土木のしごと - (有)礒部組現場情報

地域に貢献し地域と共に生きる。
高知県は奈半利町の(有)礒部組が「土木のしごと」の泣き笑いをお届けしています。

「いごっそラーメン」横の道路防災工事が完成しました。

2018年08月01日 | 県道西谷田野線道路防災工事

 

 

北川村名物「いごっそラーメン」のすぐそばで施工していた

県道西谷田野線道路防災工事が完成しました。

 

 

おっちゃん(いごっそラーメンの店主は親しみを込めてこう呼ばれてます)、

どうもお世話になりました。

そもそも直近で工事をすること自体からして、

いろいろとご迷惑をおかけしたことと思いますが、

いやな顔ひとつせず対応していただき、

とてもありがたかったです。

 

それにしても、人口1300人ほどの北川村で、平日でも行列ができるその人気ぶり。

近くで工事をさせてもらって、「いごっそラーメン」の凄さ(もちろん美味さも)をあらためて実感しました。

 

どうも、ありがとうございました!


(みやうち)




  ↑↑ クリックすると現場情報ブログにジャンプします

 

 発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う


コメント

新たな視点、 惜しまぬ努力。

2018年06月27日 | 県道西谷田野線道路防災工事

 

「いごっそラーメン」そばの

県道西谷田野線防災工事、

山留(やまどめ)擁壁(ようへき)裏を埋めて水路を据え付ける作業が終わり、

道路側溝を据え付ける作業に移ったきのう、

安芸労働基準監督署さんが現場に訪れてくれました。

現場関係者全員が緊張するなか

結果は・・・

「指摘ゼロ」。

 

もちろん、指摘があってはいけないことなのですが、

そこはそれ、いろいろ様々ありまして・・・

 

やはり「指摘ゼロ」はウレシイもんです。

 

折しも、7月1日から7日までは、恒例の全国安全週間が始まります。

平成30年度のスローガンはというと、

 

新たな視点でみつめる職場

創意と工夫で安全管理

惜しまぬ努力で築くゼロ災

 

「新たな視点」と「惜しまぬ努力」。

基本的でですが、とてもたいせつなことです。

でわ、

ご安全に!


(みやうち)

 

 

 

 

 地域に貢献し 地域と共に生きる 

 「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

 災害復旧工事から「モネの庭」まで

 幅広い分野の土木工事を施工しています

 

  

 発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで住民のために工事を行う

 (有)礒部組は「三方良しの公共事業」を推進しています。

コメント

カラフル

2018年06月20日 | 県道西谷田野線道路防災工事

本日6月20日は大雨の予報。

すでに未明から時おり強く降る雨と強風が

嵐を予感させる高知県東部です。

 

さて、きのうは月一回の四国安全研修センターさんを招いての社内安全パトロール。

最後に行ったのが北川村加茂の県道西谷田野線道路防災工事現場でした。

現場がよくなればなるほど

重箱の隅をつついて細かいことをほじくり返すというわが性格に少々嫌気を覚えつつ、

そこはそれ、きっちりと指摘をし、

他の参加者からも

「ほ~、そんなとこを見つけるか?」

というような鋭い指摘があるなか、

和やかな雰囲気でパトロールは終了。

もちろん、「よかったこと」も数々あり、それもきっちりと伝えさせてもらいました。

「よかったこと」

わたくし的にイチバンよかったこと。

それは、、、

 

 

 

 

赤、黄、青、、、

若者たちのカラフルないでたちに

イソベカラーの緑のヘルメットが映え

とっても感じがよかったことでした。

 

オレなら、、、

赤い合羽をまとったわが姿を想像してみました。

アタマのなかに出てきたのは

娘が縫ってくれた還暦祝いのチャンチャンコを着たわたし。

思わず吹き出しそうになりました。

 

そう、

若いからこそカラフルな色が似合う。

年寄りは年寄りらしく、、、

という自分はというと、、、

 

オレンジ色の合羽なのでした。

負けねえぞ(笑)


(みやうち)




 

 地域に貢献し 地域と共に生きる 

 「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

 災害復旧工事から「モネの庭」まで

 幅広い分野の土木工事を施工しています

 

  

 発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで住民のために工事を行う

 (有)礒部組は「三方良しの公共事業」を推進しています。


コメント

♪ ダルダ、ダルダ、ダルダ ~ ♪

2018年05月25日 | 県道西谷田野線道路防災工事

 

 

県道西谷田野線防災工事、

チョー硬い岩を割るのに苦戦しておりましたが、

途中から、小型油圧式割岩機(ダルダ)を導入。

 

 

大型ブレーカーとダルダの併用に切り替えました。

 

 

 

 

 

そこからはトントン拍子に進み、

 

 

めでたく床掘り完了。

それにしても、、、

どうです? この岩。

「チョー硬い」という表現が大げさでもなんでもないってことがわかってもらえるでしょうか。

ところで、、、

ダルダという製品名を聞くと

 

♪ ダルダ、ダルダ、ダルダ~ 空のかなたに踊る影~ ♪

 

というメロディーが脳内を流れるのはわたしだけでしょうか?

