土木のしごと - (有)礒部組現場情報

地域に貢献し地域と共に生きる。
高知県は奈半利町の(有)礒部組が「土木のしごと」の泣き笑いをお届けしています。

背中

2019年05月18日 | 国道493号(北川道路)道路改築工事

 

 

この現場へは

月曜日に安全パトロールで来てたんですが、

「エラく進んだなあ」

そんな気がする今日でした。

もちろんそんなことがあるはずもなく、

日々粛々と段階を踏んで構造物ができあがっているのは当たり前のことです。

まもなく終点まで到達。

いよいよ最終段階も近い

北川道路柏木1号橋迂回路設置工事現場で、

今日イチバンわたしの目を引いたのは・・・

 

 

 

 

男の背中

職人の背中 

先輩の背中


キマってるのであります。


(みやうち)

 

 

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ インスタグラム ーisobegumiー

 

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ 答えは現場にあり!技術屋日記

 

 

 

コメント

ブライスター

2019年05月17日 | 国道493号(北川道路)道路改築工事

 

 

 

 

削岩機で穴をあけて

流し込んだのは

太平洋ブライスター。

静的破砕剤です。

割ろうとしているのは、

 

 

道路のすぐそばにあるので

安全で環境にやさしい

ブライスター工法で小割りすることにしました。

 

 

24時間待って・・・

 

 

割れてます

割れてます。

 

カタログによると

72時間膨張をつづけるということです。

今回は時間に余裕があるので

待ってみることにしました。

 

 

割れてます

割れてます。

まだまだ時間に余裕があるので

また4ヶ所追加しました。

(赤スプレー)

 

 

結果がたのしみです。

 \(^o^)/


(みやうち)



↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ インスタグラム ーisobegumiー

 

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ 答えは現場にあり!技術屋日記

コメント

グリーン&イエロー

2019年05月16日 | 国道493号小島トンネル関連

 

 

 

 

緑のヘルメットに

黄色の安全ベスト。

黄色と黒のバックホウ。


グリーンと黄色って

相性がいいんですよね。

現場がはなやいで見えます。

 

どうせならそのついでに、

そんなことなんかも利用した

「魅せる現場づくり」

ができたらな、

なんて思うオジさんなのでした。

 

(みやうち)

 

 

 

コメント

支保工解体

2019年05月15日 | 国道493号防災工事

 

橋のコンクリートを打つときの支えとなるパイプサポート支保(しほ)を解体し、

すっきりとなった無名橋という名の小さな橋。

 

 

折からの小雨に濡れしっとりと落ち着いた

別工事でつくった石積みの護岸とあいまって

なかなかのロケーションです。

あとは防水工事をして

アスファルト舗装を敷き均せば完成です。

(みやうち)



↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ インスタグラム ーisobegumiー

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ 答えは現場にあり!技術屋日記


コメント

北川村安倉(蛇谷)の緊急工事が完了

2019年05月14日 | 国道493号緊急応急工事

 

 

 

 

 

連休明けの10日からとりかかった

国道493号安倉(蛇谷橋上流)の緊急斜面吹付工事。

くずれた岩盤の表面を

モルタルを吹き付けして固める工事です。


5日目のきのう、

19時近くまでかかりましたが

なんとか吹き付け作業を完了させました。



サクセス工業さん

急な注文を聞いてくれてありがとうございました。

通行車両の皆さん

ご協力ありがとうございました。

(みやうち)



↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ インスタグラム ーisobegumiー

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ 答えは現場にあり!技術屋日記

 

コメント

安全パトロールがゆく

2019年05月13日 | その他

 

 

 

安全パトロールがゆく。

 

「Gメン75か!(※)」

ひとりでツッコんでひとりで笑うオジさんなのでした。

(古いなあ ^^;)

 

 

※Gメン75(Wikipediaより)

陽炎が立ちこめる中、メンバーが滑走路を横一列に歩く構図と各人のアップを映したタイトルバック(なお、この“75番滑走路”は実際には存在しない)、バックに流れる菊池俊輔作曲の「Gメン'75のテーマ」(後述の通り後に変更)、そして芥川隆行による、「ハードボイルド Gメン'75 熱い心を強い意志で包んだ人間たち」のナレーションは視聴者に強烈な印象を与えた(市販のサントラにはこのナレーションは収録されていない)。

 

Gメン75 OPENING

 

 

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ インスタグラム ーisobegumiー

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ 答えは現場にあり!技術屋日記

コメント

どっこい生きている

2019年05月11日 | 奈半利町発注工事

 

 

道路の脇でしゃがみこんでしていたのは、、、

 

 

水路の補修。

国道の側溝に流入する

町道の側溝の補修なので、

依頼主は奈半利町役場です。

 

上の写真、目をこらして見ると・・・

 

 

さかなが泳いでいました。

どっこい生きている!

このしぶとさ、

見習いたいもんですな (^^)


(みやうち)

 

 

 

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ インスタグラム ーisobegumiー

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ 答えは現場にあり!技術屋日記

コメント

お神酒

2019年05月10日 | 国道493号(北川道路)道路改築工事

 

 

オーガの修理完了!

本日から再開です!!

 

ということで、、、

 

 

浄めのお神酒を。

もちろん銘柄は、

高知県を代表する酒王土佐鶴。


さ、

またバリバリと

お願いしますよ!!!


(みやうち)




↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ インスタグラム ーisobegumiー

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ 答えは現場にあり!技術屋日記


コメント

教わる人と教える人と

2019年05月09日 | 国道493号(北川道路)道路改築工事

 

 

初夏の陽光が降りそそぐ奈半利川を背景に

いつもとちがい、

なんだかのんびりとした空気がただよう

柏木1号橋迂回路工事現場です。

 

 

 

機械(オーガ)の修理をしていました。

 

 

ついでに、、、

 

 

ガス切断の練習をする19歳と

ていねいに教えてあげている先輩。

教わる人と

教える人と

下請けの柳生基礎センターさん、

あいかわらずよいチームです。


Tくん

すくすく育てよ!


(みやうち)

 

 

 

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ インスタグラム ーisobegumiー

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ 答えは現場にあり!技術屋日記

コメント

マン&マシーン

2019年05月08日 | 国道493号(北川道路)道路改築工事

 

 

ケーシングと呼ばれる鋼製の筒に

ダウンザホールハンマーの本体を差し込む作業です。

 

 

補助はなし。

誰の手も借りず

クレーンオペレーターが

最初から最後までひとりで行います。

ワンオペです。

ウデです。

技です。

熟練のウデです。

熟練の技です。


その一方で・・




ダウンザホールハンマーの先端についてる

ビットをひろげる人。

機械と人との共働、

言い換えれば、

マン&マシーンのコミュニケーション&コラボレーション。


そうやって

土木の仕事はつづいていくのです。


いいなあ~ (^^)


(みやうち)




 

↓↓ こんなのもやってます。  

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumiー

 

↓↓ こんなのもやってます。  

 

 

↑↑ 答えは現場にあり!技術屋日記


コメント

無名橋修繕だより(奈半利その2)

2019年05月07日 | 国道493号防災工事

 

 

「無名橋修繕だより」

奈半利(なはり)編その2

橋の修繕は終わりました。

あとは

夜間工事で道路の舗装をすれば

完成です。

(みやうち)

 

 

 

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ インスタグラム ーisobegumiー

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ 答えは現場にあり!技術屋日記

 

コメント

令和元年のソフトボール

2019年05月03日 | その他

 

 

 

 

 

きのうは社内ソフトボール大会。

若いもんにまざってオジさんも2試合フル出場。

そのあとのビールのうまいことうまいこと。

老体にムチ打った甲斐がありました。

ということで、

ブログはあしたから3日休ませてもらいます。

でわ。

(みやうち)

コメント

アメミル効果

2019年05月02日 | 国道493号防災工事

 

北川村小島の無名橋修繕工事。

 

 

 

強い雨がやってくる前に

生コン打設完了。

アメミルの雨予測を利用したおかげです。


 

さっそくの

アメミル効果

 

やるね!

 

(みやうち)



 

iPhoneアプリ「アメミル」新機能紹介~人工知能と新AR機能搭載~

 

 

Android版もあります。 



 

↓↓ こんなのもやってます。  

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumiー

 

↓↓ こんなのもやってます。  

 

 

↑↑ 答えは現場にあり!技術屋日記


コメント

アメミル ~人工知能と新AR機能搭載~

2019年05月01日 | その他

 

 

ケータイを曇り空に向けて

あーだこーだと朝からディスカッションするオジさんふたりを

うしろから優しく見守る若人ひとり。

じつはコレをテスト中です。

 

 

アメミルです。

リアルタイムな降雨情報をAR(拡張現実)とAI(人工知能)で表現するアプリケーションです。

アメミルには、マップ表示の「2D」、AR表示の「3D」、上空から天気を俯瞰する「サテライトアイ」の3つのモードがあり、

3Dモードでは、

周囲10kmの降雨と風の情報を、雨雲と雨、風のアニメーションとしてカメラの映像に合成し、目標方向を指示すると雨量を読み取ることができます。

月額120円の会員になると、

この先15時間の雨量予測とGPS追従モード、そして登録地点の雨通知が利用できるというので

さっそく会員になって、当社のメイン地点である「北川村小島」を登録、

「30mm以上の雨だけを通知」

にチェックをしておきました。

すると、きのう15時すぎ、

女性の声で通知が。

(大西沙織さんという人らしい)

しばらくして、現場に電話を入れてみました。

 

「雨、降りゆうか?」

「ハイ」

「けっこう強いやろ?」

「ハイ」

「アメミル、見たか?」

「それが、、、今は20ミリぐらいになってるんですけど、午前中のパラパラッと弱い雨には反応せんのですよ」

「ん?反応?ひょっとしてオマエ、雨にケータイを向けてたりする?」

「ハイ」

「降ってる雨に反応して雨量を教えてくれるがじゃないぞ。雨にケータイを向けてもダメ!」

「え?そうながですか?」

「(爆)」

 

皆が会社に戻ってきてから聞いてみると

何人かが同じようにカン違いして

降る雨にスマホを向けて雨量を計測しようとしたみたいです。

 

~なにを隠そう、そういうわたしも最初は同じことをしたのですから人のことは言えませんが、それはなかったことにして、おもいっきり爆笑してやりました~

 

アメミル、

「まつお」さんに教えてもらいました。

けっこう使えそうです。

なにより、ひとしきりワイワイガヤガヤと遊べました。

「まつお」さん、ありがとう!

 

(みやうち)

 

iPhoneアプリ「アメミル」新機能紹介~人工知能と新AR機能搭載~

Android版もあります。 

 

 

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ インスタグラム ーisobegumiー

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ 答えは現場にあり!技術屋日記


コメント