土木のしごと - (有)礒部組現場情報

地域のためにはたらき、ふつうの暮らしを支える人たち。(有)礒部組とその仲間たちのたのしくゆかいな面々。日々是土木。

せんしゃ

2022年12月28日 | その他

 

礒部組は今日が仕事納め。

とくれば

毎年恒例なのが洗車。

 

洗う。

 

洗う。

 

洗う。

 

洗う。

 

ついでに窓も洗う。

 

 

かつて

陸上自衛隊の戦車部隊に所属していたという

シントくん。

 

 

 

戦車を洗車する係だったとかなかったとか。

 

ウワサの真偽はともかくとして

さすが

堂に入ってます。

 

礒部組の仕事始めは

年が明けて1月5日から。

それまでしばしの休みをいただきます。

 

ということで

皆さまよいお年を!

 

(みやうち)

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

急きょ着工

2022年12月27日 | モネの庭関連工事

 

先週末の雪で

急きょ現場作業を中止した林道工事チームが向かった先は・・

 

 

 

 

 

ただ今メンテナンス休園中の北川村モネの庭マルモッタン。

来年2月ぐらいからの着工を予定していた修繕工事に

とりあえずとっかかっておこうかという目論見です。

 

その工事は・・

 

 

 

 

園路のアスファルト舗装を取り壊して

あらたにコンクリートで打ち直すというもの。

 

どうしてそれをやるかというと・・・

口で説明するよりは

壊したあとを見てもらえれば一目瞭然。

 

 

 

 

 

これらの木の根っこが舗装を持ち上げて

あっちこっちにひび割れが入り

ガタガタになってました。

それにしても・・・・

 

 

 

 

 

この木の根っこ

まるで生きてるみたいです。

(生きてることにはマチガイないんですが)

上から押さえつけていた舗装の重みがなくなると

なんだかとたんに生き生きしてきたような・・・

 

 

 

 

 

 

このあとこの根っこたちを切断し

(ちょっと可哀想な気もしますが)

鉄筋を組んでコンクリートを打ち

壊れにくい園路に生まれ変わらせるのが

今回の修繕工事の内容です。

 

 

 

 

 

本格的に始まるのは来年の2月あたり。

とりあえず今回はそのサワリだけということで

以上、メンテナンス休園中の北川村モネの庭マルモッタンからでした。

 

(みやうち)

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ちいさな工夫

2022年12月26日 | 森林管理道開設事業島日浦線工事

 

 

 

 

森林管理道島日浦線工事

先週木曜日

小雨のなか杭ナビショベルで山を切るの巻です。

ケーくんが撮ってきたこの写真を見て

そういえば・・

と思い当たるところが。

 

同じ週の月曜日

安全パトロール隊一行と現場へ行ったときのことです。

 

 

 

 

ユンボを自動で追尾して

マシンガイダンスを行うためのナビゲーターLN-150のかたわらに

杭にかぶせかけて置いてあるヘルメットがひとつ。

 

 

 

 

 

 

ナルホド (*^^*)

 

器械にかぶせるんだろうなとは思ってましたが

まさか着物つきとは・・・

 

 

 

 

 

「これだけしっかりと着せてたら

追尾して動くときにジャマになるんじゃない?」

 

そう質問すると

この現場ではほぼひとつの方向しか向いてないからだいじょうぶ

なんだそうです。

 

必要は発明の母

こういった小さな工夫があつまって

現場をうまく進めるちからとなるんですね。

 

といっても

雨は夜更け過ぎに雪へと変わり

その翌朝は・・・

 

 

 

 

 

南国土佐の高知の12月としては超異例の積雪。

こうなると

LN150にヘルメットと合羽という

ナイスアイデアも歯が立ちません。

ということで

やむなく週末の現場作業は中止としました。

 

それから一転

週明けの今朝は 

何日もつづいた寒さも少しゆるみ

絶好の作業日和です。

今年の現場作業も残すところあと2日。

さあ

はりきっていってみましょう!

 

(みやうち)

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ゴミ拾い隊がゆく

2022年12月23日 | その他

 

 

 

さあセット完了

行くよ!

