山羊のひとり言

気が向いたら、コメント(匿名)でひとり言にひと言を

メールが突然復活

2015-03-31 16:50:58 | ブログ
唐突につながらなくなったメールが、今日、しばらくぶりに接続してみると復活していました。これって、何なのでしょうか?問い合わせたプロバイダーの設定でも接続出来ず、結局、今までの設定で接続が復活しました。
本当は、プロバイダー側の問題だったのでは?
それとも、IEのトラブルの時のようにセキュリティソフトの問題?結局、どちらも自白しないので、真実は闇の中です。
素直に謝ることは大事だと思いますが・・・。
コメント

花の宵、花の朝

2015-03-30 22:19:03 | ブログ
お花見の前日の夜を「花の宵」、お花見の当日の朝を「花の朝」というそうです。
とても綺麗な日本語ですね。
今夜はまさに「花の宵」。そして、明朝は「花の朝」。言葉に、ワクワクした気持ちが表れています。
明日は、どんな桜が見れるでしょうか?とても楽しみです。
コメント

盗人神社

2015-03-29 15:05:12 | ブログ
近くの久伊豆神社は、盗人神社と呼ばれています。いわれは、かって、そこが森で、盗賊が住んでいたからと聞いていましたが、どうも違うらしい、話を今日聞きました。
昭和の初期に、ブラジルに移民した人が、ご神体をブラジルに持っていってしまった(いわゆる窃盗ですね)ことから、その名があるようです。結局、ご神体は戻ってきましたが、名前の由来は、そこにあるようです。
100年も経たない話ですが、経緯というものは、すぐに失われていくのですね。
コメント

将軍桜

2015-03-28 18:11:31 | まち歩き
近所にある、将軍家光ゆかりの「将軍桜」が満開になりました。彼岸桜の系統の見事な枝垂れ桜で、いつもソメイヨシノより早く咲き始めます。、
今日は天気も良く、青空に桜色が映え、ずっと見ていても少しも飽きません。
聞くところによると、川越・喜多院の、家光お手植えの桜を親に持つ桜ということです。家光も同じ桜を眺めたと思うと、更に感慨深いものがあります。
コメント

別れと出会いの季節

2015-03-27 07:51:26 | 日記
春は別れと出会いの季節。別れは辛いし、出会いは緊張します。
でも、悲しいことに、別れにもいつかは慣れ、出会いに、新しい喜びを感じるようになります。
今年の春は、どんな出会いと別れがあるでしょう。
考えてみれば、人生は、出会いと別れの繰り返し。その中でも、ずっと、一緒にいる人が大事な人なんだな、と、春を迎えて、改めて感じます。
コメント