土木のしごと - (有)礒部組現場情報

地域のためにはたらき、ふつうの暮らしを支える人たち。(有)礒部組とその仲間たちのたのしくゆかいな面々。日々是土木。

無事でよかった

2021年08月25日 | 国道493号道路維持委託業務

 

山岳道路を走っていたら

よく見かける看板のひとつに

「落石注意」

というのがあります。

 

都会のひとはあれを見て

「どうやって注意するんだ?笑」

とバカにしますが

 

注意をして走っていれば防げることが実際にあるんです。

↓↓

 

土砂崩落の瞬間

撮影 30代女性、高知県安田町の県道 寸前で回避

 

まさに危機一髪。

 

運転手の女性はこう語っているそうです。

「カーブを曲がったところで、山がゆらゆらと変な動きをしたのが見えた。そのままのスピードで進んだらいけない気がした」

(8月24日高知新聞より)

 

全部が全部この例のようにはいかないんですが

注意して走っていれば防げることはあります。

 

わたしも

ここまで間一髪ではありませんが

 

「ふーっあぶなかった」

という体験が何度かあります。

 

それにしても・・・・

 

 

土砂崩落の瞬間

撮影 30代女性、高知県安田町の県道 寸前で回避

 

 

 

こういうのを

九死に一生

って言うんでしょうね。

 

無事でよかった。

 

(みやうち)

 

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

のばけ

2021年05月21日 | 国道493号道路維持委託業務

 

梅雨入りすぐにはめずらしく、

しかも、まだ5月下旬にもかかわらず、

強い雨がふりつづく高知県東部地域です。

 

そんななか

大きな被害はまだありませんが

ちょっとした落石や崩土があり

毎日ちょこちょこと出動しています。

 

今朝も

国道493号具同字橋付近で

崩れた土が道路に流れ込んできているぞ

と通勤途上の運転手さんから

担当者へ直接通報がありました。

(いつも情報をありがとうございます m(_ _)m)

 

さっそく

メンバーをチョイスして現場へ直行。

 

 

 

 

 

「のばけ」

(野吐け?)

(大雨で谷地形に溜まった土砂が洗い流され道路に流れでた様子のことをそう呼びます)

ですね。

 

これぐらいなら

ちょちょいのちょいです。

 

 

 

 

 

 

 

すぐに作業は完了。

 

 

 

 

この少し前

雨量超過で国道は通行止めとなりましたが

14時ごろ

解除の知らせがあり

ただ今、2班に分かれ

国道493号と県道安田東洋線の道路パトロールを実施中です。

 

天気予報を見ると

あすあさっては晴れ。

 

どうやら

週末の出動はないようです。

(たぶん、ですが ^^;)

 

といっても

これから山はたっぷりと水を含んで

崩壊リスクが次第に大きくなっていきます。

 

こんな時季は

ふだんにも増して安全運転を心がけることが大事。

 

スピードを出していなければ

いざ

というときに対応の幅が広がります。

 

ということで

みなさん

くれぐれも

安全運転で。

 

ではまた来週。

ご安全に!

 

(みやうち)

 

 

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

日曜出動

2021年03月22日 | 国道493号道路維持委託業務

 

 

 

 

土曜日からの雨で

規制雨量超えの日曜日。

国道493号が通行止めとなりました。

 

雨がやみ

数時間経ち

土木事務所から解除の知らせが届くと

さっそく道路パトロール。

 

 

 

 

 

さいわい

たいした被害はなく

なにごともなく通れるのを確認して事務所に報告。

 

 

以上、道路維持管理業務あるあるの

なぜか多い日曜日の出動

でした。

 

(みやうち)

 

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

お気をつけて

2021年01月13日 | 国道493号道路維持委託業務

 

きのう

除雪のあと

濡れた道路が凍るのを見こして

凍結防止材

(塩カルですね)

をまいたんですが

今朝になってパトロールをしてみると

一部で道路が凍結しているのをハッケン

もしやと思い積んでいた塩カルをまいて

対処しました。

 

 

 

 

 

これで

次の雨で流れるまではだいじょうぶのはずですが

なにせ国道493号は

そのほとんどが山岳道路です。

 

通行の際は

くれぐれもお気をつけて。

 

(みやうち)

 

 

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

雪です

2021年01月12日 | 国道493号道路維持委託業務

 

 

雪です。

何年ぶりでしょうか

国道493号に雪が積もるのは

 

 

 

 

 

 

 

除雪のあとは

凍結防止材を散布

 

 

 

 

 

昼めしも食わずがんばってくれました。

さすがです。

 

 

そのころわたしはというと

山に降る雪をながめ

ふるえていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自撮りした写真を

モノクロにすると

 

 

 

 

 

 

 

 

わたしが生まれる前に亡くなった

曽祖父為之助の遺影(80歳すぎに撮影)にそっくりで

ちょっと悲しくなりました。

 

 

のんきなもんです ^^;

 

でわ。

 

(みやうち)

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

日本列島365日、道路はこうして守られている。

2021年01月05日 | 国道493号道路維持委託業務

あけましておめでとうございます!

