土木のしごと - (有)礒部組現場情報

地域のためにはたらき、ふつうの暮らしを支える人たち。(有)礒部組とその仲間たちのたのしくゆかいな面々。日々是土木。

若ものたち

2020年10月30日 | 国道493号北川道路柏木工区関連工事

 

 

 

地域高規格北川道路

柏木1号橋に取り合わせる

道路ボックスカルバート工事の

中間検査が無事終わったきのう

 

本社に帰るべしでクルマに乗りこもうとすると

目に入った若者ふたり

 

すかさずカメラにおさめました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうやって並べてみると・・・

 

「おい、ちょっと待って!」

と呼びとめられ

振り向きざまに

説教される

 

というシーンが想像されるのですが

じっさいには

なかよく

和気あいあいと

話をする姿が

とても感じよくて

ついついカメラを向けたしだい。

 

 

いやー

カメラってほんとうにこわいもんですね。

 

皆さん

けっして

切り撮った場面をもとに

ストーリーを捏造することがないように。

 

 

ん?

オマエやオマエ??

 

わたしね ^^;

 

はい!

肝に銘じます!!

 

でわ (^o^)

 

(みやうち)

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ちいさな工夫

2020年10月29日 | 国道493号北川道路柏木工区関連工事

 

 

 

写真は

ダウンザホールハンマー工法で

杭を建てこむための孔(あな)を掘ってるところです。

 

 

現道側

つまり

一般のクルマがとおっている道路側

の孔を掘るとき困るのが

 

 

 

 

このとおり

噴出するスライム(堀くず)です。

 

といっても

スライムは

外へ出す必要があり

この吹出口をつぶすわけにはいきません。

 

 

ということで

 

 

じゃーーーん

 

 

 

 

 

 

 

カバーをつけました。

写真右側の突起の下側があいており

そこから

下へ吹き出すようになってます。

(道路の反対側はそのまま)

 

 

下請けさんが考えてくれた工夫です。

ちいさな工夫の積み重ねが

よりよい仕事につながります。

(まちがいない!)

 

柳生基礎センターさん

いつもありがとうございます!

 

これからも

よろしくお願いします!!

 

(みやうち)

 

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

打設シミュレーション

2020年10月28日 | (新)池谷橋(仮称)関連工事

きのう

 

「3Dでシミュレーションするのもわるくないんですが

実物にまさるものなし」

 

なんてことを言っておいてなんなんですが

いちおう

3Dシミュレーションもしておりました。

 

ということで

順序があと先になりましたが・・

コンクリートポンプ車による

生コン打設シュミレーション。

 

 

まずはバーチャル

 

 

 

 

 

 

 

つづいて本物

 

 

 

いつもいつでも

実車を配備できるとはかぎりません

というか

できない場合が多いことを考えれば

 

3Dモデルでシミュレーションするっていうのは

仮設備計画を立てるうえで

有効な手段のひとつですね。

 

 

ま、

なんたって

実物にまさるものなし

ソイツはまちがいないんですけどね。

 

 

ところで・・

きのう

ミュレーション

ュミレーション

って

まちがっていたこと

気づきました。

(で、あわてて直す ^^;)

よくやるんですよねー、わたし。

 

いっそのこと

シュミレーション

ってタイプしても

変換できないようにしてくれないかなー

 

なんて思う今日このごろでした。

でわ (^o^)

 

(みやうち)

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

予行演習

2020年10月27日 | (新)池谷橋(仮称)関連工事

 

中空に伸びる腕

 

 

コンクリートポンプ車のアームです。

 

 

 

 

近くの現場で生コンを打ち終わったあと

予行演習でセットしてもらいました。

たしかに

3Dでシミュレーションをするのもわるくないんですが

実物にまさるものはなし。

 

結果は

 

 

ただ今

足場の組み立て中なので

もう少し先の話ではありますが・・・

 

 

以上、

備えあれば憂いなし

という話でした。

 

(みやうち)

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2020年10月26日 | (新)池谷橋(仮称)関連工事

北川村小島で進行中の

あたらしい池谷橋をつくる工事。

A2(終点側)橋台は

杭の施工が終わり

今日から足場の組み立てに入ります。

 

 

 

 

 

気がつけば

影の背丈が長くなってます。

対岸の畑では

ゆずの収穫まっさかり。

秋ですねー。

 

これからは

天気もかたまって

一年でももっとも仕事がすすむ季節となります。

(個人的感想です、あくまでも)

 

安全第一で

ばりばりと

行きましょう!

