陸に上がったカッパの海無し県生活

潜りから漁師へ。身体を壊し船を下りた。
海の話、釣りの話。脳脊髄液減少症。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

初釣りと言っていいのかな?

2017-04-27 19:36:22 | 釣行記 碓氷川編

 

2017年の初釣りは仕事終わりの30分だけ。

碓氷川は水が少なくて釣れる気がしませんが、何となく只何となく竿を振ってきました。

まだ日の暮れるのが早いので、黒川虫を5匹だけ捕って早々に釣り開始。

2投目に来ちゃいました。

まずまずの27センチです。

こんな釣りでも水量があれば尺物が出ちゃうんですけどねぇ。

何はともあれ、今年の初ものが出てくれて良かった。

ポイント移動する時間も無いので車横付けの場所で。

今年もマイペース。

体の調子に合わせた釣りしか出来そうもないので釣行回数も少なくなりそうですが、ボチボチと始動です。

 

 

 

コメント

久し振りにまとまった雨で碓氷川は

2017-04-11 17:39:09 | Weblog

久しぶりと言うか今年初めてですね、今日のようなまとまった雨は。

他の地区で結構な降水量があった時でも、松井田安中地区は殆ど降らなかったですから。

やっと、碓氷川の水も少しだけ増えました。

これで碓氷川の薄~い魚も散らばってくれるでしょうか?

元々、散らばるだけの魚もいないのですが・・・

何を考えているのだか、年々少なくなる渓流魚の放流量。

1日2日で釣り切られてしまう放流の仕方(量も場所も)を考えると、誠にお粗末としか言えません。

その1日2日しか釣り人が見られない川なんて、他には無いですよ。

川鵜をいなくする為に釣りに行きましょう川に行きましょう?

そんな事を言う前に、漁協には魚の増殖義務があるという大前提を忘れていますね。

魚のいない川には誰も釣りになんか行きませんよね?

まあ、漁協も経済的に余程困ってきているんでしょうが・・・

と、また碓氷川に対しての愚痴になってしまいました。

さてさて、初釣りはまだです。

GWに差しかかる頃、のんびりと竿を振ってみる予定です・・・

 

 

 

コメント