そう、「ガッチャマンの歌」。

ちなみにわたし、

世代的にはちょっと上なんですが、

歌にはなじみがあります。

ということで、行ってみましょう。

 

科学忍者隊ガッチャマン オープニング

 

 

♪ ダルダ、ダルダ、ダルダ ~ ♪


ご安全に!


(みやうち)



 

 地域に貢献し 地域と共に生きる 

 「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

 災害復旧工事から「モネの庭」まで

 幅広い分野の土木工事を施工しています

 

  

 発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで住民のために工事を行う

 (有)礒部組は「三方良しの公共事業」を推進しています。


 

 

 

 

 

 

 

コメント

本日の現場報告は「いごっそラーメン」から

2018年05月15日 | 県道西谷田野線道路防災工事

本日はラーメンの日、


でもなんでもないのですが、

「県道西谷田野線道路防災工事」現場では

「ラーメンの日」と決めました。


当然、

ラーメンといえば「いごっそラーメン」。

 

 

人口1300人の小さな村の

小さなラーメン屋さんですが、

さすが高知県を代表する名店。

平日の昼間でも行列ができております。


待つことしばし、、、

人気ナンバーワンの

塩バターラーメンが到着。



ちなみに、このボリューミーなラーメンにライスを付けたのは

57歳の重機オペレーター。

いたって少食のわたしから見れば

うらやましいかぎりです。



でわ、いただきます!!



以上、撮影は入社2年目のリョータくん、



わたし?

・・・・・残念ながら誘われてません (;_;)


次は誘ってくれることを期待して、

「いごっそラーメン店長」からの現場報告なのでした。


(みやうち)

 

 

 

 

 

 

 地域に貢献し 地域と共に生きる 

 「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

 災害復旧工事から「モネの庭」まで

 幅広い分野の土木工事を施工しています

 

  

 発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで住民のために工事を行う

 (有)礒部組は「三方良しの公共事業」を推進しています。

 

コメント

第8回中岡慎太郎マラソン大会が開催されます!

2018年05月12日 | 県道西谷田野線道路防災工事

 

第8回中岡慎太郎マラソン大会も

いよいよ明日となりました。

 

 

こちらはマラソンコース沿いにある

当社受け持ちの道路防災工事現場。

 

 

立て看板には

「ランナーのみなさんがんばってください!!」

という文字が。

その脇ののぼり旗は


 

「ゆっくり行っとうせ」

(ゆっくり行ってね)

という土佐弁看板。

また、その先は

 

 

 

 

「あわてたらいかんぜよ」

「気をつけて行っとうせ」


うん、

いい配置です。

 

 

 

第8回中岡慎太郎マラソン大会、

不肖みやうちも、ぶっ続けで太鼓を叩いてランナーを鼓舞するという役目で参加します。



ランナーの皆さん

主催者の皆さん

ボランティアの皆さん

くれぐれも

「あわてたらいかんぜよ」


(みやうち)




 

 地域に貢献し 地域と共に生きる 

 「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

 災害復旧工事から「モネの庭」まで

 幅広い分野の土木工事を施工しています

 

  

 発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで住民のために工事を行う

 (有)礒部組は「三方良しの公共事業」を推進しています。

コメント

ランナーの皆さん がんばってください!

2018年05月09日 | 県道西谷田野線道路防災工事

 

「いごっそら~めん店長」

今日も元気に営業中です。

 

 

そこから歩いてすぐのところで、

 

 

落石対策工事をやらせてもらうのですが、

来る13日(日)は、北川村最大のイベント「中岡慎太郎マラソン大会」。

現場となる場所は

ハーフマラソンのスタートから約1キロメートル

ゴールまで約1キロメートルのメインロードです。

 

ということで、

現場の本格稼働はマラソン翌日の14日からということにさせていただきました。

 

ランナーの皆さん

がんばってください!

 

 

 

 

(有)礒部組は中岡慎太郎マラソン大会に協賛しています。



(みやうち)


 

 地域に貢献し 地域と共に生きる 

 「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

 災害復旧工事から「モネの庭」まで

 幅広い分野の土木工事を施工しています

 

  

 発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで住民のために工事を行う

 (有)礒部組は「三方良しの公共事業」を推進しています。



コメント

あたらしい現場は「いごっそラーメン」のすぐ近く

2018年04月17日 | 県道西谷田野線道路防災工事

 

県道西谷田野線

北川村加茂。

あたらしい現場を

ちょいと見にいっておりました。

現場の場所は

ご存知「いごっそラーメン店長」の目と鼻の先。

 

 

 

平日の昼だというのに、

あいかわらず絶好調。

今や、

高知県を代表するラーメン屋さんです。

ふと見ると、

いつも工事に協力してもらってる高知市内の会社の皆さんが。

わたしも・・・・


いや、今日は愛妻弁当なので

がまん我慢。

 

 

工事の完成イメージはこちら

 ↓↓

 

次は、

いごっそラーメン店長」店内からの

現場報告ですかネ。

 

(みやうち)



コメント