 

(みやうち)

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

見つめちゃイヤ

2020年10月23日 | (新)池谷橋(仮称)関連工事

 

 

 

 

安全パトロールメンバーを

気にするそぶりも見せず

黙々と作業する青年

 

 

 

 

いやー

それほど見つめられたら

さすがにちょっと ^^;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

恥ずかしいわな。

 

(みやうち)

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ロード・オブ・ザ・ドボジョ

2020年10月22日 | その他

 

 

雨中の安全パトロール。

今回も女性事務員さんが参加してくれました。

 

 

 

現場にも

だいぶなれたようで・・

 

 

 

 

 

 

おぉ!

なかなかさまになってきましたねー (^_-)

 

 

こりゃ

正真正銘の

ドボジョになる日も近いか?

 

(みやうち)

 

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

卒業試験

2020年10月21日 | その他

 

 

 

 

真剣です。

「不整地運搬車の運転に係る特別教育」実技編です。

座学と実技

これを修了すると

最大積載量1t未満の不整地運搬車を運転することが可能となります。

 

 

 

 

座学

実技

ともに先生役のわたしは

みなさんご存知のように

根っからのいじわるです。

 

安衛法的には必要がない

卒業試験を行うことにしました。

 

しかも

わざと

狭く

急カーブの

運搬路を設定して。

 

結果は・・・

 

 

 

 

はい

全員 OK !

 

これから

くれぐれも

安全運転で

たのんまっせー !!

 

(みやうち)

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

野帳の使い途

2020年10月20日 | 国道493号北川道路柏木工区関連工事

 

 

なにやら

野帳にびっしりと書きこまれた文字を

たしかめる青年ひとり。

 

 

6/23作業構台

という日付とタイトルが頭にあるそのページには、

こんなことが書かれています。

 

1.作業構台の支柱は地質等の状態に応じた根入れを行い支柱の脚部に根がらみを設け、敷板敷角等を使用する。

2.高さ2メートル以上の作業床の床材間のすき間は3cm以下

3.高さ2メートル以上の作業床の端で墜落防止のため手すりを設置する

(高さ85cm以上30~50cmに中さん、幅木高さ10cm以上

etc・・・

 

また、次のページには

鋼管足場というタイトルで

こんな文章が

 

1.建地(支柱)の間隔はけた方向を1.85m以下

はり方向は1.5m以下

2.地上第一の布(水平材)は2m以下とし、

2mを超えるときはその部分の建地を二本組とする

etc・・・

 

おそらく3ヶ月以上前に自分で書きこんだものを

似たような作業をしようとする今

見返して参考にしてるのでしょう。

 

もちろん

世は5Gの時代です。

Webで検索

あるいは

スマホかタブレットに格納しておく

っていう手が一般的なのかもしれません。

 

でもね。

それを承知で

おじさんは思うんです。

この野帳に手書きという

不器用なスタイルが尊いと。

 

「手で書く」

から覚える。

覚えようとするから

「手で書く」。

それでよし。

それが原点。

 

 

 

青年よ。

ぼちぼちはげめよ~。

 

 

 

以上

北川道路

柏木1号橋下部工工事

国道迂回路設置現場

 

からでした (^o^)

 

(みやうち)

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

合体完了

2020年10月19日 | (新)池谷橋(仮称)関連工事

 

 

先週末の

新池谷橋A2橋台現場です。

そして今日

 

 

 

 

200立方メートルを超える量の生コンを

孔のなかに打ち込みました。

鉄筋と

コンクリートが

合体して

橋の土台となる橋台を

さらにその下でささえる役目を受け持つ

場所打ち杭ができあがりました。

 

