土木のしごと - (有)礒部組現場情報

地域に貢献し地域と共に生きる。
高知県は奈半利町の(有)礒部組が「土木のしごと」の泣き笑いをお届けしています。

高知県発注の建設工事における成績評定【平均点】が発表されました

2019年10月18日 | その他

 

企業の技術力向上と技術者の育成に資することを目的に、下記のとおり成績評定「平均点」を公表します。

という「お知らせ」が高知県土木部技術管理課のサイトに。

どれどれ・・・と

興味津々でのぞいてみると、

 

 

成績評定対象工事が1,091件で

その平均点が76.8点でした。

ちなみに

当社の昨年度成績はというと・・

 

対象工事が5件(いつもより少ない)で

平均点は82.3点。

前年度よりは少し落ちましたが

なんでもかんでもを前年度比で考えて

必ず右肩上がりにならなければダメだってもんでもありません。

まずまず上出来

ではないでしょうか。


今年度もがんばろう!

(って、はや半分が過ぎてますが ^^;)


(みやうち)



 

 採用情報

 

↑↑ 興味のあるかたはクリックしてください。

 

 

 

↓↓ こんなのもやってます。  

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumiー

 

 

 

↓↓ こんなのもやってます。  

 

 

↑↑ 答えは現場にあり!技術屋日記

 

コメント

石積む日々

2019年10月17日 | モネの庭関連工事

 

 

どれにしようかな~

 

 

よっしゃこれに決定!

 

 

こっちでーす。

 

 

石を積む

石を割る

 

 

 

 

モネの庭(光の庭)は

今日も石積み

あしたも石積み

石積む日々がつづきます。

 

そうそう、あれはおととい、

知る人ぞ知るアノ

モネの庭庭園責任者シュバリエ・ムッシュ・川上さんからわたしに電話があり、

完了した部分の石積みを褒めてもらいました。

「とれびあ~ん」(は言わんか)と。

 

この調子で

がんばれ!

チーム礒部!!

(みやうち)


※シュバリエ

フランス語で騎士を意味する。

フランス芸術文化勲章で授与される勲章の階級のひとつ。

ムッシュ川上はその受賞者。


川上さんと在日フランス大使館クレール文化参事官

(在日フランス大使館ホームページより)


 

 

 採用情報

↑↑ 興味のあるかたはクリックしてください。

 

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ インスタグラム ーisobegumiー

 

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ 答えは現場にあり!技術屋日記

コメント

痩蛙まけるな

2019年10月16日 | 国道493号(北川道路)道路改築工事

 

 

和田1号橋下部工工事

社内グループウエアにアップされる現場報告

生き物シリーズ第3弾は

な、なんと

まさかのガマガエルでした。

しかし残念、

きのうのカマキリ(蟷螂)は秋の季語でしたが、

ガマガエル(蝦蟇)は夏の季語。

秋をあらわす生き物ではありません。

でも、日中の気温はまだまだ30度近くまで上がる当地です。

夏と秋とが混在するということで、

赤とんぼ、カマキリ、ガマガエル・・

季節をあらわした並びだということにしときましょう。

ちなみに・・・

痩蛙まけるな一茶是れに有り(一茶)

この俳句の季語はカエルで、

ここでいうカエルはガマガエルのことを指しており、

季節は夏なんだそうです。




現場は鋭意床掘り中。

写真のガマガエルはまるまる太ってますが

「痩蛙まけるな!」

なんて言葉が浮かんできました。

 


ん?

何に?

mmm・・・いろんなことに^^;

ということで

またあした。


(みやうち)



 採用情報

↑↑ 興味のあるかたはクリックしてください。

 

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ インスタグラム ーisobegumiー

 

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ 答えは現場にあり!技術屋日記


 

コメント

秋ですねえ

2019年10月15日 | 国道493号(北川道路)道路改築工事

 

 

社内グループウエアにアップされたカマキリの写真。

 

 

その前日には赤とんぼの画像を

「秋ですねえ」

というコメント付きで。

和田1号橋下部工現場からです。

 

赤とんぼ → 秋

という連想は簡単にできますが、

カマキリはどうなんだ?

とお思いのそこのアナタ。

いえいえ、カマキリ(蟷螂)は秋の季語なんですねえ。

 

いちさきに螳螂逃げる嵐かな(正岡子規)



 

 

その知識があったうえで

赤とんぼのあとにカマキリ?

はい、

とりあえず、

「あった」ということにしときましょう。

 

 

 

現場は床掘りの真っ最中。

今週いっぱいかかる予定です。

 

こちらは現場とは関係なく・・・

 

 

 

今日のモネの庭。

赤いサルビア越しに青い睡蓮が見えました。

 

秋だなあ。

 

ということで

またあした。


(みやうち)



 採用情報

↑↑ 興味のあるかたはクリックしてください。

 

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ インスタグラム ーisobegumiー

 

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ 答えは現場にあり!技術屋日記


コメント

北川村平鍋の緊急工事はもうすぐ完了する見込みです。

2019年10月14日 | 国道493号道路災害復旧工事

 

 

 

北川村平鍋の

国道493号緊急工事は

擁壁工ができあがり

先週末から

被災したときに崩れ落ちた土を取り除き中。

 

 

 

もうすぐ完了予定です。

 

(みやうち)

 

 

 採用情報

↑↑ 興味のあるかたはクリックしてください。

 

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ インスタグラム ーisobegumiー

 

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ 答えは現場にあり!技術屋日記

 

 

コメント

やってみるか?

2019年10月11日 | 国道493号小島トンネル関連

 

 

おいおいそんなに肩にチカラを入れなくても・・

 

ついついそう言いたくなるような

気張りようと

真剣なまなざしで測量をする

コーヘイくん。

 

 

 

「オイ、やってみるか?」

という呼びかけに

「ハイ!」

と即答して

はじめての「快測ナビ」体験です。

 

測量を技術屋だけの専売特許から解き放ち

誰でもができるように。

そうして

仕事のやり方を変える。

仕事のやり方が変わる。

 

じょじょにではありますが

静かに浸透中な姿にニンマリするオジさんなのでした。

 

 

 

 

おっと

現場の進捗状況報告です。

小島トンネル明かり部工事、

アスファルト舗装が完成しました。

まもなく道路の切り替えです。

どうかよろしくお願いいたします。

 

(みやうち)

 

 

 採用情報

↑↑ 興味のあるかたはクリックしてください。

 

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ インスタグラム ーisobegumiー

 

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ 答えは現場にあり!技術屋日記

コメント

大ベテラン

2019年10月10日 | 国道493号(北川道路)道路改築工事

 

 

柏木1号橋下部工現場

土留めのアンカーを施工する前に

岩盤を切りくずしています。

 

オペレーターは当社の長老Yさん。

ご覧になるとわかるように

長老といっても

見た目もやることもまだまだ若い。

仕事をする姿がまた端正で、

いつでもキマってます


幾多の修羅場をいっしょにくぐり抜けて来たわたしですが、

今でもユンボを操るその姿を見るたびに

「カッコいいなあ」

と内心つぶやくのであります。

もちろん今日もまた・・・




(みやうち)



 

 採用情報

↑↑ 興味のあるかたはクリックしてください。

 

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ インスタグラム ーisobegumiー

 

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ 答えは現場にあり!技術屋日記


コメント

みたび道路が切り替わります

2019年10月09日 | 国道493号小島トンネル関連

 

 

 

小島トンネルの起点側(奈半利町より)

当社が受け持つ明かり部分の工事で

みたび道路が切り替わります。

ということでその仕上げ、

舗装工事を幡西道路建設さんに下請けしてもらって施工中です。


 

 

 

 

本線完成部分と暫定部分とで勾配をすりつけたりなど

技術者にとっても

技能者にとっても

施工にたずさわる者の技量が問われる工事です。

チームワークでよりよいモノを。

たのんまっせー (^^)


 

 採用情報

↑↑ 興味のあるかたはクリックしてください。

 

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ インスタグラム ーisobegumiー

 

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ 答えは現場にあり!技術屋日記

コメント

場所打ち杭完了

2019年10月08日 | 国道493号(北川道路)道路改築工事

 

 

 

北川道路和田1号橋工事

場所打ち杭の施工が終わりました。

下請けをしてくれた大容基功工業さんは

かたづけの真っ最中。


 

 

 

 

固い地盤や岩盤を相手とする当地では

オールケーシング工法での場所打ち杭は

なかなかお目にかかることができませんが、

機会があれば

またどこかで

よろしくお願いします!

どうもありがとうございました!!

 

(みやうち)

 

 

 採用情報

↑↑ 興味のあるかたはクリックしてください。

 

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ インスタグラム ーisobegumiー

 

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ 答えは現場にあり!技術屋日記

コメント

ヨーロピアンな石積み

2019年10月07日 | モネの庭関連工事

 

 

現場へと歩く道すがら

白い花に目をうばわれて足を止め

ぽつりとつぶやく。

ニンフィア・・・

水の精ニンフの化身。

 

(なーんちゃって ^^;)


 

 

北川村モネの庭マルモッタンで行われている

光の庭リニューアル工事は

ヨーロピアンな石積みが絶賛進行中。

 

(有)礒部組は

公園もつくるんです!!


(みやうち)



 採用情報

↑↑ 興味のあるかたはクリックしてください。

 

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ インスタグラム ーisobegumiー

 

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ 答えは現場にあり!技術屋日記


 

コメント