陸に上がったカッパの海無し県生活

潜りから漁師へ。身体を壊し船を下りた。
海の話、釣りの話。脳脊髄液減少症。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

鑑札

2009-02-25 19:16:11 | 釣りの話
今年の鑑札が届きました。
利根漁協と上州漁協の分です。
しかし、上州漁協の全魚券だけは絶対に納得いきませんねぇ。
コメント

98ステラ パーツ確保

2009-02-09 22:42:36 | 釣りの話
在庫切れが懸念された、98ステラのフリクションリング(写真、附属ドライバーの横)が入りました。
実は、注文してから2週間くらいで入ったようなのですが、
釣具屋さんが忘れていたようです。

何はともあれ、一先ず安心です。
さて早速、分解修理に取り掛かりました。
用意する物は、
0.9ミリの六角レンチ、プラスの精密ドライバー、12ミリのスパナです。
回転枠のフリクションリングが入る場所に辿り着くまでにも、結構な部品があります。
ポトリと落としただけで、すぐに見つからなくなるような細かな部品ばかりです。
また、ベアリングやワッシャーなど、上下を間違えただけでも正常に機能しなくなります。
今回は修理代を惜しんで自分でやってしまいましたが、
本来ならメーカーに出して、オーバーホール共々やってもらったほうがいいでしょう。

さて、苦労しながらも何とか修理完了。
終いっぱなしになっていた98ステラは蘇りました。
しかし、フリクションリングなどと大層な名前の部品ですが、
本当にチャチな、ただのゴムリングです。
ほんの数ヶ月で腐食してしまうのも納得せざるを得ません。
数万円もするリールに、こんなパーツを使っているのかと思うと、
ちょっとガッカリですね。
このリールの値段には、耐久性というものは含まれていないようです。



コメント