あしたは

ライナープレートという鉄の板と

地山とのあいだをモルタルで埋め

一連の深礎杭工事は完成。

そのあとは

橋台本体をつくる作業に移っていきます。

 

(みやうち)

 

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

うつくしい鉄筋

2020年10月16日 | (新)池谷橋(仮称)関連工事

昔、

卒業アルバムの寄せ書きに

こんなことを書いた数学の先生がいました。

 

「ピタゴラスの定理が美しいと感じられるような人になってください」

 

おつむの程度が低いわたしたち男子は

「なんじゃこれ」

と指を差してゲラゲラ笑うだけでした。

 

あれから47年

ニキビづらの中学生は

ハゲ頭のじいさんになりました。

 

そして今朝、思いました。

 

 

 

 

 

 

若者たちよ

この鉄筋をうつくしいと感じられる土木屋になってくれと。

 

ということで

また来週。

 

 

あ、肝心の現場情報がぬかっておりました。

(新)池谷橋(仮称)A2橋台の深礎杭は、

今日、10月15日で組み上がり、

次は、コンクリート打ち込みに移ります。

 

では。

 

(みやうち)

 

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

杭の鉄筋を組み立て中

2020年10月15日 | (新)池谷橋(仮称)関連工事

新池谷橋A2橋台

「水」に悩まされ

悪戦苦闘の深礎杭工事ですが

ようやく穴が掘りあがり

今週から

鉄筋の組み立て作業に移ってます。

 

 

 

 

鉄筋が組みあがるにつれ

暗い穴のなかは

さらに暗く……

 

 

 

 

 

そんななか

下請けの

北陵工業さんと井上興業さん

今日は

人を増やして作業をしてくれてます。

 

杭の完成まであともう少し。

よろしくお願いします。

 

(みやうち)

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

生コン打ち2

2020年10月14日 | 国道493号北川道路柏木工区関連工事

 

柏木1号橋下部工取り合わせボックスカルバート工事での

きのうの400m3を超える生コン打ち込みは

わたしの知ってるかぎりでは

当社における1日の打設量としては

過去最大のものでした。

 

 

ということで

(いつもながらどういうことかわかりませんが)

 

本日は

その作業風景からめぼしいやつを。

 

 

 

準備中

檻のなか

にて(笑)

 

 

これまた準備中

同級生コンビ

 

 

おい

だいじょうぶか?

と心配したんですが

腹がへってただけのようです(笑)

 

 

生コン車待ちのいっとき

先輩は余裕の表情

たよりになるなぁー

 

 

そして仕上げ

 

 

以上

好天にも恵まれ

無事に終わった

生コン打設風景。

 

北川道路柏木1号橋工事現場から

でした。

 

(みやうち)

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

生コン打ち

2020年10月13日 | 国道493号北川道路柏木工区関連工事

 

 

 

今日は

朝もはよから

ボックスカルバートのフーチングの

生コンを打ってました。

 

 

わたしの役割はといえば

「おっさんできるのか?」

という若者たちの懐疑の眼のなかでの

バイブレーターマン。

 

 

 

 

なんとか無事終了。

 

また

呼んでねーー^ ^

 

(みやうち)

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

その後の雨合羽乾燥機

2020年10月12日 | (新)池谷橋(仮称)関連工事

 

 

発電機の上に立ち

排気熱で

合羽を乾かす人。

もはや

ルーティーンとなっているようです。

 

おや?

 

おやおや?

 

 

 

 

 

 

 

じっとしてるので気づきませんでしたが、

かたわらに座る人ひとり。

 

どうやら彼も

合羽を乾かしているようです。

 

そぼ降る雨の中でも

こうすれば

いっとき合羽も身体も乾く。

 

いや、

濡れそぼり

冷えた身体を温める効果もあるんでしょうね。

 

 

つかの間の休憩が終われば

さ、

作業再開です。

ご安全に!!

 

(みやうち)

 

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする