土木のしごと - (有)礒部組現場情報

地域に貢献し地域と共に生きる。
高知県は奈半利町の(有)礒部組が「土木のしごと」の泣き笑いをお届けしています。

早く かつ ていねいに

2018年01月31日 | 国道493号(北川道路)道路改築工事

 

スタビックくん(根固めブロック)の据え付け現場です。

据え付けスピードがどんどん速くなり

今日にも完了するいきおいです。

 

据え付けと石詰めが終われば

あとは前の河原の土(ほとんど石ですが)を取り除いて

すべての作業は完了。

2月も後半となると雨が降り出して

川の水が増えてきます。

大きな出水があるやもしれません。

それまでに河原での作業を済ませておかなければなりません。


早く

けれど

ていねいに

 

ちょっと考えると相反してますが、

そこを満足させるべくがんばってます。

 

 

以上、

なんだかたのしそうに仕事をしている

根固めブロック(スタビックくん)据え付け現場からでした。

(みやうち)

 

 

 

 

 人気ブログランキング

  ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

   

 地域に貢献し 地域と共に生きる 

 「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

 災害復旧工事から「モネの庭」まで

 幅広い分野の土木工事を施工しています

 

  

 発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで住民のために工事を行う

 (有)礒部組は「三方良しの公共事業」を推進しています。

 

コメント

舞台はえん堤の裏側へと

2018年01月30日 | 国道493号小島トンネル関連

小島トンネル終点側坑口の安全対策工事です。

えん堤の表側から

裏側に作業の舞台が移りました。

まずは機械の搬入から。

 

クレーンでボーリングマシンを吊り込み、


 

 

構台上のスロープを引っ張り上げます。


 

 

 

次は横移動。

 

 

 

 

イチバン奥から掘り始めました。

 

 

がっ、

えん堤の裏はそれほどでもないんじゃない?

という

淡い期待もむなしく消える

硬い岩盤です。


ともあれ、

あと14本。

やるしかない!

のであります!!

(みやうち)




 

 人気ブログランキング

  ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

   

 地域に貢献し 地域と共に生きる 

 「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

 災害復旧工事から「モネの庭」まで

 幅広い分野の土木工事を施工しています

 

  

 発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで住民のために工事を行う

 (有)礒部組は「三方良しの公共事業」を推進しています。


コメント

災害に強い道路をつくっています!

2018年01月29日 | 国道493号小島トンネル関連

 

国道493号小島トンネル(明かり部)工事が進んでいます。

山を切り取った部分の

植生基材の吹付けが終わり、

先週末から

画像右側に山留め擁壁をつくるため

山の切り取りを始めています。

 

そうそう、

こんな看板を国道沿いに出してみました。

 

 

「災害に強い道路をつくっています」

 

 

この工事は、

平成26年の豪雨災害で不通になった国道493号のルートを変更して

災害に強く

住民の安心安全に貢献する

道路をつくるものです。

 

という工事内容の説明を添えて。


以上、

徐々にではありますが、

なんとなく形が見えてきつつある

国道493号小島トンネル(明かり部)工事現場からでした。

 

(みやうち)

 

 

 

 人気ブログランキング

  ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

   

 地域に貢献し 地域と共に生きる 

 「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

 災害復旧工事から「モネの庭」まで

 幅広い分野の土木工事を施工しています

 

  

 発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで住民のために工事を行う

 (有)礒部組は「三方良しの公共事業」を推進しています。

 

コメント

気をつけて行っとうせ!

2018年01月27日 | 国道493号(北川道路)道路改築工事

 

国道493号北川村和田、

既報通り25日付で迂回路に切り替わりました。

 

 

そうそう、

当社が満を持してリリースした

(っていうのはチト大げさですケド)

土佐弁のぼり旗シリーズ。

まだ紹介してないのがありました。

 

 

「気をつけて行っとうせ!」

(気をつけて行ってくださいね)


寒い日がつづきます。

本日も通行車両が

安全に通れるよう願いを込めて

「気をつけて行っとうせ!」


(みやうち)



 

 

 

 人気ブログランキング

 

  ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

 

   

 

 地域に貢献し 地域と共に生きる 

 

 「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

 

 災害復旧工事から「モネの庭」まで

 

 幅広い分野の土木工事を施工しています

 

 

 

  

 

 発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで住民のために工事を行う

 

 (有)礒部組は「三方良しの公共事業」を推進しています。


コメント

チョー硬

2018年01月26日 | 国道493号小島トンネル関連

 

小島トンネル終点側坑口安全対策工事、

遅れてます。

いや、

契約工期的にはじゅうぶんな余裕があるのですが、

社内目標工期から見れば

かなり遅れが生じてます。

原因は、

チョー硬い岩盤。

 


グラウンドアンカーを入れる穴を掘る機械の先端が、

 


こんなふうにボロボロになります。

しかもすぐに・・・

 

こんなことメッタにないことです。


はてさて、今日はいかが相成りますことやら・・・

さあっ!

はりきっていってみましょう!!


(みやうち)




 

 

 人気ブログランキング

  ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

   

 地域に貢献し 地域と共に生きる 

 「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

 災害復旧工事から「モネの庭」まで

 幅広い分野の土木工事を施工しています

 

  

 発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで住民のために工事を行う

 (有)礒部組は「三方良しの公共事業」を推進しています。

コメント

光と影

2018年01月25日 | 国道493号小島トンネル関連

 

小島トンネル終点側坑口、

安全対策工事が進んでいます。

 

全国的な大寒波は

ここ南国土佐の高知にも例外なくやってきて

当社メンバーも凍えながらの作業をつづけてます。


特にこの現場は、

ほんのそこまで陽の光が差し込んできてるのに、

あともう少し

というところで現場には届かず、

さながら「光と影の魔術師」工藤栄一の映画を見るようでした。

(古いか ^^;)

 

 

 

きのうはそれに加えて

吹きすさぶ風が

渓を流れる水を現場に向けて飛ばし、

 

 

快晴のなかにもかかわらず

ときおり水に濡れながらの作業で、

昼前に現場を訪れた

わたしたち社内安全パトロールスタッフが、

見ているだけで鼻水がたれるような状況でした。


そんななか、

「寒うてたまらんねえ」

と言葉をかけると、

「今日は風があるきんのう。なかったらどうってこたあない」

と返してくれたオジさんの言葉が

やけにたくましく頼もしく感じられた

わたしなのでした。

(というコチラもオジさんですが ^^;)

 

(みやうち)




 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる 

「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

災害復旧工事から「モネの庭」まで

幅広い分野の土木工事を施工しています

 

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで住民のために工事を行う

(有)礒部組は「三方良しの公共事業」を推進しています。


コメント

続・南国土佐にあゝ雪が降る ♪

2018年01月24日 | 森林管理道開設事業島日浦線工事

おとといの昼すぎ。

 

きのうの朝。

 

さすがに融けなかったようですネ。

 

今日は社内安全パトロール。

まずはこの現場から

さっ、

はりきっていってみよう!

(みやうち)

 

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる 

「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

災害復旧工事から「モネの庭」まで

幅広い分野の土木工事を施工しています

 

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで住民のために工事を行う

(有)礒部組は「三方良しの公共事業」を推進しています。

コメント

南国土佐にあゝ雪が降る♪

2018年01月23日 | 森林管理道開設事業島日浦線工事

全国各地から大雪のたよりが届くさなか

こんな画像が現場から送られてきました。

 

 


高知県東部、

なかでも当社が営業の拠点とする中芸地区は

ほとんど雪が降りません。

まして積もるとなると。。。

めったにあることではありません。

さらにまして、これだけ積もるとなると。。。

めったの自乗ぐらいにあることではございません。


きのうの森林管理道島日浦線開設工事、

現場作業はやむなく中止となりました。


画像を見るなり

こんな唄が脳内に鳴り響いたオジさんなのです。

 

♪ 涙も凍える 岩かげに

誰を待つのか 紅椿・・・

みれん心を ゆさぶるように

南国土佐に あゝ雪が降る ♪

 

南国土佐に雪が降る 多岐川舞子

 

 

さて・・・

今日はとけてるかな?

 

(みやうち)

 

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる 

「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

災害復旧工事から「モネの庭」まで

幅広い分野の土木工事を施工しています

 

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで住民のために工事を行う

(有)礒部組は「三方良しの公共事業」を推進しています。

 

コメント

地元笑顔最優先

2018年01月22日 | 国道493号小島トンネル関連

 

 

これは方言のぼり旗ではないですけど、

わたし、とても気に入ってます。

 

(^o^) 地元笑顔最優先

 




なんてったって、

地域とともに生きる(有)礒部組

ですからネ (^O^)/



 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる 

「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

災害復旧工事から「モネの庭」まで

幅広い分野の土木工事を施工しています

 

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで住民のために工事を行う

(有)礒部組は「三方良しの公共事業」を推進しています。


コメント

見えないところにある現場だから伝えるんです

2018年01月20日 | 森林管理道開設事業島日浦線工事

森林管理道島日浦線開設工事では、

工事現場からは遠く離れた県道安田東洋線沿いに、

「林道をつくっています」という看板が立てられています。

となりには月に1回の「工事だより」を掲示。

当社がそうするようになって

10年までにはなりませんが、

それに近い年月が経ちました。

 

「なんで?」

とある発注者側の人がいぶかしげに首をひねったのはいつだったか。

 

「見えないところにある現場だから伝えるんです」

そんなふうに答えた記憶があります。

 

このたび、その「林道をつくっています」看板をリニューアル。

 

 

 

「林道をつくっています」

はい、

見えるところはもちろんのこと、

見えないところにある現場だからこそ伝えるんです。

(みやうち)

 

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる 

「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

災害復旧工事から「モネの庭」まで

幅広い分野の土木工事を施工しています

 

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで住民のために工事を行う

(有)礒部組は「三方良しの公共事業」を推進しています。

コメント

北川村和田で1月25日から国道493号が迂回路に切り替わります。

2018年01月18日 | 国道493号(北川道路)道路改築工事

北川村和田で1月25日から国道493号が迂回路に切り替わります。

↓↓

 

 

こんな看板が目印です。

↓↓

 

ご迷惑をおかけしますが、

どうかよろしくお願いいたします。

 

以上、お知らせでした。

(みやうち)

 

 

 

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる 

「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

災害復旧工事から「モネの庭」まで

幅広い分野の土木工事を施工しています

 

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで住民のために工事を行う

(有)礒部組は「三方良しの公共事業」を推進しています。

コメント

工事だより(「冬季オリンピックも近いぞ」号)

2018年01月17日 | 国道493号小島トンネル関連

小島トンネル終点側坑口安全対策工事の工事だより第3号です。

 

 

今回は不肖みやうちが作成を担当してみました。

 

「わかりやすくていいですねえ」

若い人がホメてくれました。

いくつになってもホメられるのは気分がいいもんですね。

 

 

それはそうと

わたし的には

オリンピックも近いし

右下の女子ジャンプ選手がイチオシのポイントです。

(ちなみにイラストは『かわいいフリー素材集”いらすとや”』さんから拝借)

がんばれ!

高梨沙羅さん、伊藤有希さん、岩渕香里さん、勢藤優花さん!


ということで、

小島トンネル終点側坑口安全対策工事の工事だより(「冬季オリンピックも近いぞ」号)でした。

 

(みやうち)

 

 

 

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる 

「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

災害復旧工事から「モネの庭」まで

幅広い分野の土木工事を施工しています

 

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで住民のために工事を行う

(有)礒部組は「三方良しの公共事業」を推進しています。

 

コメント

ゆっくり行っとうせ ~ 方言看板その4

2018年01月16日 | 国道493号(北川道路)道路改築工事

 

「ゆっくり行っとうせ」

今回つくった土佐弁のぼり旗シリーズ中で、

わたしのイチオシがコレです。

 

「・・・とうせ」

という柔らかい響きが大好きなんです。

「・・・とうせ」

何かの行動をお願いするときに使います。

たとえば、こんな感じです。

 

「来とうせ」

(来てください)

「寄っとうせ」

(寄ってください)

 

「せまい日本そんなに急いでどこへ行く」

オジさんが少年だったころ

一世を風靡した交通安全標語を思い出しました。

 

「よいモノをより早く」

をモットーとするわが社ですが、

心持ちは、

あわてず

急がず

ていねいに。

 

「ゆっくり行っとうせ」

一般車両向けに立てたのぼり旗ですが、

その言葉の響きに

まるで自分自身が言い聞かされているように

感じてしまうわたしなのでした。

(みやうち)

 

 

 

 

 

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる 

「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

災害復旧工事から「モネの庭」まで

幅広い分野の土木工事を施工しています

 

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで住民のために工事を行う

(有)礒部組は「三方良しの公共事業」を推進しています。

コメント

方言看板その3 ~ 「路肩に寄られん!」

2018年01月15日 | 国道493号(北川道路)道路改築工事

「せられん!」

 

「してはいけない」

という意味の土佐弁です。

 

ウン十年前の

幼少のころより

何度この言葉を聞いたことでしょう。

 

それほど、土佐弁としてはポピュラーな

いわば土佐弁の代表格のような言葉です。

 

ということで、方言看板その3は、

「せられん!」の応用形。

 

 

「路肩に寄られん!」

あいにくこれは

工事用道路に立てている

ウチラ向けの注意喚起用なので

一般の皆さんの目には触れることが少ないかもしれません。

 

なので、

ちょっとおすそ分け、

なのでした。

(みやうち)



 

 

 

 

 

 

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる 

「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

災害復旧工事から「モネの庭」まで

幅広い分野の土木工事を施工しています

 

 

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで住民のために工事を行う

(有)礒部組は「三方良しの公共事業」を推進しています。

コメント

スタビックくん

2018年01月13日 | 国道493号(北川道路)道路改築工事

 

青い空と緑の山を背景に

水色を基調とした

なにやら変わった工事看板が登場。

 

「あたらしくできる道路を川の増水による被害から守るため根固めブロックを設置しています」

と書いてます。

右下にはその根固めブロックを擬人化したものが、

「洪水から道路を守るよ」。

 

このブロック、

製品名称をスタビックと呼びます。

ということで、

独断と偏見で命名。

 

スタビックくん

(そのまんまやがな ^^;) 


 

奈半利川の寒風が吹きすさぶなか

今日も順調にブロック据え付けが進んでます。

ご安全に!

(みやうち)

 

 

 

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる 

「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

災害復旧工事から「モネの庭」まで

幅広い分野の土木工事を施工しています

 

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで住民のために工事を行う

(有)礒部組は「三方良しの公共事業」を推進しています。

 

コメント