)

それが終わると

この中身は見ることができません。

 

 

見えないところほど大切に。

 

以上、

地元の人いわく

宇川大橋

工事現場からでした。

(みやうち)

 

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

コメント

北川村平鍋の緊急工事はもうすぐ完了する見込みです。

2019年10月14日 | 国道493号道路災害復旧工事

 

 

 

北川村平鍋の

国道493号緊急工事は

擁壁工ができあがり

先週末から

被災したときに崩れ落ちた土を取り除き中。

 

 

 

もうすぐ完了予定です。

 

(みやうち)

 

 

 採用情報

↑↑ 興味のあるかたはクリックしてください。

 

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ インスタグラム ーisobegumiー

 

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ 答えは現場にあり!技術屋日記

 

 

コメント

鉄筋かご

2019年09月28日 | 国道493号道路災害復旧工事

 

 

背中のDAIYOの文字がまぶしい大容基功工業さん。

3日に2本のペースで場所打ち杭ができあがっていってます。

 

 

 

こちらは「鉄筋かご」を結束している青年。

場所打ち杭は鉄筋コンクリート造なんです。

掘削前に円筒状に加工組み立てした鉄筋を、生コンを打つ前に掘った孔に建てこみます。

その鉄筋のことを「鉄筋かご」と呼びます。

鳥カゴをイメージさせるからその呼び名がついたんでしょうか。

たぶんそうだろうと勝手にわたしは思ってます。

 

 

 

 

 

ハイ、セット完了。

このあと生コンを打って3本目が終わり、

今日は4本目の掘削です。

 

(みやうち)

 

 

 採用情報

↑↑ 興味のあるかたはクリックしてください。

 

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ インスタグラム ーisobegumiー

 

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ 答えは現場にあり!技術屋日記

コメント

再開

2019年07月12日 | 国道493号道路災害復旧工事

 

 

一昨日、やむなく中断した国道493号北川村矢筈(やはず)の土砂崩れへの応急対応。

きのうも、雨がふりつづいたため手がつけられませんでした。

雨が上がり、現場の確認。

 

 

変状なし。

さあ、今日は再開します。

今日中には通行できる見通しです。

(みやうち)

 

 

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ インスタグラム ーisobegumiー

 

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ 答えは現場にあり!技術屋日記

コメント

完成しました!

2019年03月25日 | 国道493号道路災害復旧工事

 

北川村平鍋です。

三谷組・礒部特定建設工事共同企業体が手がけた

国道493号道路災害復旧工事が完成しました!

(当JVが受け持った分です。残念ながら次は別のJVが施工します)

協力会社の皆さん

地権者さんをはじめとした地域住民の皆さん

そして発注者の皆さん

無事終わらせることができました。

まことに僭越ですが、特定JVを代表してひとことお礼を言わせてください。

 

どうもありがとうございました!!

(みやうち)

 

 

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ インスタグラム ーisobegumiー

 

↓↓ そしてこんなのもやってます。  

↑↑ 答えは現場にあり!技術屋日記

 

 

コメント

過ぎたるは及ばざるが・・・

2019年03月20日 | 国道493号道路災害復旧工事

 

 

 

 

北川村平鍋の国道493号道路災害復旧工事は

本日、3月20日が契約工期の最終日。

約1年におよぶ苦闘もいよいよ大団円をむかえます。

写真は先週末、

ケーブルクレーンの撤去をする下請けの高知ケーブルさんと

その手伝いをする当社のDくん。

ず~っと、たのしそうにしゃべりながら仕事をしていたそうです。


♪ どんなにささくれだった激闘のさなかにも

ぬくもりを忘れるな ♪

うん、よいことです。


一方、当社から技術者としてJVに派遣されているSくんは、

きのう、本社で完成検査プレゼンテーションづくりに没頭していました。

ふと彼のいなくなったデスクの上を見ると、

なにやら放射状に引かれた曲線がいくつもあります。

ん?

マインドマップ?




図と写真(ビジネス心理学『マインドマップとは?意味や書き方、厳選ツール8個を公開』)より



そういえば・・・


ストーリーで伝えるために

アタマのなかを整理するには

マインドマップを使ってみるのもよいかもよ。


とアドバイスをしたのはわたしです。

「へ~~、さっそくやりゆうがや」

と目を凝らして見てみると・・・・・


ナ、なんと

髪の毛でした。

(*_*)(*_*)(*_*)


ぐるぐるとめぐる思考をとりまとめているとき

無意識のうちに抜いてしまったようです。


うんうん、悩むのもまたよし。

けど・・・

「過ぎたるは及ばざるが如し」です。


ほどほどにしちょってよ。

くれぐれもオジさんのようにはならないように。





(みやうち)




 

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ インスタグラム ーisobegumiー

 

↓↓ そしてこんなのもやってます。  

↑↑ 答えは現場にあり!技術屋日記

 

コメント

晴ればれ

2019年03月15日 | 国道493号道路災害復旧工事

 

 

作業が法面(のりめん)に移ったのが昨年の8月末。

ほとんど休みなしの日々が 約7ヶ月間つづきました。

その甲斐あってきのう、

法面工事が無事完了。

片づけをする皆んなの顔も

こぼれんばかりの笑顔、笑顔、笑顔です。

本当にご苦労さまでした。

あとは、 仮工作物の撤去と片づけ関係を残すのみ。

約11ヶ月のおよんだ工期完了まで1週間をきりました。

どうか最後まで気を抜かずに

がんばってください。


ご安全に!

