土木のしごと - (有)礒部組現場情報

地域のためにはたらき、ふつうの暮らしを支える人たち。(有)礒部組とその仲間たちのたのしくゆかいな面々。日々是土木。

ミニチュア建機?

2021年02月26日 | (新)池谷橋(仮称)関連工事

 

 

 

こうやって見ると

なんだか

ミニチュアの建設機械を配置してながめているような

そんな錯覚におちいってしまいました。

 

池谷橋A2橋台工事

埋戻しと

地山の戻し作業が

まもなく完了。

 

写真のうち3台は

受注済みの次回工事に使うため

今回の完成検査が終われば

橋台の裏に入れます。

 

上から降りてくる道がないので

それまでいったん

じゃまにならないところに仮置きです。

 

(みやうち)

 

 

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

完成、まもなく完成、もうすぐ完成。

2021年02月24日 | (新)池谷橋(仮称)関連工事

 

本日完成検査終了。

 

 

 

 

まもなく完成。

 

 

 

もうすぐ完成。

 

 

 

以上

北川村小島で稼働する

3つの工事現場から

でした。

 

(みやうち)

 

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

アスファルト舗装のココロだぁーーー

2021年02月23日 | 国道493号北川道路柏木工区関連工事

 

北川道路柏木工区

現国道の付け替えを実施中です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上

きのうの予告通り

アスファルト舗装のココロだぁーーー

でした。

 

(みやうち)

 

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

道ができる

2021年02月22日 | 国道493号北川道路柏木工区関連工事

 

北川道路柏木工区です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だんだんと

道路ができあがっていってます。

この下が発泡スチロールを積み重ねてできているだなんて

この先

この道を通る人は想像もしないんでしょうね。

 

 

あしたは

アスファルト舗装のココロだぁーーー (^_-)

 

(みやうち)

 

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

智恵と技

2021年02月18日 | 国道493号道路災害復旧工事

 

 

 

仮橋があとかたもなく消えた奈半利川。

左岸側では・・・

 

 

 

 

大きな石を積んで

河川区域内の自然護岸を

補強しています。

地元要望です。

 

 

「お城の石垣みたいに栗石を入れると強いんやけどなー」

 

地元の方数名と話をしているとき

そんな意見がありました。

 

「ちょっとそれは・・・」

 

そのときはヤンワリとことわったんですが・・・

オペレーターが一計を案じてくれました。

 

 

 

 

 

 

玉石混じりの砂利を

巨石積みの背面に入れることで

透水層をつくるとともに

うしろから受ける荷重を分散させ

石積みがより強いものになりました。

 

 

 

 

 

 

 

うん

傑作です。

 

ちなみにこの石積み

人力は使わず

すべて重機のみで行っています。

バックホウで大きな石を拾い

バックホウでひとつひとつを積む

その工程を繰り返して

完成までの所要時間はたったの2日。

 

いやー

わが仲間ながら

たいしたもんだ。

 

(みやうち)

 

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

なかなかキレイにできちゅうやんか

2021年02月17日 | (新)池谷橋(仮称)関連工事

 

 

 

池谷橋下部工

13ヶ月にわたって行われてきた

A1橋台(小島トンネル側)の工事も

残すところあとわずか

構造物はすべてできあがり

ただ今、あとかたづけのまっ最中です。

 

そういえば先日

現場周辺をうろうろしていたら

同業の経営者さんが

わざわざ近寄ってきてこう言いました。

 

「なかなかキレイにできちゅうやんか」

 

思わずわたし

 

「そうでしょう?いいですよねー」

 

と答えてしまいました。

 

オトナならそこは謙遜するところだったんでしょうが

ついつい本音がでてしまったということで

笑ってやってください。

 

 

 

 

 

完成検査は来週。

あともうひと息です。

がんばろう。

 

(みやうち)

 

 

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

行けばわかるよ

2021年02月16日 | (新)池谷橋(仮称)関連工事

 

 

池谷橋下部工

A1A2両橋台の点群データです。

 

 

 

 

 

ドローン(UAV)と

地上型レーザースキャナ(TLS)を併用した測量でつくったデータから

 

 

 

 

 

 

断面を抽出して出来形管理をします。

 

三次元計測データで橋台の出来形管理を行うのは

昨年につづいて二度目のチャレンジとなりますが

なにぶん教科書がないため

今回もいろいろと試行錯誤をしております。

(もちろん、わたしが、じゃないんですけどね ^^;)

 

 

踏みだしたその一足が道となる

その一足が道である

わからなくても歩いていけ

行けばわかるよ

(清水哲男)

 

 

そういうことだよ!

チーム長!!

 

 

(みやうち)

 

 

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

 

 

コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

水没

2021年02月15日 | 国道493号道路災害復旧工事

 

 

 

昨夜からふりつづいていた雨のせいで

今朝早くダム放流があり

仮設道路が水没。

 

 

しましたがっ!

