土木のしごと - (有)礒部組現場情報

地域に貢献し地域と共に生きる。
高知県は奈半利町の(有)礒部組が「土木のしごと」の泣き笑いをお届けしています。

完成写真

2016年03月15日 | 施工完了(2015年度)

 

 

奈半利川河川災害復旧工事(和田2)

完成しました!

 

18日が完成検査です。

 

写真は、今日私が撮影したもの

発注者に提出する完成写真は

現場監督がドローンで撮った空撮画像なのですが、

私個人はこのアングルが大好きです。

 

さて、年度末という時季柄、

この季節に完成写真を撮ることは多いのですが、

3月は霞みや黄砂やPM2.5などなどで、

晴れていても写真に写すとなんだかスッキリしない日がつづき

ベストなシチュエーションに巡り合えないまま完成検査を撮る

ということもままあります。

そんななか今日は・・・

我ながらバッチリだったと思います。

 

当社の今週は完成検査ラッシュ。

温度もぐんぐん上昇して

いよいよ春なのです。

 

(みやうち)

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

  住民のために工事を行う

 

コメント

ユンボ集結

2016年02月27日 | 施工完了(2015年度)

 

 

 

壮観です。

0.8m3クラスのバックホウ(バケット一杯に山積み0.8立方メートルの土砂が入る)が

ひとつの現場で5台も同時に作業する風景は

当社ではめったに見られるもんではありません。

「はたらく機械」好きな子どもさんにはヨダレモンですね。

 

「あ、そうや  今度孫が遊びに来たらこの動画を見せてやろう 

 

心に誓う爺なのでした。

 

(みやうち)

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

  住民のために工事を行う

コメント

北川村和田の奈半利川河川災害復旧工事、ふた現場ともまもなく完成です。

2016年02月22日 | 施工完了(2015年度)

奈半利川河川災害復旧工事、

和田(1)

 

 

 

 

和田(2)

 

 

工事が始まったのはまったく違う時季なのですが、

期せずして両方とも終わりを迎えつつあります。

先週、先々週と2週つづけて土曜日に川が増水するという、

最終盤になって天候にたたられていますが、

今まで順調に来たことで

作業の手戻しは最低限にとどまっています。

両現場ともに大幅な工期短縮。

先手先手の施工管理が活きたようです。

(みやうち)

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

  住民のために工事を行う

 

コメント

撮り直し

2016年02月04日 | 施工完了(2015年度)

 

 

 

天気が良すぎると

現場に陰影がつきすぎて

構造物が写らなくなるのを懸念して

わざわざ曇天の日を選んで撮ったきのうの写真。

 

「やっぱり晴天のも見てみたいよね」

 

ということで撮り直し。

せっかくだから

ついでに雲待ちなどしながら

アングルとバリエーションを変えて何十枚か撮影。

 

さて・・・・

どちらにしようかな \(^o^)/

 

(みやうち)

 

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

  住民のために工事を行う

 

コメント

感謝!

2016年02月03日 | 施工完了(2015年度)

 

 

 

二タ又復旧治山工事、完成しました!

この事業を当社が受け持ってから3年。

(手前に写っているえん堤は他社作です)

関係してくれた皆さんのおかげでここまでこぎつけることができました。

どうもありがとうございました!

 

しかし・・・

気軽にドローンが使えるようになってなかったら・・・

こんな完成写真を残すことはできませんネ。

技術の進歩にも感謝、なのです。


(みやうち)

コメント

食害対策防護ネット(サプリガードHP-22)

2016年01月30日 | 施工完了(2015年度)

 

みやうちです。

二タ又復旧治山工事の最終工程、植裁。

自称「モネの庭をつくった男(のひとり)」としては、

黙って見過ごすわけにはまいりません。

足手まとい

もとい

手伝いに行っておりました。

 

 

 

樹種は

クヌギ、ケヤキ、アラカシ

の3種類。

苗木を植えたあと


これは初めて使います。

 

 

サプリガード(HP-22)

食害対策防護ネットです。

今回はここから購入しました。

↓↓

http://hodumi.co.jp/jworks/item/?id=518

 

たしかに謳い文句どおり

持ち運びが楽で

取り付けも簡単。

風を通すので、

飛んだり倒れたりすることもないようです。


これで作業はすべて完了。

完成検査は2月8日。

いよいよ3年間の集大成です。



 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

  住民のために工事を行う

 

コメント

工事だより2016新年号

2016年01月06日 | 施工完了(2015年度)

 

あけましておめでとうございます!

本年最初の投稿は

二タ又復旧治山工事の工事だより

2016新年号です。

 

本年もどうかよろしくお願いいたします!

 

(みやうち)

 

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

  住民のために工事を行う

コメント

石を積む3

2015年12月26日 | 施工完了(2015年度)

 

 

 

二タ又復旧治山工事、

まもなく完成です。

ただ今、

巨石積みにつづいて

間知(けんち)石積みを

行っています。

メインの構造物ではなく

付帯工事ですが、

もちろん、手は抜きません。

ぴっかりと仕上がりつつありますよ~。

(みやうち)

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

  住民のために工事を行う

コメント

しっとりとして

2015年12月23日 | 施工完了(2015年度)

 

 

小雨降るなか

渓のなかの作業がすべて終了しました。

こうやって見てみると

晴れてない日も

しっとりとしていい感じです。

「完成写真、曇りの日にしてみる?」

なんてことを

相談中。

 

(みやうち)

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

  住民のために工事を行う

コメント

完成しました!

2015年12月21日 | 施工完了(2015年度)

 

 

完成しました!

 

長谷災害関連緊急治山工事、

身内びいきで恐縮ですが、

いい出来だと思います。

 

(みやうち)

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

  住民のために工事を行う

コメント (2)

石を積む2

2015年12月19日 | 施工完了(2015年度)

 

 

 

 

二タ又復旧治山工事

今日も石との格闘がつづいております。

(みやうち)



 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

  住民のために工事を行う


コメント

石を積む

2015年12月17日 | 施工完了(2015年度)

 

 

 

二タ又復旧治山工事

2箇所に分かれて石を積んでます。

鉄(鋼製自在枠)

木(丸太柵)

につづいて

最後の仕上げは

石です。

現場で発生した石は

現場のなかで全部使う予定。

 

さて、使い切れるかな?

 

(みやうち)

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

  住民のために工事を行う

コメント

積込ライン

2015年12月16日 | 施工完了(2015年度)

 

 

きのうの社内安全パトロールで

もっとも高い評価を受けたもの。

思わず笑ってしまいました。

 

なにを積み込むのでしょうか?

 

(みやうち)

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

  住民のために工事を行う

コメント

「ためる」は土木建築の基本です

2015年12月10日 | 施工完了(2015年度)

 

 

西日がまともに差し込むこの現場の冬の夕景はほんとに美しい。

 

と、現場に着くなりしばし感慨にふけっていたわたしですが、それはさておき。

画像をご覧になればわかるとおり、

右岸側の構造物はすべて完了。

きのうから左岸側の護岸、巨石張りに作業が移っています。

 

 

奥に見えるのはGOくん。

石の「とおり」を「ためて」います。

「ためる」

どんな漢字でどんな意味なんでしょうか?

方言ではないはずです。全国アチラコチラの同業者には共通語として通用します。

で、いつものよにGoogleさんで検索してみました。

「ためる」

なかなか期待していた結果は得られません。

ある人からヒントをもらいました。

 

「角を矯める」の「ためる」じゃない?

ははあナルホド、そういうことか。

たしかに「枝を矯める」という言葉は使います。

で、今度は「矯める」で検索。

 

デジタル大辞泉より

た・める【矯める】

1 曲がっているものを伸ばしたり、まっすぐなものを曲げたりして、形を整える。また、曲げて、ある形をつくる。「ひごを矯める」「矯めて枝ぶりをよくする」

2 悪い性質・習慣や癖などを改めなおす。矯正する。また、手を加えて型にはめようとする。「フォームを矯める」

3 事実を故意に曲げる。いつわる。

4 片目を閉じてねらう。ねらいをつける。また、じっと見る。

「何やら、もの思わしげな清葉の容子(ようす)を、最(も)う一度矯めて視て」〈泉鏡花・日本橋〉

「テッポウヲタムル」〈日葡辞書〉

 

どうやら正解は「4」だったようです。

直線がまっすぐとおっているか

カーブがうまい具合に回っているか

丁張りを「ためる」

出来あがったものを「ためる」

 「ためる」は土木建築の基本なのです。

 

(1級土木「ため」士、みやうち)

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

  住民のために工事を行う

コメント

長谷災害関連緊急治山工事、あともうひと息です。

2015年12月09日 | 施工完了(2015年度)

 

 

長谷復旧治山工事

コンクリート構造物が

上から下までつながりました。

イチバン手前に見える構造物から先は

奈半利町主管の工事で施工することになっていて

高知県発注の今回の工事はここまでです。

このあと、

左岸側(画像の右側)の埋戻しをしたあと

丸太柵を施工

仮設進入路を撤去するのと同時に

山を切り取った面への植生マット張りを行って

工事の完成を迎えます。

工期は今月21日まで

完成検査は12月25日に決まってます。

 

あともうひと息!

 

(みやうち)

 

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

  住民のために工事を行う

コメント