山羊のひとり言

気が向いたら、コメント(匿名)でひとり言にひと言を

紛失

2018-07-31 14:09:50 | ブログ
どこで失くしたか判らないから、紛失というのでしょうが、キャッシュカードが見当たりません。あまり使ってないカードなので、3週間前ほどに使ってから、今日、手元にないのに気づきました。
当日、引き出しをしたことは覚えています。そして、そのまま、カードを置いてきたのか、財布、ポケットに入れたつもりで落としてきたのか?かなり、ショックです。
とりあえず、キャッシュカードを無効化。幸いなことに、最後に引き出した後、使われた形跡はありません。
それにしても、キャッシュカードを失くすなんて。気を付けなければいけません。
コメント

名人伝

2018-07-30 19:50:04 | ブログ
中島敦の「名人伝」を読み終えました。
奇妙な物語です。弓矢の名人を目指す者が、ついには、弓も矢も持たず、飛ぶ鳥を射ることが出来るようになり、果ては、弓も矢を見ても、それが何かを忘れてしまうという物語。
正直、作者が、物語を通して何を語りたいか、判りませんでした。ただ、魚の骨が喉に刺さったように、心に引っ掛かります。不思議で、短編ながら重い作品。
もしかすると、この重さは虚しさなのかもしれません。名人に達した先が虚しいからです。過ぎたるは及ばざるが如し?
もう少し、考えたい短編です。
コメント

Why Can't We Be Friends?

2018-07-29 13:18:41 | ブログ
40年くらい前の曲でしょうか?WARというバンドの曲
「Why Can't We Be Friends?」が、最近自動車メーカーのCMで流れています。
ひと昔前の曲が、今、流れるのは面白い。
題名にもなっているWhy Can't We Be Friends?のフレーズ以外、さして意味ある歌詞がある歌ではありませんが、そのフレーズこそ、最高のメッセージ。
最近、国内外に、キナ臭いことが多いので、今こそ、Why Can't We Be Friends?と歌ってみたいですね。
Why Can't We Be Friends?
コメント

麻耶さんおめでとう

2018-07-28 16:57:15 | ブログ
局アナ時代から、陰ながら応援していた小林麻耶さんが結婚しました。本当に、おめでとうございます。
ブリッコだと批判を受けながらも、笑顔を忘れず真摯に仕事に向かっている姿に、いつも感心していました。また、最愛の妹さんの病気、亡くなったことで、大変な心労があったと思いますが、それを乗り越えられた姿に感動しています。
彼女を見ていると、誰に何を言われようが、笑顔を忘れず、前向きに生きることが大事なんだな、と気づかされます。
本当に、おめでとうございます。
コメント

車内の化粧

2018-07-27 08:46:40 | ブログ
先日、毎日新聞に、電車内で、女性が化粧をすることの是非が取り上げられていました。
自分は、賛否以前に、車内で化粧をする女性心理が判りません。
化粧をするということは、素顔の地を、周囲に少しでも綺麗に見せようということ。ならば、完成形が見せるべきもので、過程は見せたくないはず。それを車内で晒すなんて。気持ちが、よく判りません。
結局、彼女達は、誰かに見せる為ではなく、自分自身の為に化粧をしているのでしょうね。そこには、自分さえ良ければという気持ちが見え隠れします。
周囲が嫌がるのは、そういう自己中心的部分を察知するからかもしれません。
コメント