 


(みやうち)



コメント

本日、吹き付け完了(予定)。

2019年03月13日 | 国道493号道路災害復旧工事

 

 

北川村平鍋の国道493号道路災害復旧工事、

上半分の格子状の構造物が、

がけの表面がくずれるのを防ぐ

フリーフレーム(のり枠)です。

格子のなかが黒っぽくなった部分は、

すでに植生基材(バーク堆肥に草や木の種を混ぜたもの)の吹き付けが終わったところ。

白っぽく残っているところがまだ施工してない部分です。

見ておわかりのとおり

もう少し。

日曜日の雨の影響で予定より1日遅れですが、

今日中には完了する見込みです。


さあ これが終われば、

あと残すところは片づけ関係だけ。


終わりよければすべてよし。

最後まで気を抜かないよう、

ご安全に!

 

(みやうち)

コメント

ちょっとだけブレイク

2019年03月11日 | 国道493号道路災害復旧工事

 

 

 がしとしと日曜日・・・ ♪

 

 

契約工期まで残すところあと少しとなった

北川村平鍋の

国道493号道路災害復旧工事。

無念の雨天中止です。

ちょっとだけブレイク

小休止となりました。


でもさいわいなことに

今日から4日間は  の予報。

泣いても笑ってもあと10日。

ラストスパート、

さ、

がんばっていきましょう!

(みやうち)



 

↓↓ こんなのもやってます。  

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumiー

 

↓↓ そしてこんなのもやってます。  

 

 

↑↑ 答えは現場にあり!技術屋日記


コメント

激闘のさなかにも

2019年03月06日 | 国道493号道路災害復旧工事

 

 

 

北川村平鍋の

国道493号道路災害復旧工事、

契約工期まで残すところあと2週間となりました。

いよいよラストスパートです。

あいかわらず厳しい工程に変わりはありませんが、

余裕とゆとり

ぬくもりと思いやり

を忘れずに

 

ご安全に!

(みやうち)



↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ インスタグラム ーisobegumiー


 

コメント (2)

ピンクのパラソル

2019年02月18日 | 国道493号道路災害復旧工事

 

 

北川村平鍋の国道493号道路災害復旧工事

アンカー工、

目に見えて仕上がってきました。

その上のフリーフレームは苦戦中。

吹付け機械とチームを増やして対応する予定です。

こちらは・・

 

 

ボーリングマシーンのオペレーターです。

見るなり思わずこんな歌詞を口ずさんでしまいました。


♪ どんなにささくれ立った激闘のさなかにも

ぬくもりを忘れるな ♪

(『オールドルーキー』)


 

今週の天気予報も

雨マークがちらほらと。


ピンクのパラソル、

いいじゃないですか。


(みやうち)



 

↓↓ こんなのもやってます。  

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumiー


コメント

カニクレーン

2019年02月15日 | 国道493号道路災害復旧工事


ふと思いたちJVに派遣しているMくんに依頼。

「カニクレーンの画像送って」

数枚送られてきた画像から2枚をチョイスして正方形にトリミング。

別にオリジナルのアスペクト比でもよかったのですが、

近ごろ少し、正方形のなかに対象を収める練習をしているため、縦1横1です。

 

 

そのココロはといえば、

インスタグラムで投稿するため。

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumiー


ご存知のように(インスタ初心者のわたしはほんのこの前まで知りませんでしたが)

インスタグラムの画像標準縦横比は1:1。

つまり正方形なのです。

もちろん、横長画像の投稿もできるんですが、

とりあえずは「郷に入れば郷に従え」です。

とはいえ、わたしたちの写真撮影標準は、あくまで4:3。

ということで、あらかじめアスペクト比をスクエアに調整しておいた画像を投稿するようにしています。

(今のところは、ですが)

 

 

でもカニクレーンは・・

腕(ブーム)

足(アウトリガー)

をいっぱいに伸ばしたときのバランスからいくと、

横長

あるいは

縦長

のほうがよかったみたいですね。


なんてどうでもいい話はともかくとして、

あとひと月ほどとなった北川村平鍋の国道493号道路災害復旧工事。

あいかわらず全力投球急ピッチで作業が進んでいます。

いよいよ最終盤、

どうか大団円で終わることができますように。

ご安全に!!


(みやうち)


 

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ インスタグラム ーisobegumiー

 

 

コメント