陸に上がったカッパの海無し県生活

潜りから漁師へ。身体を壊し船を下りた。
海の話、釣りの話。脳脊髄液減少症。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

効かない

2013-10-23 22:00:47 | 脳脊髄液減少症

台風が近くにいる時は、薬(リリカ)も効果無し。

先週も、そうだったなぁ~。

 

コメント

少しずつ増量

2013-10-20 19:35:37 | 脳脊髄液減少症

一旦、服用を中止したリリカですが、減量した状態から服用再開、1日目から3日目まで25mgを夕方1回、4日目から7日目を25mg2錠に増やしました。

そして今日から、75mgに増量です(この先もまだ、徐々に増量かな?)。

朝は飲めないので夕方1回だけですが、やっぱり、75mgはキツイかも?

眠気とも何とも言えないような、おかしな感覚が襲ってきます。

何日か服用間隔は開いたものの、飲み始めからの通算が3週間。

そろそろ何らかの効果が出てきても良いのですが、どうでしょう?

3週間経ったからか、或いは、薬を増量したせいか分かりませんが、筋肉が柔らかくなったような感覚がします。

首が動かしやすくなった、目の周り、胸の筋肉、手足の痙攣が少なくなった。

腕を大きく動かした時に、肩甲骨周りの筋がブチブチと切れる?音がしなくなった。

強い坐骨神経痛様の症状、膝、腰、背中、腕の痛み、肋間神経痛様の症状も、有る程度軽減されているかな?

そんな気がします。

あくまでも軽減ですし、一日を通しての効果は感じられないので、辛いのは辛いし、足や尻の麻痺感覚はそのままなので、何ともおかしな感覚はしますけどね。

これが、根治治療で現れた効果なら、素直に喜べるのですが。

現在、薬と並行して、硬膜外ブロックを週に一回。

何度か続けるうちに、自己治癒力も高めていく効果もあると言われているのですが、どうなんでしょうか?

痛みが楽になった、という事もありませんしねぇ。

硬膜外ブロックで、また髄液が漏れ始めるなんて事も、無きにしもあらず。

そう考えると、ちょっと怖いものもあるのですが、暫くの間は、続けてみようと思っています。

う~ん、それにしても、リリカを飲んでいると、思考能力の低下が著しいかな?

元々、頭が良くないので、困ってしまいます・・・。

 

 

コメント

伊豆大島

2013-10-20 18:33:03 | Weblog

伊豆大島は、僕が数年間を過ごし、その後、仕事で何度も訪れた事のある想い出深い土地です。

今では大島に知人もいませんが、26号台風で、多くの方が命を亡くされました事、家を流された事、お見舞いを申し上げます。

今日現在も大雨が降っているようですが、また27号台風が接近する予報ですので心配です。

火山灰の降り積もった土地ですから、更なる土砂災害の起きない事を願っています。

 

 

コメント

断念、専念、そして来年

2013-10-13 18:04:09 | Weblog

一番楽しみにしていた伊豆行きも、今年は断念します。

今は、すぐに自宅に帰れる範囲でしか出掛ける事が出来ません。

休日も、ほぼ全て病院通いの状態ですし。

今年は(来年もかな?)、治療に専念します。

そして来年、少しでも体調を良くして、また竿を振れる状態になっていればと思います。

パーマークの綺麗な山女魚、凛とした姿のヒラスズキに、また出会えれば・・・。

山女魚、ヒラスズキを、オネーチャンに置き換えても良いですけどね。

 

コメント

また、飲み始めました

2013-10-10 17:10:05 | 脳脊髄液減少症

今日は神経ブロックを受けてきました。

そして、リリカ、また飲み始めました。

但し今回は、25mgを夕方1回だけ(前回は、75mgを朝、夕1回ずつ)

4日目から、25mgを夕方1回2錠に増量です。

朝の服用は、自分の体には合わず、危険です(かと言って、夕方に飲んでも、朝起きるのが目茶目茶辛いのですが)。

転んだり倒れたり、事故になってしまっては元も子もありません。

ふらついた体で車に乗っていれば、人を巻き込んでしまう可能性も大きくなりますしね。

病院が、もっと近くにあれば、もっと交通の便が良ければ・・・。

地方都市(田舎)暮らしでは、そんな事をよく感じます。

体が悪いと、自ら車を運転しての長距離(?)通院、待ち時間などで長時間掛る診察には、限界さえ感じてしまいます。

長い時間を掛けて病院に行くと、それだけで体調が悪化することも少なくありませんしね。

しかし・・・。

不労所得の多い人でも無い限り、段々と病院には掛れなくなってきますね。

時間も、お金も続かなくなってきてしまいますから。

 

コメント (4)

服用中止

2013-10-08 15:37:40 | 脳脊髄液減少症

リリカ、医師と相談して服用中止しました。

ふらつき、眠気が酷く、時折、意識が飛ぶこともあったので、リリカを服用しながらの仕事は無理だと感じました。

体の裏側全面の痛みが酷く、今度はペインクリニックで神経ブロックをしてもらいますが、病院が遠くて嫌になってきています。

それに、病院に行く度に万札が消えて行くって・・・。

はぁ~っ。

 

 

コメント

2013渓流釣り総括

2013-10-04 20:55:25 | 釣りの話

3月には、2枚の鑑札を購入。

幾つかの仕掛けも作ってはいたが、一度も竿を振らずに、無念の年となった。

まあ、元手となる体が言う事を聞いてくれないので、仕方が無い。

鑑札は勿体無かったが、魚を増やす為に寄付したと思う事にしよう。

いつも読んでいる釣り雑誌だが、最近は釣り雑誌を見ていても、全く楽しく無い。

これは、本の内容云々ではなく、釣りに行けない悔しさ寂しさが先に立ってしまっているせいかなぁ?

上の2冊は実に良い雑誌で、毎号楽しみにしていたが、最近は2カ月とか3カ月とかに1冊を購入するに留まっている。

渓流、本流の情報は「釣り人」、1年に1度か2度になってしまったヒラスズキには「磯投げ情報」、これが一番。

ヒラスズキに「磯投げ情報」?と思われる方もいるだろうが、メジナ、青物などの情報(これが大事)、入釣経路や磯の状況なども詳しく書かれているからだ。

それに、釣り場近くのグルメ情報もね。

海のルアー雑誌から得る物は、自分に取っては全く無し、たまに立ち読み程度。

それに、海のルアー雑誌は釣り具の広告媒体になってしまっている感があり、見たくないと言うのが正直な感想(それが楽しいと言う人も多いのだろうが)。

渓流のルアー雑誌も、たまに立ち読みしますよ。

渓流、本流では、ルアー、フライの雑誌に載っているようなポイントは真っ先に外していくので、その為に。

理由は色々あるんですけどね、そのほうが釣れるんですから。

な~んて、色々と書いていたら、また寂しくなってきた。

 

釣り雑誌の代わりに最近見ているのが

柄にもなく、こんなファッション雑誌です。

釣りに行けない気を紛らす為に、パラパラとめくっていれば、結構楽しいかも。

物欲が出てきてしまいますけどね。

 

何だか、今日のタイトルと懸け離れた内容になってきてしまいましたが、来年はまた釣りに関するブログが出来たら良いなぁと、そう思います。

 

 

 

 

 

 

コメント

リリカ服用から9日目

2013-10-03 19:47:33 | 脳脊髄液減少症

リリカを飲み始めてから9日が過ぎた。

慣れるどころか、段々と辛くなってきた。

体の痛み自体には効果が出ているのか、慢性的な痛みは、少し軽減している気がする。

が、眠気、ふらつき、時々だが、一瞬意識が飛ぶ、などの強い副作用?あり。

立ったまま、歩いたままでも眠りたくなってしまうほど。

これから先、慣れるのだろうか?

仮に、もっと痛みが軽減したとしても、車を運転して遠出するなんて、これじゃあ不可能。

な~んかな~・・・。

 

 

 

 

 

コメント