土木のしごと - (有)礒部組現場情報

地域のためにはたらき、ふつうの暮らしを支える人たち。(有)礒部組とその仲間たちのたのしくゆかいな面々。日々是土木。

狙った獲物は・・

2021年10月14日 | 国道493号北川道路和田工区関連工事

 

 

 

重力式擁壁をつくってます。

型枠のこちら側が高規格道路本線になります。

 

キビキビとはたらく人たちを見ていると

矢も盾もたまらなくなり

ファインダーをのぞきながら近づいていったおじさんに・・・

 

 

 

 

 

 

完全防御でこたえる Kくん。

 

ならばと

わたしにはめずらしく

じっと待つこと数秒。

 

 

 

 

 

 

 

 

ふふふ

狙った獲物は逃さない。

 

半分だけのぞかせた顔が

なおさら cuteな Kくんなのでした。

 

(みやうち)

 

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ある日、森のなか・・・

2021年10月11日 | 国道493号北川道路和田工区関連工事

 

ある日

森のなか

カモシカさんに

であった

 

 

 

 

 

その日は

森林管理道島日浦線の完成検査

 

 

 

 

 

 

無事

完成と認めてもらいました \(^o^)/

 

 

なお

ニホンカモシカは

ただ出会っただけです。

完成検査とは

なんの関係もございません。

 

では。

 

(みやうち)

 

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

余白

2021年10月07日 | 国道493号北川道路和田工区関連工事

 

 

 

北川村和田の

地域高規格北川道路工事現場です。

 

ただいま3班体制で

ばりばりと進行中です。

 

あたらしい看板をだしました。

 

 

 

 

 

 

 

地域高規格道路ですので

メインキャッチフレーズはいつもとおなじ

 

『この道は明日に伸びる「命の道」』

 

ですが、

今回のポイントは人工衛星。

うん

よいと思います。

 

 

それはそれとして・・

 

 

 

 

現場監督のYくんいわく。

左下のすきまが気になる。

とのこと。

 

 

 

 

 

 

いやあ Y くんよ。

余白がある

っていうのもわるくない。

 

めいっぱい詰め込めばいいっていうもんじゃありません。

 

気持ちにゆとりを

こころに余白を

これがよい仕事をするうえで大切な心持ちです。

 

ということで

本日もはりきっていってみましょう。

 

(加齢とともに脳みその余白が増えつつあるおじさんより)

 

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ガンマン

2021年09月28日 | 国道493号北川道路和田工区関連工事

 

近ごろの鉄筋屋さんは音を出します。

 

 

 

 

 

 

職人さんが手にするのは

鉄筋結束機

 

 

 

 

こんな感じで使います。

 

 

 

 

ほんのこの前までは

こんなんを使ってました。

 

 

 

 

ハッカーと呼びます。

 

作業状況は・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちゃうちゃう

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで

 

 

 

 

 

 

ちょちょいのちょいで作業完了。

 

 

いやー

道具は日進月歩。

 

 

 

 

 

鉄筋結束機を手にもち

ふりかえった熟練工に

思わず

夕陽のガンマン

を想像したおじさんなのでした。

 

 

 

 

 

 

そういえば・・・

 

中学生のとき

この写真を散髪屋にもっていき

「これにして」

 

 

 

 

 

 

と頼んで

 

店のおじさんに笑って拒否されたのは

ぼくの先輩です。

 

(みやうち)

 

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今週は検査が2件

2021年09月27日 | 国道493号北川道路和田工区関連工事

 

 

 

国道493号地域高規格道路(北川道路)工事和田工区

(漢字ばっかりやな)

 

紹介するのが遅れましたが

工事だより9月号です。

 

今週は

県庁技術管理課から検査員に来てもらって

工事の中間検査があります。

 

わたしは昔

その方といっしょに

けっこう大変な現場をやったことがあって

久しぶりに会えるのがたのしみなんですが

 

