TENNIS COACH DIARY

ハンサム木全のたわごとです

クラブ5周年記念(1895)

2010-08-31 23:09:15 | tennis
 上の写真は、けさ、ヨガのポーズのような寝方をしていたクッキー。


 今日は夏休みの最後の日(とはいっても、千葉市の学校へ行っている子だけは、今日から学校だったそうな)。
昼からクラブのジュニアがみんな集合して、クラブ5周年記念 紅白戦 & バーベキュー でした。

 ふだんあまりいっしょに練習しない、各クラスが混ぜこぜになって、いろんな対戦をし、とても盛り上がりました。こういったイベントは、厳しい試合に出まくって、とてもプレッシャーのかかった40日間をすごした選手たちにとって、夏の試合期のあとのひとときのリラックスタイムとしても重要ですし、違うクラス間でみんなが知り合うことで、クラブの結束を深める意味合いから言ってもとても大切にしたいと思っています。公の大会で、他のクラブの小さな8歳くらいの子がその同じクラブの18歳くらいの子の試合を応援していたり、逆に18歳の子が8歳の子の試合を応援したり…こういう情景に出会うと、いつも感心します。クラブの中での仲間意識がしっかりできているなと。そういうクラブにしていきたいなと、いつも思っています。

 ちょうど、明日9月1日で、クラブをスタートして5年目に突入します。はじめは、ジュニアが3人しかいない状態でレッスンをスタートしたのを、今ではなつかしく感じます。さらに心をひきしめて、来年6周年記念を迎えられるよう全力でがんばっていきたいと思います。みなさん応援よろしくお願いします。


















コメント

秋の気配(1894)

2010-08-30 00:02:12 | tennis
上の写真はクレマチスのプリンセスダイアナの花の終わったあとの種。ちょっときれいです。



最近はまっているものです。ウーロン茶は苦くてあまり好きではなかったのですが、このウーロン茶だけは特別です。冷やして飲むと、ピーチの香りがとても涼やかにしてくれます、苦くないし!!


 昼間のレッスン中の蝉の鳴き声が、アブラゼミ→ツクツクボウシに変化してきました。夜のレッスンの時には、コオロギが姿を見せ始めました。毎日、猛暑で真夏まっさかりなのですが、少しづつ秋の気配も。

 今日、東京からたずねて来てくれた男の子、自己主張ができ、とってもテニス大好きオーラが強く発せられていて、すごかったですねー。まだまだ荒削りで試合ではなかなか勝ててないようですが、先が楽しみですね!このところ、たくさん、やる気スイッチの入ったジュニア選手が外部から体験に来てくれました。私も、うちの選手もいいはげみになります!

 千葉サマーが終わりました。うちのクラブの選手たちも、みなよくがんばり、自信につながったいい大会となりました。
この夏休みは、ジュニア選手が一番伸びる時期。みんな毎日7時間も8時間も練習して、真っ黒になりながら、とても大きな進歩を見せました。子供たちの進化には、本当にいつも驚かされます。今夏は、だれが、上達度チャンピオンかな??


下は、山中湖合宿より。







コメント

パワー(1893)

2010-08-23 00:04:16 | tennis
 きのう、今日と、はるばる遠く九州からやってきてレッスンを受けてくれたMちゃん。ものすごく、一生懸命で、楽しそうに目がキラキラ輝いており、負けん気も人一倍!なんか、パワーをたくさん分けてもらったのでした!またおいでね。


 山口県では、全国中学生大会がまっさかりですね。なんと女子1シードMみちゃんが、8決めでMなえちゃんに敗退してますっ!!!だれが栄冠を手にするでしょうかね?



写真は山中湖合宿より。




コメント (2)

全小視察(1892)

2010-08-20 20:41:50 | tennis


はじめの写真は4年前の全小でうつしたダブルMiho、2枚目は今年の全日本ジュニア。


そうそう、今年の全小で思い出しました。

 小さな子供達が、みなおそろいのTシャツを着て、テニスノートと筆記用具を持って、全国を勝ち上がってきた精鋭の選手たちのプレーを食い入るように見ていました。近くのクラブ(東京の)と思っていたのですが、背中の英語の文章の小さな字を読んでびっくりしました。「我々は大分のテニス国から来た」と書かれているではありませんか!!


 その時、頭にピーーーーーンときたものがありました…。

 それは、大分のテニスをひっぱるコーチが、沖縄から私の師匠でもある小島コーチを招聘して、「世界に通用するジュニアを育てるには」という講習会を開いた時の、小島コーチの第一声。
「自分の子供、自分の生徒を将来まずは全国大会に出したいと思っているなら、もうすでに全日本ジュニア(大阪開催です)や全国小学生大会(東京開催です)は親子で視察済みのことと思います…。」というような内容だったそうです。
大分のみなさんは、この第一声で「はっ」としたのではないでしょうか。


あの、今年の全小の子供達がそのせいで、送られてきたのかどうかは、さだかではありません。

でも、これから、大分がさらに力を伸ばしてくるだろうという予感、大分の指導者のパワーを感じましたよ。
今年は九州小学生の男子は全小出場枠4本全部を福岡が制覇していますが、女子は5本中3人が大分、2人が福岡です。

コメント

山中湖合宿最終日(1891)

2010-08-17 23:31:29 | tennis
 山中湖合宿最終日が終了しました。今日は朝練ではNコーチのきびしい練習で、みんなやや殺されたあと、午前中は宿のコートでマッチ練習。午後は少し宿から離れたコートへ移動してマッチ練習の続きをしました。午後、コートを移動してからは、気温が上がり日差しも強くなり、日陰も少なくて、熱射病が心配でしたが、なんとかみんな大丈夫そうでした。

 今日の試合は、レベルが一番高いチームのリーグ戦だけは2セットマッチ、ファイナルスーパータイブレーク(10点先に取ったほうが勝ちのタイブレーク)とし、それ以外の下のグループ4グループはすべて、2セットマッチ、ファイナル普通のタイブレークとしっかり説明して試合を開始したにもかかわらず……。
下のグループで3人ほど出てしまいました。
セットオールになって間違ってスーパータイブレークをやってしまい負けたのですが、7点は先に取っていた…つまり、ルールを知っていれば勝っていたわけです。
本当の試合だったら、泣いてしまうような事件ですよーーーー汗。

 今回の合宿は、最終日のころには全員、微妙なアウトのボールマークを丸で囲むという技術がとても上達し、私的にはとっても満足です。本当に3年生くらいの子までしっかりできてました!!!!
































 ネットの張り方や、ブラシの掛け方、ラインのはき方などなど、いろんな知らない事を勉強するチャンスがあって、とっても勉強になる合宿でした。ぜひ、毎年続けていきたい、すばらしい合宿です。

 参加したジュニアのみなさん、コーチのみなさん、ご父兄のみなさん、本当にありがとうございました。
岐阜組は家に着いたかなぁ??


全日本ジュニアも、ついにすべて終了しましたね。関係者のみなさま、お疲れさまでした。
コメント

山中湖合宿2日目(1890)

2010-08-16 18:44:38 | tennis
 本日、山中湖合宿二日目。思ったより暑い1日でした。コーチ陣が暑さのせいでややグロッキーぎみ。子供たちはみな元気です…みんなパワーがありあまってますね。





























うつぼの全日本ジュニアは16歳が終了。明日、18歳の決勝を残すだけとなりました。結果はこちら。


kamonabeさんのブログに合宿の様子がのってます、見に行ってくださいね。こちら。
コメント

山中湖合宿1日目(1889)

2010-08-15 19:11:00 | tennis
 早朝、千葉を出発して高速を飛ばし、山中湖へやってきました。さすがは高原です、練習していても、山の上の方から霧か雲かわかりませんが、霧吹きでシューっとしたような冷たい物体が流れてきて、爽快です。熱射病対策に冷え冷えバンダナを首に巻く作戦をしようかと、Mihoからバンダナを借りてきたのですが、全く必要なさそうです!!そして、今回お世話になっているコロコロという宿、百合がたくさん咲いていて、百合の香りのシャワーがすごいんです。とても幸せになってしまう香りで充満していて、最高です。(私だけかも…)



↑なんか、オニヤンマサイズの大きなとんぼが木にとまってましたっ。



 今日はお昼に、千葉、静岡、愛知(岐阜?)、神奈川、東京、などなどからみんな集まってきて4時間ほど基本練習しました。この合宿直後に全国中学生大会へ移動の選手も何人かいて、活気がありますよ!!!





 クレーコートの状態はとてもよく、表面の砂もとてもいい感じで、気持ちよく足がスライドできます。
子供達には、今日は、私のコートでは、「アウトのボールマークをラケットで円を書いて囲む」という練習をしましたが、これがけっこう難しい。私がアウトコートにボールを落とし、ダッシュでそこへいって丸で囲むのですが、低年齢の子たちは、3分の1くらいの子が、マークと30センチほど離れた場所を囲みます。やっているこちらも、勉強になりました。

 ポイント練習していても、ベースラインに半分のってボールマークの半分が白線上、半分が地面という状況でも、「アウト」とコールしてしまう場合があります。意外とマークを見ない習慣がしみついている感じです。小さいうちからもっとしっかりクレーコートでのジャッジができるようにしていきたいですね。なんせヨーロッパでは8歳の子たちも全仏に出ているプロと変わらないジャッジをしてますからね。

コメント (4)

いろいろ(1888)

2010-08-15 00:54:28 | tennis
 本日、クラブにて朝8時から夜9時までレッスン。充実しております~~。
大阪、うつぼの全日本ジュニアは16歳男女がベスト4、18歳男女はベスト8まで進んでおりますね。そろそろ大詰めです。

うちのジュニアも、全国大会ではありませんが、がんばってます!


↑千葉フレッシュ準優勝Mもか。


↑グレード大会2つ優勝、Aゆみ。


全日本ジュニア会場で配っていたうちわ。だれかえはらくんに渡してね。


まじめに、教え子の試合を見るOしまコーチ。


Mannysの素敵なカメラ。


だれかの粋なTシャツ。




しかしYすがみくんのメンタルの強さは群を抜いています!!!




明日から山中湖で2泊3日の合宿に行ってきます!涼しいといいな…。

コメント

全日本ジュニア9日目(1887)

2010-08-14 01:46:10 | tennis
 本日、Mihoの全日本ジュニア観戦最終日となります!熱い戦いはまだまだ続きますが、写真をたくさん載せるのは今夜までかな。







































コメント (4)

全日本ジュニア8日目(1886)

2010-08-12 23:43:35 | tennis
 本日、私は朝から千葉でレッスンです。うつぼは今日から18歳男女がスタートですね。波乱はなかったかな??
写真はうつぼで観戦を堪能するMihoからメールで届きました!!






















全日本ジュニアの結果はこちら。

明日のOPはこちら。

そうそう、今日、千葉でレッスン終わったあと、二重の虹が出ましたよ。
コメント