土木のしごと - (有)礒部組現場情報

地域に貢献し地域と共に生きる。
高知県は奈半利町の(有)礒部組が「土木のしごと」の泣き笑いをお届けしています。

林道上杉線災害復旧工事、道路が仕上がってきました。

2015年06月26日 | 林道上杉線災害復旧工事

 

北川村の林道上杉線災害復旧工事。

 

 

 

 

 

この「どんどん道が仕上がっていく」感が

わたしは大好きです。

このあと、当社直営班はひと休み。

山側の法面(のりめん)に植物を吹き付ける作業は、

専門業者さん(高知市のセイワ建商さん)にまかせ、

天候と相談しながら

進めていきます。

 

(宮内)

 

 

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

     住民のために工事を行う

コメント

桟道橋の「張り出し桁」を設置しました

2015年06月25日 | 国道493号北川拡幅工事

 

 

国道493号小島桟道橋、

張り出し桁を設置しました。

 

 

ちょうど1週間前の画像と比べるとよくわかります。

橋ができあがってしまえば見ることができないので

ある意味、貴重な画像です。

 

これからしばらくは、

コンクリート擁壁をつくる作業です。

室戸市の橋本工業さんと

当社の直営班と

2班に分かれて工事を進めていきます。

 

(宮内)

 

 

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

     住民のために工事を行う

コメント

屋根

2015年06月24日 | 奈半利町津波避難施設

 

 

奈半利町加領郷の津波避難路西1号工事です。

「屋根」の取りつけを始めました。

コルゲートパイプという

地下排水管などに使う材料で

「屋根」をつくっています。

仕上がりはこんなイメージ。

 

 

この作業が終わると本体工事は完了。

あとは転落防止柵などの付帯構造物を残すのみとなりますが、

この「屋根」、なかなか思うように進まんのですよね。

ま、あわてず余裕をもってやるとしましょう。

 

(宮内)

 

 

 

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

     住民のために工事を行う

 

コメント

町道宇川線道路災害復旧工事の仮橋撤去について

2015年06月23日 | 平成27年度に施工の奈半利町の災害復旧工事

 

 

町道宇川線道路災害復旧工事(その4)、再開しました。

川の中に取水堰をつくっています。

黄色の矢印の部分から

 

 

 

ブロック積み擁壁の前につくった水路を通って 

下流にある田んぼへ農業用水をみちびくためのものです。

この作業が完了すれば

つづいて道路の盛土をしたあと、

仮橋を撤去します。

仮橋を撤去する日は6月30日を予定しています。

これから週末にかけて悪天候が予想されますが、

順調に行った場合を想定しての6月30日です。

その日にできなかった場合は

警察などとの通行止めの事前協議の都合で

約1週間あと、ということになります。

延期が決まった時点で報告しますので

どうか、ご理解とご協力を、よろしくお願いいたします。

(宮内)



 

 

 

 

 

 

 

 

人気ブログランキング

 

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

 

 

 

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

 

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

 

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

 

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

 

 

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

 

     住民のために工事を行う


コメント

国道493号、峠の道路災害復旧工事、まもなく完成します。

2015年06月19日 | 国道493号道路災害復旧工事

 

 

東洋町との境界あたり、

峠の道路災害復旧工事です。

崩れた路肩は

ブロック積みで復旧し

きのう

ガードレールの取り付けが完了。

これでひとまず安心です。

今日は現場のかたづけ。

残る仕事はアスファルト舗装で道路を仕上げること。

来週末、25~26日を予定しています。

もう少しのあいだ

ご迷惑をおかけします。

どうかよろしくお願いします。

 

(宮内)

 

 

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

     住民のために工事を行う

 

コメント

当社現場の仮設道になくてはならないもの

2015年06月18日 | 施工完了(2015年度)

 

 

 

長谷災害関連緊急治山工事。

現場への進入路、仮設道をつくっています。

路肩を支えているのはコンクリートブロック。

我が社特製の、といいたいところですがそうではなく、

生コン工場が余ったコンクリートで製作したブロック。

それを購入し、資材置き場に在庫として置いてあります。

今回は、他の現場にけっこう出ていっていることもあり、

在庫では足らず、また新たに購入しました。

路面に敷くと、急勾配でも工事用車両が上がれ、

タイヤについた泥も、ある程度は落としてくれます。

山で仕事をするときの当社現場の仮設道には、なくてはならないものです。

重宝してます。

 

(宮内)

 

 

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

     住民のために工事を行う

コメント

余裕を生みだす施工管理

2015年06月17日 | 国道493号北川拡幅工事

 

 

宮内です。

今日は、四国安全研修センターさんを迎えた

月例の社内安全パトロール。

なかでも、礒部・興国共同企業体が施工している

国道493号北川村小島の桟道橋工事現場は

見るからに「ゆとり」がある現場でした。

せっかくですから道路下の

橋脚を塗装している箇所をのぞかせてもらいました。

 

 

今日はあいにくと

塗装屋さんはお休みだったので

作業をしている状況は確認できなかったんですが

足場の上も整然としていてグッド。

さすがは我が社のエースさんの現場です。

現場事務所には。。。

 

 

余裕を生みだすCCPM工程表。

当社では、どの現場でも実施してることなんですが

思わず「いいね!」という言葉が

口をついて出てきたのでした。

 


 

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

     住民のために工事を行う

(有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています

 