現場の技術者たちにとって検査といえば

いつでも緊張

どこでも緊張

そんなのんびりしたもんではありませんね。

 

その前に

今日は池谷橋A2橋台取合せ補強土壁工事の完成検査。

 

こちらは工事のフィナーレ

大団円となるか惨敗するか

いろいろ考えると

夜も眠れぬことなんてざらにあります。

 

ということで

今週は検査が2件。

なにはともあれ

はりきっていってみましょう。

 

(みやうち)

 

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

礒部組的「ふだん使いのICT」、ゆっくりぼちぼち漸進中。

2021年09月16日 | 国道493号北川道路和田工区関連工事

 

 

 

北川道路和田工区

土砂の敷き均しをしています。

 

敷き均し

というと

教科書的使用機械はブルドーザーなんでしょうが

今日びは

ある程度大きな規模の盛土がないかぎり

ブルは使わずバックホウで敷き均しをします。

 

ここもまた同様に

バックホウを使ってますが

じつはこのバックホウ

例の杭ナビショベルです。

 

なんでも

「あれ使おうよ」

そう提案してくれたのはオペレーターなんだそうです。

 

ナルホドなるほど

これも礒部組的「ふだん使いのICT」

爆発的急進的劇的な進化はありませんが

徐々にぼちぼち

その用途を広げていってるようです。

 

ちなみに・・

11月ごろに予定している

高規格道路本線の盛土には

マシンコントロールのICTブルドーザーを導入するつもりです。

 

時と場合に応じ適材適所

いや適機適所かな

 

ということで

礒部組的「ふだん使いのICT」

ゆっくりぼちぼち漸進中

の巻でした。

 

(みやうち)

 

 

 

この付箋にはどういう意味があるのか

気になってたまらないんですけど。

 

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

スケルトンバケットとは?

2021年09月09日 | 国道493号北川道路和田工区関連工事

 

北川村和田地区の

地域高規格道路(北川道路)改築工事現場です。

 

 

 

 

スケルトンバケット。

土を選別しています。

いや正しくは

トンネルを掘った際に出たズリ(岩を砕いたもの)を

盛土に使用するために

使えないような大きな石(破砕片)は

このスケルトンバケットで取り除いているのです。

 

ちなみにわたし

スケルトン

っていうのは

骸骨のことだとおもっていました。

じつは

スケルトン

英語で骨格を意味する"skeleton" なんですね。

 

なんだ骸骨じゃなかったのか。

自分の思い込みにがっかりしたそのあとで

あきらめきれずに調べてみました。

 

すると

あったんですねー

スケルトン。

 

 

 

 

中世ヨーロッパなど世界各地の伝承に登場する怪物で

人間のように動く骸骨のことを

スケルトン

って呼んだそうです。

 

ということで

あらためて

スケルトン

調べてみました。

 

******

デジタル大辞泉より

スケルトン【skeleton】

1 骸骨(がいこつ)。

2 建物や船などの骨組み。躯体(くたい)。

3 内部の構造が透けて見えること。

4 ガスストーブの放熱用の燃焼筒。

5 鉄製のそりの一種。

******

 

なんだ。

やっぱり骸骨でよかったんだ。

思い込みではなく大正解でした。

 

とすると

さしずめスケルトンバケットのスケルトンは

1 と 2 と 3 の意味が合体したようなものでしょうか。

 

以上

スケルトンバケットとは?

 

 

 

でした。

 

ということで

でわまたあした。

 

(みやうち)

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

日々是打ち合わせ

2021年09月02日 | 国道493号北川道路和田工区関連工事

 

 

8月としては

これまで経験したことがないような長雨が終わると

一転、暑い夏が復活しました。

 

おかげさんで

現場作業はすすむすすむ

これまで思うようにならなかったウップンを晴らすかのように

どしどしどんどんと進んでます。

 

となると

必然的に打ち合わせも密にしなければならないわけで

 

ときには相談

ときには調整

ときには作戦会議

 

ときには雑談

(これも大事です)

 

 

 

 

 

チームのちからで

がんばろう

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

現場を止めるな!

2021年08月19日 | 国道493号北川道路和田工区関連工事

 

毎日毎日

おなじことを言うのはまことに恐縮ですが

 

雨です。

しかも

大量の雨です。

 

 

 

 

 

水没した大型ブロックを前にたたずむ

主任技術者の背中が

なんだかやけに悲しげです。

 

 

がっ

 

 

現場を止めるな!

 

 

 

 

 

 

 

できることをコツコツと

 

国道493号地域高規格北川道路和田工区現場は

連日の雨のなかでも稼働中です。

 

 

 

 

 

 

 

一人ひとりが

自分の持ち場で

笑顔でたたかえ!!

エブリバディ!!!

 

でわ。

 

(みやうち)

(撮影:YT)

 

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

国道493号(北川道路)和田工区「工事だより」8月号

2021年08月11日 | 国道493号北川道路和田工区関連工事

 

国道493号(北川道路)和田工区

当社受け持ち分の「工事だより」8月号です。

 

 

 

 

 

4月から入社した現場代理人のYさん。

高知県建設優良工事施工者表彰をこれまでに2度受賞している実力者ですが、

新天地でちょっと気負いこんでいたところがなきにしもあらず。

 

そろそろ肩のちからが抜けてきた?

そうですね。

「工事だより」にもそれがあらわれているようです。

 

そうそう

まったくの私ごとですが。

最近コーラスをはじめました。

腹式呼吸ってやつを教わってます。

気をつけることのひとつに

「腹に壁をつくる」

っていうのがあります。

腹筋にちからを込める。

たとえて言うと

「大」をいきむときのあの感じなんだそうです。

でも

そこから上はちからを抜く。

足をふんばって

腹にちからを入れ

肩はリラックス

てな感じでしょうか。

 

ナルホド。

でも

「言うは易く行うは難し」。

けど

言ってることはよーくわかります。

 

みなさんも

 

地べたに足をふんばって

腹にちからを入れ

肩のちからは抜いて

アタマはやわらかく

 

そして

笑顔でたたかえ。

 

さぁ

本日も一日

はりきって行ってみましょう!

 

(みやうち)

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

備えあれば・・・

2021年08月10日 | 国道493号北川道路和田工区関連工事

 

台風一過。

 

といっても

鹿児島県枕崎市に上陸したあと北東に進路をとり

広島県呉市に再上陸

 

 

(8月9日福井新聞ONLINEより)

 

 

というコースをとったので

 

台風襲来

 

という感覚はまったくなかったんですが

それがまたどうしてどうして

 

雨はぜんぜん大したことがなかったんですが

けっこうな風が吹き荒れました。

 

おまけに

きのうの日中もなかなかおさまらず

身の危険を感じるほどの強風だったため

やむなくほとんどの現場が中止。

 

幸い

現場のまわりの民家や道路への影響はなかったんですが

飛んでしまったものや

散乱してしまったものも。

 

 

 

 

 

いやーーー

ちょっと甘くみてました。

 

反省!

 

 

そんななか

想定に反して無事だったものも。

 

 

 

 

 

迂回路の脇に置いてあったカラーコーン。

画像を見るかぎりではわかりませんが

中には鉄筋を打ち込んで

それにしっかりと固定してました。

 

ことさら台風対策というわけでもなく

設置したときにはすでにそうしてたようです。

 

イチバン飛びそうなものが

ちゃんと準備をしてたおかげで無事。

 

ちょっと考えさせられました。

 

ということで今回の教訓。

 

備えあれば憂いなし。

または、

Hope for the best, prepare for the worst.

(最善を望み、最悪に備えよ)

 

普段からの備えがあればいざというときに安心です。

 

一夜明け

本日は一転

すかっと青空

すきっと快晴。

 

気を取りなおして

はりきって行きましょう!!

 

(みやうち)

 

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ドボジョ

2021年08月04日 | 国道493号北川道路和田工区関連工事

 

 

 

地域高規格北川道路和田工区の

大型ブロック積み工事。

一部

天端がそろいました。

 

その裏で作業中なのは・・・

 

 

 

 

わが社随一のドボジョ。

 

 

さて

わが社の現場で

女性の作業員さんの姿が見られるのは

何年ぶりでしょうか?

 

 

記憶をたどっていっても

しかとは思い出せません。

(遠い目・・・)

20年前にはいたかいなかったか

とにかくそのへんがギリギリのような気がします。

 

 

 

 

 

 

身につけるものも

どこかカラフルでいいですよね。

 

 

そういえば

ドボジョ

っていう言葉。

 

濁音が3つ重なるのはよくないと言われてるらしいんですが

わたしは好きですね。

 

「けんせつ小町」

なんていう言葉よりも

ずっといいと個人的には思ってます。

 

わたしたちの仕事は

なんてったって

土木(ドボク)

なんですから。

 

濁音上等

澄んでるばかりが能じゃない。

 

土木女子でドボジョ

いいじゃないですか。

 

暑さにめげず

がんばれドボジョ!!

 

(みやうち)

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

きた?

2021年08月02日 | 国道493号北川道路和田工区関連工事

 

 

 

被写体の様子を目で追いながら

適当だと思われる撮影位置まですばやく移動する監督さん。

 

 

とうちゃく

 

では撮影。

 

 

 

 

 

 

ひょっとして

きた?

 

いよいよ

きた?

 

 

老眼?

 

 

 

 

 

 

いやーー

その目つきは

マチガイないな。

 

 

だいじょうぶ

多くの人が通る道です。

 

なんなら

大センパイがここにおります。

 

いつでも相談にのりますよ。

 

 

ということで

(どういうことかわかりませんが)

北川道路和田工区

管理道の大型ブロック積み工事。

順調に進んでおります。

 

 

 

 

今週も暑くなりそうです。

熱中症注意で

笑顔でたたかえエブリバディ!!

 

(みやうち)

 

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

迂回路に切り替わりました

2021年07月15日 | 国道493号北川道路和田工区関連工事

 

国道493号(地域高規格)北川道路和田工区。

当社が受け持つ現場は

すぐ前が奈半利川です。

 

鮎釣り真っ盛りの今

連日のように太公望がおとずれ

友釣りをたのしんでいます。

 

ということは

釣りびとたちとの共存共栄を図る必要があります。

って表現をするとなんだか堅苦しいんですが

要は

なかよくやっていきましょう。

でも危険なところには入らないでくださいね。

ということです。

 

きのうもきのうとて

釣りびとさんに向けていねいに説明する

現場代理人と主任技術者。

 

 

 

 

 

釣った魚は通行手形として置いていけ。

 

 

なんてことは言うはずもなく

工事の内容と危険な箇所を説明し

協力をお願いしました。

 

 

 

 

 

 

一般の方たちのためにつくった迂回路も

きのうから通行できるようになり

それにともなって

元の道路は通れなくなりました。

 

これから工事が本格的に動きはじめます。

なにかとご迷惑をおかけしますが

どうかご協力していただくよう

よろしくお願いします。

 

(みやうち)

 

 

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

村道が迂回路に切り替わります

2021年07月08日 | 国道493号北川道路和田工区関連工事

 

 

 

7月14日(水)から

村道を切り替えます。

 

ということで

「工事だより」を持って

地元の皆さんを戸別訪問。

 

 

 

 

 

みなさん

快く了承してくれました。

 

いつもご協力、ありがとうございます。

しばらくのあいだ、ご不便をおかけしますが、

これからも、ご協力よろしくお願いします。

 

(みやうち)

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする