TENNIS COACH DIARY

ハンサム木全のたわごとです

ピーナッツカップダブルス速報(321)

2005-12-31 15:25:49 | tennis
18Boy
佐藤優哉(エースTA)小副川悦朗(JITC)d.7-5,6-4岩田拓也、前原翔(東京学館高)
18girl
市川有紗、平田愛美(ビッグK)d.4-6,6-4,6-4大竹志歩,関真由美(ビッグK)
16boy
畑山優也(K-Tennis Training)川崎光(エースTA)w.o.町田祐介、光山高史(高崎TC)
16girl
鳰川歩(アートヒルTC)小和瀬麻帆(TTC)d.7-5,4-6,6-3吉田明日香(TTC)寺田美邑(初石TC)
14boy
近藤大基、白井佑弥(町田LTC)d.6-2,6-2石井開(コートピア大泉TC)坂牧一真(みんなのテニス)
14girl
金子真理子(TTC)中束涼子(ミナミグリーンTC)d.7-5,6-2後藤奏子、佐藤三華(志津TC)
12boy
沼尻啓介、槙翔太郎(NJTC)d.3-6,7-5,6-3塚越雄人(上尾TC)大塚誠也(川口市テニス協会Jr)
12girl
青木美侑(きさらずアウルTC)小和瀬望帆(TTC)6-2,6-1宜保三里(初石TC)大中彩夏(ウエストグリーンTC)

これからクラブにもどります。

写真はおとといの初石テニスクラブにて。
コメント

ピーナッツカップシングルス速報(320)

2005-12-31 11:36:40 | tennis
ピーナッツカップシングルス速報!!
18Boy
金澤遼(桜田倶楽部)d.4-6,7-6,6-2小副川悦朗(JITC)
18girl
土居美咲(アポロコースト)d.4-6,6-4,6-0大竹志歩(ビッグK)
16boy
鈴木桂太(トマトTC)d.4-6,6-3,7-5喜多元明(Fテニス)
16girl
小和瀬麻帆(TTC)d.2-6,6-2,6-0原谷美冴(荏原SSC)
14boy
近藤大基(町田LTC)d.6-4,6-2白井卓也(TTC)
14girl
金子真理子(TTC)d.6-3,2-6,6-3前浜明美(志津TC)
12boy
槙翔太郎(NJTC)d.6-2,7-6鈴木悌哉(オールサムズTC)
12girl
小和瀬望帆(TTC)d.6-3,6-2中山未紅子(フミヤエース市川TA)

午後からダブルスです。
コメント (2)

優勝おめでとう(319)

2005-12-30 15:34:44 | tennis
 今、聞いたのですが、明日の16歳男子ダブルス決勝、相手の組が、他のトーナメントがあって明日出られないので、もう今日準優勝カップをもらって帰ってしまったそうです。

 デビルY、ひかるくん組、優勝おめでとうー!!!相手の子たち、とってもうまかったから、できれば、戦って勝って優勝したかったね!!ま、なんにしてもおめでとうー!!!明日は、表彰式&練習に来るそうです。
コメント (3)

ぼうず(318)

2005-12-30 14:44:54 | tennis
 今日から、全種目1会場です。柏にあるTTCへ。9:00からの全種目シングルスの準決勝を観戦。
そして、11時すぎにダブルスがはじまりました。デビルYの組は、昨年、準決勝で負けたのと同じペアと対戦。今年は接戦をものにして勝つことができました。去年よりだいぶダブルスらしくなってきました!

 お昼を食べ、マイ、サチエたちのダブルスを応援、2人にとってはさんざんな1日になってしまいました。でも、とっても勉強になったと思います。

 今、Yとサチエがぼうずをかけてシングルス練習マッチをやっています。たった今おわりました。ぼうず決定。3-6。そして、sとサチエが始めました。インドアコートが、練習したい子に対して、解放されています!すばらしい!!

 このあと、またクラブに戻ってレッスンです。

やっぱ1会場だと楽ですー!!

写真はもととあいちゃんの2ショット。あいちゃんがうまく、カメラのほうをむいてくれたのははじめてです。

コメント

8歳以下のトーナメント(317)

2005-12-30 14:30:06 | tennis
 きのうの続きです。
 2会場目についたら、その直前にダブルスがフルセット負けしてしまい、見る試合がなくなりました。ところが、すぐ近くの初石テニスクラブで8歳以下のトーナメントを行っており、私の教え子の1年生の子が出ているという情報を得て、見にいきました。
 初石テニスクラブは、以前何度も行ったことがあったのですが、移転してからは始めてで、そのすばらしさに感動してしまいました。とってもいごこちのよさそうなクラブです。

 さて8歳以下のトーナメントは、男女混合で、とてもいい感じで行われていました。みなさん、この大会、とってもおすすめですよ!!みんな、とてもいい経験をつんでいましたね。こういった大会が、国内に増えていくといいなと思いました。

 そして、クラブに戻って6:00~8:00でレッスン、とてもたくさんの子がやってきて、にぎわいました!!
コメント (2)

今日もまた(316)

2005-12-29 13:25:59 | tennis
 今日は、きのうと逆パターンでまず、ひまわりテニスクラブへ。昨日、道を憶えて帰りましたから、今日は全く迷わず到着。デビルYのダブルスを見ました。1セット目、白熱のオールキープ合戦から1ブレークでものにすると、2セット目はあっけなくおだんご。6-3,6-0で勝ち、明日に命をつなぎました。あとでまた、マイ、サチエと練習するといっていました。

 そして、すぐに2会場目、TTCへ。今日は昨日の逆で、東京から離れて行くので、6号線はスムーズでした。TTCまであと5分というところで、親に電話してみると、「たった今終わりましたー!ファイナルセットで負けです!!」。

があああああああああああああああああん!
なんと、昨日と全く同じパターン。はあ。今日も言います。

もうちょっと、会場を近くしてくださいー!!

 ま、でも、SとNくんのダブルス、なかなかよかったそうなので、よしとしますか。

初石で、ものすごいちびっこの試合が行われているので、それを、これから見にいくことにしました。まてよ、このブログ打ち込んでいる間に負けちゃったらやばいな!急がねば!!!

大島コーチ!開店祝いのお花届きましたー!!!ありがとうございます。むっちゃくちゃきれいです!!!
コメント

運転(315)

2005-12-28 17:45:10 | tennis
 今日は朝からTTCへ14歳のシングルスを見に行きました。今日は5回戦だったのですが、Sは7-6,3-6,6-7で憤死。終わった瞬間に駐車場へダッシュ、2会場目へ。車で走れども走れども着きません。もっと会場を近いところにしてくれー!!と20回は叫びつつ、Yが1セット目取られたのメール。しばらくして2セット目取りましたのメール。そして、これは、試合の最後に間に合うか?と思ったものの、ドローに書いてある地図が全く不親切!レストランを曲がる?って、レストランらしきものがたくさん出てくるのです。ラーメン屋やら定食屋やら…。結局会場のすぐ近くをぐるぐる回っているうちに、3セット目取られて終わっちゃいましたの電話。はぁ、何しにきたんだろと思いながら、ようやくテニスクラブを発見、到着と同時に車内で昼寝しました。
 もう、渋滞の道を運転するのは、この世でいちばんきらいです。クラブへは高速を使って帰りました。そしてこれからレッスン。今日も長い一日です。
 ピーナッツカップはあと16ダブルスと14ダブルスに1組づつ生き残るのみとなりました。

写真はおととい撮った写真。ふみか!ウインブルドンではチケット渡すの失敗して迷惑かけてごめんね!!
コメント

5会場!(314)

2005-12-27 23:40:44 | tennis
 今日は、朝からピーナッツカップ5会場をまわるという、超過密スケジュール!!!おかげで、体がぼろぼろになってきました。そこで、夜、いそいそとマッサージへ。少しだけ復活しました。
 松島コーチのブログを見たみなさん、勘違いしないでください。インドに現地妻なんていませんから。そんな超遠距離耐えられません!!!松島さんご丁寧にハートマークまでつけるし!
 今日は最後のクラブでマイとサチエに再会!ゆうやと、ひかるくんと4人でダブルス&シングルス。ひかるくんどんまいねー。ぼうずは冗談ですから。

 写真はサチエと、ハンサムに見とれるマイ!!!
コメント

じゃんけん2(313)

2005-12-25 14:52:56 | tennis
 関東の冬を感じる、柏ピーナッツカップの開幕です。今朝は寝坊してしまい、朝9:00には柏にいようと思ったのに、遅刻してしまいました。

 じゃんけんの続き。戦略的に考えてみます。次回、サチエと会った時に、じゃんけんで再戦して、勝つためにはどうしたら良いでしょうか??普通にじゃんけんしたら、まずぜったい100%負けます。そこで、「じゃんけんーぽい」の最初の手の形をグーにしておいて、途中でちょきの形をだしたあと、最終的にパーを出すとか、パーの形を出しつつ、グーに戻すとか、あるいは、最初の形をグー以外の形からスタートしてフェイントを入れて違うものを出すとか、する作戦が考えられます。

 さあ、この話を読んだ、ジュニア達は、この話(作戦の立て方の初歩の話)が、理解できるでしょうか?

 ピーナッツカップでサチエともし会えたら、再戦を申し込んでみます!!!敵はどうでるか??

 年長さんのS。普通のボールでのベースラインラリーだいぶ続くようになったね!!ひとりだとボール拾いもたいへんです、ラケットと網ラケットを使って、ボール集め。
コメント (2)

じゃんけん(312)

2005-12-24 16:19:04 | tennis
 じゃんけんについて。
 レッスンが終わると、子供達全員でじゃんけんをして、負けた人が、ボールを片付けます。たかが、じゃんけん、されど、じゃんけん。いつも、じゃんけんの一番最初にちょきを出すくせがあったSポンは、みんなが最初に必ずぐーを出すように私がアドバイスして、何回か負けたあと、考えるようになってきました。最近では、ボーっとして、最初にちょきを出すのは少なくなりました。たかが、じゃんけん、でも、何事も勝負にこだわる気持ちが、テニスという勝負にこだわる時に生きてくるように思います。

 キッズクラスで4歳の子どうしが、じゃんけんをすると、とてもゆっくりで、ぎこちないじゃんけんになります。それを見ていたら、インドで起こったことを思い出しました。

 ある晩、ホテルの部屋でゆっくりくつろいでいると、日本代表チームの女子が、いつものごとく、私達の部屋へ遊びにきました。みんなで、テレビを見たり、話をしたりしながらくつろいでいると、気がついたらもう11時。選手たちのコンディションを考えたら、今すぐ、部屋に帰らせないといかん!と思い、「みんな、もう部屋にもどれー」と言いました。その直前にテレビで「トムとジェリー」(みんな大好き)が始まったものですから、女の子たちは、「これ見たら帰ります」。そこで、私はいいました。「じゃ、だれか、代表がコーチにじゃんけんで勝ったら、この話だけ見ていいよ、そのかわり、負けたら、今すぐ帰ること!!」というわけで、女の子のじゃんけん代表は、テニス日本ナンバー1のサチエ。その時です。強烈に感じ入る事件が起こったのは!!!

 私は普通に、「さいしょはグー、じゃんけんぽん!!」でパーを出しました。すると、相手のサチエは超人じみたことを、いとも簡単にやってのけました。私の手がパーの形に開きはじめる、最初の零コンマ何秒かで、それを見抜き、私の手がパーを形作る前にちょきを出したのです。究極の後だし(いや、私のパーより少し先にちょきが完成していたから、後だしとはいえないか)、ぜったい負けなしのじゃんけんで、みごと私から勝ちをおさめ、無事、トムとジェリーを1話見て帰ったというわけです。
 あの場にいた、私とサチエを除く、何人がこのことに気づいたでしょう??やはり、彼女は日本ナンバー1になるべくして、なっている!!という強烈な印象を持ったのでした。

 じゃんけんは、勝負というものに、作戦がある、という事を理解させるには、とても役にたつものです。戦術の初歩編ですね!!

フロリダ組はみな、帰国したでしょうかね。みなさん、さぞ、寒さにふるえていることでしょう!!!

 みなさん、メリー・クリスマス!!!
写真は私のデスクのうしろの風景。かわいいでしょ!!
コメント (2)