コメント

国道493号北川村小島、道路を切り替えました。

2015年06月16日 | 国道493号北川拡幅工事

 

 

国道493号北川村小島地区の桟道橋による道路拡幅工事です。

一般のかたがたに通行してもらう道路が

きのうから鉄骨でできた桟道橋の上に切り替わりました。

 

 

 

ご覧のようにたいへん狭くなっております。

皆さん今のところは

徐行に協力してくれているようですが、

慣れてくると、

ほぼ直線ですのでスピードが出やすくなり危険です。

じゅうぶん注意してご通行ください。

 

道路を切り替えたこのあと、どんな作業をするかというと、

 

 

まず、今までの道路の肩をこわしています。

これからその部分に

(新しく広がった桟道と今までの道路が接するところ)

コンクリート擁壁をつくります。

これからひと月以上は

その作業が工程を左右するメインの仕事となります。


しばらくのあいだ片側交互通行ですので

たいへん不便ですが、

どうかご理解とご協力を

よろしくお願いします。

 

(宮内)

 

 

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

     住民のために工事を行う

(有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています

コメント

(高知県内産間伐材使用)木製掲示板

2015年06月13日 | 施工完了(2015年度)

 

 

地権者さんの都合に合わせ、朝7時から現場で打合せ。

ありがとうございました。

おかげさまで仕事にとりかかれそうです。

 

 

木製の掲示板ができてました。

高知県内産間伐材を使っています。

 

 

工事の目的

 

完成予想図

 

工事だより(第1号)

 

治山事業のPR

 

これからますます暑くなりますね。

職場のWBGT値チェック表。

 

準備は整ったようです。

来週からは、重機を運び入れて現場作業を始めます。

 

(宮内)

 

 

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

     住民のために工事を行う

(有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています

コメント

長谷災害関連緊急治山工事工程会議中

2015年06月12日 | 施工完了(2015年度)

 

 

 

 

 

長谷災害関連緊急工事

アレヤコレヤのツールと資料を用いて

工程を練りなおしております。


さあ、来週からは現場作業を始めるぞ!

 

(宮内)

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

     住民のために工事を行う

(有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています

コメント

安全走行速度監視システム

2015年06月11日 | 国道493号北川拡幅工事

 

 

国道493号小島地区、桟道橋形式による道路拡幅工事です。

道路切り替えの準備がつづいています。

写真は区画線を手作業で(ハケ塗りですが)つけている様子。

 

こんなものを取りつけました。

 

 

安全走行速度監視システム「レグゼスピード」。

自動車の速度を計測してデジタル表示をし、

運転者に注意をうながします。

 

工事現場の北川村温泉側は、

(奈半利川でいうと上流側)

すでに道路がひろがった区間なのでスピードが出やすく

そこから急に狭くなった現場の道路に入ってくると危険です。

注意を喚起する看板は出しているのですが

それだけではなんだか不安。

 

ということで、

自動車速度計測表示システム、

設置してみました。

 

効果のほどはのちほどアップしますね。

 

(宮内)

 

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

     住民のために工事を行う

(有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています

コメント

道路の切り替え準備が進行中です

2015年06月10日 | 国道493号北川拡幅工事

 

 

 

 

国道493号小島桟道橋工事。

橋の両側にガードレールを設置し

着々と道路付け替えの準備が進んでいます。

今日は現道との取合せ部分を施工。

約1週間後には道路を切り替える予定です。

(宮内)

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

     住民のために工事を行う

(有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています

 

コメント

町道宇川線道路災害復旧工事(その4)、やむなく中断

2015年06月09日 | 平成27年度に施工の奈半利町の災害復旧工事

 

 

町道宇川線道路災害復旧工事(その4)。

ナチュロックが仕上がって、

その上に現場打ちのコンクリート擁壁を施工すると道路ができあがるのですが、

その前に、ナチュロックの前面に用水路をつけて、

下流側の田んぼへと農業用水が流れるようにしてやらなければなりません。

まず、現場打ちコンクリートで受け台をつくったあと、

きのう、コンクリート二次製品用水路のスタンダード、

ベンチフリュームを据え付けました。

このあと、取り合わせの石積みにとりかかりたいのですが、

昨夜来からの雨がけっこう強く、

須川川の水位が上がって仕事になりません。

残念ですがやむなく中断。

再開は、空と川とをにらみながら、

いや空と川に相談しながら、というところでしょうか。

 

(宮内)

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

     住民のために工事を行う

(有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています

コメント

道がつながる前に

2015年06月08日 | 林道上杉線災害復旧工事

 

 

林道上杉線災害復旧工事。

2号アデムウォールの設置が終わって、

その上の笠コンクリート(足場がかかっているところ)の生コン打設も完了し、

いよいよ上杉林道の復旧完成が近づいてきました。

ということで今日は、今まで車で行けなかった被災箇所から奥をパトロール。

 

 

 

大きな土砂崩れとか倒木はないのですが、

小さな倒木や小さな崩壊がいたるところに見られます。

雨で盛土作業ができないときにでも

少しずつ取り除いていかなければなりませんね。

 

(宮内)

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

     住民のために工事を行う

(有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています

 

コメント

杭の削孔が完了しました

2015年06月05日 | 国道493号北川拡幅工事

 

 

 

 

国道493号小島桟道橋工事。

杭の削孔がすべて完了しました。

ただ今足場組み立て中です。

(宮内)

 

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

     住民のために工事を行う

(有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています

コメント