土木のしごと - (有)礒部組現場情報

地域に貢献し地域と共に生きる。
高知県は奈半利町の(有)礒部組が「土木のしごと」の泣き笑いをお届けしています。

余裕

2018年02月28日 | 国道493号(北川道路)道路改築工事

 

国道493号(北川道路)改築工事、

ボックスカルバート(箱型の水路)の施工が始まってます。

 

 

整理整頓ができてる現場には

忙しく働くなかにも余裕のようなものがただよってます。

 

若いころは、バリバリがんがんやることだけが道を切り開く唯一のすべだと思ってましたが、

齢を重ねて、そうでもないことに気づきました。

 

よい仕事をするためのキーワード、

 

それが「余裕」。

 

あるいは「ゆとり」。

余裕とゆとりで

よいモノをより早く。


とかナントカ考えながら現場を歩くわたしの脳内に

竹原ピストルの歌声が響いてきました。


♪ そしてどんなにささくれ立った

激走のさなかにも

ぬくもりを忘れるな ♪

(竹原ピストル『オールドルーキー』)


でわ、本日もご安全に!


(みやうち)




 

 

 

 人気ブログランキング

 

  ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

 

   

 

 地域に貢献し 地域と共に生きる 

 

 「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

 

 災害復旧工事から「モネの庭」まで

 

 幅広い分野の土木工事を施工しています

 

 

 

  

 

 発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで住民のために工事を行う

 

 (有)礒部組は「三方良しの公共事業」を推進しています。


コメント