土木のしごと - (有)礒部組現場情報

地域に貢献し地域と共に生きる。
高知県は奈半利町の(有)礒部組が「土木のしごと」の泣き笑いをお届けしています。

スイカ甘いかしょっぱいか

2015年08月31日 | 国道493号北川拡幅工事

 

 

北川村小島の国道493号改良工事で

近くの人からいただいた差し入れ。

隣りのヘルメットと比べれば、

その大きさが一目瞭然のスイカです。

朝晩は涼しくなってきたとはいえ、日中はまだまだ暑い工事現場。

水分補給と糖分補給に、スイカはとてもありがたいものです。

Oさん、どうもありがとうございました!



 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

     住民のために工事を行う


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブロック積み職人

2015年08月29日 | 町道大原西ノ平線改良工事

 

 

よしもっちゃん。

会社の方針で若手に経験を積ませるため、

最近はあまりブロック積みをしていなかったのですが、

さすがにこの現場は、他の人では歯が立ちません。

きつい外カーブで

擁壁前面の勾配を4分から5分へとねじらなければならず

そのうえヴァーチカル曲線が入っている。

そんな難しい仕事ですが

いつものようにニコニコと笑みを絶やさず

間知ブロックを積む。

 

職人、ここにあり

ですね。


(みやうち)

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

     住民のために工事を行う

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

職場のWBGT値チェック表

2015年08月28日 | 施工完了(2015年度)

 

GW79035 WBGT値チェック表 温湿度計付【キャンセル・交換不可商品です】

イデカ

 

 

 

みやうちです。

今日は長谷災害関連復旧治山工事現場で

生コン打設の手伝いをしておりました。

コンクリート打設前は、ごらんのように爽やかな空。

 

 

現場に掲示されている温湿度計を見ると、

温度が26℃で湿度が60%。

ちょっと湿度が高めです。

 

 

「職場のWBGT値チェック表」で見てみると、

WBGT値は”24”。

 

 

警戒レベルは”2”「注意」(あくまで現場で定めた基準です)。

 

「それほど暑うないやんか」

などと高をくくっていますと、

気温はどんどん高くなってきて

生コンを打ち終わったころには気温32℃。

 

 

逆に湿度が35%と下がったせいで

WBGT値は”25”。

1つしか値が上がっていませんが、

そのあとのことを考えて

午後からの「熱中症予報」は

レベル3の「警戒」です。

 

 

猛暑日がつづいていたころは

レベル5「超警戒」を連発しておりましたので

そのころと比べると

はるかに仕事がしやすくはなっていますが

まだまだ厳しい作業環境です。

 

 

ここ南国高知では

あとひと月は熱中症警戒ですね。

 

ちなみに、これらの啓発ポスター、

あの『道路工事中につきご協力を』から拝借しております。

 

「熱中症」ということで、赤が基調となっておりますが、

赤ばかりだとあまりにも熱く感じすぎるので、

ぼくが自分の現場で使うときは、

 

 

こんなふうに涼し気な色調を使ってみたりもしています。

(ま、好みですがネ)

 

 

nikumaruさん、いつもお世話になってます。

ありがとうございます!

と、北の大地に向かって最敬礼。



GW79035 WBGT値チェック表 温湿度計付【キャンセル・交換不可商品です】

イデカ

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

     住民のために工事を行う


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アナログな打設経過図がいいなあ

2015年08月27日 | 施工完了(2015年度)

 

 

長谷災害関連緊急治山工事。

本提(主ダムです)6段目の型枠組み立てが完了しました。

下の絵で、ピンクで色塗りをしている部分のすぐ上ですネ。

 

 

 

やれ3DだCIMだと、

日々新しいことに取り組んではおりますが、

「土木という仕事」における現場の技術というやつはすべからく、

新しいものと古いものとの融合、

デジタルとアナログの両刀使い。

どちらに偏りすぎてもよろしくないと

わたしは思うのです。


(みやうち)

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

     住民のために工事を行う

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

撤去ちゅう

2015年08月26日 | 国道493号北川拡幅工事

 

 

国道493号北川村小島、

桟道橋で道路を広げる工事が進行中。

右側が広がる部分で、

ただ今の作業は、

 

 

仮の路面を撤去しています。

撤去するだけなら

どんどんと作業は進むのですが、

下の足場を解体し

 

 

コンクリートを打ちながらの作業ですので

なかなか目に見えては進みません。



それにしても・・・

抜けるような青空にさわやかな風・・・

なんですが、

やっぱり鉄骨の上は暑い。

残暑はまだまだこれから、ですネ。


(みやうち)



 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

     住民のために工事を行う


 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015二タ又復旧治山工事「工事だより」第1号

2015年08月25日 | 施工完了(2015年度)

みやうちです。

台風はかなり離れましたが、まだまだ台風一過とはいかず、

ときおり強い雨が降る高知県安芸郡奈半利町です。

本日、現場の作業は一部をのぞいて中止。

技術屋たちは本社待機です。

そんななか、ボンズ9号くんがこんなものを作ってくれました。

 

 

 

今年の二タ又復旧治山工事、「工事だより」第1号です。

3Dモデルやイラストをふんだんに使って、シンプルでわかりやすい内容になってますネ。

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

     住民のために工事を行う

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長谷治山工事、堰堤(えんてい)が約5メートル出来ました。

2015年08月24日 | 施工完了(2015年度)

 

長谷災害関連緊急治山工事、

一ヶ月近く現場情報を届けていませんでした。


7月末にアップしたときは、

まだ堰堤(えんてい)をつくるところの

床掘りをしている最中で

構造物は影もカタチもありませんでした。

 

がっ!

 

 

 

 

 

おかげさまで、あれから順調に進み、

約5メートル分が出来あがってます。

 

 

 

がっ!

 

 

 

心配なのは台風15号。

四国からはかなり離れる予報になってきましたが、

「非常に強い」台風です。


当社の現場はもちろんですが、

台風通過で各地に大きな被害が出ませんように 


(みやうち)



 

 

 

人気ブログランキング

 

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

 

 

 

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

 

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

 

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

 

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

 

 

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

 

     住民のために工事を行う


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

二タ又復旧治山工事、今年も受注することができました。

2015年08月21日 | 施工完了(2015年度)

みやうちです。

26、27年と2年連続して高知県知事賞に輝いた二タ又復旧治山工事。

ありがたいことに、今年も受注することができました。

今回の現場担当はぼくではなく、

ボンズ9号くんに担当してもらうことになりました。

ぼくよりも、ずっとキレイな工事をしてくれるはずです。

期待しています。

 

ということで、現場、行ってきました。

 

 

 

この前の台風で、けっこうな水が出たようですが、

取水堰から水が落ちる部分に

巨石を敷き詰めていたのが功を奏し

滝を借景にした「あの名作」(自称です、あくまでも)は

健全でした。

 

 

今回工事する箇所は、

下の完成予想図で黄色の線で囲んでいる部分ですが、

 

 

鋼製自在枠の材料をつくるのに

約2ヶ月あまりかかってしまうので

すぐに着工することはできません。

とりあえずはできることだけ。

まずは測量と看板設置からです。

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

     住民のために工事を行

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

再着手します(現場が・・・じゃありません)

2015年08月20日 | 国道493号北川拡幅工事

みやうちです。

盆休み、というにはあまりにも長すぎる休み、いただいておりました。

いえいえ、ぼくはちゃんと仕事をしておりましたよ。

この現場情報が、という意味です。


にもかかわらず、毎日200人からのかたが、このページをのぞきに来てくれていたようです。

本当にありがたいことです。

ご愛顧、感謝しております。


けっして知事賞を受賞したから

燃え尽き症候群になって

バーンアウトしたわけではございませんので

ご安心ください。

 

ということで、久びさの更新。

(有)礒部組現場情報、再着手します。

 

 

 

国道493号、小島桟道橋工事。

一般の方々に通行してもらう道路を

仮橋から元の国道493号へと

再び切り替えました。

 

 

ただ今の作業は

桟道橋の上の仮設物

(ガードレールや覆工板)

を撤去すること。

撤去したモノはリース屋さんへと返却されます。

 

今回の工事では

残念ながら道路の拡幅は完成しません。

あとはコマゴマとした仕事を残すのみなんですが

それでもまだひと月以上はかかります。

 

引きつづき、ご理解とご協力を

どうかよろしく、お願いいたします。

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

     住民のために工事を行う

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高知県知事賞受賞、V9を達成しました。

2015年08月10日 | 施工完了(2015年度)

 

 

みやうちです。

平成27年度高知県優良建設工事施工者表彰審査会において

昨年に引きつづき二タ又復旧治山工事が高知県知事賞に選ばれました。

昨年度の県下全工事のうち5件のみが受賞できる狭き門です。

感激してます。

これで優良工事受賞は9年連続。

V9達成です。

これもひとえに関係者の皆さまのおかげと感謝しています。

 

ありがとうございました。



 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

     住民のために工事を行う


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ終盤

2015年08月03日 | 国道493号北川拡幅工事

 

みやうちです。

いやはやなんとも今年の天気は極端です。

約一ヶ月半の雨、雨、雨。

が終わったと思ったら、

とたんにカラッカラでギラギラと暑い日がつづいています。

降れば文句を言い

照ればまた文句を言い

自分でも、なんだかなあと思わぬでもないのですが、

にんげんだもの

そんなもんです。

 

 

さて今日の現場情報

 

 

 

国道493号小島拡幅工事。

今は一般のかたたちには川側の桟道橋を通行してもらいながら

山側の土留めとなるコンクリート擁壁をつくっていますが、

お盆明けにはまた道路を切り替え

元の道を通ってもらうようになります。


今回の工事もいよいよ終盤。

着実に進んでいます。



 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

     住民のために工事を行う



コメント
この記事をはてなブックマークに追加