 

と向かった先は・・・

 

 

 

 

 

国道493号の入り口

国道55号との交差点付近です。

ここから本社までの約1.5キロメートル

道路周辺に落ちているゴミを拾う

そう

わしらは怪しきゴミ拾い隊なのです。

 

 

 

 

 

わたしも負けじと・・

 

 

 

 

それにしても・・

 

 

 

 

 

 

 

 

よく捨てるよなあ。

これでもふだんよりは少ないとか。

 

こんなんゲット。

 

 

 

 

 

高知名物ミレービスケットの空袋。

どこのどなたか知らないが

ミレーが泣いてるぜ。

 

 

 

 

 

突如脳内に響く竹原ピストルの歌声。

 

火を点けてみてもいないのに分かろうとするなよ

分かってもいないのに捨てようとするなよ

ひっくり返ったゴミ箱みたいな夜から転がり出してきたこの歌は

果たして燃えるゴミなのか?燃えないゴミなのか?

潔く燃え上がって明日を照らすかもしれないし

揺るぎなく微動だにせず明日も在り続けるかもしれない

ブルース。。

(竹原ピストル『ゴミ箱から、ブルース』)

 

 

いさぎよく燃え上がってあしたを照らすぞ。

そうココロに誓うおじさんなのでした。

(なんでやねん^^;)

 

(みやうち)

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

寒中お見舞い申し上げます

2022年12月22日 | 琵琶ヶ谷川砂防工事

 

寒いですね~。

今朝はいったんゆるみましたが

また今夜から寒波到来の予報。

時ならぬ寒さにふるえる毎日です。

といっても

師走はこんなもん

っていうのは所詮わたしたち人間が経験で感じているものに過ぎず

12月に大雨が降ることだってあるし洪水になることだってある。

自然をどうこうすることなんて人間にはできません。

トカナントカ言っても寒いものは寒い。

でも

暑くても寒くても

コンクリートは打たなければなりません。

 

 

 

ということで

おとといの琵琶ヶ谷砂防工事

生コン打設風景です。

朝から打ち始めて14時ごろ打ち終わり。

2回めのコテ仕上げをするころには

あたりはもう真っ暗。

打ったばかりのコンクリートにとって寒さは大敵です。

 

 

 

 

 

 

シートですっぽり囲って

ジェットヒーターであたため

あったかくなあれ

あったかくなあれ。

 

 

 

 

翌朝は

屋根をつくってたつっかい棒やロープをはずして

べたっと全体を覆い二重で養生しました。

 

ここは南国土佐の高知

県東部はそのなかでも温暖で知られていますが

それでも

寒いときは寒い。

打ったコンクリートもしっかり養生して

正月を迎えてもらいましょう。

 

(みやうち)

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

サバの煮つけ定食(中岡家慎太郎食堂)

2022年12月21日 | 安全パトロールめし

 

 

 

サバの煮つけ。

しかも味噌煮ではなく

醤油ベースの甘辛な味付け

とろりとするまで煮詰め

しっかりと照りを出す

これぞご飯のおかずの王道です。

 

いやあ

ご飯がご飯がススムくんでした。

といっても

わたしはいつものように小ライス。

 

 

 

 

あっというまにご飯がなくなりかけ

調整するのに苦心しました。

なんてったってこの定食は

サバ

ごはん

サバ

ごはん

サバ

ごはん

という順序をきちんと守らなければ食べた気がしませんから。

 

サバの煮つけ定食

アット中岡家慎太郎食堂。

 

ワンプレートには

サラダ、パスタ、そしてゆで卵たっぷりのポテトサラダ

といういつもの顔ぶれ。

いつもは柚子ドレッシングをかけていただくサラダの底には

サバの煮汁がその領域を侵していており

それを北川村の新鮮野菜と混ぜ混ぜして食べると

これがまたご飯に合う。

小鉢のカボチャの煮物もよい味を出し

 

 

 

 

まさにジス・イズ・ザ・定食。

 

いやあ

今月の安全パトロールめし

最高でした。

 

ひとりご満悦のわたしの横では

ここでもまたいつものように

だし巻き卵定食をわしわしとほお張る

巨人大鵬卵焼き世代のTさんの姿。

 

うん

来月はアレにしよう。

ココロに誓うおじさんなのでした。

(といっても店の選択権はわたしにはないのですが)

 

以上

令和4年最後の安全パトロールめしは

中岡家慎太郎食堂のサバの煮つけ定食。

 

ごちそうさまでした!!

 

(みやうち)

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

寒波

2022年12月20日 | 森林管理道開設事業島日浦線工事

 

久々に行ってきましたよ~

森林管理道島日浦線。

 

 

 

 

 

おいっ!

