TENNIS COACH DIARY

ハンサム木全のたわごとです

フランス・イギリスツアー2015-17(ラスト)(2279)

2015-08-20 18:01:18 | フランス・イギリスツアー2015
フランス・イギリスツアー2015を終えて      木全宏之

今年も無事この遠征を終わることができてほっとしています。
もう3年も連続で同じ遠征を続けていると、何だか慣れてきて、いろんな事を先回りして注意できるけど、
新鮮な感動がない…というような感覚に陥るわけなのですが、
でも、子ども達の感想文を読むと、子ども達の敏感な感性や、価値観にどのような風穴をあけられたかがわかり、
とても新鮮な感動を味わえます。まるで、はじめて(2002年くらいだったかな?)ウインブルドンへ
テントかついで行って、ワクワク、ドキドキしたのをもう一度感じるようです。

フランスでの試合は、毎年、いろんな事がおこり、いつまでたっても勉強です。
今年はここ最近の中では、参加選手が少なく、こじんまりとした感じでしたが、それもまたいい感じでした。

ウィンブルドンでは、ラッキーの連続で、3日間ともいいショーコートのとてもいい席に座ることができました。
圭君を見れなかったのは残念ですが、こんなに観戦が大当たりの年もめずらしい感じでした。

イギリスでは、ステイでお世話になったAiさんファミリーがとてもよくしてくださり、最高の時間を過ごすことができました、感謝
でいっぱいです。また、高校テニス部の同級生の本多夫妻にも、ロンドン観光を案内してくださり、とても感謝です。
普通、1日であんなにロンドンの有名スポットを回ることはできません!!
ウィンブルドンから合流のKらばやしコーチ、Oたコーチにも、子ども達の面倒を見ていただいて、大感謝です。
もちろん、ウインブルドン観戦の達人Nいさんにも感謝です。

また、日本で見守ってくださる、親、コーチ、クラブのみなさんにも、本当に言葉で言いつくせないほどの感謝の気持ちでいっぱいです。

来年も、ぜひ開催したいと思いますので、ジュニアのみなさん、それからウインブルドンを見たい大人のみなさんも、興味のある方は
声をかけて下さいね~。


今回、参加のみなさん、写真DVD作ってお送りしますので、少しお待ちくださいね~。お楽しみに。


コメント

お知らせです!!

2015-08-20 17:57:54 | tennis
9月の5連休に福岡で行われるキッズカップ28福岡。
木全夫妻は、21、22、23の大会だけ参加です。
飛行機は

9/21  ANA241  7:30羽田ー9:15福岡
9/23  ANA266 18:00福岡ー19:45羽田

を取りました。
引率希望の方は、同じ飛行機でお願いします、メールもくださいね。
h-kimata@pa2.so-net.ne.jpです。
コメント

フランス・イギリスツアー2015-16(感想文)(2278)

2015-08-20 17:38:32 | フランス・イギリスツアー2015
はじめてのヨーロッパ遠征☆”           塚田明夢

《France》

初日からハプニングが起きた。ラケットをなくした。
ラケットがない中で試合に出るのは不安だった。
でも、コーチが貸してくれて、本当に助かった。
お母さんも、優しく対応してくれたし、改めて自分はたくさんの人に支えられて
いることを実感した。
初めて練習した日に、ダブルスのパートナーをgetした。
シャネルちゃん。球はとても重くていい練習になった。
シャネルとはそれから毎日練習してもらった。
本当にいい出会いだったと思う。
また、レッドクレーを初めて体験した。
試合はハードだったが、最後の日はシャネルとクレーで打ち合いをした。
クレーはボールがとてもはねた。いい経験になった。
3日目にコーチがラケットを探しに行ってくれたが、結局見つからなかった。
でも、その分優勝しようとその時に決めた。
4日目に1試合目があった。6160で勝利。
試合の前後にもっとコミュニケーションがとりたかったのに、
勇気が出せなかった。
あとの試合も順調に勝ち優勝することができた。
シャネルも優勝。ダブルスは負けてしまったが、お互い優勝できてよかった。
ごほうびでコーチがケーキをおごってくれた。自分の優勝によるものだから、
最高においしかった。
テニス以外の楽しみは海だった。とてもキレイで気温もちょうどよく
リラックスできる時間になった。
普段は切れないガットが2回も切れたのはとても思い出に
なった。シャネルの球が重かったからだと思うが
優勝できて本当によかった。またフランスにこれるチャンスも
手に入れたから、それまでにコミュニケーションがとれる人に
なりたいと感じた。

《England》

AIさん一家には本当にお世話になった。
アメリちゃん、ノエミちゃん、レイラちゃんとてもかわいかった。
今までの疲れが一気にふきとんだ気がした。
そして初めてのテント。今回は初めてのことだらけだ。
夜は冷えこんで寒かった。昼との気温差が激しいから、
体調管理に気をつけようと思った。
試合観戦初日。ドキドキとワクワクで胸がいっぱいだった。
No.2コートだったけど、とても良い試合を見ることができた。
その他の日もセンターコート、No.1コートで
前の方の席を取ることができた。最高だった。
特に、一番最後に見た、ワウリンカvsガスケの試合から
多くのことを学んだ。
サーブの確率や、クロスラリーの重要性、集中力をどれだけ
保てるかなどだ。
勝ちたいという気持ちがガスケの方が強かったようにも
見えた。とても大切なことだと思う。自分も身に付けていきたい。
今回、このツアーに参加して本当によかったと思う。
自己管理が不十分だということや
コミュニケーション能力が足りないことを確認できたし、
レッドクレーや外国人とダブルス、トロフィーをもらったこと
テント生活など、たくさんの初めての経験をさせてもらった。
お母さん、コーチ、その他お世話になったたくさんの方々に
感謝して、これからもテニスを頑張っていこうと思う。






コメント

フランス・イギリスツアー2015-15(感想文)(2277)

2015-08-20 17:03:03 | フランス・イギリスツアー2015
2015「フランス・イギリスの旅」   石井さやか
私はイギリスで学んだ事を、日本でもやろうと思いました。

(1)つ目に学んだ事は、テニスよりもっと大事な
   英語です。日本人にとってはとてもむずかしい事。
   私は英語が一番にがてです。ダブルスパートナー
   をさがすのにも、英語が必要です。
   けど、ダブルスパートナーもぶじ見つかりよかったです。
   英語はできるだけの英語をしゃべって、むずかしくて
   言えない時、手とか自分の体を使って、何とか
   成功しました。私にとっては、いいけいけん
   をしたのは、まちがいないと思いました。

(2)つ目に学んだ事は、ダブルスとの作せんです。
ダブルスパートナーももちろん英語ですから、作せんも
もちろん英語です。ダブルスパートナーは
「イバンナ」と言います。ダブルスの相手はイバンナ
ばっかりねらうのです。私には打たしてくれません。
どうしよう。英語しゃべれない…。けど
がんばって音よかで言ったけど、思い通りには
いきませんでした。そしたらコーチが
「イバンナを前に行かせたら?」
これはいいと思いました。そしたら成功しました。
作せんは大事だなと思いました。
(3)サーブ
   サーブは私にとって大切なもの。サーブが入らないと、
   ポイントは始まりません。なので私だけサーブとっくん。
   セカンドサーブは、スピンがかかった方がいいので、
   できるようになって、日本でもやりたいです。

「フランスのたび」         石井さやか

私は初生でウィンブルドンを見ました。
初めてだったので、めっちゃこうふんしました。(今までWOWOだったから)
私はにしこりも見たかったけど、シャラポワも見たかったです。
ざんねんな事ににしこり君はきけんしちゃったけど、シャラポワは
見ました。MARIA vs COCOも見ました。
すごいせっせんでうるさかったです。ほかにもワウリンカ
わたぬきさん(ジュニア)ガスケなどなど見ました。
私はプロもよかったけど、わたぬきようすけさんのしあいが
ものすごく楽しかったです。すごいはく力のあるプレー
でジュニアなのにサーブもはやいし、ストロークもすごいたま
でした。私はそっちの方が楽しかったような気が
しました。「ちょっとプロにしつれいだったかな?」www完




コメント

練習マッチのお知らせです。

2015-08-03 00:36:47 | tennis
練習マッチのお知らせです。

場所:すべて東総コートです(千葉県総合運動場東総コートで検索すると出てきますよ)
費用:2000円/1日、1人です(当日払い)
時間:9:00-17:00
日程:8/8(土)
   8/11(火)
   8/12(水)
   8/13(木)
   8/14(金)
   8/15(土)
全日程定員24名先着順です。

高校生~小2まで、セルフジャッジで試合ができればOKです。
申込:木全携帯までメールお願いしますh-kimata-hermione-granger@docomo.ne.jp
(コンピューターからのメールはブロックされてしまいますので、携帯からお願いします!)

※当日キャンセルは全額頂く形となります。
コメント