土木のしごと - (有)礒部組現場情報

地域に貢献し地域と共に生きる。
高知県は奈半利町の(有)礒部組が「土木のしごと」の泣き笑いをお届けしています。

11月4日が開通予定です

2014年10月31日 | 施工完了(2014年度)

 

 

北川村小島地区で行われている国道493号の付け替え道路取り付け工事は、

11月3日、月曜日には、開通に必要とされる作業が終わり、

11月4日午前10時から車両の通行ができるようになる予定です。

 

「なぜ早朝からじゃなく10時?」

という質問を何人かのかたからいただきましたので、ご説明します。

 

今回の開通で緊急工事の全部が完成するわけではなく、

車両が通行するのに必要なところのみを、

部分的に使用できるようにするのです。

そのため、発注者である高知県安芸土木事務所が、

部分使用ができるかどうかを検査し、判断しなければなりません。

その検査の時間が必要なため、

「10時から」となっているのです。

 

ちなみに、4日10時の開通予定時間には、

待機車両で混雑が予想されます。

でき得るならば、なるだけその時間帯を外して通行していただけるよう、

ご協力をしていただければ幸いです。

 

以上、お汲み置きくださって、どうかよろしくお願いいたします。

 

(宮内)

 

 

 人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」と思ってくれたらポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し、地域と共に生きる。

 「より良いモノをより早くつくる」をモットーに、

  災害復旧工事から「モネの庭」まで幅広い分野の土木工事を施工しています。

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。 

 (有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています。

コメント

がんばる

2014年10月30日 | 施工完了(2014年度)

 

 

 

開通日が11月4日に正式に決まりました。

それへ向けての最終仕上げに大わらわな現場、

舗装が始まりました。

アスファルトを敷く前に砕石を敷き均しています。

心配なのは天気予報。

雨、雨、雨、、、

(宮内)

 

 

 人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」と思ってくれたらポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し、地域と共に生きる。

 「より良いモノをより早くつくる」をモットーに、

  災害復旧工事から「モネの庭」まで幅広い分野の土木工事を施工しています。

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。 

 (有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています。

 

コメント

ちょっと創意工夫

2014年10月29日 | 施工完了(2014年度)

 

 

きのうから、平鍋ダムの放流がストップしました。

ご覧のとおり、仮排水のためのヒューム管が表れています。

(2段になっているので下段はまだ水中ですが)

台風19号の影響による増水に耐え、ちゃ~んと生き残ってくれています。

これが流されていたら、たぶん今ごろは、

まだまだ先が見えていないだろうなと思うと、

流されずに残っていてくれたことに感謝。

ただ、これは偶然の産物ではなく、

そこにはちょっとした種と仕掛けがありました。

 

 

台風19号が襲来する前々日、

縦から横からあっちもこっちも、

80本のヒューム管全体で水圧を受けるようにワイヤーで引っ張りつけていたのです。

ちょっとした創意工夫かもしれませんが、これが決め手となり、

何百トンの放流が始まってもバラバラになることなく、

しっかりとその場にとどまってくれました。

現場の皆んなが知恵を出し合って、、、、

というほど大げさなことでもないかもしれませんが、

チームワークの賜物です。

 

やったね! 

 

(宮内)



 人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」と思ってくれたらポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し、地域と共に生きる。

 「より良いモノをより早くつくる」をモットーに、

  災害復旧工事から「モネの庭」まで幅広い分野の土木工事を施工しています。

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。 

 (有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています。


コメント

柚子の道

2014年10月28日 | 施工完了(2014年度)

 

 

宮内です。

クレーンを搬入したときには、まだ青々としていた柚子玉ですが、

今はすっかり色づいて、本格的に収穫の季節がやってきました。

そんななか、今日は柚子畑のなかを通る村道をエッチラオッチラ歩いておりました。

この道がまもなく、山が崩れて通れなくなった国道493号の代替道路になります。

ということで、傷んでいる箇所を供用開始までに補修しておこうと、

そういう段取りなのです。

反対側では現国道の補修も始めています。

供用開始まで、いよいよラストスパートです。

 

 

 人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」と思ってくれたらポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し、地域と共に生きる。

 「より良いモノをより早くつくる」をモットーに、

  災害復旧工事から「モネの庭」まで幅広い分野の土木工事を施工しています。

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。 

 (有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています。

 

 

コメント

歩いて渡れるようになりました(関係者のみですが)

2014年10月27日 | 施工完了(2014年度)

 

 

 

工事関係者は歩いて渡れるようになりました。

橋が架かる前、向こう岸がやたらと遠く感じたものでしたが、

架かってしまえばすぐそこです。

明日は、高欄の設置ですよ~。

(宮内)

 

 

 人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」と思ってくれたらポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し、地域と共に生きる。

 「より良いモノをより早くつくる」をモットーに、

  災害復旧工事から「モネの庭」まで幅広い分野の土木工事を施工しています。

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。 

 (有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています。

コメント

仮橋がもう少しで完成します

2014年10月25日 | 施工完了(2014年度)

 

 

主な橋げたはすべて架かりました。

今日明日で桁と桁をつなげ、

来週には覆工板(道路となる面ですね)を敷き、

高欄(橋の上のガードレールですね)をつけると、

仮橋は完成です。

(宮内)

 

 

 

 人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」と思ってくれたらポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し、地域と共に生きる。

 「より良いモノをより早くつくる」をモットーに、

  災害復旧工事から「モネの庭」まで幅広い分野の土木工事を施工しています。

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。 

 (有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています。

コメント

このまま一気に・・・

2014年10月23日 | 施工完了(2014年度)

 

 

 

国道493号道路緊急工事(小島工区)です。

仮橋も2スパン目の橋げた(全部で3径間)が架かってしまうと、

いっきょに進んだような気がしてしまうから不思議なものです。

ありがたいことに、電源開発さんがダム放流量を終日調整してくれているし、

予報が悪くて心配していた土日の天気も、

今のところどうやら問題ないような気配。

さあ、この調子で一気に開通まで。

こぎつけたいもんですね。

(宮内)



 

 人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」と思ってくれたらポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し、地域と共に生きる。

 「より良いモノをより早くつくる」をモットーに、

  災害復旧工事から「モネの庭」まで幅広い分野の土木工事を施工しています。

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。 

 (有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています。


コメント

闇の中の光明

2014年10月22日 | 施工完了(2014年度)

 

宮内です。

私が住んでいるのは奈半利川下流域で、

(会社があるのはさらにそこから6km下流)

平鍋ダムがあるのは中流域。

さらにその上流で降った雨で放流量は左右されます。

つまり、私が家にいて降った降らないというのは、まったくもってアテにならないわけです。

いやもう少し詳しくいいますと、下流域だけ強く降って上流域は降らない、ということはまずなく、

その逆に上流では一日中降りつづいていても、

会社周辺ではピーカンだった、

という例は珍しくありません。

ですから、気になるときはどうしようもなく気になるんですよねえ~。

ということで、朝早く現場の様子をのぞきに行きました。

国道493号道路緊急工事(小島工区)です。

ところが、

ちょっとばかり早すぎたようで、まだ白々ともしていません。

真っ暗です。


 

車のライトを頼りに、

何か水位の目安になるものは見えんかなと探してみると、

ありました。

いくつか目安にしている石のうち、川の中にあるひとつ。

ちゃんと見えます。

セーフでした。

 

ということで、本日は橋を架けるための作業ヤードを復旧。

明日から、真ん中のスパンの橋げたを架ける予定です。

 

 

 

 人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」と思ってくれたらポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し、地域と共に生きる。

 「より良いモノをより早くつくる」をモットーに、

  災害復旧工事から「モネの庭」まで幅広い分野の土木工事を施工しています。

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。 

 (有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています。

コメント

放流量調整

2014年10月21日 | 施工完了(2014年度)

 

 

今朝、電源開発さんが平鍋ダムの放流量を調整してくれたため、

仮排水のヒューム管で呑み込めるぐらいまで水位が下がりました。

ご協力を感謝します。

ですが、やはり放流量を少なくしている間、ダムの水位は徐々に上がっているらしく、

夜にはまた、相応の量を吐き出す必要があるようです。

ということで、大型土のうをクレーンで吊って川を渡そうとしていた作業の予定を変更し、

土のうを運搬するのを優先させることにしました。

 

 

今夜から雨が降る(しかも一部では強く)、という予報もあり、

明日の水位は流動的ですが、

今日いっぱい、暗くなるまでにできるだけ多くの大型土のうに川を渡ってもらいます。

架橋作業のほうは、広いヤード(重機が据わったり資材を置いたりするスペース)を造り直さなければならないので今日一日は様子見、

電源開発さんが調整できる範囲でおさまっていれば放流量調整をしてもらい、

ヤード復旧→真ん中の橋桁を架ける、という流れになります。

(宮内)

 

 

 

 人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」と思ってくれたらポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し、地域と共に生きる。

 「より良いモノをより早くつくる」をモットーに、

  災害復旧工事から「モネの庭」まで幅広い分野の土木工事を施工しています。

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。 

 (有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています。

 

 

 

コメント

また水位が・・・

2014年10月20日 | 施工完了(2014年度)

 

 

今朝、6時前に携帯電話が鳴りました。

「え?まさか」

といぶかしがりながら受けた電話の送信元は、電源開発さん。

(いつもありがとうございます)

ダム放流量が増えるという連絡でした。

さっそく現場職員と協力会社さんにも連絡をとって現場へ向かうと、

すでに奈半利川の水位は上昇。

大型土のうをクレーンで向こう岸へ渡すべく、

両岸から中央へ向かってせり出していった工事用道路は、

またもや水の中に沈んでいました。

どうやらこれからもこんな感じで、

上流で雨が少し多めに降るとダムの放流量は増えてしまうようです。

ただ、止まっていてもどうしようもないので、

搬入済みの橋げたは、とりあえず組み立てられるだけ組み立てて、

両岸の橋との取り合わせ部分の盛土は、

予定を変更してまず左岸側を仕上げることにしました。

あとは天候次第で臨機応変な対応をしていく、ということになります。

ちなみに、

河川の影響を受けない陸上部の作業は、順調に進んでいます。

(宮内)

 

 

 

 人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」と思ってくれたらポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し、地域と共に生きる。

 「より良いモノをより早くつくる」をモットーに、

  災害復旧工事から「モネの庭」まで幅広い分野の土木工事を施工しています。

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。 

 (有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています。

 


コメント

今日もやってますよ~!

2014年10月19日 | 施工完了(2014年度)

 

 

 

今日もやってますよ~!

(宮内)

 

 

 

 人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」と思ってくれたらポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し、地域と共に生きる。

 「より良いモノをより早くつくる」をモットーに、

  災害復旧工事から「モネの庭」まで幅広い分野の土木工事を施工しています。

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。 

 (有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています。

 

コメント

橋げたを架けはじめました

2014年10月18日 | 施工完了(2014年度)

 

 

 

国道493号道路緊急工事(小島工区)、

橋げたを架けはじめました。

徐々に水が下がってはいるものの、

まだダム放流は止まりません。

手をこまねいて待ってはおれないので、

できるところをできるように進めていきます。

(宮内)

 

 

 

 人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」と思ってくれたらポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し、地域と共に生きる。

 「より良いモノをより早くつくる」をモットーに、

  災害復旧工事から「モネの庭」まで幅広い分野の土木工事を施工しています。

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。 

 (有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています。

コメント

青空のもと

2014年10月17日 | 施工完了(2014年度)

 

16日AM8:16

 

16日PM4:29

 

17日AM7:45

 

ちょっと水位が下がったでしょうか?

微妙です。

 

 

いずれにしても、

青空のもと、上部工架設がスタートです!

 

(宮内)



 

 人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」と思ってくれたらポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し、地域と共に生きる。

 「より良いモノをより早くつくる」をモットーに、

  災害復旧工事から「モネの庭」まで幅広い分野の土木工事を施工しています。

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。 

 (有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています。


コメント

まずは工事用道路の復旧から

2014年10月16日 | 施工完了(2014年度)

 

 

奈半利川の水位は日増しに下がっていってますが、

仮排水として設置しているヒューム管で呑み込みきれるまでになるには、

もう少し時間がかかりそうです。

そこで、いち早く水が引いた左岸側から、

作業を再開することにしました。

まずは、工事用道路の復旧からです。

(宮内)

 

 

 

 人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」と思ってくれたらポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し、地域と共に生きる。

 「より良いモノをより早くつくる」をモットーに、

  災害復旧工事から「モネの庭」まで幅広い分野の土木工事を施工しています。

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。 

 (有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています。

コメント

回覧

2014年10月15日 | 施工完了(2014年度)

 

 

 国道493号道路緊急工事(小島工区)、

「工事だより」第2号。

今日(15日)、北川村各集落の代表者さん宛てに発送、

各家庭へは回覧してもらいます。

現場の近く、小島地区と平鍋地区へは、

今日、現場職員が戸別に訪問し配布。

在宅のかたには現場の今の状態とこれからの予定を説明させていただきました。

(宮内)

 

 

 

 人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」と思ってくれたらポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し、地域と共に生きる。

 「より良いモノをより早くつくる」をモットーに、

  災害復旧工事から「モネの庭」まで幅広い分野の土木工事を施工しています。

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。 

 (有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています。

 

コメント