ソコじゃま!!

 

ゴホン

気を取り直していきましょう。

 

 

 

 

なぜだかやってしまいたくなるんですよね。

うん

わかるわかる。

彼がふんづけてるものはというと・・・

 

 

 

 

 

土曜日の雨でできた水たまりが凍ってます。

 

 

 

 

 

 

 

だから~ (-_-)

じゃまだってば~~ (・へ・)

 

ゴホン

また気を取り直して・・・

 

いくら南国土佐の高知といっても

ココは北川村の山奥

12月とは思えない寒波襲来で

身を切るような冷たさです。

 

 

 

 

 

そんななかでも

杭ナビショベルによる「勝手にICT林道工」

山の切り取りは順調に進んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

雨除けでしょうか

杭ナビの横にポツンと置かれたヘルメットが

いい味を出してます。

 

 

 

 

 

 

だ~か~ら~!!

(--〆)

もうエエって!!!

\(^o^)/

 

 

以上

森林管理道島日浦線から

ムダに元気な安全パトロール員

いや

山切りの模様をお届けしました。

 

(みやうち)

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

山切り再開

2022年12月19日 | 森林管理道開設事業島日浦線工事

 

 

 

40年以上つづいてきた森林管理道島日浦線工事ですが

じつは

今回の工事が終わればあともう一年

来年度で事業が終了する予定です。

 

その終点予定地までの

支障木伐開が完了。

 

 

 

 

 

山切りが再開されました。

 

 

 

 

 

今日は今年最後の社内安全パトロール。

さあ

久々に現場をのぞいてくるとしましょうか。

 

(みやうち)

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

真剣です (-д☆)キラッ

2022年12月16日 | 琵琶ヶ谷川砂防工事

 

 

真剣です。

 

 

真剣です。

 

 

 

 

 

 

 

いやいやこれも

遊んでるわけじゃないですし

おもしろ写真を撮るためにやってるわけでもありません。

いつでも彼は

真剣です。

 

 

そんなこんなで悪戦苦闘しながら

琵琶ヶ谷砂防えん堤スリット化工事は

鋼製スリットの基礎コンクリートを施工中。

 

 

 

 

きのうは鉄筋と型枠の組み立て

今日もまた引きつづき

鉄筋と型枠の組み立てです。

 

ご安全に!

 

(みやうち)

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今日も掘ってます

2022年12月15日 | 国道493号北川道路柏木工区関連工事

 

掘る

地面を掘る

穴を掘る

溝を掘る

墓を掘る

 

♪裏の畑でポチがなく

正直じいさん掘ったれば

大判小判がざーくざーくざっくざく♪

 

思えば「掘る」は

人類最古の労働だったのかもしれません。

ということはすなわち

「掘る」は

土木の起源であるとも言えるのではないでしょうか。

 

ということで

 

 

今日も掘る

 

掘る

 

掘る

 

掘る

 

 

 

そして

掘る

 

 

以上

北川道路柏木1号橋A2橋台工事は

絶賛深礎杭施工中です。

 

(みやうち)

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

オンライン専用ミーティングルーム

2022年12月14日 | その他

 

 

 

 

 

先日

元社長室だった部屋をリニューアルして

ウェビナーやウェブ会議やらに使う

オンライン専用のミーティングルームができました。

 

あらどうしましょ。

ちょっとオシャレな部屋なので

思わずカタカナばかりになってしまっちゃったわ ^^;

ゴホン、もとへ。

 

これまでは

会議室や応接室や各自のデスクやと

その時々の状況に応じて場所を変えていましたが

これからは

できるかぎりここを使うようにしようということ。

 

「個室で集中できるのでメッチャいい!!」(使用者の声)

 

ちまたの声では

アンタがイチバン使うんとちゃいますか?

となってますが

いえいえそんなことはございません。

みんな平等に使っていきましょう。

なんてことを言って笑ってたんですが

 

ジャン!

 

 

 

ゲーミングチェア設置。

そして近々

ここ専用のデスクトップPCも配置されるとか。

 

う~ん

ここワシ専用の部屋にしてくれんかなぁ・・・

 

ついついそんなことを思ってしまったオジさんなのでした。

 

(みやうち)

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

スリットスタート

2022年12月13日 | 琵琶ヶ谷川砂防工事

 

 

琵琶ヶ谷川砂防工事

いよいよ最終章に突入です。

 

 

 

 

 

 

スリット型ダムの骨格となる鋼材が入荷。

さっそく組み立てが始まりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第一段階の鉄骨組立ては一日で終了。

このあとは

当社直営班が

古いコンクリートを斫る作業の残りを済ませ

基礎コンクリートの生コン打設。

来週末からは

ふたたび鉄骨チームが現場へ入り

鋼製スリットを組み立てていく予定です。

 

そうそう

現場から離れクルマへ乗り込もうとすると

地元の方たちに向けた掲示板に

なにやら見慣れぬものが・・・

 

 

 

 

マツボックリを使った手づくりリースです。

現場に落ちていたものでつくったのでしょうか?

 

指を折ってかぞえてみました。

ひのふのみ・・・

両手では足りないので

足の指も折ってみました。

(つもりです、つ・も・り)

 

そうか・・・

今年の仕事も残すところあと2週間余りか・・・

気がついてみればはやクリスマス。

そしてお正月。

いやはや時間の経つのは早いものです。

 

一年区切りの年末年始をゆっくりと休めるように

本日もはりきっていってみましょう。

では

ご安全に!

 

(みやうち)

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

奈半利川環境保全活動2022

2022年12月12日 | その他

 

奈半利川淡水漁業協同組合他5つの団体企業が結んでいる奈半利川環境保全パートナーズ協定。

8日、その活動の一環として奈半利川環境保全活動が行われ、当社からは3名が参加しました。

 

 

 

 

 

堤防の上に立ち、現場をたしかめる参加者。

 

いざ出陣!

 

 

 

 

まずはゴミ拾いから。

 

 

 

しかしまあ

河川敷に捨てられたゴミの多いこと。

 

 

 

 

 

 

お前はもう死んでいる!

 

 

この空き瓶を捨てたひとに

ココロのなかでそう叫んだあとは

サクラの植樹。

 

 

 

 

 

奮闘努力の痕跡

ひっつき虫

 

 

 

 

おなじ場所ではこの春にも

地元の中芸高校生らが

空き缶やタバコの吸殻などを拾い

ソメイヨシノを植樹しています。

 

これからもみんなで力を合わせ

奈半利川の環境を保全していきたいですね。

及ばずながら当社も協力させてもらいますので

どうかよろしくお願いいたします。

では。

 

(みやうち)

(撮影:T子)

 

 

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

一心不乱に斫るひと

2022年12月09日 | 琵琶ヶ谷川砂防工事

 

 

 

琵琶ヶ谷川砂防工事

きのう、完成検査が無事おわりました。

感慨にひたるまもなく

検査員御一行が帰ったらすぐ作業再開。

 

 

 

鋼製スリットの基礎コンクリートを打つために

古いダムをはつっています。

「はつる」

漢字で書くと

「斫る」

「斫り」とは

コンクリートをけずったり砕いたりする作業のことをいいます。

 

この日は

4名がこの作業に取り組んでいましたが

こういっちゃあ他の3名には失礼なんですが

ダントツでかっこよかったのが写真の彼でした。

 

 

 

 

 

ちなみにメンバーのうちでは圧倒的に最年少です。

 

別に誰かに見せようとしてやっているわけではないんでしょうが

その動作の一つひとつが様になっていて

思わず撮らずにはいられませんでした。

 

夢中になって撮っているおじさんが前にいるのにも気づかず

一心不乱に斫る青年。

おじさんと若者。

邪心と純心。

あゝ・・・

 

といっても

汚れちまった悲しみにくれるひまもなく

おじさんはただひたすら撮りまくるのでしたが^^;

 

(みやうち)

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

おすそわけ

2022年12月08日 | モネの庭関連工事

 

 

 

ひさびさのモネの庭です。

この夏に施工した石積みのつづきと

そこに至るまでの道の整備を

約一週間の予定で行います。

 

朝イチ現場へあがると

こんな景色が迎えてくれました。

 

 

 

 

夕方

丘の上から下ろうとすると

こんな景色があらわれました。

 

 

 

 

あいにく庭はメンテナンス休園中で

一般の方は入れません。

 

ひとり満喫している罪ほろぼしに

ほんの少しですけれど

気持ちばかりのおすそ分け

でした。

 

(みやうち)

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする