陸に上がったカッパの海無し県生活

潜りから漁師へ。身体を壊し船を下りた。
海の話、釣りの話。脳脊髄液減少症。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

バックペイン

2011-11-05 20:17:09 | Weblog

もう、今日はダメです。

朝から、強烈に重くて鈍い痛みに耐えられずに、一日中横になっていました。

座ったから、横になったからと言って、その辛さが変わる訳では無いのですけどね。

最近は、天候による体調の変化が、より顕著に現れるようになりました。

特に、首から背中、腰から尻、太ももの後ろを通って足の裏、指先までの体の裏側全てが、激しく疼きます。

「ウア~ッ!バックペインッ!!」

かの開高健が、最後のTV取材の時に叫んでいましたが、何故そんな状態でも釣りに行くのか、良く分かる様な気がします。

こうして、体の具合が悪くなればなるほど、「来年は動けるのだろうか?」とか、「もう行けなくなってしまうのではないだろうか?」とか、考えていくとですね・・・。

余計に、釣りに行きたくなってしまうんですね。

それが、海から離れてしまった現在も尚又、再びヒラスズキ熱が発症してしまった理由だとも感じます。

「動ける時の今っ」

今行っておかないと。

出来れば、あと1回、今年中に行きたいなぁと思っていますが・・・。

今、痛みよりも辛いのは、異様な、だるさです。

「痛て~っ」「バックペインッ」とか叫べば、痛む体に八つ当たりすることも出来るのですが、

だるさの辛さには、口を閉ざさるを得ません。

この辛さを頭の中から払拭して、体を動かす意思を持たせることが、一番大変な事です。

じ~っと耐えるばかりの今日この頃。

海への思いが募ります。

 

 

コメント