TENNIS COACH DIARY

ハンサム木全のたわごとです

「戦う」ということ(1279)

2008-05-27 00:12:28 | tennis
 軽井沢の25000ドルでえりかんうれしい久々の優勝です。復調してきたかな~~?

 全仏の本戦が始まりました。全仏で3度の優勝をほこり、グーガの愛称で親しまれたブラジルの英雄クエルテンの最後の試合が終わりました。そしてバグダティスが初戦敗退…Mihoはまだ知りません!…ガスケが欠場。森田あゆみちゃんvsサバイの初戦をWOWOWで見ながらブログ中です。

 さて、話は選抜。

 今回の全国選抜では、いろんな事を考えさせられました。試合中に本当の意味で戦っているか?という事です。

 試合をしていると、自分が戦うことに集中できない、いろんな事象がおこります。例をあげると…
いつも決まる自分の武器のショットが全くコートに入らない、相手が何度もウソジャッジをしているように思われ相手のジャッジを信頼できない、審判が自分に対してばかり不利なジャッジをしてくる、前回の試合では楽勝した相手なのに今日の試合では圧倒的にゲーム差をはなされていく、などなど。

 そんな時にも、そういった事象までひっくるめて相手とファイトできるかどうか??…ここが大切です。

 ちょっとしたことで、気持ちが戦闘状態でなくなってしまう…そんな試合をいくつか見ました。逆に、どんなことがあっても最後まで戦う姿勢を崩さない選手も見ました。ショットが入らなくても入らなくても、最後まで声を出してファイトし、勝利に執着する姿は「この選手、思ったよりたいしたことないねー」という観客が多い中、私には逆に一番印象に残りました。この選手はコンソレで負けてしまった後も、友達と練習コートで熱心に練習していましたし、最終日ももちろん自分を倒した選手たちの最後の試合を見届けに来ました。

 ちょっとしたことで、戦うことをしなくなる選手には、這いつくばってでも最後まで戦う姿が、格好悪く見えるのかもしれません…でも、それが最もかっこいいことなのに。選手たちにこういう事を伝えていきたいといつも思います。

コメント (1)

全国選抜ジュニア最終日!(1278)

2008-05-26 16:10:12 | tennis
 朝から雨の柏、全国選抜会場TTCは、私にとっては水滴をまとったバラを撮影するには最高のコンディションでした。でも、いつも打球シーンを撮影するほうのカメラの記憶媒体を家に忘れ、本日は充電の切れかかった簡単デジカメのみ。苦労しました。

最終日の結果は以下のとおり。
14歳男子 Final 高田航輝 d. 内田海智 75, 46, 63
     3決 槙翔太郎 d. 西岡良仁 63, 76(4)
     Consolation SF 後藤翔太郎 d. 小堀良太 67(11), 62, 10-8
             吉田元樹 d. 岸田海 76(5), 62
     Consolation F 後藤翔太郎 d. 吉田元樹 64, 64 
14歳女子 Final 小山楓 d. 大坪慧美 61, 64
     3決 小和瀬望帆 d. 鮎川真奈 60, 75
     Consolation SF 中山未紅子 d. 二宮真琴 36, 61, 10-5
             尾崎里紗 d. 小林夏実 64, 61
     Consolation F 尾崎里紗 d. 中山未紅子 62, 63
12歳男子 Final 松村亮太朗 d. 中川直樹 62, 36, 63
     3決 大西賢 d. 坂田悠生 57, 63, 60
     Consolation F 恒松拓未 d. 林大貴 82
12歳女子 Final 玄田夏楠 d. 荒川夏帆 60, 62
     3決 西郷幸奈 d. 高橋唯 76(7), 63
     Consolation F 高橋誠果 d. 岸上歌華 82



コメント

全国選抜ジュニア3日目!(1277)

2008-05-24 23:05:38 | tennis
本日の結果です
14歳男子
 SF 内田 d. 槙 63, 62/高田 d. 西岡 46, 64, 62
 コンソレQFq村松 d. 斉藤 46, 62, 64/後藤 d. 田口 62, 60/岸田 d. 渡辺 61, 26, 64/吉田 d. 守谷 63, 36, 75
     QF小堀 d. 村松 76(5), 26, 62/後藤 d. 増尾 61, 62/岸田 d. 遠藤 62, 62/吉田 d. 岡本 64, 62
14歳女子
 SF 大坪 d. 小和瀬 62, 76(4)/小山 d. 鮎川 64, 63
 コンソレQFq中山 d. 江代 64, 62/宇佐美 d. 馬場 61, 63/加藤 d. 林 26, 64, 61/辻恵子 d. 牧野 61, 62
     QF中山 d. 辻佳奈美 63, 75/二宮 d. 宇佐美 63, 61/尾崎 d. 加藤 63, 60/小林 d. 辻恵子 75, 76(4)
12歳男子
 SF 松村 d. 大西 63, 36, 62/中川 d. 坂田 63, 61
 コンソレQF林 d. 丹羽谷 81/堀 d. 井上晴 84/橋本 d. 平田 83/恒松 d. 小林 83
     SF林 d. 堀 98(4)/恒松 d. 橋本 83
12歳女子
 SF 玄田 d. 西郷 62, 46, 61/荒川 d. 高橋 61, 36, 61
 コンソレQF岩下 d. 横田 86/高橋 d. 片口 86/村瀬 d. 金川 86/岸上 d. 鈴木 86
     SF高橋 d. 岩下 84/岸上 d. 村瀬 98(6)



コメント

全国選抜ジュニア2日目(1276)

2008-05-24 00:14:27 | tennis
 本日も熱い試合が目白押しでした。気候のほうも本当に夏のようなじりじりする日差しで、今日1日ですごく日焼けしました。

 RおなvsSょうたろうくんの試合、RさちゃんvsKやまさんの試合、KなみvsSとみちゃんの試合など、フルセットにもつれこみ最後までドキドキしながらの試合が多数でした。ま、それぞれの課題が浮き彫りになりましたね…次の大会でどの程度克服してくるのか、みんなの成長が楽しみです。

 今日も短めです。本日の全国選抜の結果はこちら。



コメント

全国選抜開幕ー!(1275)

2008-05-22 23:30:25 | tennis
 全国選抜ジュニア開幕です。初日は注目の試合が多くありました。結果を載せたかったのですが、今日は忙しすぎて、結果を写すひまもなく、しかも3時半に急ぎ会場を後にしてしまったので、結果がわからない試合も多数。とりあえず、Kなみは2回戦をとってもあぶな~~~~く、勝ちました。明日はSとみちゃんと対戦なので、なんとキッズカップ初代10歳の優勝者と8歳の優勝者で対戦です。男子のキッズカップ初代優勝のkんたは残念ながら初戦6-7,6-7で敗退。第2回キッズカップ女子決勝を戦ったMほとMなは両方ベスト8に残ったかな??NごんとSりちゃんの1回戦はフルセットでSりちゃん。Gんきは2回戦フルセットでRおなに負けだそうです。Aおりも負けてしまったようです。12歳男女は千葉県の男子以外は全く情報なし、みんなどうしたかな~~???TっちーとSかたくんともに勝ち、明日対戦だそうです。

 明日も早いので、早めに寝ますーー!!熱い戦いは続く。



コメント

全国選抜開幕前日!(1274)

2008-05-21 23:09:44 | tennis
 いよいよ全国選抜ジュニア前日。本日はKなみとNごん、Rおなの3人がクラブに登場!!なんと3人ともサウスポー。
ま夏のような日差しの中、練習していきました。

 明日は朝からTTCへ出かけます。そして夕方5時までにクラブへ戻ってレッスンです。

コメント

にぎやかな日(1273)

2008-05-21 01:16:20 | tennis
 全仏の予選はじまりました。錦織は1回戦1-6,6-3,6-2で勝ってますね。こちら。

 木曜日から全国選抜ジュニアが柏TTCでスタートします。こちら。全国から精鋭たちが集まってきています。本日は木全家にひとりご宿泊。にぎやかな日となりました。


Kなみは本日、市川でMくこと練習。明日はうちのクラブでNごんと練習です。明日はRおなも登場予定!


 ガオラでマスターズハンブルクの準決勝ナダルVSジョコビッチを再放送しています。ジョコビッチが勝てば世界ランキング3位から2位へとなる試合は、「ナダルはamazingと言いジョコビッチはfantasticと言う戦い」だったそうです。こちら。明日の決勝も楽しみです。


今日も昨年の全国選抜ジュニアよりGんき。
コメント

相手を不十分にする!(1272)

2008-05-20 00:38:40 | tennis
 名古屋のマルクコーチのブログにいい事が書いてありました。

『自分を充分にすることよりも、相手を不十分にする。』→こちらです。
 そうなんです、県大会などの子供たちの試合を見るとレベルの低い選手ほど自分のことばかり考えているなぁ~とよく感じます。常に決めることばかり考えて、自分のテニスの幅が狭くなりがちです。

 でも国際大会へ行くと、そうではない。もちろん派手に美しく決めるショットもあります。でも、ただ強いボールを打つだけの単調な選手はいません。決して相手へのチャンスボールにならないニュートラルなボールをずっと打ち続けるという分野も必ず持ち合わせています。ボブブレット氏は『ニュートラライズ』を繰り返し日本のトップ選手にたたきこんでいました。

 でも、ひょっとすると、彼ら(県大会の)がこの国際大会の選手たちのプレーを見たら、「全部強いボールで決めていてかっこいいなぁー」という印象を持つのかもしれません。だからこそ、自分よりもうまい選手たちのプレーを見にいき、自分の「テニスを見る目」を鍛える事が大切になってきます。

 今週の木曜日から日曜日まで柏のTTCで、12歳、14歳の全国大会である全国選抜ジュニアが開催されます。見にいって自分の『見る目』を養ってくださいねー。


上の花の写真はコートサイドのフェンスに這わせたブラックベリーです、たくさん咲き始めましたよっ!

下の写真は去年の全国選抜より美しいバラを背景にSいとうくん。
コメント

中学生大会終了ー(1271)

2008-05-18 23:59:50 | tennis
 クレマチスのタワーの足下につぼみを20個ほどつけていたピールという種類のクレマチスが2つ花を開きました。全部咲いて来たらすごいことになりそうです。今、謎の大輪の白とオフホワイトがかわいい白万重とピールの競演中です。

 千葉県中学生大会のダブルスが終了しました。女子は第一シードが決勝タイブレークを制し見事優勝!男子はKなみくんFじわらくんのうれしい初優勝です。男子決勝は見れませんでしたが、ネットプレーがすばらしかったそうです!おめでとっ!!

 SぽんAねちゃんペアは残念ながら関東決めの試合2つをものにできず敗退、13位で補欠1位となりました。RたYや組は残念ながら5Rで負け。Nこ組も課題を残しつつ4R負け。みんな負けた悔しさを絶対忘れないようにね。

 結果はNジュニアテニスさんに載っかっていたので、本日はワープロ打ちはおさぼりです。


コメント

初関東出場!!(1270)

2008-05-18 01:23:15 | tennis
 うれしい初関東出場をはたしました!Hおめでとっ!今夜の寝顔はにこにこでしょうー!!
ダブルス組はあしたがんばろうー!
コメント (4)