本年もよろしくお願いいたします!!

 

有限会社礒部組は

本日1月5日から2021年の業務をスタートします。

というのは、じつは表向き。

 

 

昨年末(12月30日)は

寒波にそなえて凍結防止剤の散布。

 

 

 

 

 

 

明けて元日には

道路を木がふさいでいる

との一報を受けて倒木処理。

 

 

 

 

 

年末年始休暇中も

国道493号の維持業務にいそしんでおりました。

 

日本列島365日

道路はこうして守られている。

 

コロナ禍の2021年といえど

変わらない日常としてそれはあります。

では (^_-)

 

(みやうち)

 

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

地図に残らない仕事

2020年09月08日 | 国道493号道路維持委託業務

国道493号

北川村中北部あたりで

道路パトロール中に倒木発見。

 

8時29分

 

9時10分

 

9時20分

 

小さなことからコツコツと

 

日本列島

道路はこうして守られているのです \(^o^)/

 

(みやうち)

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

落石注意

2020年07月15日 | 国道493号道路維持委託業務

 

 

先日の大雨で

(というか毎日けっこうな雨ですけど)

国道に流れ出た土砂は

とりあえずクルマが通れるように

いったん道路の脇に寄せておき

順番にそれをとり除く作業が連日つづいてます。

 

 

そんななかでも

「落石あり」

との報を受けると

除去作業の手を止め

現場にかけつけます。

これはそのひとつ。

 

 

 

 

「そんなに大きくないけどクルマが通るには支障が・・・」

たしかに、慣れてるわたしたちの感覚からすれば

「そんなに大きくない」

ですが、

1.0メートル×0.5メートル程度だといいますから

道具がなくては動かせません。

 

天気予報によると

まだまだ雨はふりつづくようです。

よく見かける

「落石注意」

という看板に

「どこをどう注意すりゃあいいんだよ!」

とツッコんだという笑い話がありますし

いつ落ちてくるかわからない石に対して

スピードを出していたほうがよいのか

ゆっくり行ってたほうがよいのか

「どっちがどうだかわからんじゃねえか!」

というのもよく耳にする話で

たしかに一理ある。

 

しかし、わたしの経験から言わせてもらうと

それ相応の意識を持ってクルマを運転するのとしないのとでは

イザというときの対応の仕方があきらかにちがいます。

 

皆さま

山岳道路を通る際には

「落石注意」を意識して

どうか安全運転を!

 

(みやうち)

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

燃える男の・・・

2020年07月06日 | 国道493号道路維持委託業務

いやあー

降りますねぇ

梅雨末期には

大雨が降るもん

と相場が決まっておりますが

それにしても

よく降ります。

 

当社道路維持管理チーム(担当者数名以外は随時編成ですが)も

ほぼ連日、出動しております。

 

そうそう

土曜日の夕方

LINEで現場から送られてきた作業風景を見て

おっ

えいねえ

と思わずニンマリしました。

 

 

 

さて

わたしの目をひいたのは

どの部分でしょうか?

 

 

 

 

 

ふたり揃ってZAXTASの赤い長靴

カッコいいですねー

 

 

 

♪燃える男の

赤いトラクター♪

 

なんて歌がありましたが

(古い?)

(とうぜんです)

(自信があります)

 

彼らはさしずめ

♪燃える男の

赤いながぐつ♪

 

これを履いてると

仕事もバリバリはかどりそうな気がするオジさんは

長いあいだ白い長靴を愛用してるんですが

今度は彼らをまねて

にしてみようかな

なんて

思ってみたりする今日このごろ。

還暦の

と思われてしまう

という危惧はあるのですが

さて・・・

 

(みやうち)

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

前線一過

2020年07月01日 | 国道493号道路維持委託業務

 

梅雨もそろそろ終わるかな

という今日このごろ

皆さん

元気ですかー。

 

毎年

この時季になると

必ずといっていいほど大雨が降りますね。

きのうも一時は

まるで台風か

というような雨風をともなった前線が通り過ぎて行き

けっきょく国道493号は

雨量超過で通行止め。

 

となると

翌朝の必須作業が

道路パトロールです。

今朝も

5時会社集合で4名が出動。

全線、とりあえずクルマの通行ができることを確認したあと

あちらこちらの落石やら倒木やら枝が落ちたのを片付けながら

ただ今帰還してきました。

 

 

 

 

まだまだ序の口

でしょうが

ひとまず

ご苦労さまでした!

 

(みやうち)

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

草刈りの季節

2020年06月16日 | 国道493号道路維持委託業務

 

梅雨です。

この時季、

道路除草を県市町村から委託された業者が

誰から言い出すともなく

それぞれの受け持ち区間で作業をはじめます。

当社ももれなくそのひとつです。

そんななか、

いくつかの区間では地元住民が請け負った

「地域委託」という形態があります。

これはそのなかの一組。

 

 

 

過疎の山村のことゆえ、平均年齢はかなり高いようですが、

そんなことをまったく感じさせないキビキビとした動きが印象的です。

 

と、

ある道具に目がとまりました。

 

 

 

いかにもお手製感にあふれるこの道具。

ブロワー

↓↓

 

を搭載した台車です。

なかには女性が何人かまざっていますが、

これなら女性でも一人力の仕事ができますよね。

 

「創意工夫やなぁ~」

 

こんな工夫

大好きです。

 

(みやうち)

 

 

 

↑↑ 採用情報

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

維持管理部隊2020梅雨期初出動

2020年06月11日 | 国道493号道路維持委託業務

 

 

雨です。

 

(令和2年6月11日10時47分 気象庁予報部発表)

 

けっして雨を歓迎してるわけではありませんが

やっと梅雨らしくなってきました。

午前10時すぎ

「国道493号で倒木あり」

との一報が入ってきました。

クルマが通ることはできるまでは確認したんですが詳細は不明。

よくあるパターンです。

とりあえず、チェーンソー他のかんたんな道具をもって

たぶんあのへんだろう

と見当をつけて直行。

もちろん二人組で。

こんなときは、1人で行動しないのが鉄則です。

 

 

 

乗用車がギリギリ通る?

みたいな感じ。

これなら手作業で楽勝です。

 

 

 

 

午前中に処理が完了しました。

 

そうそう

そういえば

ちょうどこのころ

なかよくしてる同業の経営者と電話で話をしてたんです。

 

「いやぁ礒部組さんは大きな現場ばっかりやないですか」

「なんで知ってるんです?」

「現場情報みてますもん」

「あ、そうか。そりゃそうですわな」

 

いえいえ、

小さなことからコツコツと。

ふだんの暮らしを守りささえるのが土木という仕事ならば、

これもまた大事な役割なのでございます。

では。

 

(みやうち)

 

 

 


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

国道493号、通行止めが解除されました。

2020年01月31日 | 国道493号道路維持委託業務

 

 

黒ケ谷橋の橋台裏が陥没したため

通行止めとなった国道493号の応急復旧。

続報です。

 

 

アスファルト舗装に見た目の異常がなく

そのせいで下の状態がわからなかった

その舗装を

まず叩き壊して

「こんなんだから通行止めなんですよー」

という状態にしました。

その上で

 

 

中に生コンを詰めた

大型土のうを据え付け。

うしろにまた生コンを流し込み

きのうのうちに

こんな状態まで仕上げました。

 

 

生コンがある程度に固まるのを待って

本日朝、めでたく通行再開。

とりあえず完成形ではなく

暫定復旧ですが、

大型車両もラクに通れるような

道路の幅は確保してます。

 

国道493号

爆弾低気圧が通過した27日以来

4日ぶりの全線開通。

皆さま

ご協力、どうもありがとうございました。

(みやうち)



 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

 

 

↑↑ 採用情報


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

国道493号通行止め継続中

2020年01月30日 | 国道493号道路維持委託業務
 
 
 
おととい(28日)
国道493号北川村安倉から四郎ケ野峠にかけて
十数箇所にわたって道路をふさいだ
土砂の取り除きは完了しましたが
黒ヶ谷橋で
道路の下が
空洞になっているのを発見。
 
 
 
 
 
したがって
まことに残念ですが
全面通行止めがつづいてます。
 
きのうは
応急復旧に用いる
生コンを詰めた大型土のうを作製。
今日はそれを据え付けます。
今日あすで応急処置を終わらせて
なんとか週末には
クルマがとおれるように
するつもりです。
 
それにしても・・・
 
 
 
 
この上を
土砂を取り除くために
重機(ホイルローダー)がとおったかと思うと
さすがに
ぞ~っとしますね。
(*_*)
 
では、
国道493号応急復旧の
続報はまたあした。
 
ということで
ご安全に!
 
(みやうち)
 
 
 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

 

 

↑↑ 採用情報

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

担い手

2020年01月29日 | 国道493号道路維持委託業務

 

 

 

♪とうちゃんのためならえーんやこーら

かあちゃんのためならえーんやこーら♪

 

爆弾低気圧通過の影響で

通行止めになった

国道493号を

応急復旧するため

奮闘努力の

若者たち。

わたしは

彼らをこそ

「担い手」

と呼びたい。

(みやうち)

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

 

↑↑ 採用情報

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする