TENNIS COACH DIARY

ハンサム木全のたわごとです

フィリピン遠征9/29(2132)

2011-09-30 05:22:42 | ATFフィリピン2011
早朝7時に成田空港へ集合、みなパスポートも忘れず、無事出発しました。



約30分ほど遅れましたが、飛行機は順調に飛び、マニラへ到着。

みんなちょっとお疲れかな?

15歳未満の子供が、親ではない大人に連れられてフィリピンへ入国の際は、あらかじめ、日本のフィリピン大使館で申請して
作ったWEGなる書類が必要です。書類を提出して3120ペソ支払い、入国しました。
前回、フィリピンへ来た時には、そんな事知らずに、足止めをくったので、今回は知っているぶん、不安がありませんでした。

依頼しておいたホテルのワゴンに乗って、ホテルに到着。
思っていたよりは古いホテルでした、ま、アジアでは普通のホテルです。

さっそく歩いて会場へ。



アジア特有の、ねっとりと体にまとわりつく、べたべたした空気と、いろんなもののにおいが混ざり合った、混沌とした香り。


午後4時半から5時半まで、軽く体を動かしました。




大会のオフィシャルボールはヘッドのボールなのですが、質が悪い。軽くて、とても飛んでいきます。
18歳以下の全日本ジュニアや、インターハイで時々スリクソンのボールが試合中バーストするのをみかけますが、
このボールは、12歳の子たちが30~40分ラリーしただけでバーストしました。


ホテルへもどり、女子3人部屋にできないか交渉、コーチといっしょの部屋より女の子どうしのほうが快適に過ごせてハッピーだもんね。

夕食のため、あたりを散策にでかけました。

自転車でひっぱる人力車のような乗り物。


スーパーを発見!水を買いました。しかし、スーパーは、臭かった。生きたナマズやら、まるごとの鳥やら、ドリアンやら…。

晩ご飯はイタリアンをいただきました。

散策してわかりましたが、このあたりはホテルから徒歩5分で、いろんなお店があって、ご飯には困らなさそうです。
ラーメン、日本食のお店も見つけました。

明日は、午前練習、昼リラックス、午後練習です。
今日より、少しハードに行きます。


コメント

東レ(2131)

2011-09-27 00:48:58 | tennis
今日は、少し寝坊して、遠征の準備、髪の毛を切りにいったり、スタバでチャイティーしたりして過ごしました。

午後4時過ぎに、いきなり東レを見に出発。
なんと、イブニングチケットなるものがあり、夕方4時半から販売で2000円。
雨で、夜まで試合が残っている場合にはうれしいチケットです。

センターコートで伊達さんのファイナルセットを観戦。
そのあとシャラポンvsタマリン、そのあとヤンコvsストライコーバ、外のコートへ移動して、キリレンコ、ウルシュラ・ラドワンスカvsザコパロワ。
堪能してきました。

特に、最後に見たザコパロワ、リラックスしたフォームから生み出される、爆発的な威力のショット…すごいです。
ネット上3センチくらいを通過して、ベースライン5センチ前につきささる。普段、子供達に教えている基本とはまったく違います。
常にこのボールが入る、安定した心を身につけたら、彼女はグランドスラム上位に必ず入ってくるんじゃないか?なんて思ったのでした。






コメント

県高校新人戦(2130)

2011-09-26 00:55:37 | tennis
高校生の新人戦団体、個人戦シングルの1Rでした。
レッスン中断して、決勝の時間、全員で天台へのぞきに行きました。



男子団体の3決、1-1で迎えた最終シングルス、タイブレークにもつれ、なかなか盛り上がりました。


今日、印象に残ったのは…女子3決も1-1で最終シングルスにもつれ、2-5で負けているNさん(Sえかあこがれの選手)。
追い上げて、4-5まで行きましたが、ここで力つきました。このNさんの、気迫と雄叫びがすごかった。16面ある全会場じゅうにひびきわたる声、ぜったい負けないという気迫。子供達連れていってよかった。


帰る時、夕日が綺麗でした。

HるみのG館浦安は優勝、Mさとのシングル1Rは勝ち!!
高1のふたりは、夜7時に来て、自主練習してました…新人戦見て、いいイメージができたかな!!

コメント

cup17山中湖予選終了~(2129)

2011-09-24 23:30:19 | tennis
ほうとうを食べたあと、渋滞の中央道を3時間運転して千葉に帰ってきました。

今日は、とてもさわやかな気候に恵まれて、いい1日になりました。
富士山も初冠雪だそうです。


















コメント

cup17山中湖予選 結果(2128)

2011-09-24 23:14:56 | tennis

コメント

ビデオで勉強(2127)

2011-09-23 00:44:51 | tennis
みなさん、台風の被害は大丈夫でしたか?

このところ、雨が多いので、夜のレッスンでビデオを使っての授業が多いです。

先日は…。

USオープン2011男子QF、ジョコビッチvsトミック。遅攻のお話です。
速いと思うと遅く、遅く打ってくるかと思うと速く、スピードの魔術師の勉強をしました。
これを見たみんなは、テニスの世界の1歩奥に入り込めたんじゃないかと、思います。


今夜は、USオープン2011女子1回戦、クルム伊達さんvsエスピノーサ。
伊達さんのメンタルの強さを見ました。


まだ、子供達に見せたい試合はたくさんあります!!リシツキvsバルトリ(ウインブルドン)とか、伊達さんvsヴィーナス(ウインブルドン)とか…。
みんなしっかりものにして下さい!



写真は本文とは関係ありません。虹色クワガタのつがいを入手してごきげんのR。
この10日後くらいに、オスのバラバラ死体に出会ってショックを受けるとは、まだ知るよしもなし!


コメント

デ杯組み合わせ、ドリームテニス(2126)

2011-09-22 12:05:12 | tennis
デ杯ワールドグループの組み合わせがきまりましたね。
日本はホームでクロアチアと!来年2月が楽しみになってきました。

クロアチアの選手を考えてみると、う~ん。
マリン・チリッチ、イワン・ルビチッチ、忘れてたイボ・カルロビッチ、…う~ん、強いなぁ。
有明開催を祈ります!!


それから、こんなお知らせが…。

東日本大震災復興チャリティ ドリームテニス ARIAKE

開催日・会場:
11/20(日) 有明コロシアム (東京都)

出場者:
錦織圭/マイケル・チャン/松岡修造/鈴木貴男/杉山愛/国枝慎吾/他

◆ドリームシングルス(8ゲーム)
 錦織圭 vs マイケル・チャン

◆ドリームダブルス(4ゲーム)
 錦織圭&松岡修造 vs 鈴木貴男&マイケル・チャン

◆ドリームミックスダブルス(4ゲーム)
 錦織圭、松岡修造、杉山愛、女子テニスプレーヤー計4名による試合

◆ドリームチャレンジマッチ1
 国枝慎吾 vs 鈴木貴男

◆ドリームチャレンジマッチ2
 ジュニア選手がトッププロに挑戦



なんといい企画ではありませんか!!!
行きたいなぁ!
コメント

東北パワー(2125)

2011-09-19 23:55:35 | tennis
デ杯初日、第一試合での杉田選手。

すばらしいプレーで1、2セットを連取すると、迎えた第3セットスタート時に、相手選手がトレーナーを呼び、メディカルタイム!

「お!相手足にきてるぞ!」→勝ちの可能性がさらに増した、ラッキー!!と誰もが思ったと思います。

ところが…杉田選手にも異変が…。

サーブを構えると、しきりに左足を曲げたり伸ばしたり。そうです、杉田選手にも痙攣が襲いかかってきたのです。


これで、この勝負、どっちに転ぶかわからなくなりました。

ところが、ここからの杉田選手、すごかった。
1ポイント終わるごとに、コート後ろに置いてあるペットボトルの水をたくさん飲み、戦いながら、足を直し、そして勝ち切る姿勢です。



第3セットは、痙攣がきかかっていた数ゲームこそ、ボールを打つ場所へ入るのが半歩遅れたりで、ミスも増えましたが、
最後は、完全に痙攣との戦いも克服して、すばらしい試合でした。


すごいな!と思いました。さすが、杉田選手。こういう痙攣が来た時の戦い方もよく知っているな!と関心し、
クラブに戻ってジュニア達にそんな話もしました。

でも、そんな簡単なことではなかったようです。


痙攣がきた第3セット、観客席から「東北の人たちもがんばっているぞ!」という声が聞こえ、自分が戦い切る「腹が決まった」そうです。
(杉田選手は中学の時に仙台から千葉へテニス留学してがんばってきた選手です。)


そして、翌日のダブルス。この日もすばらしい戦いをして、最強ダブルスのふたりにあと1歩のところまで迫りました。
そして最終日。圭くんの相手が、聞いたことのない選手だったのは、インドのエース、ボパンナ選手が前日の試合(ダブルス)で肩を痛めたからだ、と知りました。そういえば、試合の終盤、ボパンナ選手は、ずっと200キロ越えのサーブを打ち続けていました。

圭くんが勝って、勝利を決めたため、少し目立たなくなっていますが、ボパンナ選手の肩を壊すところまでさせた杉田伊藤ペアの戦いは、
圭くんの最後の1勝のために、ものすごい後押しとなっています。

ですから、今回、「敵とくらべて圧倒的なランキングをほこる錦織という選手がいたから勝った」というように、あまりテニスに詳しくない方は受け取ってしまうかもしれませんが、錦織、杉田、伊藤、添田選手全員で勝ち取った勝利といえると思います。


テレビやマスコミは、錦織の写真1枚だけ載せて、報道している場合じゃありませんよ。



さて、話は変わりますが、先日、大人のレッスンの生徒さんの娘さん(この方は時々お母様といっしょにレッスンに参加してくださる大学生です)
が、旅行会社の企画した、東北ボランティアツアーというようなものに行ってきたそうです。


現地から写真とメールが届きました。



今日、ボランティアいってきました。
私たちがやった所は比較的内陸の方だったので、
あまり被害がわからなかったのですが、
ボランティア活動の前にバスで沿岸部をみてきました。
未だに通行止めの場所があるぐらい壊滅的で、
なんにもない、というのが印象的でした。
前まで集落があったところは、今はまったく なにもなく、
まるで焼け野原のようでした。

写真、うまく写ってるといいんですけど…

建物の写真は、消防局?があったところらしいです。






僕も何かできる事をしなきゃな、と強く思ったのでした。


コメント

デ杯勝利!!(2124)

2011-09-18 22:10:05 | tennis
今日は朝から1日レッスンでした。
そこで、有明に行けなくても、レッスンしながら日本チームを応援しようと、真っ赤なシャツで出かけました。


ツイッターで、様子を見ながら、少し興奮しながらレッスンしていました。

優勝を聞き、さらに興奮しました。

27年ぶりのワールドグループ復帰、今回戦った選手たちは全員まだ生まれていません。
われわれが、これだけ興奮するのですから、これまでデ杯で戦ってきた先輩たちの興奮は、それは想像できないほどのものでしょう。


ワールドグループで、どこと当たるか、とても楽しみですね!ホームで戦えれば最高!アウェイの場合は浜浦コーチ頼みますよ~~~。

日本で開催の場合は、応援は全員赤色の服でおねがいしますよ~~。←とくにMiho。

選手のみなさん、スタッフのみなさん、応援のみなさん、本当にお疲れさまでした、そしておめでとう。




PS デ杯の陰に隠れてしまいましたが…
高校生のHるみ、なんと千葉トー決勝進出です。これ、かなりすごい!!明日、柏の葉で戦います、めざせ頂点。

コメント

デ杯2日目~(2123)

2011-09-18 00:46:07 | tennis


今日は、午前中レッスンをしたあと、有明へ。

早く着いたので、練習コートへ。関口くんの練習のあと、圭くん豪くんの練習をじっくり見れました。


そのあと、コロシアムへ。

今日のダブルスは、杉田、伊藤たつま組vsブパシ、ボパンナ組との発表があり、みんなで、気合いを入れて応援しましたよ。


 ものすごい見応えのある試合でした。正直、インドのダブルス巧者のふたりに、日本のファイターふたりが、ここまで食い下がれるとは、
思っていませんでした。すみません。本当に、あと1歩のところまで追いつめました。

久しぶりに、応援に熱が入って、大学のリーグ戦を思い出しました!!


明日は、1日レッスンしますので、クラブから応援を送ります。
28年ぶりに、ワールドグループに戻れますように。会場で応援の皆様、よろしくお願いします。


今日出会った人たち。




コメント