陸に上がったカッパの海無し県生活

潜りから漁師へ。身体を壊し船を下りた。
海の話、釣りの話。脳脊髄液減少症。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

バ・レ・タ

2016-05-04 09:27:02 | 釣行記 碓氷川編

朝、少し碓氷川へ。

ミミズ餌で釣り上るが全然アタリなし。

水も少ないし、これ以上上ってもダメだなと餌を黒川虫に変えて同じポイントを釣り下る。

と、探ってきたポイントから3匹が釣れた。

最後・・・

来たっ。

鵜除けのロープとロープの間で尺は間違いのないヤマメを掛けたが、どうにもこうにもやりとり出来ず。

ロープとロープの間隔は2m位しかないし、上流側は高さ1m位、下流側は水面から20~30cm位の高さにあり、竿を持って行く場所が無い。

上流に走った時には上のロープの下を竿を潜らせてかわしたが、下流に走った時にはそれも無理で道糸がロープに触れたままになり、そこで針が外れてしまった。

仕方が無いと言えば仕方が無いけど・・・落胆は大きい。

そんな釣り自体に面白味も感じなくなって、すぐに納竿。

 

釣果 ヤマメ  24 26 28センチ

 

 

 

 

 

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 場所を変えて  釣りにならず | トップ | 仕事が終わってから30分 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
復活おめでとうございます (yamamedoc)
2016-05-06 01:06:02
碓氷川の釣行記、以前から楽しみにしていたので、復活されてとてもウレシいです!
いったい、碓氷川のどこにこんなに綺麗なヤマメ達が泳いでいるんですか?
職場からも遠いのでなかなか行けないのですが、実家に帰るときに、ポイント探しをしたいと思います。
定期更新を楽しみにしております。お体にお気をつけください。
初めまして (gonzo)
2016-05-06 20:10:08
yamamedocさん、コメントありがとうございます。
釣りをした後には体中が痛くて復活と言うには程遠い状態なんで、
様子を見ながら少しずつやっていこうと思っています。
碓氷川は残念ながら魚は(水も)非常に少ないので、
条件に合った日(雨後)だけ釣れるという感じです。
季節に合わせて初期なら下流部、中期から後期は中流部って感じで狙っています。
成魚放流の釣りを無視してやれば綺麗なヤマメが数少ないながらも釣れますよ。
ただ、暑くなって渇水だと青ノロが多くなって、大雨でも降らないと釣りにならなくなってしまいます。
それと、滑床の所は物凄く滑るので注意してください。
僕は正直言って、碓氷川での釣りを諦めた時期がありました。
今も釣れないと言うのが現実で、非常に苦労しています。
では、良い魚との出会いを願っています。
どうもありがとうございました。






コメントを投稿

釣行記 碓氷川編」カテゴリの最新記事