 

 

しばらくするとどんどん水位は下がり

4時間ほどあとには道路があらわれ

一日の終りには

まるでなにごとなかったかのように・・・

 

 

 

 

 

幸いにして

ことなきを得ました。

 

(ほっ)

 

もうちょっと

あと一週間だけおとなしくしといておくれ・・・

 

(おねがい)

 

(みやうち)

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

順調です

2021年02月12日 | 国道493号道路災害復旧工事

 

 

 

 

 

 

 

北川村小島の

国道493号迂回路撤去工事

奈半利川右岸側の撤去は

河川部が済み

現道へ向けて上がっていってます。

 

順調です。

 

(みやうち)

 

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

チーム長

2021年02月11日 | (新)池谷橋(仮称)関連工事

 

 

踏掛版の型枠に

生コンを流し込む作業の横で

地上型レーザースキャナを前にして

話しこむ技術屋ふたり。

完成形を点群測量し

構造物の出来形管理をしてみようという試みの最中です。

 

 

 

 

近づいてみました。

 

 

 

 

どんどん身ぶり手ぶりが大きくなります。

 

 

 

 

 

 

 

そりゃね

風のうわさによれば

オカミのほうでは着々と検討が進んでるらしい三次元測量による構造物の出来形管理ですが

こんな片田舎で

それにトライしてるんですもん

悩みもする

議論もする

そいつぁとうぜんのことです。

 

 

もっと近づいてみましょう。

 

 

 

 

 

 

おっ

このマスクのロゴは

さては・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アノ

i-Construcion オリジナルマスクでした。

 

Looks good on you !!

当社ICT施工推進チーム長

さすが

なのであります。

 

(みやうち)

 

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

狙撃手

2021年02月10日 | (新)池谷橋(仮称)関連工事

 

 

 

 

 

 

 

鉄筋結束機を手にした職人さん。

まるで戦場のスナイパーのようで

なかなか格好よかったのであります。

 

 

 

 

 

以上

本日も

踏掛版の鉄筋組み立てをする

きのうの池谷橋A1橋台工事現場風景でした。

 

(みやうち)

 

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

道楽協同組合

2021年02月09日 | (新)池谷橋(仮称)関連工事

 

 

 

 

池谷橋A1橋台工事は

最後の構造物

踏掛版(ふみかけばん)の鉄筋を組み立て中。

 

職長さん

ヤッケの背中に

「組合」

という文字が見え隠れ。

 

 

 

 

 

 

 

一部おじさんたちのあいだで熱狂的な人気を誇る

「道楽協同組合」でした。

墜落制止用器具を着けているので

全容がはっきりとは見えませんが

 

 

 

 

 

 

これですね。

(batabata日記より)

 

 

 

おしゃれやなー

 

いたく感心する

おじさんなのでありました。

 

(みやうち)

 

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

戻し

2021年02月08日 | (新)池谷橋(仮称)関連工事

 

 

 

池谷橋橋台工事

両方の橋台ともに

工事も終わりまじか。

とりわけ

奈半利町側のA1橋台は最終盤

施工ヤードとして借りていた土地の

戻し作業がはじまりました。

 

 

 

 

 

 

ひとことで言えば現状回復

なんですけど

センスと

ていねいさが要求されるんですよね

こういう仕事は。

 

 

 

うん

いい感じです。

 

(みやうち)

 

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

元気です

2021年02月04日 | (新)池谷橋(仮称)関連工事

 

 

池谷橋A2橋台

橋の土台の周りを補強する補強土壁の

その地盤を補強するルートパイル

(って補強だらけですが、ま、そういうことです)

本日で今回工事の分は全完了です。

(ちなみに、次の工事も当社が受注しました)

 

あとは機械を降ろして

足場を撤去すると

こちら側は終わり。

つづいて別チームが

反対側の置き換え基礎をつくる作業に入ります。

 

 

ところで

きのう今日と

現場の気温は氷点下までさがっていました。

 

社内現場報告用に

「寒いぞ!」

という写真を撮る現場監督の横に行き

「こうやったほうがリアリティーが伝わるぜーー」

 

 

 

 

山羊座の63歳

今日も元気です。

 

(みやうち)

 

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

♪ What's too painful to remember・・・

2021年02月03日 | その他
 
 
What's too painful to remember
(思いだすにはあまりに辛すぎて)
 
We simply too choose to forget
(安易に忘却を選んでしまう)
 
バーブラ・ストライサンドの名曲「追憶」の一節です。
 
 
 
 
 
 
 
 
これは墜落ですが(涙)
 
 
 
(みやうち ^^;)
 
 
 
 
 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

 
 
 
 
 
 
 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする