土木のしごと - (有)礒部組現場情報

地域に貢献し地域と共に生きる。
高知県は奈半利町の(有)礒部組が「土木のしごと」の泣き笑いをお届けしています。

仮橋をつくり始めています

2013年11月30日 | 国道493号北川拡幅工事

 

 

 

他社との関係で、長らく中止していた国道493号小島バイパスの仮橋工事。

今週から仮橋をつくり始めています。

擁壁が見えるところから左側に仮設で橋を架け、

そのあと右側の現国道を取り壊して橋を架けるための、仮橋設置工事。

当社施工分は2週間ほどで完了する予定ですが、

完成検査は12月16日なのでギリギリです。



約3時間後には、早くもこんなふうに。

がんばります。

(宮内)



    

 

  ←ポチッとイチ押し  高知情報ランキング

 

 

地域に貢献し、地域と共に生きる。

 「より良いモノをより早くつくる」をモットーに、

  災害復旧工事から「モネの庭」まで幅広い分野の土木工事を施工しています。

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

 (有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています。


 

コメント

人事は尽くした

2013年11月29日 | その他


平成25年度高知県優良建設工事施工者表彰審査会。

 

 

開始前、緊張する我社から出場の発表者。

端にいるこちらも心臓バクバクです。

 

 

こちらは緊張を隠しているのか、

はたまた隣りにいる傍観者の脳天気に誘われてリラックスしてしまったのか、

談笑する別の発表者。

 

 

 

本番は、両名とも落ち着いていて、質問にもきちんと答えグッジョブ!

全発表者のプレゼンテーションが終了したあと、今ごろは非公開で審査中です。

結果は後日郵送してくれるとのこと。

私なら、礒部組2件とも◎なのですが、こればっかりは他人さまが決めることです。

人事を尽くして天命を待つ、ですね 

(宮内)



    

 

  ←ポチッとイチ押し  高知情報ランキング

 

 

地域に貢献し、地域と共に生きる。

 「より良いモノをより早くつくる」をモットーに、

  災害復旧工事から「モネの庭」まで幅広い分野の土木工事を施工しています。

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

 (有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています。


コメント

昨日・今日・明日

2013年11月28日 | 施工完了(2015年度)

 

 

宮内です。

二タ又復旧治山工事現場事務所。

昼前にやっと、デスクにまで日が差し込んできます。

もそっと日当り良好な場所に移ればいいのに、とお思いでしょうが、

全体の配置と向きからいくとこの位置がベストです(ようは好みなのですが)。

 

 

外は、清冽というのに相応しくすがすがしい空気。

現場は今日も吹き付け。

昨日も吹き付け。

明日も吹き付けです。

 

 

    

 

  ←ポチッとイチ押し  高知情報ランキング

 

 

地域に貢献し、地域と共に生きる。

 「より良いモノをより早くつくる」をモットーに、

  災害復旧工事から「モネの庭」まで幅広い分野の土木工事を施工しています。

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

 (有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています。

コメント

信号待ち

2013年11月27日 | 施工完了(2013年度)

 

 

和田(寺谷川)砂防工事で設置している迂回路。

大型車両によるよけ違いが出来ないため、工事用の信号機を設置しており、

地元住民の皆さんや通行車両を運転する皆さんに大変ご迷惑をおかけしています。

ある日、奥の現場から帰り。待機車両の最後尾。

自転車が止まっています。

この先の集落に住むおばあさんが信号待ちをしてくれているのです。

別に行ってもらっても何の不都合もないんですが、

約3分間、律儀に待ってくれていました。

「ええ人やなあ」

とつぶやきつつ、後ろから頭を下げる私。

3月末まではこんな状態です。

まだまだご迷惑をおかけしますが、

どうかよろしくお願いいたします。

(宮内)

 

 

    

 

  ←ポチッとイチ押し  高知情報ランキング

 

 

地域に貢献し、地域と共に生きる。

 「より良いモノをより早くつくる」をモットーに、

  災害復旧工事から「モネの庭」まで幅広い分野の土木工事を施工しています。

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

 (有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています。

 

コメント

土石流から守る!

2013年11月26日 | 施工完了(2013年度)

 

 

池谷川緊急砂防工事。

砂防ダム本体(本提工)の完成検査が終わりました。

 

2011年7月土石流が発生した翌日の池谷川

 

その場所に出来あがった砂防ダム本体

 

前回工事で岩盤崩壊防止対策の法面工事を追加。

その施工に時間がかかったため、本提工の生コンを打ち始めたのが7月。

11月末の工期は絶対動かせないという制約の中、

協力会社の皆さんを中心とした現場関係者のがんばりがあって、

今日、工期内検査が実現。

無事、終了することができました。

今回の工事ばかりは、まずとりあえず、期限内に終わったことで良しとしたいと思います。

ひとまずこれで「工事の目的(その1)」、

 

国道493号と周辺人家を土石流から守り、住民の安心安全を構築する

 

が達成されました。

地域の皆さん、発注者の皆さん、どうもありがとうございました。

 

下流側の工事は年度末までつづきます。

引きつづき工事へのご理解とご協力を、どうかよろしくお願いいたします。

(宮内)

 

 

    

 

  ←ポチッとイチ押し  高知情報ランキング

 

 

地域に貢献し、地域と共に生きる。

 「より良いモノをより早くつくる」をモットーに、

  災害復旧工事から「モネの庭」まで幅広い分野の土木工事を施工しています。

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

 (有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています。

コメント

雨量記録監視ロガー 「アメンボ RF-3」

2013年11月25日 | 施工完了(2015年度)

 

二タ又復旧治山工事。

強風と強い雨。

天気予報どおりの低気圧通過で作業を中止しました。

 

 

アメンボRF-3。

デジタル雨量計です。

アナログのやつをこれに変えてから、まとまった雨は初めて。

なるほどこれなら一目瞭然です。

ちなみに、本日の最大時間雨量は37mm。

降り始めからは、13時現在で118mm。

中止基準を超えた段階で作業を止めました。

明日からは晴れ。

雨量記録監視ロガー「アメンボRF-3」。

またしばらくはお休みの日々なのです。

(宮内)



 

    

 

 

 

  ←ポチッとイチ押し  高知情報ランキング

 

 

 

 

 

地域に貢献し、地域と共に生きる。

 

 「より良いモノをより早くつくる」をモットーに、

 

  災害復旧工事から「モネの庭」まで幅広い分野の土木工事を施工しています。

 

 

 

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

 

 (有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています。

 

コメント

小春日和

2013年11月21日 | 施工完了(2015年度)

 

 

冬の到来を告げるかのような寒風吹きすさぶ昨日とはうって変わり、ほとんど風がない今日。

山の上はポカポカ小春日和。

「今日はあったかいねえ」と話しかける私に、

「暑い暑い」と答えるのは、汗びっしょりになった協力会社の作業員さん。

それでも、ほとんど一日じゅう陽の当たらない山の下では、

別の作業員さんが「冷い冷い」と震えています。

こればっかりは私たちが決められるもんではないですが、

やっぱり暖かいほうがいい、のでございますね。

(宮内)



    

 

  ←ポチッとイチ押し  高知情報ランキング

 

 

地域に貢献し、地域と共に生きる。

 「より良いモノをより早くつくる」をモットーに、

  災害復旧工事から「モネの庭」まで幅広い分野の土木工事を施工しています。

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

 (有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています。


コメント

脱型

2013年11月20日 | 国道493号道路災害復旧工事

 

 

北川村平鍋の国道493号道路災害復旧工事。

スラブの型枠を外しています。

当地では脱型(だっけい)と呼びますが、

脱枠と言うところもあるそうです。

「型をバラす」なんて言い方をしたりもするのですが、

脱枠の場合は「枠をバラす」ということになるのでしょうか。

どうでもいいことですが、気になります。


さて、脱型によって目に見えてきた肝心の構造物(スラブ)。

上出来のようですね。

(宮内)

 

 

    

 

  ←ポチッとイチ押し  高知情報ランキング

 

 

地域に貢献し、地域と共に生きる。

 「より良いモノをより早くつくる」をモットーに、

  災害復旧工事から「モネの庭」まで幅広い分野の土木工事を施工しています。

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

 (有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています。

コメント

安パト

2013年11月19日 | その他

 

 

 

月に一度の社内安全パトロール。

今月から、外部の労働安全衛生コンサルタントに現場を見てもらって、

問題点を指摘してもらうことにしました。

当然のごとく指摘されたこともあり、

思いもよらずお褒めにあずかったこともあり、

(ほんのちょっとですが。。。^^;)

やはり外の人は見る目が違うな、と思わされたこともありで、

私にとってはとても有意義な一日でしたが、

組織として本当に有意義になるかどうかは、

「ふりかえり」と「気づき」と、そしてその次に「やる」、

これにかかっています。

「信頼せよされど検証せよ、その検証を糧に実行せよ」なのであります (^^♪

(宮内)

 

 

    

 

  ←ポチッとイチ押し  高知情報ランキング

 

 

地域に貢献し、地域と共に生きる。

 「より良いモノをより早くつくる」をモットーに、

  災害復旧工事から「モネの庭」まで幅広い分野の土木工事を施工しています。

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

 (有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています。

コメント

生まれ故郷

2013年11月18日 | 施工完了(2015年度)

 

 

二タ又復旧治山工事。

山の上に出現したビニール袋。

その下では、

 

 

現場代理人のボンズ10号くんが小さな木をせっせと植えています。

 

 

現場に入ったばかりのころ、切取り予定の部分に生えていた幼樹を掘り採り、

ポット苗にして保存していたものです。

背の高い樹林に崩壊により出来たギャップ。

その中にあって、文字どおり陽の目を見た「芽ばえ」ですが、

そのままだと、山とともに切り取られるか、そうでなくても重機に踏み潰されるがの運命にあったもの。

本日めでたく、生まれ故郷に帰ることができました。

ということで、冒頭の写真。

 

 

鹿やうさぎの食害から保護するための囲いだったのですね (^^)

(宮内)

 

 

    

 

  ←ポチッとイチ押し  高知情報ランキング

 

 

地域に貢献し、地域と共に生きる。

 「より良いモノをより早くつくる」をモットーに、

  災害復旧工事から「モネの庭」まで幅広い分野の土木工事を施工しています。

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

 (有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています。

コメント (2)

ひび割れ防止対策

2013年11月16日 | 施工完了(2013年度)

 

ひび割れ防止の耐アルカリ性ガラス繊維ネット、ハイパーネット60。

 

ひび割れ誘発目地材、KB目地。

 

鉄筋コンクリートは、ひび割れができやすい。

というのは私たち施工業者にとっては常識なのですが、

残念ながら今、発注者(役所)の対応は、少しでもひび割れが入ると大問題。

そこで、施工業者負担でさまざまなひび割れ防止対策が行われています。

同業各社、皆さん同じような状況だと思います。

がんばれ!

(宮内)

 

 

    

 

  ←ポチッとイチ押し  高知情報ランキング

 

 

地域に貢献し、地域と共に生きる。

 「より良いモノをより早くつくる」をモットーに、

  災害復旧工事から「モネの庭」まで幅広い分野の土木工事を施工しています。

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

 (有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています。

コメント

完成予想図

2013年11月15日 | 施工完了(2013年度)

 

 

池谷川緊急砂防工事。

本提のほうは今日もせっせと掃除にいそしんでいます。

手前に見えるのは垂直壁。

副堤のような役目を果たすモノです。

真ん中のへこんでいるところが水が通る部分。

今、型枠を組み立てているのが袖と呼ばれる部分で、

この垂直壁が完成すると、本提との間を側壁という構造物でつなぎます。

そして、それらの間が水叩きと呼ばれる部分となります。

こんな説明ではよくわかりませんね。

では、じゃ~ん。

 

 

こんな感じ。

今、この3D図面のいちばん下にある構造物をつくっています。

上の施工中の写真と対比してみてください。

わかりやすいですね。

ついでに、上流側から見てみましょう。

 

 

 

この姿を目指して、鋭意施工中、なのであります。

(宮内)

 

 

    

 

  ←ポチッとイチ押し  高知情報ランキング

 

 

地域に貢献し、地域と共に生きる。

 「より良いモノをより早くつくる」をモットーに、

  災害復旧工事から「モネの庭」まで幅広い分野の土木工事を施工しています。

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

 (有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています。

 

 

コメント

せっせと掃除中

2013年11月14日 | 施工完了(2013年度)

 

 

池谷川緊急砂防工事。

本提の生コン打ちが完了しました。

残存型枠を使ったおかげで、型枠を外す作業もなく、施工効率は非常によろしいのですが、

反面、型枠に開いている穴からモルタル分が流れでて、ずい分と見栄えが悪いのです。

毎回毎回打設ごとに、洗い流してはいるのですが、上に打ち継ぐたんびに流れ出るので、イタチごっこ。

ということで、ただ今高所作業車を使って、せっせと掃除中。

どうやっても、つるつるピカピカとまではいきませんが、出来るだけのことを。

という現場の思いです。

ご安全に!

(宮内)

 

 

    

 

  ←ポチッとイチ押し  高知情報ランキング

 

 

地域に貢献し、地域と共に生きる。

 「より良いモノをより早くつくる」をモットーに、

  災害復旧工事から「モネの庭」まで幅広い分野の土木工事を施工しています。

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

 (有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています。

コメント

試験吹き

2013年11月13日 | 施工完了(2015年度)

 

 

真ん中を流れるのが奈半利川。

黄色の丸印で囲んだところが現場です。

奈半利川本流と支流小川川が合流する、森林鉄道遺産二股橋付近、通称落合からの景色です。

ズームアップすると、

 

 

フリーフレームの形がはっきりと判るようになってきました。

今日は、吹付け機械をセットした後、吹き付けモルタルの品質確認のための試験吹き。

 

 

 

機械をセットしたところと山の上と、2箇所でテストピースを採りました。

かなり距離が離れているんですが、実際吹いた感触はバッチリ。

もちろん、そのためには工夫やテクニックがアチコチに散りばめられています。

餅は餅屋、協力をしてもらっているサクセス工業さん、「やるね!」なのです。

(宮内)

 

 

    

 

  ←ポチッとイチ押し  高知情報ランキング

 

 

地域に貢献し、地域と共に生きる。

 「より良いモノをより早くつくる」をモットーに、

  災害復旧工事から「モネの庭」まで幅広い分野の土木工事を施工しています。

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

 (有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています。

コメント

冷え込み

2013年11月12日 | 施工完了(2015年度)

 

 

二タ又復旧治山工事。

冷え込んだ今日の日を表すかのような透きとおった青空を背景に、

今日もフリーフレームの組み立てがつづいています。

時おり強く吹く風がロープにぶら下がった身体にしみますが、

そんなことを言っていたのでは、これから先の季節、やってはいけません 

 

 

現場事務所脇には吹付け用の機械が。

もうすぐ組み立てが完了し、来週からはモルタルの吹付けを始める予定です。

この現場はモルタルの圧送距離が長いので、とりあえず試験吹きをしてみて、

予定している配合で良いか、また、機械やホースは大丈夫か、

を確認してみるのです。

(宮内)



    

 

  ←ポチッとイチ押し  高知情報ランキング

 

 

地域に貢献し、地域と共に生きる。

 「より良いモノをより早くつくる」をモットーに、

  災害復旧工事から「モネの庭」まで幅広い分野の土木工事を施工しています。

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

 (有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています。


コメント