TENNIS COACH DIARY

ハンサム木全のたわごとです

113球(1421)

2008-11-27 12:47:23 | tennis
 本日はキッズクラスは風邪でお休みの子がいたため、生徒はRむ一人。

 ボール出しの練習は、最近少し退屈なようで、あまりボールを走って追いかけません。最近は毎回ラズベリーをあげているので、ラズベリー作戦もいまいち。……で、作戦を。

 「今から、練習をふたつします。それをもし合格できたら、今日は大好きなラリーの練習をするよっ!!」

 すると、目の色が変わりました。さっきまでボールを歩きで追いかけていたのに、走る走る!!左右交互ボール出し練習も合格し、左右どっちかわからないボール出し練習もほとんどミスなく合格。ラリー練習できることとなりました。

 いつもおとうさんとのラリーは15球か20球くらい続くとのことでしたが、何と今日は113球も続きました。大喜びでおとうさんに電話、記念にそのボールはお持ち帰りしました。

 本日のRむの名言。

「Aゆみちゃんとパパ、どっちがテニス強いかなぁ~~??」(Aゆみちゃんは自分より2つ上のクラスでレッスンを受けている小2の子。Rむのおとうさんは、ばりばり全日本ベテランなどにも出ているテニス選手であり職業はテニスコーチ!!!)

 本日のSきぽんの名言。

「最近、ガットが切れそうになると、打った時の食感でわかるようになってきた!!」
↑感触のことかしら??ガットは食べないほうがいいよぉ~~~

↓下はキッズカップ千葉予選より


コメント

コンピューター回復?(1420)

2008-11-26 00:36:36 | tennis
 悪戦苦闘し、2軒目のコンピューターショップで7千円で購入したノートン・アンチウイルス・フォー・マックを家でインストゥールしようとしたら、マックOSのバージョンが古すぎてインストゥールできず、しょうがないので、アップルのサイトから少し進んだOSを丸一日かけてダウンロード。しかし、なぜか1日もかけて入れたはずが、なぜかOSの更新ができない。そして、ノートンのサイトから古いOSに入れられるソフトをダウンロードしようと探してもみつからず。八方ふさがりでふさぎ込んでいたら、Mihoがどれどれ…と触っていたら、なぜかすっかり治ってしまいました。??????

 なぜ治ったのかも全くわからず。ウイルスじゃなく、なんか変な設定になっちゃっていたのか??7千円のノートン・アンチウイルスのCDはOSも合わないのに、ワイヤレスで直してくれたのか???

 まあ、とにかく作業できるようになり、めでたしめでたし。

全日本選抜室内ジュニア関東予選は、Sは7位に、デビルYは順位戦に残れませんでした。





コメント

ウイルス??(1419)

2008-11-22 22:57:06 | tennis
 本日より白子にて、全日本選抜室内ジュニア関東が行われています。今日は1,2回戦を見たあとクラブへとんぼ返りでレッスン。

 実はマイアップルコンピューター、ウイルスにやられてしまったようで、全くままなりません。本日はMihoのパソコンを借りてアップ中~。なぜかキーをたたいて文字を入力すると、顔文字の笑った顔の目なんかで(^_^;)使う、^の記号のようなものが出てきて邪魔をします。消そうと思って消去キーを押すとさらにたくさん出てきます。直るかなぁ~????とっても心配です。仕事になりません!はぁ。

 明日も白子→クラブです。
コメント

全日本最終日(1418)

2008-11-17 14:10:17 | tennis
全日本最終日は、添田くんのうれしい初優勝で幕を閉じましたね。
結果は

○添田豪(ミキプルーン) 6-7(2),6-3,6-4 ●伊藤竜馬(ミキプルーン)

以下はテニスジャパンさんより。
2005年は決勝に進出、しかし岩渕聡に26,61,67(6)で敗れた。その後、毎年優勝候補筆頭に上げられながら、
2006年は準々決勝で寺地貴弘に46,61,67(6)、昨年は準々決勝で權伍喜に67(4),46で負けている。
「信じられない。第1セットを落とした時はまた勝てないのかな?と思った。毎年毎年チャンスがありながら優勝できなかった。優勝できて本当に嬉しい。」
添田豪はついに悲願の全日本チャンピオンとなった。

キッズカップ10で添田くんと1ポイント戦って勝った子たちは、昨日は「僕は(私は)この間、全日本チャンピオンに勝った」と満足そうに微笑んだことでしょう。実際、本日うちのクラブに登場したNもにこにこでしたよ。



そして、今大会で個人戦引退した寺地の引退セレモニー。レッスンのため見に行けませんでしたが、Mihoの写真を見ると、幼なじみの森上さんから花束をもらい、いい表情です。長い間おつかれさまでした。新しいステージでの活躍を期待しています!!


コメント

練習試合(1417)

2008-11-16 00:01:49 | tennis
 寒くなってきました。草紅葉を楽しんでいます。カラスウリの実を見つけると、ちょっとうれしい毎日。コートのまわりのキバナコスモスも元気がなくなってきて、あと少しの命。

 最近、やっていると心が落ち着く事…。

 キバナコスモスの花が枯れたあとの花柄摘み、焚き火の炎を見つめること。花柄摘みはもうすぐ終わってしまいます。

 全日本はダテックの優勝、そして男子は添田vs伊藤の決勝になりましたね。守屋くん残念。

 本日は東総コートにて朝から夕方まで、初石テニスクラブと練習試合。TTCの予選の試合の子以外はシングルス、ダブルス合計で8~9試合くらいできたかな?とっても楽しみました。初石の子たちとおしゃべりしていると、いつも心がなごみます。

 夕べ1泊の大阪娘を、昼ごろに途中少し抜け出して、成田へお見送り。YなかコーチとSえこさんへのお土産を渡しましたよぉ~。

 明日はMihoは全日本観戦、私はクラブでレッスン三昧ですーー。







コメント (4)

いろいろ(1416)

2008-11-14 23:33:51 | tennis
 だいぶお休みしてしまいました。

 みなさんのいろいろなコメントありがとうございました。同じ失敗を二度としないようがんばっていきたいと思いますので、これからも応援よろしくお願いします。

 このところ、とても忙しい毎日を過ごしていました。

 先週の火曜日にはこばたくのお墓まいりに。そして、3周年記念バーベキューしたり、静岡、長野、大阪からのお客様をお迎えしたり。(今夜は大阪からにぎやかなお客が…)

 そうそう、北海道へ転勤した元教え子のKうたが千葉へ帰ってきて、2世がレッスンを受けにきました!私にとっては初の親子二代の生徒!感慨深いものがあります。

 それから、最初の頃の教え子のYこがご主人と上海へ。マスターズカップ観戦です。いいですねーーー。上海カニを食べるようすすめておきました!!

 明日は、朝から夕方まで他のクラブと対抗戦です。






コメント (2)

kids tennis cup 10 結果 12歳男女(1415)

2008-11-10 23:48:41 | tennis






コメント

kids tennis cup 10 結果 10歳男女(1414)

2008-11-07 01:06:10 | tennis




コメント

kids tennis cup 10 結果 8歳男女(1413)

2008-11-06 13:46:41 | tennis
みなさん、励ましのメールやコメント、電話ありがとうございます。少し立ち直ってきました。

コメント

謝罪、自己嫌悪、最大級の落ち込み(1412)

2008-11-05 00:35:34 | tennis
 大成功のうちに終わったKIDS CUP 10。しかし、ゆうべ遅く、福岡から千葉に着いて、Mihoに様子を聞いていて大変なことが…。

 今回、福岡は中牟田杯の準備やバーレーン遠征のあと処理、キッズカップ千葉予選開催などに追われる日々で、キッズカップのドローは福岡出発の前々日に、徹夜で完成させました。ドローはボランティアスタッフが分担して作るにはあまりに複雑…なので、私が一気に引き受けて作ったわけなんですが、本戦で負けても必ずコンソレに回り、2度負けなければ、優勝のチャンスがある…そういうルールだったわけです。

 ところが、ところが、私の不注意でドローが間違っていたことが発覚したのです。10歳男女と12歳男女の96ドローで行ったカテゴリーだけは、本戦各3つのブロックの決勝で負けた選手(つまり本戦QFで負けた選手)がコンソレにフィードインされていないのです。えっ?!そんなばかな?!と思ってもたしかに、フィードインされていない。しかも、「その点がおかしい、間違っています」という抗議も受けたのに、ボランティアスタッフには判断がつかず、福岡にいる私にも全く確認の連絡はなしで、そのままSF、Fを行い、優勝者などもすべて決定して、その日の真夜中にわかったのです。

 もう、どうしようもありません。

 風呂につかりながら、昔、自分が出たダブルス大会で理不尽な負けをした事を思い出しました。総当たりリーグで3チームが勝敗数で並び、大会関係者に「どのように決めるのか?」と聞いたところ、わけのわからない理屈で決勝進出できませんでした。ルールは失ゲームの多いチームが負け。なぜか6-7で負けるより、0-6で負けていたほうが決勝にのこれたのでした。(タイブレで負けると失ゲームが1ゲーム増えますから)明らかに、大会を主催しているクラブ所属のチームを勝たせるために、突然作ったルールだったわけです。あまりの悔しさに、その主催したクラブの人とは2度と口を聞きませんでした。

 そして、キッズカップで理不尽にもコンソレに回れず、優勝の可能性を私の不注意のせいで突如奪われた子供の気持ちを考えたら、涙がとめどなくあふれてきて止まらなくなってしまいました。自分がその立場だったら、絶対納得がいきません。涙が全く止まらないので、しかたなく、泣きながら寝ました。飛行機、バスを乗り継いで、夜中に家に着くまでは、同じ日に2人も同時に全国制覇する日なんて滅多にない…なんて、少しうれしい気持ちだったのですが、一気に吹き飛んでしまいました。

 今日1日も、そのことが頭から離れず、ものすごい憂鬱でふさぎこんでいた(レッスンで生徒さんに気づかれないようにするのが大変でした)のですが、夜のレッスンで子供たちの話を聞いていたらようやく少し心が晴れてきました。

 10歳男女、12歳男女の6人のみなさん(1回負けて終了せざるをえなかった子たち)、そしてそのご両親、コーチのみなさんには大変申し訳ない、とりかえしのつかない事をしてしまい、本当に申し訳ありませんでした。謝っても、とりかえしがつかない事はわかっていますが、謝らずにはいられないのです。

 文章を書いていたら、また落ち込んできました。久しぶりに、猛烈な自己嫌悪に陥ってへこんでいます…。
コメント (24)