平成エンタメ研究所

最近は政治ブログのようになって来ました。世を憂う日々。悪くなっていく社会にひと言。

笑撃! 安倍首相の演説用原稿はふりがなだらけ! 「水を飲む」「拍手」という指示も!

2014年08月09日 | 事件・出来事
 安倍首相の演説用原稿がフライデーに撮られた!

 漢字へのふりがなはもちろん、ここで「水を飲む」「間を取る」といった指示も。
 「拍手」と議場から拍手を求める指示もある。

 

 情けないなぁ、笑っちゃうなぁ、「水を飲む」くらい自分の判断でやれっつーの。
 こんなことをやっているから、言葉が伝わらない。胸を打たない。
 これってご自分の信念なんでしょ、だったら自分の言葉で話して下さいよ。

 ネットでは、安倍氏を揶揄する言葉は飛び交っている。
 「てんぷら野郎」→今年の大雪の時、雪に閉じ込められて亡くなった方もいたのに、てんぷらを食べていた。
 「コピペ野郎」 →先日の広島平和式典のスピーチ分は昨年とほとんど同じコピペだった。
 今回の場合は「ふりがな野郎」?
 「自己陶酔野郎」というのも結構ありかも?

 江戸時代では「犬公方」というのがありましたが、権力者を揶揄するのは庶民の知恵。 
 権力者に心酔することほど危険なことはない。

 今後、どんな言葉が出て来るか楽しみです。

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 笑撃! 安倍首相の広島平和... | トップ | 防衛大学の卒業式訓示はコピ... »

コメントを投稿

事件・出来事」カテゴリの最新記事